FC2ブログ

ステーキの鉄板の熱い石

  • 2018/08/13(月) 07:30:50


ステーキの鉄板の上にある石、こちらは
ペレットといいます。知らなかったので
調べてみました。

フェレットなら、知ってるという人、俺もそうだ。

この熱い石は、鉄板が冷めるのを防ぐこと
そして、お客さんが焼きかげんを調整
できるのが、メリット。鉄板自体を熱く
しすぎたら、食べている間に焼けすぎてしまう
のは、困りますからねー。

ちなみにこちらを初めて、導入したのが
ステーキのあさくま。

このお店の名前をすぐ間違えて
「あさぬま」と呼んでしまいます。

それより、あさぬま?何してるかな?


さて今回、あさくまにステーキを
食べに行きまして、
300のリブロースをペロリ。サラダは、
この店はサラダバーではなく、
レギュラー250円。ライスはもちろんなし。

肉マイル貯めるためには、いきなりに
行かないといけないが、あさくまにも
行かないといけない訳ありなのでバランスよく。


今回もお昼抜きの一食目。食後にエクセルシオール
で、スムージーも。あと、自宅でさらに野菜サラダ大盛り。
キャベツとか切るの面倒だった。サラダバーが、
いろいろ食べることができるし、やはり
最高。付加価値、高いと思います。


あさくまのお肉、美味しかったです。この厚み、旨み
伝わらないけど、300グラムは食べごたえありました。
店員さん、フレンドリーに声かけてくれて、感じも
良かったです。

ペレットは、最後のほうに使いましたが、ほぼレアの
お肉には、ちょうどいいです。またここの店に行きたいと
思います。

米、麺、パンを食べない生活にはお肉は欠かせません。



20180812140820c5d.jpeg


会社バナー 2



スポンサーサイト

甲子園 聖光学院 テレビで応援 送りバントが運命の分かれ道?

  • 2018/08/12(日) 14:00:37

昨日は、地元福島の聖光学院を、テレビで応援。

3対2でなかなかのしまった、
とてもいい試合だったが、報徳学園の小園選手に
やられました。小園選手は、
ドラフト候補とのことでやはりすごかった。
今後に期待してます。

結局はバント失敗が運命の分かれ道かな。きちんとやることを
できないというのは振り返ると敗退の要因の一つかも。

高校野球にはドラマがあります。試合だけではなく
その裏に隠されているものがたくさんあります。
熱湯甲子園は、いい番組。
熱湯風呂とは大違い🛀。

高校野球で学んだことは、今後の人生に大きな
影響があります。

聖光学院は、12年連続夏の甲子園に出場。
福島県は、他の学校にも頑張ってほしい。
私立じゃなくやはり公立の学校に甲子園
に行ってほしいというのが本音。

ちなみに、今年は母校は、4回戦で敗退。
ベスト8に進出できず。




夏といえば、高校野球だけではなく、
帰省ラッシュ、サザン、かき氷。

関係ないけど高田馬場BIG BOX は、
サマーフェスタらしい。
ポスターを撮影しただけですが、いろいろ
バーゲンとかありそうなので楽しさそう。


201808110250567ae.jpeg



会社バナー 2


日本航空の安心の重みを伝えていくということ 安全啓発の研修

  • 2018/08/12(日) 07:30:20


日本航空123便が群馬県の御巣鷹山に墜落した事故
から12日で33年です。

当時のニュースは、衝撃的で今でも覚えています。


ワールドビジネスサテライトでは、日本航空が
この事故から、安心の重みをどのように伝えていくのか
特集を組んで放送していました。

新入社員は、現場の山に登り、大田区の施設内
には、事故機の残骸を展示して、研修の際に
見ることになっているとのこと。

そして、事故機が展示されている場所は
多くの企業の研修の場になっています。

大手でも中堅でも安全を軽視する会社が
たまにありますが、社員の命、利用者の命
がかかっていることを実感させ、個人の
1人1人の意識を変えていかないといけない
のです。

ちなみにこの施設には、JR西日本なども
研修で利用しているのですが、あの事故も
衝撃的でした。あの光景が目に浮かぶと、
なぜ?あのようなことになったのか?

複雑な要因はあるが、やはり会社の体質による
ものもあると思います。

JALのような安全啓発の施設は、
社会のために必要な活動であり、
もっと世間に広め、このような施設で安全、
命の尊さを学ぶ機会が必要であります。

日本航空安全啓発センター
https://www.jal.com/ja/flight/safety/center/
日本航空が航空安全を啓発するため
に運営する教育・展示・研修施設である。



ニトリで見かけたオフィスチェア、変わった
デザインで気になりました。
このようなオフィスのイス、デスクなども
現場でどのような工程で作られているか、見ることで
社員も意識することができるようになります。


20180805235054ec2.jpeg

会社バナー 2



弊社会議室に飴ちゃんを置いてみました。

  • 2018/08/10(金) 07:30:51

以前からちょっと考えていたのですが
試しに飴を打ち合わせコーナーに
置いてみました。

来客向けにおもてなしというわけでは、
ありませんが、まあたまにこういう事務所
もあっていいのかなと思います。

食べたゴミとか埃とかの問題はあるのですが
コルクのふたつきのキャンディーケースは、
ものすごく時間をかけて探していて、見つけた
ので、これでスタートします。

埃対策はコルクのふたがあるのでいいのですが
これだと心理的には、とりにくくすることに
なるかなと思いました。

飴は、のど飴基準ですが、一応JAL飴
を最初はセット。私のお気に入りのものが
あったので、会社に上納することにします。

このようなスタイルどう思いますか?
あなたなら、普通に飴とって食べますか?






201808100241486d0.jpeg


201808100241495a2.jpeg


会社バナー 2



居酒屋店長の過労死認定、スマホ記録で申請

  • 2018/08/09(木) 15:30:02

過労死認定のニュースは、それほど珍しくなく
なりましたが、大手の居酒屋チェーンの福岡の店舗
で、働く社員の労災認定の判断が、スマートフォンに
残されていた位置情報の記録から労働時間を
算定して、長時間労働があるとみなしています。

店長の精神的負担も大きいのですが
今も全国にこういう働き方をしているという人が
いることが問題で、それは業界は関係ないので
抜本的な改革が必要であります。




居酒屋店長の過労死認定、スマホ記録で申請


TBSニュースより

大手居酒屋チェーンで仕事中に死亡した男性店長の遺族が、男性のスマートフォンの記録をもとに労災を申請していた問題で、労働基準監督署が過労死と認定したことが分かりました。
 遺族などによりますと、労災が認められたのは、福岡市の「わらわら九大学研都市駅店」の店長だった53歳の男性です。男性は去年6月、1人で開店の準備中に客席で倒れ、致死性不整脈で亡くなりました。
 遺族は去年12月、男性のスマートフォンに残されていた位置情報の記録をもとに長時間労働が原因だったとして労災を申請。福岡中央労働基準監督署は長時間労働による過労と店長としての精神的負荷が認められるとして、今月7日付で労災を認定しました。
 「こういう働き方は、大手居酒屋チェーンの店長や社員は同じように働いている。(勤務時間の)見直しを迫る決定だと私は評価しています」(遺族の代理人 松丸 正 弁護士)
 居酒屋を運営する「モンテローザ」はJNNの取材に対し、「真摯に受け止め、再発防止に努めて参ります」とコメントしています。

引用ここまで

休日に銀座ファイブとマロニエゲート
に行きました。エンジョイ サマーと
いうことで、夏を楽しみたいと思います。

金券ショップとニトリにも行った
のですが、事業をするうえでのビジネスモデル
を考える上でのヒントがみつかりました。





201808052343144c9.jpeg

20180805234257a9c.jpeg


会社バナー 2