自由が丘という街についてふと考える

  • 2010/03/03(水) 17:26:36



少し前に、お仕事の打ち合わせで自由が丘に行きました。弊社のクライアントは
首都圏を中心にいろいろなところに分散しているので、いろいろな街に行ける
ことは楽しみです。

初めてお伺いする際には、最寄り駅からお客さんのオフィスまでの街並みや
お店などを眺めながら歩いていくと新しい発見がたくさんあり、また成長したと
実感できるときもあります。

さて「自由が丘」は、渋谷から東横線の特急に乗るとわずか8分(150円)で到着する
ことができる大変便利なところです。自由が丘は、目黒区の南側に位置しており、
駅周辺はアパレル、雑貨、レストランカフェサロンなどお洒落なお店がたくさんあり、
若者に人気の街です。

駅から少し離れた世田谷区のほうには高級住宅街もありますし、渋谷からも近く、横浜にも
一本でいけるので私も憧れている街の1つです。

さて、疑問に思っていた自由が丘という地名の由来ですが、学校名である自由が丘学園
からのようです。学校が先で、街の名前や駅名があとです。

自由が丘だけに限りませんが、田園都市線東横線の沿線に住む人の悩みは
電車の混雑がひどいことです。朝の通勤だけで疲れてしまって仕事に影響が出る
という声もあり、鉄道会社や勤務している会社、本人も含めて何らかの
対策が必要です。

最後に自由が丘のショップ等の案内をしているポータルサイトを
見つけましたのでご紹介しておきます。
     ↓
自由が丘オフィシャルガイドウェブ 

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2


スポンサーサイト