仕事で埼玉県所沢市へ 新しい発見

  • 2009/08/31(月) 07:00:39

先週は、所沢に行ってきましたが、同じ埼玉でも大宮浦和方面は、よく行くのですが所沢方面はたまにしか行きません。

埼玉県は、さいたま市に行政が集中しているので、私たちでいえば雇用能力開発機構や21世紀職業財団などに行く際には、所沢方面からはかなり不便だと思います。

今回は、労働保険の新規の適用で労働基準監督署と公共職業安定所に行きましたが、何ら問題なくまた丁寧に窓口で対応していただきました。

航空公園は、拠点となっている所沢から1駅ですが、駅舎も駅前もすっきり綺麗に整備されていて役所までの歩道も道路も広く、歩いていて心地よかったです。

所沢方面は、昔はお客さんが数社ありましたのでよく行っていたのですが最近は、役所への手続業務は郵送で済ませて、ひさびさの訪問でした。

私は予備校生時代に田無に住んでいたことがあり、西武線はいろいろな思い出があります。ライオンズの試合をたまに見にいっていましたが、あれからもう数十年ですから時の移り変わりは早いものです。

さて、所沢の監督署などの役所は、航空公園という駅から歩いて10分ほどのところにありますが、ここには合同庁舎もあり、近くに警察署などもあります。車で動くことが前提でここにあるのでしょうが、歩くと微妙に遠く、バスを利用する方も多いようです。

さて、素朴な疑問ですが駅名がどうして「航空公園なの?」と思う方は、埼玉県民や地元の人以外では、多いかももしれません。大体は想像できましたが、あえていろいろ勉強してみました。何事にも興味を持ち、新しい発見をするということ知識をつけるということは大切です。仕事と関係あるとかないとかではなく、今後も向上心を持ち続けていきたいと思います。

詳しいことは他のサイトで紹介しているのをみていただくこととして所沢が、日本における航空発祥の場所であるから、このように下記の写真のとおり駅前に飛行機を展示したり、記念館や記念公園をつくったりしているのです。

駅前に展示されているエアーニッポンの飛行機


所沢労働基準監督署 所沢公共職業安定所(ハローワーク所沢)


ハローワークはものすごい人であふれていました。ここでも保険の営業レディを勧誘している女性がいましたが、役所が注意書きの看板を出していても、それに従うはずなどもなく、実際求職者に通報させるようにお願いする程度では意味がないでしょう。このような不況のときは、勧誘するほうも必死ですし、なかには基本給がもらえるならと就職する人もいるのかもしれません。


西武新宿線 航空公園駅


時計に注目すると、飛行機のプロペラをかたどったデザインですが、今何時?と聞かれるとよくわからないような気がしますね。


参考になるサイト

所沢航空記念公園の歴史
http://www.parktown-tokorozawa.net/park_info/history.html

停車場ストーリー 西武新宿線・航空公園駅 空への熱い魂宿る発祥の地
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080322/trd0803221104014-n1.htm

所沢航空発祥記念館
http://tam-web.jsf.or.jp/contx/index.php

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


会社バナー 2


スポンサーサイト