渋谷  「きらきら渋谷」 副都心線 渋谷駅通路のパブリックアート

  • 2010/02/23(火) 07:25:25

先日、渋谷に仕事で行った際、人が少ないときをうまく狙って撮影したパブリックアートです。結構私は気に入っているので近くに行ったときには足を止めてゆっくり見ています。

意外とまだこのあたりを通る人は少ないので、このアートを知らない人もいるかと思い、今回は取り上げてみました。




タイトルは、「きらきら渋谷」といいまして絹谷幸二さんという方の作品です。

2008年6月に副都心線の開通記念に制作されたもので渋谷の街の活性化には役立っていることと思います。アートな街の代表渋谷パブリックアートには今後も注目していきたいと思います。


設置場所:副都心線、B3F・池袋方改札外通路

素材:陶板、寸法:W10,000mm×H3,900mm

協賛:東急グループ

制作:財団法人日本交通文化協会/クレアーレ現代壁画研究所

参考までに他に渋谷で有名なパブリックアートは、 「明日の神話」 岡本太郎さん ですね。こちらも機会があれば取り上げたいと思いますのでお楽しみに。


参考リンク クレアーレ

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2

スポンサーサイト