嫌われる人の「聞く態度」、よくある7大NG

  • 2017/05/28(日) 11:00:02

東洋経済 オンライン 人気記事
嫌われる人の「聞く態度」、よくある7大NGは?
「目線、スマホ、腕組み…」あなたは大丈夫?
http://toyokeizai.net/articles/-/172869?display=b

最近、このような7大◯◯とか、嫌われる◯◯とか
つい、なんとなくスマホで通勤中に読みたくなるサイトの
典型ですが、やはり、時代にあった見出しというか
タイトルでアクセスは、大きく変わるものだと思います。

確かに、面談中とかでスマホをいじられたりしたら、
あまり気分は、よくない人も多いはずです。

たまに、変わった癖のある人でスマホ画面をずっと見て、
会話中、あいづちもそこそこで、話を聞いているのか
どうかという人、目線もあわせない感じの悪い社長とかに
会うこともありますが、呼び出しているんだから、その態度
だと失礼にあたると思います。まあ仕事だから、こちらは
要望にこたえるだけです。

私は仕事柄、いろいろな人に会ってきているので気にしませんが、
こちらが何か悪くて怒っているのかなと思ったり
します。大体は、単なる癖で悪気はない人だったり、
ということも多いものです。

そんなわけで、まとめだけピックアップ

【嫌われる人の聞く態度・しぐさ7つ】
・相手に対して「体を正面」に向けない
・上半身を「揺らしながら」聞く
・腕を組み、ふんぞり返って聞く
・「貧乏ゆすり」「髪の毛いじり」はやめる
・「相手を指さす」は要注意
・「目線(アイコンタクト)」がよくない
・会話中に、すぐスマホを見る


最近特に多くなっている最大のNGが、
「会話中なのに、すぐにスマホを見る」こと
ということで、私も注意しないといけません。

無意識にチェックしてしまったり、ラインを
ちょっと打ったりするくらいならと思うかも
しれませんが、仕事でなくても相手がどう思うか
考えて行動するようにしたいものです。


こちら、先日行った蔵前 厩橋付近
昔は、このあたりは結構仕事で訪問していたので
懐かしいところです。

201705262252288dd.jpg


会社バナー 2




b_02.gif

スポンサーサイト

苦手な人、嫌いな人

  • 2017/05/20(土) 21:03:40

会社で仕事をしていれば、苦手な人、関わりたくないくらい嫌な人
というのが、きっと1人くらいはいるのではないでしょうか。

だって社内、仕入先、取引先、お客さん、上司、同僚、後輩など
いろいろな人と関わり合いがあり、その中で仕事をしているので
あれば、それは当然です。

そんな嫌な人に関しての相談を先日受けたのですが、私だってそれは
いろいろな人と関わりがあるので 「最近、ほんとうに嫌な人が1人いて
まいったよ」と本音で話をすることもあります。

そうすればみんな一緒なんだと安心できますし、それだけいろいろな
人が会社というか社会にはいて普通では考えられないような人が
たくさんいるわけです。そのことに慣れないといけないのです。

私はそういう嫌な人と接点があるということだけで
考えただけで、すごいストレスになります。
胃が痛くなって寝れなくなりますが、まあ少ししたら
なおります。

私の場合、こういう立場ですし、スタッフに指導も注意もしますし、
ダメな人には厳しいところもあるので、逆に嫌われたりすることも
あるかと思います。お客さんにも言うときには、はっきりきついことも
言います。たまに理不尽なこと言われることもあるので・・・・。

人それぞれ個性があるのであうあわないはあるから仕方ないのですが
社内で仕事をする際に、挨拶ができない人、協力してみんなで仕事を
するということができない人、自分のルールといって合わせない人
社内で上司や会社の悪口ばかりの人というような人は
やはり好かれないというか、嫌われます。

女性ばかり数十人とかの職場だと、ほんとうに年齢や役職などいりまじるし
聞いていてもほんとうに大変でした。少し前にもそんな相談をプライベートで
受けたりしました。どの業界でも似たことがあるんだと実感します。

さて、そのような人がいても誰も、職場内ではっきりと注意
したりしないのでそこがまた面倒なのであります。
注意して嫌われたくない、または逆切れされるのを恐れると
いうこともあります。そう思われる時点でかなり面倒な人です。

周囲の人も同僚などは面倒な人には関わりたくないということが
多くなったような気がします。うわべだけの薄い関わりでおさえて
おこうという感じでしょうか。

注意の仕方も難しいというのもありますが、こういうことを経験して
少しずつ成長していくのだと思います。相手の立場になってということを
大事に相手のことを思いやっているからこそ丁寧に注意して
改善してもらえるように動いていただきたいところです。



人形町 老舗和菓子店 清寿軒  この日は売り切れのようでした。
1861年(万延2年/文久元年)、日本橋堀江町(現小舟町)に
清寿軒は創業し、今日までこだわりをもって営業してきています。

関係ないけど、「せいじゅけん」 と入力したら 「性受検」と
候補が出てきてしまいまして予想外でびっくりしました。
 
20170503005121b6d.jpg


会社バナー 2




b_02.gif

部下が反抗期みたいだが、どうする?

  • 2017/05/10(水) 07:30:42

部下がどうやら反抗期のようだがどうすれば
いいかという話です。

中途入社してしばらくはがむしゃらに指示
した仕事をしてくれてとても優秀な部下で
したが最近は、反抗期のような感じで態度にも
少し出るようになって困っています。

どうしたらいいでしょうか?

一番よくないのは放置するということ、問題に
ついて相談しても何もしない、または我慢してくれ
といってごまかすようなことだといけません。

まずは現状を分析、仕事の内容、労働時間の問題、権限、上司との関係、
会社の方針や向かっている方向性など特に優秀な部下ほど一定の期間が経過
すると、現実主義でこの先のことを深く考えてしまい、それが少し態度や行動に
出ているのかもしれませんので注意しないといけません。

まずはもっとじっくり話し合う時間を設けてください。

そして、いいところは褒めること、積極的にこちらから声をかけること、
報告をしてこないのではなく声をかけて悩みがないか聞き出すこと。
不満があれば解決に全力を尽くすことです。

もちろん自主的に仕事を任せる範囲を増やして、考える仕事を増やして
いくことで、成長していきますのでそのような指導を積み重ねていく
ことを強く意識していきましょう。

部下が上司を尊敬しない部分が仕事以外のところであると
反抗期になりやすいという事例も聞いたことがあるので
心当たりがないかふりかえってみましょう。

大企業のような組織がしっかりしているところでも
このようなことはありますので参考にしてみてください。


昨日のランチ ドトール
ミラノサンドB ごろっとアボカドとぷりっとエビ
ドトールサイトより
20170509132547212.jpg

高カロリーのアボガドと海老。最強ペア。
美肌効果と冷え性対策にいいらしいです。
ぷりっとエビは、若干写真より少ないかな。

実際の写真
2017050913254724f.jpg



植物は反抗期もなく、どんどん成長していきます。
こちらはポトスです。空間に浮いているみたいです。



転勤ノー は、YES or NO?

  • 2017/04/10(月) 07:30:27

4月に新天地で過ごしている方もいることと
思いますが、今日は転勤についてです。

転勤については、気合い入れて最近書いた
こちらの原稿が、とても思いがつまっているので
ご紹介しておきます。

No.3359 「転勤」に関する人事労務管理のポイント
https://www.fps-net.com/fps-club/topic/post-4197/

さて、先日WBSで取り上げてい
テーマの転勤ノーは、あり?

テレビ東京のサイトより

サラリーマンにとって避けて通れないのが転勤ですが、生活スタイルの多様化で、転勤のない仕事を希望する人が増えています。リクルートジョブズのアンケートによると、求職者の約72%が転勤のない仕事を希望しています。モスバーガーの直営店を運営するモスストアカンパニーでは、社員自身が、「全国どこへでも転勤」「地域内で転勤」自宅から通勤する「転勤なし」の3種類の社員区分から選べる制度を導入しました。一方、基本的には転勤の可能性があるキリンビールでは、社員が申請すれば最長5年間、転勤を一時的に回避できる制度を導入しました。使えるのは1回ですが、子育てや親の介護中の社員25人が利用しています。転勤制度については専門家も意見が分かれますが、今後は企業が転勤のルールを明確にしていくことが必要だと指摘します。

この企画は、インタビューを含めてとても良かったです。

転勤になって嫌なところだったら退職するなんて答えていた
人も出ていましたが、本音では、そういう人多いのかもしれません。

一方で、転勤は、成長の機会だし、喜んでという人もいます。
いろいろなところに行けるのは、会社に勤務しているからと
いうのもあります。

ある調査では、求職者の72%が、転勤のない仕事を希望している
とのことで、売手市場では働き手がいないのだから、このデータを
ふまえれば、対策をしないといけません。

モスバーガーの事例は、知っていましたが、キリンビールの
転勤回避制度は、新しい取り組みで、なかなかいいです。

25人が利用していることで、これも人事が過去に退職した
従業員のことを考えて、対策を講じたわけです。
まあ一回だけ、5年ですから、それほどまわりに影響はない
ということなのかもしれません。

子育て期間の大事な時期や、新婚当初とか、家族の介護とか
いろいろ使うのでしょうか?

人事としては、このくらいなら、評価や出世には関係ない
制度なのかもしれません。

企業側からすると転勤なしの制度が当たり前に
なっては、ちょっと困ってしまいますし、
本人の成長の機会のためにも必要だと思います。

しかし、これも終身雇用制度前提の社会のとき
は、やむを得ないですが、今は価値観が違うわけ
ですから、考えないといけないのです。

次回も引き続き、転勤は必要なのか?
考えてみたいと思います。

会社バナー 2




b_02.gif

続きを読む

転勤命令は、拒否できない?

  • 2017/03/07(火) 07:30:17

転勤それはサラリーマンの宿命。会社は、癒着や不正防止
のために定期的に異動させることもあります。

その会社にもよりますが、ある程度転勤も覚悟して入社している
人がほとんどですがあまりにもひどい配置転換だと
転勤命令を拒否したくなったヒトもいるはず?

たとえば、1年前に 東京から大阪に転勤に なったのに、その半年後に
今度は熊本へ行ってくれといわれ、家族から大ヒンシュクで
立場がないとぼやいていたサラリーマンそんな方もきっといるはずです。

さて、悲しいことですが従業員は、会社から転勤の辞令が出たら、
原則としてその命令に従わなければなりません。もちろん勤務地限定の
雇用契約を結んでいないこと、そして就業規則等に規定して
いるなどの根拠が必要ですが、一般的に使用者に広範な人事権が認め
られています。

転勤は、人事異動の1つであり、異なる勤務場所に配置転換することですが、
転居を伴う場合もあり、従業員には大きな負担となります。

会社によっては海外勤務を命じられることもあり従業員としては、
断ることはできないので、弱いものです。だからこそ事前に相談というか
内示があって進めていかないと心の準備もありますから。

会社側も何の躊躇もなく、成長のためには必要な経験だとか言って
海外赴任させます。仮に海外勤務を希望していない人で
も人事異動させて、出世を、ちらつかせたり、役員昇進のための
ルートなどと言って気持ちよく行ってもらうこともあるでしょう。

またマイホームをちょうど買ったばかりなのに、1年も住まないうちに
単身赴任前提の転勤命令がよくあるなんていう都市伝説もあります。

人事の人がそういう意図でやっているかどうかと聞かれると私は
ノーコメントですが、もしかするとあるのかもしれませんね。

会社は長期雇用を前提として人材を育成し、様々な職務を
経験させるために転勤させているが、これからは、転勤など
転居を伴う人事異動はない働き方を選択できる制度を
導入していく会社が増えてくるものと予測します。

なぜなら働く人がいなくなってしまうから。

個人の価値観が変わり、仕事だけでなく、プライベートを
大事にする傾向が強くなり、地方でずっと働きたいと
いう人も増えています。親の介護問題、そして保育所、
子育ては、田舎のほうが環境が整っていて周りの友達がいる
ところやスポーツ活動のため、転勤したくないとはっきり
主張する人もいます。

最近の若手社員も海外勤務について希望しない人の
割合が増えてきているという調査結果もありました。

従業員の今後のキャリアの希望に関しては、その都度面接
等で聞かないと価値観もどんどん変化するわけです。

震災があったりするとやはり単身赴任はつらいとか
思うこともあったでしょうし子育ての面でも、たとえば茨城にある研究所の
ある事業所でこのままずっと勤務してのんびり働きたいというような大手企業
勤務のヒトもいます。そんなことを言ってもほかの研究所に行かせたり
別の工場勤務を命じたりすることだってあるわけですから将来のことは
わかりません。

人事部としては、転勤については半年前くらいから検討し始めて、役員や
現場の声などを反映させてパズルのようにあてはめていきます。
500人以上くらいだとよくわからなくなりそうですが、たとえば数千人の会社で
行われて、5分の1くらいの人が動いたらどうなるんだろうか。
とてつもない費用がかかるし、まあ引き継ぎなども大変だと思われます。

転勤といえば、左遷目的といえるものもありますが会社側で明らかに悪意
があったりするものでなければほぼ問題なく、会社側に権限があるので、トラブル
になっても会社が負けることはあまりありませんが、なかには会社が転勤拒否を
理由として解雇したらその転勤させる理由が著しく不当であると判断されたもの
もあるので簡単には断定できません。

たとえば、ずっと研究所で20年勤務してきた理系の研究者にいきなり、地方の
営業職でゼロから現場で教えてもらって頑張ってくれなんていわれたら、
自主退職させようとしているのかなと思ったりもします。

会社は、訴えられたらまずいかなというような人事異動は
専門家にも相談してから行わないとトラブルがさらに大きな
トラブルになり、企業名が公表されてしまうことになりかねません。

転勤が嫌な人は、ぜひ中小企業で一か所の勤務地だけと
いうところを選びましょう。でも嫌な上司がずっと変わらないと
いうのも地獄だと思いますけど・・・・。


会社バナー 2




b_02.gif


組織づくりについてトップと打ち合わせ

  • 2017/01/31(火) 07:30:05

先日、お客様の某支店長さんが弊社に来社されました。
普段は離れているのでなかなかお会いできていなかったので
すがとても人間的に魅力のある優秀な方でした。さすがトップ
につく人なので違いますね。

組織づくりの話、マネジメントの方法、部署や仕事のさせ方
ハラスメント関連、そしてトップとしてどのように今後組織を
つくり運営していくかいろいろ話し合って、ひとまず動いて
いただくことになりましたがかなり濃厚な打ち合わせでした。

かなりマネジメントが難しい状況にありますが、大きな問題を
1つ解決することができればそれはベストですが簡単ではない
ので周辺からできることを行ってもらいます。

とにかく改革をしていかなければ生き残れませんので、いろいろ厳しい
アドバイスをさせていただきましたが、持ち前の明るい前向きな
性格なのか、とても楽しみながら、そしてやる気があふれていて
とても頼もしいトップであるので、時間をかけてあきらめずに
コツコツと進めていっていただければきっとよくなると信じています。

時間はかかりますが、とにかく放置しないこと、組織内を明るくすること。

コミュニケーションを上の立場のほうから積極的にとるようにして
2度でも3度でも言っていいので、とにかく理解してもらえるように
つとめてください。

個性の強い人が多い職場では、バランスのとれた優秀なトップがついても
コントロールしにくいことはよくありますが、まずはよく一人一人の個性を
理解してそれらをいかしながら組織として、期待していることをはっきり
明確にしつこいくらい伝えていくことが大切です。







会社バナー 2




b_02.gif


年末年始明け出社してこない従業員  今年は大丈夫ですか?

  • 2017/01/06(金) 07:30:53

1年前くらいになりますが、
年末年始明け出社してこなくなる従業員の発生を防ぐには?
というテーマでブログを書きました。

この時期にぴったりで、ちょっと気になる相談もあったので
振り返るとともに補足しておきたいと思います。

年末年始休暇があけたあとの1月の最初の週に、従業員が出社して来ない割合というのは他に比べて多いという話を聞いたことはありますか?私は、統計をとっているわけではありませんが結構過去に相談にのっているケースが多く、実際に今年も同じようなことが起きてしまいました。過去は、工場のライン勤務だったり、またはコールセンター勤務または掃除のスタッフ、そして普通に調査業務をやっている人コンサルティング業務やってい...
年末年始明け出社してこなくなる従業員の発生を防ぐには?



年末年始に限らず連休明けや月曜日に
なぜか体調が悪いと言って、当日病欠の休みの連絡をしてくる
ことが多い従業員は一人くらいはいませんか?

仮病の場合もありますが、休み明けで出勤しようとしても
体調が悪くて体が動かなくなってしまうこともあるようです。
ストレスや過労が原因のこともあります。

急に仕事が嫌になってしまったり、メンタル不調になって
しまったりする人も実際にいます。

社会人1年目の人も最初の正月に仲間と会っていろいろ
話をしているうちに自分の仕事がつまらなくなって衝動的に
辞める決断をしてしまう人もいます。

若い社員だけでなく営業成績の伸び悩み、部下のマネジメントに苦戦
、クレーム対応で心身疲労、上司のパワハラなど
が原因で出社できなくなる中堅社員も結構いますので
SOSサインを見逃さないようにしましょう。

とにかく年末年始明け(連休明けも同様)に急に出社しなくなるような
人が出ないようにするためには何がプラスの効果があるのかを
再度社内全体で考えて見る必要があります。

会社バナー 2




b_02.gif







できない人のモチベーションを高めるにはどうする?

  • 2016/12/21(水) 11:30:57

できない人のモチベーションを高めるには?

どこの会社にも優秀な人もいればそうでない人もいます。

優秀な人だからといってモチベーションが高いというわけ
ではありませんし、決して優秀とはいえない人のモチベーションが
低いというわけでもありません。

モチベーションは、ちょっとした環境や人間関係にも大きく左右され
るのでそのあたりが重要になってきます。特にできない人のモチベーションが
低くなっているのをそのままにしておいてはいけません。

これからの時代は今まで以上にヒトを大切にしなければならず
ヒトを育てることができなければ企業も成長していくことはできません。

人のモチベーションによって企業の業績は大きく左右されるので
今回は、できない人のモチベーションを高めるためにすることに
ついて紹介いたします。



1、 失敗は成功のためにあるという社風をつくる
失敗はやむを得ないので、再発予防を考えさせること


2、 仕事を最後まで任せて自信を持たせる
最後まで行うことで全体を見ることができるようになるので失敗してもいいので
フォローしながらもまず信頼して任せること。


3、 不足しているスキルを放置しないで、きちんと制度化してフォローする
たとえばエクセルのスキル、プレゼンテーションのスキルなど不足したままでは
仕事に大きな影響が出るので早めにスキルアップさせるように会社として取り組


4、 若い新入社員(中途社員)には、ブラザー、シスター制度でバックアップする
    会社の仕組みに慣れるまでの大変な時期を親身になって相談してくれる人が
いるのは心強いので会社全体で支援体制をつくる


近所でランチ。鮭親子丼は、鮭まるごとです。
20161216101416bd0.jpg



会社バナー 2




b_02.gif

「マウンティング」 その意味知っていましたか?

  • 2016/11/28(月) 07:30:39

「マウンティング」ってどんな意味ですか?

そんなの知らないという方いませんか?
私は、一瞬山登りのとことかと思ってしまいましたよ。

あるサイトでは下記の通りまとめていました。

 本来は、犬などの動物が自らの優位性を示すために、相手に馬乗りになる行為を指す。その様子が“自分のほうが幸せ”とアピールする女性間の人間関係に似ていると、漫画家の瀧波ユカリさんが表現。いじめなどの明らかな対立と異なり、ふとした言葉や態度がきっかけとなって、関係を壊さない程度に見栄を張り合う。

そんな中でネットでマウンティングという言葉を普通に使っている
サイトが偶然あって調べていてまあまあ私も勉強することができました。

マウンティングとは「相手より自分のほうが上」とアピールすることです。
女性が集まると、これをしたがる人が出てくるらしくそういうサイトはいろいろ
ありまして悩んでいる人も多いようです。

ママ友同志のタワマンの階数自慢くらいならよくありそうですが
職場のマウンティングはたまったものではありません。

こちらのサイト参考になりますのでご覧ください。

職場マウンティング対処法のまとめ
http://woman.mynavi.jp/article/160302-13/

最後に女性たちへマウンティングされたときのうまい交わし方です。
ランキングでは、
1位 気がつかないふりをする
2位 聞き役に徹する
3位 自分のプライベート情報は極力話さない

これをうまく自然体でできている人もいますし、職場では
大事なことだと思います。いい人間関係を構築するのも
女子だけだと大変なんですよね。

旦那自慢をさりげなくお互いにしあっていてバチバチしている
女子たちもいますが、そういうのは男性はわからないと思いますね。

そのストレスが旦那さんにむかったりしたらたまったものでは
ありませんのでこういった対処法教えてあげるのもいいですね。

人は、どこかでみんな格付けしあっているんでしょうけど、
女子のマウンティングの奥深さを学ぶことができました。


下記は、高松のアーケード内の景色です。
20161126161627fae.jpg


会社バナー 2




b_02.gif

年下上司と仕事、6割「しづらい」 就職サイト会社が調査

  • 2016/10/21(金) 12:00:38

昔から、年下上司とは、仕事がやりにくいという
意見は、ありましたが、今では、年下上司も山ほどいるし
大体慣れてしまうものと思うのですが、
調査では、約6割が、仕事をしづらいとの事。

人間の好き嫌いというのは、年齢よりも属人
的な問題が多いと記事には書かれていたが
まさにそのとおりです。

昔の部下が、今は上司になることもあるので
お互い謙虚な姿勢が大事なのかなと思います。


西日本新聞社より


 年下の上司と働いた経験がある人の約6割が、一緒に仕事を「しづらい」と感じていることが、就職情報サイトを運営する「エン・ジャパン」(東京)の調査で分かった。60歳以上の再雇用が一般化し、転職も増えるなか、年下上司と働く機会の多い職場はますます拡大するとみられる。円滑な人間関係を築くために必要な心構えとは-。

 同社の転職サイトに登録する35歳から50代までの303人を対象にインターネットを通じて調査したところ、年下上司と働いたことがあるのは66%。このうち58%が「仕事しづらい」と回答した。

 理由(複数回答)は「人の使い方が下手」(66%)「知識・知見が少ない」(45%)「人の意見を受け入れない」(43%)の順に多く、「経験が浅いのではと不安になった」「年下に命令されると良い気分がしない」との意見が目立った。

 逆に「年下上司は仕事しやすい」と答えた人は42%。「謙虚な姿勢」(48%)「人の意見を柔軟に受け入れる」(41%)に好感を持った。年下上司と仕事をする際に気をつけることは「ため口ではなく敬語を使う」「呼び捨てにしない」「年齢を意識しすぎない」が多かった。「飲みに誘う」は9%にとどまった。

 日本産業カウンセラー協会九州支部(福岡市)の松本浩二事務局長は「好き嫌いは年齢よりも属人的な問題が大きい」と前置きした上で「歴史上の武将も年上の家臣が参謀として支えた。若い上司の長所を認め、会社が求める役割を理解してほしい」と呼び掛ける。

 年下上司に対しては「立場は自分の方が上という姿勢は見せず、言うべきことは言うことが信頼関係につながる」と助言する。

西日本新聞社

20161021114507142.jpg






会社バナー 2




b_02.gif



配置転換の希望にこたえなければならない? 

  • 2016/08/22(月) 07:30:34

上司の指導が熱くて、くどい。
情熱的なのですが、頭がきれる
タイプではないので、私の性格とは
ちょっとあわずこの先一緒に部下としてこの
チームでやっていくのは難しいので配置転換し
てほしいと人事部に直接話がきました。

営業部門の期待の若手エースの彼からそんな言葉が
出るとは思わなかったのですが、どのような対応をすべきでしょうか?


企業規模を100人くらいとした場合なら人事部としても一応
考えているとはいえ、経営陣の意向もかなり入っている
配置をしているはずです。

もちろんエースの彼のことなので、特別に希望にこたえて
あげたいと思う気持ちはわかりますが
この程度のことで人事異動をしていたらきりがありません。

上司と部下がぴったり性格もあってうまくいっているという
ことはあまりありません。上司側の育成の仕方にも問題が
あることもありますし、パワハラということでもないようでしたら
しばらくは様子をみて、面談などをしているので、
半年くらいして、そのあたりで検討してみるのがよいでしょう。

上司は選べないので若手エースの彼からするとかわいそう
なのかもしれませんが、実際は部下の彼のわがままだと
いうことも考えられます。


先日、世間はお休みの人も多い中
ちょっとだけ豪華な和牛すきやき弁当を購入してきました。
さすがに美味いです。これを食べてパワーアップしてくれたら
安いものです。私は少しだけ元気になりました。

2016081315265327e.jpeg




会社バナー 2




b_02.gif

褒められると伸びるタイプ

  • 2016/05/27(金) 07:30:54

先日、友人から聞いた話ですが

何かの大きなミスをしたときに、部下を強く叱ってしまったそうですが、

その新人さんが言った言葉が、

「先輩もわかっているかと思いますけど、私って、褒められて
伸びるタイプなんですよねー」

悪気はないのかもしれませんがこういわれると
辛いですね。

でも実際にそういうアピールがゆとり世代は少し
多いかもしれません。

実際に気になるNTT関連会社のサイトのデータを見たところ
おもしろい記事がありました。

https://www.ntt-card.com/trace/tokiyo/201306/index.shtml

褒められて伸びるタイプか?怒られて伸びるか?という質問には
「褒められて伸びるタイプ」が8割近くと断トツの結果に!

その理由についても書かれていますが

全体的に、褒められると気分が良くなって物事をうまく進められるというタイプの人と、
「叱られるとモチベーションが下がる」「ストレスになるだけ」といったタイプの人に、
大きく分かれました。

まあ確かにそのとおりですが、きちんと叱れない上司が増えているのも
事実です。

アメと鞭といいますが、やはりバランスが大事だと思います。




20160526122525a67.jpeg



201605261225240de.jpeg



会社バナー 2





b_02.gif

アドラー心理学から   「他人はあなたの期待を満たすために 生きているのではない」 

  • 2016/05/13(金) 07:30:25

世界一受けたい授業にベストセラー
「嫌われる勇気」 の 岸見先生が出演していました。

その中で読者が心に響いた言葉!第2位

「他人はあなたの期待を満たすために
                生きているのではない」



実はこれ、他人だけではなく、血のつながりのある、
親子にも当てはまります。 子育ては大変だったかもしれませんが、
それでも見返りを期待することは、 人間関係のトラブル
の原因となるのです。


この放送を見ていて、確かにそうだよなあと思います。

相続や事業承継、その他親族間でのトラブル、兄弟で憎しみ
あったりすることもしょっちゅうあります。

親と子の間でも私が聞いたりするなかの狭い範囲でもたくさんの
トラブルがあるわけですが、やはり根本の部分は
対人関係によるものだと思います。

人間は年をとり、衰えてくるわけですが
考える力や判断する力も70歳、80歳とかになると
冷静な判断ができず感情面で行動してしまったり
する人もいます。

そうすると親に愛想をつかして出ていってしまうことも
あります。そうすると老後は当然息子が世話してくれるつもり
でいたらあっさり裏切られたりすることもあったりします。
だったら相続は一切しないとかいうことになるのです。

親子で訴訟までして憎しみあったあの大塚家具の親子関係はほんとうに
いい勉強になりましたが、ほんとうにうまくいかないことがたくさん
あり、一度崩れてしまうと本当に修復できないこともあるのだと思います。



サンマルクで、パニーニの
ハムたまごを紅茶とともに
いただきました。

パニーニはあたためてもらうとより
美味しくいただくことができます。
ギリギリワンコインです。





会社バナー 2




b_02.gif

今年の入社式で気になったユニークなサイクリング入社式 ホダカ 

  • 2016/04/26(火) 15:00:01

今年の気になったユニークな入社式として取り上げておきたいのが
ホダカのサイクリング入社式です。

“記憶に残る入社式”をテーマに、仕事に臨む意欲を高め、
社員同士の絆を深めることを目的で行っているということで
こういう会社は私は好きですね。そこに意味があるから、いいのです。

タレントを呼んだりしてエンターテイメント性を出すのは
大手に任せておけばいいですし、珍しくもないし
効果もいまいちないような気がします。瞬間的には
すごいけど、生のカルロスゴーンが来た日産の入社式は
それはすごいと思いますけど・・・。

さて、もちろんこの会社がサイクリング入社式を行うのは
事業内容に関係があるわけですが、それでもその他に
サイクリング入社式支援を行っているのは微笑ましいものです。

サイクリング入社式 サポート 

駐輪場サービスの開発・運営をする
株式会社自転車創業の支援を行ったようです。
http://hodaka-bicycles.jp/nyuusyashiki/


ホダカ 入社式 サイクリング入社式
http://hodaka-bicycles.jp/2016cycling_entrance_ceremony/





こちらは最近、初めて購入したミツカンの納豆 私が好評価しているミツカン
という会社は、アイデアも満載です。手が汚れないというのは気になるところです。

味は、好みがありますので何ともいえませんが、なかなかおいしく
いただくことができました。過去には納豆入りパスタとかも作ったり
したことありますし、キッチングッズもそろっているから料理でも
はじめようかな・・・。
20160426000413a0e.jpeg


会社バナー 2



b_02.gif


社員旅行に関しては労務管理のポイントが盛りだくさん

  • 2016/04/05(火) 07:30:02

社員旅行に関して難しい質問というか相談をいただき、
いろいろ考えていましたが、実は社員旅行は労務管理上で
いろいろなポイントがあります。

研修旅行か慰安旅行か?
社内積立の制度があったのか?
宿泊日数はどうなっているか?
派遣社員を連れて行く義務はあるのか?
派遣社員を連れて行きたいがどうする?
参加しない人の取り扱いをどうするのか?
平日と休日をあわせて行くけど、休日は出勤日とするのか?
そもそも今回の社員旅行の目的は明確になっているのか?
今回の社員旅行は、強制なのかそれとも任意なのか?
費用負担はどうなっているのか?
お小遣いを会社が少し渡す際にはどうなるのか?
旅行中の事故は、労災の適用を受けるのか?
海外への社員旅行中に考えられるリスクは何か?
海外へ社員旅行に行く際のパスポート費用は、会社が負担するのか?

考えていくといろいろあるようで一度整理してみるといい
と思いますが、そもそも税務上の問題になることが
多いのでまずは、大前提を理解しておく必要があります。

給与課税されるてしまうのか福利厚生費で処理できるかというところです。

知っている方なら、そんなの当たり前という方も人事担当者は
このあたりが弱い人も多いので押さえておくとよいでしょう。

私ももちろん概要しかわからないので、詳しいことは税理士の
先生に相談してから企画して実行してみてください。

参考 国税庁
 http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2603.htm


下記のいずれも満たす場合、原則として給与課税の必要はないといわれています。

①旅行に要する期間が4泊5日以内であること。
なお、海外旅行の場合には、海外での滞在日数が4泊5日以内であること

②旅行に参加した人数が全体の人数の50%以上であること。
なお、工場や支店ごとに行う旅行は、それぞれの職場の人数の50%以上の参加であること。

豪華すぎる旅行は、もちろんダメですが、上記の要件を満たすもので
あれば原則給与課税しないということで規定されています。

好きな人たちだけでいく個別の旅行に会社がお金を払っているように
みえるものは給与課税されてしまい、個人が後から困ってしまうと
いうことになりかねません。

ただ、会社負担が上限10万くらいにしておくほうが無難であるという
感じはするという意見が多いので参考にして儲かっている会社は
その目的も含めて半額程度本人が負担しているのであれば
もう少し多くでもいけるかもれいませんが、やはり安全策をとるほうが
いいかと思います。



会社バナー 2




b_02.gif

いろいろあって苦しかった。だから今がある。

  • 2016/01/30(土) 07:30:16

心を揺るがす今日の言葉からです。



「いろいろあって苦しかった。だから今がある   白鵬  」

横綱 白鵬は、外国人力士ですし、その態度や表情
などから嫌いな方もいますが私は結構好きだったりします。

私は、この言葉を聞いて人間らしさを感じ、今だからほんとうに
苦しかった当時のことを思い出し、過去の積み重ねが今の自分で
あって、その全部の大切さを間接的に訴えているのではないかと深読みしました。

そして私も開業当時のことをいろいろ思い出しましたが
本当に何もないところからのスタートでした。
やる気、元気だけありましたけど・・・。あと資格だけ。

まあ靴を履く前に開業をスタートしてしまったわけですが、
靴を履いていても靴紐の結び方がわからなければ
話になりませんし、どこに向かっていけばいいのか決まって
いなければ走り出せないのだから、とにかく方向性を決めること、
わからないことは歩き出してから同時に調べればいいという考え。

お客の見込みがたったら開業する気持ちでいたら、3年必要
かもしれませんし、10年かかるかもしれません。

ちょっと前に開業相談にのった方も、家庭があるから、なかなか思い切れ
なくてなんて話をしていましたが、結局は開業できない言い訳ですからね。
人間は言い訳の天才。でも言い訳がうまくなっても仕事力が高まることは
ないはずです。

要するに完璧な環境になるのを待っていたらいつまでたっても
開業なんてできませんからね。

バイトしながら開業したいという人もいますが、それは当時勧めてはいませんでしたね。
営業がとても大事だからということと、バイトしていたら追い込まれないから
生きていけちゃうからダメなんです。人間もうあとがないというところまできたときのほうが
すごい力、運も含めて発揮します。

そんなわけで私は死に物狂いでやった結果、とんでもないような
経験も死ぬかと思ったことも、嫌な仕事もやりましたが、ほんとうに
地獄から這い上がるんだと思い頑張って、少し遅かったのですが
私は何とか食えるところまできたわけですが、一瞬の判断力、瞬発力
は当時大事だなと思いました。

そんなベースの考え方を教えてくれた先輩社労士には感謝していますが、
当時に比べて今は環境も変わり、もっとチャンスはたくさんたくさんあります。もちろん
古いタイプの考え方だとチャンスは少ないですけど・・・。発想を変えないとね。

ロードサイドのハイエナ社長の井戸実さんがあるテレビ番組で
下記のようなことを言っていた

「チャンスは常に飛んでいる、それを掴めるか掴めないかただ、それだけ・・・」
ただし、チャンスが自分には一瞬しかこない。それを掴めるかだけ。


さて、そもそも井戸さんの実績や背景を知らない人にはあまり響かないかもしれませんが、
知らなければ、知らなかったということで恥ずかしいこ
とではなく、知識がなかっただけですから時間を使って
調べてみればいいと思います。

過激な発言をたまにしますが、言っていることはもっともな
経営者だったりします。とがっているのはいいことですから・・・。


そういえばこんなブログも昔書いたら、この記事はすごいアクセス数があったなあと
過去に書いたことを思い出しました。当時は、私の自己研鑽が足りず、私の力不足で
結局のところダメでしたけど。

白鵬も決してめぐまれた環境ではなかったし、数々の苦労があったわけです。

自分はこういう言葉をきっかけになんとか踏ん張って元気にならないと
いけないと思ったわけです。

まあ落ち込んでいる時間なんてないですよね。まあブログを書いている
うちはまだ大丈夫・・・。



こちらは、少し前になりますが、秋葉原で食べた牛カツ。

牛カツといったら決まった店があるので浮気はしないつもり
でしたが、ついつい一人で行ってしまいました。
京都からの進出したお店で、いろいろな食べ方を
できるようにしているのがいいです。わさびで牛カツという
のもまあまあありかもしれません。カレー風味もなかなかグッド。

全体的には☆☆ 2つかな。

20160123104705b05.jpeg


会社バナー 2




b_02.gif

やる気を奪われてしまう先輩社会人のセリフは何?

  • 2016/01/22(金) 07:30:19

部下のモチベーションを上げることに関していろいろ
悩んでいる方もいますが、今回ご紹介する
ソニー生命の調査結果はいろいろな意味で
勉強になりますのでご紹介します。

部下のモチベーションを上げるための努力も
大切ですが実はその逆の、やる気を奪ってしまう
セリフを言わないこともとても大切です。

さて、ソニー生命の調査で、先輩社会人に言われたら
やる気を奪われてしまうセリフは何か聞いたところ、

「この仕事向いてないんじゃない?」(36.7%)が一番でした。

次いで、「ゆとり世代だなぁ」(34.3%)、「やる気ある?」(31.9%)、
「そんなことは常識でしょ」(25.5%)、「私が若いころは○○だったのに」(25.3%)
といったセリフが上位回答となったそうです。

皆さん、心当たりはありませんか?

社会人1年目、2年目の人たちも必死で頑張っているのに
先輩社員たちのこんなセリフの一言だけであっという間に
取り返しのつかないことになってしまうということもあるということを
忘れないように・・・・。

今回は中小企業の社長もついつい感情的になって
言ってしまうセリフだったりしますので勢いで発言して
しまうことのないようにしてください。

ソニー生命の調査より


社会人1年目と2年目の意識調査 2015
まず、全回答者(1,000名)に対し、先輩社会人に言われたら、やる気を奪われてしまうセリフは何か聞いたところ、最も多く選択されたのは、「この仕事向いてないんじゃない?」(36.7%)でした。仕事で悩んでいる後輩に、突き放すようなセリフをかけてしまうと、やる気を失ってしまうのも当然かもしれません。次いで、「ゆとり世代だなぁ」(34.3%)、「やる気ある?」(31.9%)、「そんなことは常識でしょ」(25.5%)、「私が若いころは○○だったのに」(25.3%)といったセリフが上位回答となりました。世代に対する思い込みや先入観をもって話をする先輩や、後輩を理解しようとする姿勢のない先輩は、後輩のやる気をどんどん奪ってしまっているのかもしれません。 



下記は、スタバで休憩中。息抜きにクッキーも。あわせるとカロリーかなり高いので
まずいかもしれません。

2016011915490506b.jpeg


会社バナー 2




b_02.gif

一人三役のススメ 三洲製菓 働きやすい職場の模範

  • 2016/01/11(月) 07:30:23

一人三役のススメ

ワールドビジネスサテライトのお気に入りコーナー、
会社の鑑から、三洲製菓さんの事例を取り上げます。


過去の会社の鑑のブログ
クレームは、宝
http://iwave.blog73.fc2.com/blog-entry-2478.html

さて、三洲製菓の1人三役制度は、まあまあ有名です。
私は、何度か見聞きしていることもありますが、こういう
特集はわかりやすく勉強になります。

ワークライフバランスとの関連性もありますが、いわゆる
安心して休むことができること、そして人の仕事が見える
ようになることは大きな効果があります。

会社側も、業務について習熟度別にランク付けされているの
で、わかりやすいし、働く人のモチベーションをあげることができます。

また女性が、7割から8割を占めるような会社となれば、
地元の方に長期間勤務してもらい、消費者としての視点での考えなども
大いに参考にして、マーケティングなどにいかせるので、大きな強みとなる。

テレビ番組では、駅近くのサテライトオフィスも紹介されていましたが、
保育所の送り迎えの関係もあって助かっているようです。

人材活用に悩む会社もまずは、1人二役くらい任せて、
いざという時に対応できる体制をつくるとともに、人に
丁寧に教えるということが人を成長させることになりま
すので、まずは一度仕事の分類、棚卸しをしたほうがいいです。


ワールドビジネスサテライト サイトより 動画あり

今回は、煎餅を作っている埼玉県春日部市の「三州製菓」。この会社は27年間に渡り営業黒字が続いている。好業績を支えるのは、独自の取り組み「一人三役」だ。従業員は自分の仕事以外に2つ以上の仕事を身につけなくてはならない。「一人三役」でカバーする業務の熟練度は「新人」から「達人」まで6段階で評価される。実は、社員の多くは女性。育児などで急に休まざるを得ない状況でも、心配せずに休みを取れ、かつキャリアを滞らせないように導入された。仕事をカバーし合うだけでなく、さまざまなよい効果が生まれているという。さらには、通勤に困難を抱える社員を支える驚きの取り組みも。人材活用に悩む日本企業へのヒントが隠れているかもしれない。


参考
相変わらず読みやすいかつ深いコラムです。
人口減少社会では「1人3役」が鍵
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/0607/wlb/1395.html

最後に、年末のサービスエリアで食べたとんてき定食です。
そのあとはスタバで、新作フラぺのグランデは、チケット利用でタダ。
もちろん別腹でこちらは車で美味しくいただきました。

201601101532174c1.jpeg

201601101532194dd.jpeg

スタバは、チャージ分の無料チケットがまだ3枚くらい残っているから、
1月末までに使わないと。

今年は地元の同級生悪友Yから誘ってもらったので、31日に贅沢にも車に乗せて
もらって帰省したのですが、往復の電車代が浮いたのと同時に
、かなり楽をしました。何より、31日は、道路が少し空いていて渋滞は
無縁で、快適でした。

基本、隣に座っているだけで寝てても怒らないし、車は、助手席は
楽ですよね。荷物があるときは、特にそう思います。

実家には、一泊だけして、1日の夜中にはまた車でこちらに戻り、
2日から始動しました。

会社バナー 2




b_02.gif

SMARTの法則を意識してみましょう。

  • 2015/12/14(月) 07:30:40

みなさんは、SMART の法則は、ご存知ですか?

目標設定を上手にするための方法の1つで
よく使われるものです。

5つの英単語の頭文字を取ってSMARTとされており、
わかりやすいネーミングもあって知っている方も多く
いまさら感があるかもしれませんが、入社してまだまもないと
いう新人さんも読者でいるかもしれないので取り上げてみました。

詳しくはこちらから確認してください。
http://careerpark.jp/18891

仮に売上アップの目標設定する際に
「ただ頑張ります」では話になりません。

だからこそ 「具体的・測定・同意・結果志向・期限」
の5つのキーワードを意識しないといけないということです。


下記は、北海道限定スタバカードです。
やっぱり限定には、弱いです。地域限定だと余計
魅かれるし、20年くらいしたら価値あるものになって
いたりするかもしれません。

今回は、白くまデザインが私は気にいったので、
また1000円だけチャージしてみました。飾ってみると、
この青と白のバランスがなかなかいいのです。

たまにはスタバでリラックスタイムもいいもの。
先日タリーズにたまたま行ったけど、なんだか
落ち着かなくてすぐに出てきちゃいました。

リラックスタイムを確保して、帰りに星でも見上げる余裕が
ほしいものです。(頑張るぞ ヤー、 ほどほどに頑張れよ オー)

201511231602439df.jpeg

会社バナー 2




b_02.gif

管理職アンケ:3割超「女性の幸せは仕事より結婚にある」

  • 2015/11/28(土) 10:30:30

毎日新聞の記事からですが、共同通信の記事を
使っているようです。

大手企業の管理職を対象にした女性の活用に関するアンケートで、
3割超が「女性の幸せは仕事より結婚や出産にある」と答えたそうです。

また「女性部下より男性部下に責任の重い仕事を与えている」と
の回答も3割を超えていたとのことで、これが現実なのかもしれません。

実際にはアンケート以上の結果になる
かもしれません。求められている役割などを考えて
一部やわらかめの回答をしたということも考えられます。

女性の活躍に積極的に取り組んでいる先進的な企業の管理職で
もこの結果ですから、浸透させるのは大変なことです。

このような結果を前向きにとらえて、かんがえるきっかけに
できればいいと思います。






毎日新聞より
管理職アンケ:3割超「女性の幸せは仕事より結婚にある」

21世紀職業財団(本部・東京)が実施した大手企業の管理職を対象にした女性の活用に関するアンケートで、3割超が「女性の幸せは仕事より結婚や出産にある」と回答したことが分かった。「女性部下より男性部下に責任の重い仕事を与えている」との回答も3割を超えていた。

 同財団が「女性の活躍推進に積極的に取り組んでいる先進的企業」10社を選び、その管理職を対象に昨年11月〜ことし1月にアンケートした。回答した管理職866人のうち9割超が男性だった。

 女性を積極的に活用しようという意識の浸透が、大手企業の管理職の間でも十分に進んでいない実態が浮かび上がった。(共同)



会社バナー 2




b_02.gif

辞める辞めるサギ 組織をかき回す?

  • 2015/11/18(水) 07:30:55

辞める辞めるサギとは、会社を辞めると言い続けて
なかなかやめない人です。

こんな会社早く辞めて独立するとか会社つくって起業するということ
だけを偉そうに部下たちに言い続けていることも多く
具体的にはあまり行動もせず、社内の悪口をいったり新入
社員にモチベーションを下げるようなことを言うことが仕事みたい
になっていることもあります。

こういう人は、迷惑な問題社員の典型で組織に悪影響を与える
人の行為なので放置しておいてはいけません。

私の周辺にも過去には、知っている人で複数いました。
そこそこの会社に勤めていて、自分が評価されて
いないこともあり、そのうちにこんな会社辞めて起業してやると
いう割には、行動が伴っておらず、なかなか退職もしないでしがみ
ついている人です。

社内でちょっと干されてしまったりすると、会社の文句ばかり言って
会社の仕事に関係ないような資格の勉強を必死に
やって、会社の仕事よりもそちらに力をいれていたりする人。

会社側の顧問としての立場からするとこういう社内の風土を悪く
する人に対しては、悪意のある発言など目立ったものがあるときには、
注意しないといけません。

独立しても仕事をして稼ぎ出すということは楽ではありません。

事業計画書も資本計画書も作っていないけど、いずれ辞めて独立
して会社を見返してやるというようなネガティブな動機で起業しても
なかなかうまくいかないのかもしれません。

○○サギというのは、いろいろありますが、辞める辞めるサギと
いうのは、たばこを辞めるのと違って、一緒に働いている仲間
への影響が大きいのでほんとうに控えていただきたいものです。

今なら、転職市場を考えると転職することは可能なので次の会社を
ステップにして起業準備するのもありだと思います。周囲がリアクション
に困ってしまうので、迷惑をかけずおとなしく退職してほしいところです。

そういえば、私が以前仲良くしていただいていた飲食業の
会社の担当の方も起業意欲が高く、何か事業をはじめたいといっていま
したが、お元気にされているのかふと思い出しました。あれから10年くらい
経ったかもしれませんが、ちょっと気になった次第です。

起業するといっても何を一番優先するのかを真剣に考えると
いうことをゼロベースで考えて見る必要があります。


下記は、スタバカードクリスマスバージョンです。
すぐ売り切れる予感がしたのでまた購入
してしまいました。デザインがいいかなと思って。

収集癖はないので大丈夫なんですが、ついつい・・・。
201511071741523d9.jpg


会社バナー 2




b_02.gif

組織によくある問題  一方的に対抗意識を燃やす課長A

  • 2015/11/02(月) 07:30:59

ある中小企業に、社長が口説き落として同業他社
から転職してきたやり手の社員Aさんが課長として
入ったのですが、組織全体ががうまく機能せず風土が
悪くなり、業績にも影響がでるというところまできていました。

原因を解明すると、この会社で課長として勤続12年で今までやってきた
課長Bにどうやら原因があるようでした。

AとBとは、同い年で家族構成も同じ、おまけに卒業大学も一緒で
住んでいるエリアも近いようでした。

転職してきたAさんを温かく迎えるのではなく、逆に対抗意識をもってしまい
Aは、社長に優遇されているのではないかということで疑心暗鬼に
なってしまい、部下にもAの悪い噂を流したり、Aに意地悪をしたりと
ひどかったようです。

社長には自分のアピールばかりをするようになり、相手を陥れて
自分はできるということを認めてもらえるような行動ばかりが目立つ
ようになりました。しかしながら社長が仕事の中身のことを問いただすと
言い訳ばかりが先に口に出て、今までとはまったく別の人のような
形になってしまいました。


社長にも競争してもらって外部からの刺激をいい形でとりいれたいと
いう気持ちがあったのですがそれが今回は裏目に出ました。

やはり転職してきたばかりの優秀なAさんに対して、競争意識が芽生える
も自信もなく不安がたまりストレスになって、Bさんのおかしな行動に
つながったわけです。

今まで自分のいたポジションや社長からの信頼がなくなって
いくということの恐怖は、やはり社員20人程度の中小企業では
あって当然です。

競争させるのではなく、ともに協力し合って会社の成長に、そして
人材育成に力をいれるためにも人として見本にならないといけない
のですが、なかなかそれが難しいということです。

もちろん上記は一部フィクションではありますが、同じようなことが
女性の職場でもいろいろあり、たまに話を聞くとそのすごい内容に
思わず、背筋がぞっとします。

旦那さんの勤務先や年収、自分の職歴、そして子供の学校の難易度
レベルしまいには、最近は高層マンションの階数などでも比較し
時に勝手に一人で対抗意識を燃やして、攻撃したり、嫌がらせをしたりして
、職場を炎上させる人もいます。それは人間の誰にでもある
妬みや嫉妬だったりするものが関係していると思いますが甚だ迷惑です。

最初は性格まではなかなかわからないものなので、このような特徴の
ある人が職場にいるときには社長も対応に注意するとともに、同じ従業員の
立場の場合、深く個人の情報を話しすぎたりしないことがいいです。

大人な対応ができないと、勝手に噂話ばかりが先行し、「○○さんも言っていましたよ」
「○○さんは、ミスばっかりで一緒に仕事やりづらいと○○さんが嘆いていました」と他の人が
言ったかのようにみせて、不安を煽ったり、虚偽の密告をしたりする人ばかりに
なってしまいますから・・。

このように中小企業の組織はいろいろな経歴などがある人間の集まりなので
まとめるのは大変なのですがいいほうに進み始めるとそれはおもしろいように
加速をつけて成長することもありますので、まずは諦めないこと、そして成長を
阻害する原因を取り除くことが大切ではないでしょうか。


20151021155451c73.jpg


会社バナー 2




b_02.gif



理想の上司は「寛容型」 新入社員意識調査 三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社

  • 2015/05/03(日) 22:35:44

理想の上司は「寛容型」 新入社員意識調査 三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社

三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社が行った
新入社員意識調査アンケート結果によると
理想の上司は「寛容型」で、会社に望むのは人間関係の良さ
という傾向にあるということが明らかになりました。

仕事以外の時間を大切にしたいと考える傾向が強くなってきて
いることも大きな特徴ですが、決して出世意欲がないということでもなく
47.6%は「出世したい」と答えています。

またブラック企業でないかを気にした人が8割もいて
これもここ最近のブラック企業問題の報道による影響
を受けているようです。またできれば定年までつとめたい
という人が以前より多くなっていると分析しています。

新入社員意識調査は、たくさんのところから発表され
それぞれ特徴がありますが他にもマイナビの調査は有名です。
http://www.mynavi.jp/news/2015/04/post_8717.html

比較してみると、当然ながら違いはたくさんあり、このような調査を
冷静に斜めから見てみることも必要です。そういった意味で
みると、今回、リリースのキャッチコピーは 「理想の上司 寛容型」と
いうことで少しおとなしめだった気がしますが、どうしようもないのでしょうね。
ゆとり世代の特徴から考えると、上司も寛容型じゃないとうまく操縦でき
ないのかもしれません。

さて、斜めから見てみるという点で考えてみますと
前年、そして10年くらいの推移はどうなのか? ということをきめ細かく見ると
いうことが大事ですが、アンケートを行う外部環境やタイミング、アンケートを受ける
社員の企業の規模や業種でも、そして質問の仕方や選択肢のちょっとした
言葉の使い方の違いだけで結果も変わる、言い方を変えると回答の傾向も
若干操作するようにつくりだすこともできるわけです。何事も冷静に結果を見る
ことを常に意識しないといけません。

まあこの会社の新入社員研修を受けた人がターゲットですから、大手企業が
ほとんどでしょうから、そういった目線でアンケート結果を見るとなるほどと思うくらい
の余裕をもちたいものですが、簡単ではないです。それだけ調査対象や調査意図などを
深く掘り下げて見る習慣は、私にはあまりないのですがいろいろ私の師匠にあたる人に
そういうことを教えてもらってきて変わってきました。

いずれにしてもこのような意識調査は、銀行系とかでは多いようで
地銀の調査もよく見かけますし、このような調査をすることは
狙いがきちんとあるわけです。生産性本部とか産能大学とかも
やっていますが、広告でやっているのがほとんど、あるいはそのデータを
買っている会社などがあるからではないかと個人的には思っています。

調査結果を行い、プレスリリースするのはその目的があるのですが、今回の
三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社も訴えたいことが
あるのではないかと思いますし、若者社員の意識の変化、国への政策提言、
などの社会的使命として行っている一面もあります。ずっと続けているという
ことがまたその価値を高めるわけです。

今回は、1400人というデータを早速このタイミングで集計して、鋭い分析をいれてレポートに
まとめてくるあたりは素晴らしいですし、中味も早速全部拝見しましたが
とてもいい切り口の指摘がありまして安定感があるという印象を
例年同様に受けました。トレンドをしっかり押さえていて、ゆとり世代の分析を
しっかり入り込んで行動を読み解いています。このような資料作成は、ほんとうに頭と体力と
スピードが求められるので大変だと思いますし、このようなデータを参考にしない
手はありません。

2015(平成27)年度 新入社員意識調査アンケート結果
-定着する「ゆとり」意識、理想の上司は「寛容型」-
http://www.murc.jp/thinktank/economy/analysis/research/report_150501

さて、息抜きにちょっとおまけ。
三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社は、今は三菱色が
圧倒的に強くなりましたが、私のイメージでは三和総合研究所です。
実際に三和総研が母体になっています。

合併前の東海銀行と三和銀行と三菱銀行(東京銀行も含めて)の3つの拠点
が影響していることもあり、東京・大阪・名古屋で活動しているようです。

銀行の合併により、今の形になりましたがこの会社は
システム系はやっておらず純粋なシンクタンクであり、
国の経済政策などを支えているといってもいいのかもしれません。

その昔は、森永卓郎さんとかが、在籍していましたが、今だと、ワールドビジネス
サテライトのコメンテーターで有名なマクロ経済の第一人者、五十嵐敬喜
調査部長が有名ですし、コメント内容が私の好みでした。
この3月までコメンテーターをやっていましたが、今は、やっていないようです。


1年前のコラム
給与振込の際に銀行への振込手数料が控除されているのは?
http://mbp-tokyo.com/iwave/column/37975/


会社バナー 2




b_02.gif

「部下の正しい叱り方、「ゆとり型」「熱血型」の取扱説明書」

  • 2015/04/20(月) 00:37:36

このたびジジコにコラムを寄稿しました。

テーマは
「部下の正しい叱り方、「ゆとり型」「熱血型」の取扱説明書」

なんとも難しいテーマなんですが簡単にまとめておきましたので
ぜひともご覧ください。

新入社員の研修が終わり、各職場に配属される時期が到来。最近は従来までの「ゆとり型」がいる一方、「熱血型」と呼ばれる新入社員のタイプも増えてきている。それぞれの特徴を踏まえ、その指導法について解説。

■部下の正しい叱り方、「ゆとり型」「熱血型」の取扱説明書
http://jijico.mbp-japan.com/2015/04/19/articles17360.html

今週、読んでみたいと思った本
「ゆとり社員」との付き合い術 」 橋本尚美 PHP研究所
http://www.amazon.co.jp/%E3%80%8C%E3%82%86%E3%81%A8%E3%82%8A%E7%A4%BE%E5%93%A1%E3%80%8D%E3%81%A8%E3%81%AE%E4%BB%98%E3%81%8D%E5%90%88%E3%81%84%E8%A1%93-%E6%A9%8B%E6%9C%AC-%E5%B0%9A%E7%BE%8E/dp/4569709494

☛1年前のコラム
新卒採用もう終盤戦? 大手内定「早く、多めに」
http://mbp-tokyo.com/iwave/column/37719/


会社バナー 2




b_02.gif

女性新入社員 目指す役職 社長 役員クラス 15.2% 6人に1人

  • 2015/03/30(月) 23:57:22

明治安田生命の新入社員調査の気になる数字ですが
時代を反映しているので早速取りあげてみたいと思います。

2015年春の新入社員たちに「将来めざす役職」を聞いたアンケート調査で、
女性新入社員においては 「社長」と 「役員クラス」と答えた人の割合は、
合計で15.2%ということで6人に1人という結果になりました。

もちろん役職に興味がないと答えた人がトップで約49%でありますが
前年より7.8ポイントも減少し、はじめて50%を下回ったとのこと。

女性の活躍推進の機運が高まるなか、「将来は役職について活躍したい」と
考える新人女性が増えているのかもしれないと結んでおり、今後に期待した
いところです。

明治安田生命 新入社員アンケート調査
http://www.meijiyasuda.co.jp/profile/news/release/2014/pdf/20150320_01.pdf

会社バナー 2




b_02.gif


消せるボールペン型 今年の新入社員

  • 2015/03/25(水) 23:55:30

今年の新入社員について
日本生産性本部は、消せるボールペン型と
名づけたことを発表しました。

この発表は、毎年特徴をよくとらえており
なかなか評判もいいようですが、決めつけを
嫌う傾向にある若者に対して否定的に
使うとよくないこともあると思いますので
少しユニークなメディア向けの発表だと理解
するのがよいでしょう。


以下 産経新聞より

毎年、新入社員の特徴を物などに例えている「日本生
産性本部」(東京都渋谷区)は24日、平成27年度の新入社員
について、柔軟性を持つが、厳しい指導には耐性が低い傾向にある
として「消せるボールペン型」と名付けた。

 同本部は今春の新入社員について、現役生なら東日本大震
災直後に大学に入学しており、ボランティアなど状況の変化に対応
してきた世代と分析。「見かけはありきたりなボールペンだが、
機能は大きく異なっている」とした。

 一方、消せるボールペンは高温下で文字が消えるこ
とになぞらえ、上司が熱血指導すると、個性を失い、離職する
危険性をはらんでいると指摘。同本部は「若いうちは何度も書き
直しができると思い、チャレンジしてほしい」。


会社バナー 2




b_02.gif



職場での飲み会といった交流の機会 「必要だと思う」約4割

  • 2015/03/10(火) 18:00:38

第一生命経済研究所は、全国の男女ビジネスパーソン
1440人を対象に職場のコミュニケーションに関する調査
を実施し、ランチや終業後の飲食の実態についてまとめた
結果を発表した。

第一生命経済研究所 職場のランチ・飲み会はどう評価されているか
http://group.dai-ichi-life.co.jp/dlri/ldi/watching/wt1502a.pdf

前回は、ランチについて職場の人との機会は減少傾向にあり
大企業の人のほうが中小企業の人より
職場の人とランチをする機会が多いという
記事を書いたが今回は、その第2弾です。


● 職場での飲み会といった交流の機会 「必要だと思う」約4割
「飲み会などの会合や付き合いがよくある」についてみると、
全体として「ランチタイムは職場の人と過ごすことが多い」
よりも回答割合が低く、「飲み会などの会合や付き合い」自体がここ
数年あまり多くない実態が垣間見える。

これについても、 大企業よりも中小企業で回答割合が
低いことが明らかになった。

近年、女性管理職が増加し、非正規社員の占める割合も
上昇した。また、育児や介護に携わる就労者が増え、
働き方や就労時間も多様となり、特に飲み会に関しては
時間帯が夜ということもあり、小さい子どもがいたり家族に
要介護者がいたりする場合などは参加しにくいという事情も
今回の調査には反映されている。

職場でのランチや飲み会といった交流の機会について、どの
ように評価しているか聞いた質問については、「必要だと思う」は
全体の約4割にとどまったが、「楽しい」と考えている人は
全体の約55%を占めた。

ランチ・飲み会ともに、「必要」「楽しい」と答えた割合が
最も高いのは大企業の管理職男性で、大企業の管理職および
非管理職女性も「必要」「楽しい」との回答が多かった。
職場でのランチや飲み会の機会をもてばコミュニケーションが
図れるというわけではないが、思っている以上に「楽しい」と
感じている人も多く、決してこのような機会について否定的
ではないので、個人の事情や職場の状況を考慮しながら、
コミュニケーションの場を少し工夫して設ける必要があるのではないか。

会社バナー 2




b_02.gif

大企業勤務の人のほうが、ランチタイムは職場の人と過ごす人が多い

  • 2015/03/09(月) 07:00:47

● 大企業勤務の人のほうが、ランチタイムは職場の人と過ごす人が多い
第一生命経済研究所は、全国の男女ビジネスパーソン
1440人を対象に職場のコミュニケーションに関する調査
を実施し、ランチや終業後の飲食の実態についてまとめた
結果を発表した。

第一生命経済研究所 職場のランチ・飲み会はどう評価されているか
http://group.dai-ichi-life.co.jp/dlri/ldi/watching/wt1502a.pdf

中小企業と大企業の規模別に720人ずつ抽出し、さらに
正規職員の管理職、正規職員の非管理職、非正規社員
の3つの区分で同数ずつを調査対象として行った。

今回は、2010年の同様の調査と比較しており、時代の変化
とともにどのように変わっているのかも興味深いところである。

職場のコミュニケーションを活性化するランチや就業後の飲食の
実態については、今回の調査結果によると「ランチタイムは職場
の人と過ごすことが多い」とする人は、全体的に減少傾向にあり、
特に大企業よりも中小企業で回答割合が低い。特に正規社員の
非管理職では、大企業・中小企業を問わず減少幅が大きいことがわかる。


会社バナー 2




b_02.gif

嫌われたくないから、言わないでは、ダメ。

  • 2015/02/24(火) 16:00:00

さきほど、カフェで、休んでいたら、
熱いリーダーらしき人が部下にしつこいくらい
熱く語っていた下記の言葉が、私の胸にも響いてきました。

「嫌われたくないから、言わないでは、ダメなんだ。」

指導したり、叱ったりすることが苦手な人
は結構います。言いにくいことを言えずに
そのままにしている上司も、結構いますが、
その背景には、嫌われたくない心理もあります。

誰も嫌われたくないのは、一緒。

でも、そこを乗り越えないと仲良しグループどまり。
遊びじゃないんだから、やることやらないとね。

愛情と情熱を込めてきちんと、言いにくいことも
真摯に向きあって話すこと。とても大切なことです。

きちんと言っても、半分程度しか伝わらない
こともあるのだから、言わなければ、何も変わりません。

またただ「伝えた」だけではなく、伝わるよう工夫して
深い話をし、理解して、行動が変わらないと意味がありません。


部下は、わかってくれているから、余計なことは
言わないというのは、大間違い。

部下の性格が、短気でも、感情的でも、すぐ
機嫌が悪くなってもやることは、やる、
言う時は、いうというスタンスは、崩さない
ほうがいいです。

私もまったく、反省することばかりで
私が、指導を受けているような錯覚に
陥るくらいでした。

とてもいい話をしていましたので
記録に残しておきたいと思います。


会社バナー 2




b_02.gif

別れるとき「名残惜しい」と思われる人になろう。

  • 2015/01/10(土) 07:00:42

今日のちょっと気になった深い言葉

別れるとき「名残惜しい」と思われる人になろう  志賀内泰弘

そういう人がいるお店や会社が繁盛する。

確かにそのとおりだと思いますが、あまり意識したことがありませんでした。

でも逆にそう思うようなお店の人とか、会社経営者は
確かにいらっしゃいました。

それまでの会話やふるまいからそう思わせるのですが
なかなか簡単なことではないですね。

日々の努力の積み重ね、綺麗な心と思いやり
を忘れないようにします。


会社バナー 2




b_02.gif


参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング