月末は、お疲れさん会です。

  • 2007/08/31(金) 22:21:06

只今、ブログランキングに参加中です。
是非、応援のクリックを
お願いします↓
ブログランキング



月末は、弊社恒例のお疲れさん会です。

今月の行動や売り上げ、そして今後の商談や長期計画について真剣に話し合いを行います。

そして堅い話ばかりでは、疲れてしまうので、おいしいものを食べることでいいアイデアもうまれるかもと思い、今月もちょっとした贅沢をしてしまいました。

そして今回は、正社員の採用が一番の課題であり、いい方を採用するためには、どうするのがいいかをみんなで話し合いしました。

そして、こちらがいただいた超おすすめ美味のお肉

お肉


今回、ちょっとだけ無理して頼んだ、厚切りのお肉です。値段も私たちには、贅沢ですね。写真をみるとお刺身にみえるなんて方もいらっしゃいますが、お肉です。

5枚の厚切りのお肉ですが、1枚500円相当。
これで牛丼が食べれるなんてことを言ってはいけません。

以前明治屋のローストビーフをおみやげにもらったことがありましたがこちらもすごい高かったし、おいしかったです。

でも金額の高い安いは関係ありません。気持ちの問題ですし、明日への活力になって私も含めて皆がやる気になってくれれば、安いものです。

一流プロスポーツの選手は、一流の生活をしているわけですから弊社もプロフェッショナル集団として、一流のサービスを提供するためには一流の食事をたまにいただくのもいいかもしれません。

そんなわけで来月も気合を入れて頑張ります。

スポンサーサイト

裁判員に参加証明書=「確かに出頭」裁判所が発行-企業側要請受け・最高裁

  • 2007/08/28(火) 16:22:12

■ 8月25日 時事通信

裁判員に参加証明書=「確かに出頭」裁判所が発行-企業側要請受け・最高裁


2009 年に始まる裁判員制度で、最高裁は 25 日までに、会社を休んで審理に参加した裁判員らに対し、裁判所に出頭したことの「証明書」を発行する方針を決めた。

裁判員となったり、選任手続きに呼ばれたりした場合は公務として扱われ、休暇を取ることが労働基準法で認められている。裁判員裁判のために休んだことを理由に、社員、派遣社員、パート、アルバイトらに解雇など不利益な扱いをすることも裁判員法で禁じられる。

各地裁などはこれまでに、企業を対象に裁判員制度の説明会を開催。この中で、企業側からは、休暇を認めるに当たっての事務手続きや、裁判員を口実にした「ズル休み」を避けるため、社員らが裁判に参加したことを示す証明が必要との声が相次いだ。

これを受け、最高裁は、裁判員や補充裁判員、裁判所に呼び出された裁判員候補者から申し出があれば、その日時に裁判員の職務を行ったことや、選任手続きに来たことの証明書を発行することにした。

1事件当たり 50~ 100人と見込んでいる裁判員候補者には、選任手続きの約6週間前に送付する呼び出し状の証明欄に、出頭すればスタンプを押すことを予定。1事件6人の裁判員になった場合、「○日○時からの期日に出頭した」と記載した証明書を別に用意し、各裁判所が押印することを検討している。

最高裁刑事局は「交通機関の遅延証明書のイメージだが、企業や国民の不安を解消し、裁判員制度に参加しやすくしたい」としている。


おぎのやのかまめし

  • 2007/08/24(金) 18:20:11

只今、ブログランキングに参加中です。
是非、応援のクリックを
お願いします↓
ブログランキング



株式会社アイウェーブのHP  



今回は、ブログも少し夏休みモードとして先日食べたおぎのやのかまめしを紹介したいと思います。

かまめし


昔は、特急あさまで上野から長野に向かう途中、横川の駅で急勾配の碓井峠を上るために機関車を接続していたので、その停車時間に駅弁を買って食べていました。横川の駅弁を最後に売って列車を見送る姿がテレビで放映されていたことをなんとなく今思い出しました。

とても懐かしい味でこれといった強烈なインパクトがあるわけでもありませんが、あの味は近くに行くと食べてみたくなります。

社会人になってからは車で長野に行くことが多くなり、おぎのやドライブインを使うことが多いのですが、今回は新幹線でしたので、軽井沢の駅でかまめしを買いました。

今は900円で販売しており、決して安いわけではありませんが、私がよく買っていた小学校のころはいくらぐらいだったのでしょうか?調べてみましたがわからないです。あいまいな記憶ではありますが、600円ぐらいのころがあったことを覚えています。

おぎのやの歴史は、ウィキぺディアによると
「おぎのや」は1885年(明治18年)に荻野屋として創業(横川駅の開業と同時。なお、高崎~直江津間が全通したのは1893年(明治26年))。

信越本線横川駅~軽井沢駅間は、碓氷峠に阻まれ、1997年(平成9年)10月1日の長野新幹線開業までは、全ての列車がここで機関車の付け替えまたは補助機関車の連結を行っていた。そのため停車時間は長く、駅弁を販売するには絶好の環境であった。

峠の釜めしは、1958年(昭和33年)発売。前年に厚生大臣賞を受けたという記録がある。この頃、おぎのやは業績が低迷していたが、峠の釜めしがヒットを飛ばし、現在の隆盛へとつながるきっかけをつかむ。発売同年には天皇の富山国体への行幸列車への積み込みに採用され、1967年(昭和42年)にはテレビドラマのモデルになったこともあり、峠の釜めしは全国でも有名な駅弁の一つと数えられるようになった。
(引用ここまで)

かなり過去に苦労したことがあって今があるわけです。

他の企業も地道な努力とともに次世代に受け継がれるような商品開発をしていただきたく思います。

おぎのやと関連しますが、長野新幹線の開通とともに、軽井沢-篠ノ井間は、県の第3セクターとして「しなの鉄道」に生まれ変わりました。

当初の厳しい環境の中で、HISのサラリーマンだった杉野正氏は、社長として田中知事に呼ばれて、必死に改革に取り組み、なんとか黒字化することに成功しました。経営再建のスペシャリストは、その後埼玉高速鉄道にて社長として再建を実行。2007年4月に神奈川知事選挙に立候補に出馬するも敗れました。

自称プロのサラリーマンといっているだけあって、今後の活躍に期待したいところです。

女性管理職、大企業を中心に増加傾向

  • 2007/08/23(木) 17:23:49

只今、ブログランキングに参加中です。
是非、応援のクリックを
お願いします↓
ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  




女性管理職、大企業を中心に増加傾向


                          

● 女性管理職の割合、改正男女雇用機会均等法の施行後、大きく上昇

厚生労働省が発表した2006年度の「女性雇用管理基本調査」の結果によると、女性管理職(係長相当職以上、役員含む)がいる企業の割合は66.6%で、2003年度の前回調査(62.5%)より増え、特に、改正男女雇用機会均等法の施行から3年経過時点の1989年度の調査結果と比べると、15.0%も上昇していることが分かった。
この調査は、女性労働者の雇用管理の実態等を総合的に把握するために毎年実施されている。今回の調査では、特に、2007年4月の改正男女雇用機会均等法施行を控えた企業の女性の雇用管理状況等を把握することを目的として、郵送調査の方法により2006年10月現在で実施された。
企業で働く女性の割合は年々増加しており、労働力人口が減少傾向のわが国において女性の役割は非常に大きいものとなっているが、それでも他の先進国と比較すると、まだまだ女性の社会進出が遅れていると言わざるを得ない。こうした中で、今回の調査結果は、今後の女性の活躍の在り方と企業の取り組みを考えるのによい資料であるといえるだろう。


● 女性管理職の割合が増える一方で、新規学卒採用ではまだまだ努力が必要。

女性管理職を有する企業割合について、役職別に見てみると、部長相当職は8.8%(前回調査6.7%)、課長相当職は21.1%(同20.2%)、係長相当職は32.0%(同32.0%)となっており、重責な役職での割合が高くなっていることが分かった。また、役員を含む係長相当職以上の管理職全体に占める女性の割合でも6.9%と前回調査の5.8%に比べ1.1%ポイント上昇しており、役職別にみても、部長相当職は2.0%(同1.8%)、課長相当職は3.6%(同3.0%)、係長相当職は10.5%(同8.2%)といずれも前回調査に比べ上昇している。また、企業規模別では、おおむね規模が大きくなるほど各役職とも女性管理職を有する企業割合が高くなり、5,000人以上規模では、3.3%から6.1%と大きく上昇している。
次に産業別にみてみると、係長相当職以上の女性管理職割合が高いのは医療、福祉37.9%(前回調査33.0%)、教育、学習支援業〈学校教育を除く〉17.5%(同16.6%)、飲食店、宿泊業14.4%(同13.6%)となっており、昔から女性が活躍している産業での管理職割合が高くなっている。金融・保険業は12.2%であるが、前回が6.1%だったことを考えると大きな上昇であり、これは注目すべき点であろう。
このように、女性管理職の割合は、軒並み上昇しており女性の活用が進んでいることがうかがえるが、一方では、新規学卒採用を行った企業全体における女性の採用状況において「女性の採用なし(男性のみ採用)」が4割弱の36.9%と最も高い数字となっていることや、技術系の採用では、「男性のみ採用」した企業割合が最も高いなど、まだまだ改善しなければならない問題もある。



● 女性の活用を推進する上での問題点への取り組みが必要

女性の活用については、経営の効率化や生産性向上につながる、働きやすく公正に評価される企業として認められ、良い人材を確保できる等、企業も積極的に取り組むようになってきており、大変喜ばしいことである。しかし一方では、女性の活用を推進する上で、家庭責任を考慮する必要がある、女性の勤続年数が平均的に短い、時間外労働、深夜労働をさせにくい等の問題も残っている。
女性の活用をより一層進めていくためには、今後も女性が働くことが出来る環境作りに企業と国が共に取り組んでいくことが必要であろう。

仕事のあり方、年代別に点検 厚労省、コンサル無料派遣

  • 2007/08/22(水) 17:19:18

只今、ブログランキングに参加中です。
是非、応援のクリックを
お願いします↓
ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  



■ 8月21日 朝日新聞

仕事のあり方、年代別に点検 厚労省、コンサル無料派遣

厚生労働省は08年度から、能力開発について助言するキャリアコンサルタントを中堅企業に無料で派遣し、節目ごとに社員の仕事のあり方を点検する「キャリアドック」事業を始める。

人間ドックのように定期的に見直すことでキャリアのつまずきを防ぐ狙い。

全国約20社に派遣する予定で、必要経費を08年度予算の概算要求に盛り込む。キャリアコンサルタントはまず、派遣先の企業と社員にアンケートを実施し、社内教育制度の問題点や、社員が能力開発にかけている時間や費用などを把握する。そのうえで(1)入社まもない20代(2)職場と家庭で責任が重くなる40歳前後(3)定年直前の50代後半といった各年齢層の社員と個別面談し、適切な能力開発の方法を直接助言したり、必要な研修や休暇制度を企業に提案したりする。

 厚労省の調査では、自分の能力開発について正社員の約6割が「忙しくて余裕がない」と考えているが、能力開発のための休暇制度がある企業は全体の約1割だった。

厚労省は、こうした企業と社員のズレを新事業で解消したいとしている。
(引用ここまで)

人間ドックのように定期的にということでキャリアドックですか。なかなかいいネーミング?ではないでしょうか。

さて、このような国の制度で費用がたくさん使われているのですが、うまくいったものはどのくらいあるのでしょうか。企画だけ立派でも効果がなければ駄目です。その後にどういかされているかが大事です。

さて、「適切な能力開発の方法を直接助言したり、必要な研修や休暇制度を企業に提案したりする。」とありますが、普通なら人事コンサル会社や社会保険労務士などが提案していかなければならないところでもあります。

無料で派遣される人のレベルにもよりますが、きちんとした仕事をしてもらえる人がこなければあまり意味はないと思っていますし、きちんとした仕事ができている人は、このような国の事業のお手伝いをしている暇はないのではないでしょうか。


中小企業の初任給が大企業上回る、売り手市場で人材確保

  • 2007/08/21(火) 00:14:20

只今、ブログランキングに参加中です。
是非、応援のクリックを
お願いします↓
ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  



■8月20日 読売新聞 

中小企業の初任給が大企業上回る、売り手市場で人材確保

中小企業の新卒採用者の初任給が大企業を上回る傾向が強まり、両者の差が広がっていることが日本経団連の調査で分かった。

 戦後最長の好景気や団塊世代の大量退職に伴い、新卒採用は「超売り手市場」。大企業の採用枠拡大や若者の大企業志向が高まり、中小企業にとって採用難の傾向が強まっていることが、初任給アップの背景にあるとみられる。

 経団連が会員企業667社から回答を得た2006年4月入社の新卒者初任給調査によると、大企業(従業員3000人以上)の初任給を100とすると、中小企業(同100人未満)の大卒事務系は105・7で、前年の102・9から2・8ポイント上昇。短大卒事務系は118・1(前年105・6)、高卒事務系も110・5(同102・4)と、いずれも大企業との差が広がった。

 中小企業の初任給は、03年ごろから大卒でも大企業を上回るようになった。中小企業が、優秀な人材を確保するため引き上げる傾向が顕著だ。ある中小メーカーの経営者は「ネームバリューがないので、入り口(初任給)を見劣りしない水準にしないと(学生に)相手にされない」と打ち明ける。

 東京商工会議所が06年12月に実施した新卒採用動向調査によると、中堅・中小企業で新卒者を「予定通り採用できた」のは35・1%で、前年より20・1ポイント低下した。「大企業に対抗して初任給を引き上げ続けることは経営的に厳しい」(中小企業経営者)ため、今後は、きめ細かい新人教育を行える点など、中小企業の魅力を学生にアピールする必要がありそうだ。

(引用ここまで)

結局知名度がなければ大手に負けないために差別化することができる部分は
お金となるのですね。

単純に入口だけではなく、その後のキャリア形成支援や人事制度などで魅力的なものがあるということでも工夫して欲しいと思います。

そのためには、各メディアも中小企業の動向に注目していただきたいと思います。私が書いているブログのように、インターネットの発達で情報発信が容易になりましたので、中小企業側も積極的に情報発信し、取材されるようになっていただきたく思います。

夏の「就業体験」で学生囲い込み・1日完結で大量動員

  • 2007/08/16(木) 13:38:50

■ 8月16日 NIKKEI-NET

夏の「就業体験」で学生囲い込み・1日完結で大量動員

 企業が夏休み中の学生に就業体験の場を提供、会社への理解を深めてもらおうと実施してきたインターンシップ制度が実質的な「青田買い」の場となりつつある。従来は1―2週間かけるのが主流だったが、1日完結型の「短期コース」で大量動員をめざす企業が増えている。1人でも多くの学生と接触し来春の新卒採用を有利に進める狙い。学生の職業観をはぐくむという本来の趣旨が薄れることを懸念する声も出ている。

 異業種企業と短期型のインターンシップを共催することで、公募規模を前年の約1.6倍の1000人(単独開催との合計)に増やすのはカード大手のジェーシービー(JCB)。4日にTOTOと実施したのを皮切りに、UCC上島珈琲や日本公文教育研究会(大阪市)などとの共催を計画している。
(引用ここまで)


インターンシップ制度が活発に導入されるようになってから、就職活動のスタイルも変わってきたと思います。やはり資金的に余裕があれば、大胆な囲い込みして、いい人材を確保しようというのも気持ちはわかります。

記事内容の中にある異業種と組んでインターンシップを共催でやるのは、おもしろい試みだと思います。

先日新聞に記事がのっていましたが、三井住友海上のゲームボードを使ったインターンシップ制度は、ユニークで早い段階から保険のことがわかりやすく理解できるように工夫されていて、とても意義のあるものだと思います。

保険業界に限らず、金融業界は、人材争奪戦を繰り広げております。
メガバンクや大手証券会社、生保、損保は、今年は大量採用していますが、内定を出してもほんとうに来てくれるかどうか不安でたまらない採用担当者も多いことでしょう。

このような中で中小企業がインターンシップ制度を設けて、入社してもらうためにはどうすればいいのでしょうか。

弊社もこの課題に取り組んでいかないといけないと思いますし、いろいろな現場から学んでいきたいと思っています。

社長のかばん 完全オフの日 用

  • 2007/08/14(火) 23:11:19

只今、ブログランキングに参加中です。
是非、応援のクリックを
お願いします↓
ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  



みなさんこんにちわ

とにかく暑い日が続きますね。皆さん体調を崩さないようにしてください。エアコンのかけすぎには要注意ですよと言いたいところですが、私自身が自宅に帰るとエアコンの設定20度で直接風を受ける場所にてくつろいでいます。

さて今回は、社長のプライベートということで 前回社長がビジネスに使っているかばんを紹介したのですが、(詳細はこちら

今回は、プライベートの完全オフの場面で使うトートバッグをお披露目します。といってもごくたまに、使うだけですね。

大量の札束をもって歩くときにしょっちゅう使っていますなんて冗談でも書けませんが、書いてしまいました。

20070815225336.jpg


これは、LL Beanの トートでたっぷり容量で、使い勝手もいいです。

中は、チャックもありますし、チェック柄がおしゃれで、値段のわりにはかなりお得なものだと勝手に思っています。

大学生時代にはサークルの仲間が定番のここのトートをいつも使っていたのですが、十数年たっても同じモデルは発売されていますし、人気もあるようです。

今回は、定番タイプではなくちょっと変わったタイプのものにしてみましたがいかがでしょうか?

よく芸能人のかばんの中身拝見なんて番組がありますが、社長のかばんの中身は、みんな気になるのでしょうか?

私のかばんの中身もそのうち公開できればと思っています。

「転職したい」新入社員急増、人材各社への登録2―4倍に

  • 2007/08/10(金) 23:48:49

只今、ブログランキングに参加中です。
是非、応援のクリックを
お願いします↓
ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  



少し前のニュースですが、大変興味あるデータなので記録しておきたいと思います。


■8月3日 NIKKEI-NET

今春に入社したばかりで早くも転職を希望する新社会人が増えている。人材紹介最大手のリクルートエージェント(東京・千代田)には6月半ば時点で前年同期の2倍の新社会人が転職希望を登録。他の紹介会社でも前年を上回る多数の希望者が集まっている。企業が大量の新卒採用を進めた結果、人材と職場のミスマッチが増えたとの指摘が多い。だが転職で必ずしも期待通りの職場が見つかるわけではなく、大学などには若者の移り気を不安視する声も出ている。

 リクルートエージェントが4月1日から6月15日の間に転職希望を登録した新社会人の数を調べたところ、昨年の同じ期間に80人だった登録者数が今年は170人に跳ね上がった。一昨年以前は年間で数人程度だったといい、ここ1、2年で急増した形だ。
(引用ここまで)

1年勤務したぐらいで、転職してもその転職の理由が後ろ向きな理由では、また有名な会社に仮に転職しても、また同じ気持ちになる可能性が高いと思います。

そもそも企業のイメージを重視し、就職することがほとんどなわけですから、しばらくの間はその会社で猛烈に頑張ってキャリアをつくってから、3年したところで、転職するのでもいいのではないかと思います。

3代メガバンクは、合計3千人就職して、3年以内に1000人は退職するとの統計データがあるようです。

ちなみに今年の3大メガバンク採用の合計は、5400人という数字を何か見たような記憶があります。


そもそも退職していくことを計算にいれて採用していると思いますがちょっと驚きの数字ですね。

就職活動といえば1人で50社以上も応募登録する人が3割もいるらしいです。そうなると各企業への思いなどはまったくない場合もありえるのではないでしょうか。

ちょっと悲しい時代になったなあとつくづく思う今日のニュースに対しての個人的な感想です。

只今、ブログランキングに参加中です。
是非、応援のクリックを
お願いします↓
ブログランキング


弊社取締役執筆の小冊子「適格年金廃止に伴う退職金制度改革と実践 」のご紹介 

  • 2007/08/09(木) 23:55:07

只今、ブログランキングに参加中です。
是非、応援のクリックを
お願いします↓
ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  




私の同期開業の社労士仲間で弊社の取締役もつとめていただいている峰岸直也の最新の小冊子が発売されています。

峰岸直也は、適格年金ビジネスにおける業界の第一人者で、数多くの実績をあげております。生命保険会社主催のセミナーをはじめとして、大手企業での講演実績もたくさんあり、日々問題解決に取り組んでいます。

税務研究会
「適格年金廃止に伴う退職金制度改革と実践 」 峰岸直也 


20070809231635.jpg



とてもわかりやすく、平易な言葉で書かれており図解が多いのが特徴で、適年のことがまだよくわからない人でも読むことができます。

彼のこのシリーズの小冊子は、3冊目で、これまでもかなり数が売れております。生命保険会社の営業マンの方には、ぜひとも1度読んでいただきたいお薦めの本ですのでここにご紹介いたします。


ご注文は、こちらまで

つばめグリル 横浜店

  • 2007/08/07(火) 23:17:21

只今、ブログランキングに参加中です。
是非、応援のクリックを
お願いします↓
ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  



仕事帰りではあったが、ついつい寄り道をしてしまい、遅めの本日1食目。

朝からトラブル発生で、予定が大幅に狂いまた昼間バタバタで、まったく食事を取る暇もなく、夜の打ち合わせが8時過ぎに終わり、ほっとしたところ、ご飯でも食べて帰るかと思い、駅ビルで済ませようとしたのだが、ちょっと悩む。

最終的に選んだのは、

知っている方も多いと思いますが、老舗 つばめグリルでした。
私も2回目ですが、まあおすすめのお店としておきます。

それで食べたのは、おすすめの

つばめ風ハンブルグステーキ
自慢のハンバーグを特製ビーフシチューと一緒に
アルミホイルで包んだ 看板料理   1,260円

20070807231009.jpg


ナイフとフォークで、アルミホイルを上品にカット。

ビーフシチューのおいしい匂いがたまりません。

あとは、ライス、サラダを注文。

いきおいでワインを注文しようと思ったが原稿が締め切り直前なので
戻って仕事だ。でも戻っても10時過ぎですのであと残り2時間ほど。

とにかく下手な居酒屋よりおいしい食事に限ります。このお店の予算は夜なら1人3000円ぐらいでしょうかね。

只今、ブログランキングに参加中です。
是非、応援のクリックを
お願いします↓
ブログランキング

フルキャストを事業停止へ 港湾業務で違法派遣 厚労省

  • 2007/08/06(月) 23:00:34

只今、ブログランキングに参加中です。
是非、応援のクリックを
お願いします↓
ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  



■8月3日 朝日新聞

フルキャストを事業停止へ 港湾業務で違法派遣 厚労省

厚生労働省は、人材派遣大手のフルキャスト(本社・東京都渋谷区)に対し、3日に事業停止命令を出す方針を固めた。労働者派遣法で禁止されている港湾荷役業務に、労働者を派遣していたとみられる。これまでも禁止業務への派遣を繰り返しており、全事業所が事業停止の対象となる可能性が高く、一定期間新たな派遣ができなくなるため経営に影響が出そうだ。

 関係者によると、フルキャストの関西の事業所が今年5月、数人の労働者を港湾地区での荷役業務に派遣したという。労働者派遣法では安全確保の理由などから、港湾や建設、警備といった業務への派遣を禁じている。

 フルキャストには昨年8月、神奈川労働局が、神奈川県内の支店が建設業務への派遣をしたとして是正を指導。今年1月には宮城県警が、警備業務に労働者を派遣した疑いで仙台支店などを捜索した。さらに今年3月、全国308事業所のうち53事業所で、建設や警備業務への派遣を繰り返していたなどとして、東京労働局が事業改善命令を出した。

 事業改善命令を受けた後に、新たに禁止業務への派遣が発覚したことで厚労省は悪質と判断し、事業停止命令に踏み切る方針だ。同社は厚労省から3日、処分の通知を受ける見込み。事業停止の期間や対象事業所の範囲によっては、派遣事業の継続に影響が出る可能性もある。

 フルキャストは日雇い派遣業界で、グッドウィル(東京都港区)と並ぶ大手。東証1部上場で、06年9月期の連結売上高は901億円。登録スタッフは累計174万人で、1日当たり約1万2000人を派遣しているという。厚労省は事業停止命令と同時に、スタッフの雇用対策や再発防止策の作成を指示する。

 労働者派遣法に絡む事業停止命令は、大阪労働局が昨年10月、大手人材会社「コラボレート」に出している。コラボレートはその後、グッドウィル・グループの傘下に入った。グッドウィルも今年7月、港湾荷役業務への違法派遣が発覚している。
(引用ここまで)

その後のニュースで停止期間は違法派遣をした神戸市の3事業所は2カ月、残る全事業所(6月末で313カ所)は1カ月としています。

大手で過去最長となるようですが、改善命令を受けたのに、違反を繰り返したことをかなり悪質と判断したもようです。

上場企業は、常に成長をし続け、売上をあげて利益を出して株主のために還元しなければなりません。利益のためのための活動でも、いろいろな問題があがってはいたものの現場との温度差ははげしく、特に現場でのコンプライアンスの意識は低かったものと思われます。

先日東京労働局にこの件で取材がきていたと聞きましたが、これは業界的にもかなり衝撃的なニュースといえるでしょう。

人材ビジネスへの取り締まり強化はますます進んでいくものと思われますので、心当たりのある企業は、早めに対応をお願いします。


「退職強要で自殺」 元社員の遺族が日通を提訴

  • 2007/08/03(金) 22:32:58

只今、ブログランキングに参加中です。
是非、応援のクリックを
お願いします↓
ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  



■ 7月31日 朝日新聞

「退職強要で自殺」 元社員の遺族が日通を提訴

日本通運(本社・東京)の男性元社員が自殺したのは、会社に退職を迫られたのが原因だったとして、妻ら遺族3人が30日、同社に逸失利益と慰謝料計4800万円余りの損害賠償を求める訴えを大阪地裁に起こした。

 亡くなった元社員は大橋均さん(当時56)。妻の錦美(きんみ)さん(57)=兵庫県尼崎市=と息子2人が提訴した。

 訴状によると、大橋さんは04年春に日通関西空港支店に配属され、貨物の仕分け作業などに従事。持病のC型肝炎が悪化して入院した後、通院しながら職場に復帰したいと上司に伝えると、「それでは仕事にならない。身を引いたらどうや」と退職を勧められた。その直後から、うつ病になり、別の支店へ配転。その後も別の上司から繰り返し退職を迫られた末に昨年11月、自宅で首つり自殺をした。

 日通広報部の担当者は「提訴の中身が分からずコメントできない」と話している。

(引用ここまで)

今回の提訴についてですが、詳細がわからないのではっきりとはいえませんが、かなり会社側が不利だと思われます。上司の対応がよくないのはいうまでもなく、基本的な対応方法がわかっていないのではないでしょうか。

現場の従業員より、その部署の上司がとんでもないという報告を受けるケースがあったとしても、会社側として適切な対応をせずに、「現場に任せている」からといって問題を放置することも見受けられます。

会社は、このような不名誉な事件をどのように受けとめて、今後社内体制を変えていくのか、いい意味で期待したいと思います。




阪急系ホテルで年金未加入110人、雇用保険も80人

  • 2007/08/02(木) 22:31:02

只今、ブログランキングに参加中です。
是非、応援のクリックを
お願いします↓
ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  



■ 7月30日  読売新聞

阪急系ホテルで年金未加入110人、雇用保険も80人


「第一ホテル東京」(東京都)などで、臨時雇用のウエーターらを厚生年金などに加入させていなかった問題で、本来、加入すべき厚生年金・健康保険に加入していなかったウエーター、ウエートレスが過去2年間だけで約110人、雇用保険の未加入者も約80人にのぼることが30日、わかった。
 同ホテルなどを運営する阪急ホテルマネジメント(大阪市北区)は、大阪・天満社会保険事務所などから指導を受け、順次、加入手続きを進めている。労務管理に問題があったとして、山沢倶和(ともかず)社長らを、近く社内処分する方針。

 同社によると、2005年6月以降、臨時雇用したウエーター、ウエートレスは約750人。いずれも1日契約で直営14ホテルの宴会場やレストランで働いていたが、リーダー格を除く約690人は厚生年金などに加入していなかった。 未加入者のうち、第一ホテル東京など複数の直営ホテルで働いた約110人が、1か月以上続けて社員並みに勤務し、厚生年金・健康保険の加入義務があることが判明。

うち約80人は、1年以上勤めており、雇用保険にも加入すべきだった。法令上、雇用する企業側に加入させる義務がある。
 同社は6月、同社保事務所の調査を受け、過去2年の雇用実態を調査。同様の臨時雇用は長年続いていたという。

同社は「事態を厳粛に受け止め、人事管理システムを見直し、再発防止に努めたい」としている。
(引用ここまで)

社会保険庁の年金問題で世間は大騒ぎになっていますが、今回は阪急系ホテルでの加入漏れの記事です。会社は、加入要件を理解していませんではすみません。

これだけの立派な企業でこのような加入漏れは意図的ではないかと疑われても仕方がありません。きちんとしたチェック体制を設けていただき、過去に遡って加入するということのないよう対応していただきたいと思います。

結局遡って加入することになると、損をするのは経営者のほうです。

早め早めに対応したほうが、労働者の理解も得やすいのではないかと思います。

社会保険労務士試験に合格したその後は?

  • 2007/08/01(水) 23:11:33

只今、ブログランキングに参加中です。
是非、応援のクリックを
お願いします↓
ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  



社会保険労務士の試験は、8月26日ということで残りあと1ヶ月をきりました。

受験する人は、残された時間を、精一杯頑張ってください。

社労士試験に合格される方は、ほんとに多いのですが、その後みなさんがどのような道に進んでいるのかは意外とわからないものです。

そしてせっかく試験に合格したのだから、何とか関係ある職場に転職しようとしたり、社内で配置転換を希望したり、また社労士事務所に転職希望する人が結構私のまわりにもいらっしゃいます。

特に経験がまったくなくて、試験に合格したということでせっかくだから転職しようと決意するのはいいのですが、実際はほんとうに大変です。未経験者を採用するほど、余裕はまったくないというのが現状だと思います。

それでも諦めないで活動を続けること、そして自分に足りない部分があればそれを可能な範囲で補う努力をすること こんなことで希望の転職につながる可能性もあります。最後まで地道な活動で頑張っていただきたいと思います。

私個人的には、社労士は開業してこそ生きる資格だと思っています。しかしながら最近は、優秀な社労士がいれば、どんどん弊社で採用して力をあわせて規模を大きくして、より専門性を強めていきたいと思います。

只今、ブログランキングに参加中です。
是非、応援のクリックを
お願いします↓
ブログランキング