今月の弊社の戦略会議

  • 2009/01/30(金) 07:11:00

今日は、通常より1日早いのですが、月末の反省会というか打ち上げを兼ねた社内の会食です。

最近、弊社はみんなでダイエット中なので、特に私の場合、肉は控えていたのですが、ついつい近所の店に吸い込まれるように入ってしまいました。最後のカルビクッパまでいただくともう満腹で動きがにぶくなりました。写真を撮り忘れましたが、意外とキムチチャーハンがおいしかったです。








どうして弊社が、月末に社内の会食を行うのかといえば、やはり月末は数字が確定することと来月の見込みの確認、商談進捗状況などをあらためて整理するためです。

とにかく新規商談、長期の受注案件は、日々状況が変化するので、細かいことまで共有することが大事です。

お客さんと話をしていていて、最近思うことは、社員は20人近くいて売り上げもけっこうあるのにもまだまだ個人商店の集まりで、仕事のやり方などがバラバラできちんとマネジメントできていないところが多いことです。情報の共有はもちろんですが、効率的に仕事をするというためにはということを組織で戦略的に考えるようにしていかなければ、今後の成長を妨げてしまうのではないでしょうか。

一度立ち止まって時間をつくり、今後の方向性も含めてじっくり幹部なども含めて話し合いをしてみてはいかがでしょうか?

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  




スポンサーサイト

業務10%削減、効率化求める、サントリー、全社員に。

  • 2009/01/29(木) 23:05:45

1月26日 日本経済新聞

業務10%削減、効率化求める、サントリー、全社員に。

サントリーは全社員に無駄な業務を省き、既存の仕事を一〇%減らすよう指示した。既存業務の削減で生まれた余力を、新規事業の考案や自らの能力開発に使うことを推奨する。規則や罰則は設けないが、各社員が毎年二月にまとめる業務計画の中に具体的な目標を盛り込むことを促す。
 佐治信忠社長が部長級の社員にメールで方針を伝えた。業務削減の方法は各自が自由に決める。業務の効率を上げるためには、ひとりひとりの社員が自ら仕事の無駄をなくす意識を高める必要があると判断した。
(引用ここまで)

今回この記事をとりあげたのは、ワークライフバランスの視点からです。
業務の効率化などはどこも取り組んでいますが、なかなか明確な成果を出せていないところも多いのではないでしょうか。

全社的に取り組み、その削減された時間を、新規事業の考案や自らの能力開発に使うことを推奨するということで、より積極的な活動が期待され、社内の風土が変わるきっかけになるはずです。

1人1人の力は、結集すればものすごい成長性のある新規事業のヒントになったりすることもあります。このような不況期であっても必要なサービスは、売り上げが伸びています。

今回のサントリーがこのようにプレスに取り上げられることは、社員へもいい影響を与えることでしょうし、何よりワークライフバランスの原点の考え方ですので、今後続いていく企業のためにも成功モデルになってほしいものです。

中小企業も明確に月1日から半日ぐらいは、自由に自分の興味ある仕事ができるように体制を整えることができれば、社員のやる気も高まるのでは?

中小企業にはそんなことはできないと思った方は、常識が邪魔しています。社員20人の会社でもチャレンジしているわけですから、まずは取り組んでみることです。

口だけ達者な評論家ではなく、熱いハートの行動家になりましょう。

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  





弊社打ち合わせコーナーにも絵を飾りました。

  • 2009/01/28(水) 07:30:00

最近は、弊社もお客様に来社していただけることも多くなりましたが、まだまだ私が訪問するケースが多いのは確かです。新しいお客さんのところにいくのは、遠足が待ち遠しかった小学生のような気持ちになります。

訪問した際に観察するのは、やはり受付周り、会議室やミーティングコーナーなどです。

カレンダーを見たりすることはもちろんですが、置物やポスター、社是などを飾ってあるところもありますので細かく観察します。

私たちの仕事は、コンサルティング活動を基本としているので、オフィスに入っての雰囲気や置いてあるもの、案内してくれた受付の方の対応などから、いろいろ分析したり、仮説をたてたりすることもあります。

先日、紹介で訪問したオフィスの打ち合わせスペースには、何枚もシャガールの絵が飾ってあり、とてもいい感じだったので、見習おうかと思いました。規模は、30人以上の事務所だから追いつけませんがせめて雰囲気だけでもと思い、弊社はもう少しさわやかな感じで、下記写真のとおりのものを飾ってみました。

マックナイト


こちらは、絵を見ればすぐわかるという人も多いかと思いますが、参考までにトーマスマックナイトの作品で、神戸を描いたものです。

前回とどちらがいいかというと難しいのですが、この作品は落ち着いているので大事な話をする前にはちょうどよいかもしれません。

ブログの読者の皆様は、どちらがお好みですか?






弊社へ来社されたことのない皆様のために、今日は弊社のエントランスの受付コーナーをご紹介したいと思います。以前から、受付テーブルは、形状がユニークで使い勝手がいい木目調の色合いがでているハイタイプのカウンターテーブル(コクヨ製)です。あとは、緑もあったほうがいいということで植物をちょっとだけ置いています。水をやるのは、みんなで交替でといいながらも、結構任せてしまっています。(反省)そして今回は、スチ...
弊社のエントランスに絵を飾ってみました。

「鬱病」偽り傷病手当金だまし取る 男女3人逮捕

  • 2009/01/27(火) 12:56:30

1月26日 msn 産経ニュース

「鬱病」偽り傷病手当金だまし取る 男女3人逮捕

秋田県警捜査2課などは、社会保険事務局から勤務の実績がない架空社員の傷病手当金を詐取したとして、詐欺の疑いで、合資会社「アクア」代表社員、佐野剛容疑者(41)と無職、七尾龍也容疑者(28)、七尾容疑者の交際相手(25)の3人を逮捕した。

 調べでは、3人は共謀し虚偽の届けを出し、昨年3月に同社秋田支店として健康保険の適用を受けた。支店長とされた七尾容疑者は、5月に鬱病(うつびょう)で働けなくなったと申請、秋田社会保険事務局から傷病手当金として現金約65万円をだまし取った疑い。

 同課によると、アクアは本店が札幌市。青森県八戸市や福島市など7都道県の支店でも同様の給付が行われており、同課は約5000万円の余罪があるとみて調べている。秋田、北海道、青森、宮城、福島の5道県警が共同捜査していた。
(引用ここまで)


うつ病傷病手当金の申請している人は、皆さんが思っている以上です。協会けんぽの某支部に届く1日の傷病手当金の用紙の数は、500枚という噂まで。

しかしながらこのような不正受給をしている人は許せませんし、犯罪はぜったいにばれます。きわどい申請の手助けをして不正受給支援している人もいるようですが、国もこのようにどんどん摘発して、不正は絶対できないということを強調すべきでしょう。

このような犯罪者が出てくると本当に困っている人が支給申請しても給付されるのが遅れてしまう原因になってしまうのはよくないです。

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  





近所のラーメン屋さん 人形町 大斗 大勝軒系?

  • 2009/01/26(月) 02:38:58

先週の夜、近所のお店開拓ということで、大勝軒の味を求めて、人形町 大斗 というお店へ行きました。もと大勝軒で修行していた方がオーナーなのでしょうか。大きな提灯は、大勝軒と書いてあり、入り口のところに小さく店名大斗と書いてある。

注文したのは、上記もりそば 普通 680円 です。卵入りにしたので100円アップ。

もりそば

このときは、あつもりにしなかったのですが、途中でスープがぬるくなってしまいました。

ということでそのあと行った時は、もりそば 中盛にしてあつもりにしました。料金は一緒ですが、ものすごいめん量で食べ終わったときには満腹感で、戻って仕事やる気なし。

そんなわけで落ち着くまで1時間半ぐらいかかりました。


好みとしては、他にもおいしいもりそばの店は、あるので無理して通うことはないが、たまに行くのはいいかなというレベル。

あつもりは、麺が水っぽくって締まり感がないのであんまり好みではありませんでした。

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  


退職なら10万円、断れば支給せぬ…不当解雇と派遣女性訴え

  • 2009/01/23(金) 22:32:07

1月22日  yomiuri online

退職なら10万円、断れば支給せぬ…不当解雇と派遣女性訴え

大分市の大分キヤノン大分事業所に派遣されていた同市の女性が、雇用契約を結んでいた福岡市の人材派遣会社「テクノスマイル」から退職を迫られ合意させられたのは実質的な不当解雇に当たるとして、同社に、地位確認や賃金支払いを求める労働審判を22日、大分地裁に申し立てた。

 申立書によると、女性は40歳代。2007年11月、テクノスマイルに採用された。大分キヤノンでカメラの部品を組み立てる仕事に従事。雇用契約は09年5月20日まで更新されていたが、08年11月7日、テクノスマイルから不況を理由に同月28日付での退職を迫られた。その際、「今、退職すれば退職金10万円を今月の給料に上乗せする。断ったら支給しない」と言われ、やむなく合意したという。

 女性側は申立書で「合意退職の形がとられていたとしても実質的には整理解雇で合意は無効」と主張。「解雇を回避する義務も尽くしていない」としている。

 大分市内の従業員寮から1月末で退去するよう言い渡されており、5月までの入居も求めている。

 労働審判は、裁判官と民間の審判員2人の計3人が、申立人と使用者側の言い分を聞き、和解案を示す制度。原則3回以内の話し合いでの決着を目指す。

 テクノスマイルは「現在、事実関係を確認中でコメントできない」としている。
(引用ここまで)

今回のニュースは、大分キャノンが派遣先であるということで注目されていますが、雇用主は、テクノスマイルという派遣会社です。派遣先は、報道のされ方次第で誤解を受けてしまいがちですのでかわいそうな気もします。

さて、雇用調整は、正社員にも広がっており、各現場では強烈な退職勧奨が行われています。

特に、「今退職してくれれば、別途3ヶ月分支払うことは約束するが、今後指名解雇されることになればその分は出せないから、結果的には君のためになるよ」などということを上司が言ってくるケースがあります。

リストラする側の担当者も胸が痛いのですが、自分も役割をまっとうし結果を出さないとクビになってしまうかもしれないということで、本当に必死です。毎日のように異常なまでの嫌がらせの退職勧奨を受けていれば、会社側が訴えられてしまい、会社は負けてしまうことになりますので注意しなければなりません。

製造業には、かなり厳しいことは事実ですが、いい時代もあり、そんなときは内部留保もあるはずですから、人をモノのように扱うことなく、大事にしていただきたいと思います。

特に正社員については、雇用を守り、緊急雇用安定助成金などを利用して、なんとかこの危機を乗り越えていただきたいと思います。

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  


母校の後輩とランチパーティー 

  • 2009/01/22(木) 22:31:37

今週は、異業種交流会やセミナー参加、昼間は後輩2人とランチパーティーありと接近戦のオンパレードでした。

しかしながら仕事は、大詰めで毎日深夜までの残業続きで、決してワークライフバランスが実践できているわけではありませんので、ちょっと反省しています。

その中からまずはランチパーティーの驚きの結果から。

昨年お客様からご縁をつくっていただき、母校の後輩と出会うことができましたので、早速行動ということでこちらもビジネスパートナーである後輩を誘って、3人で新宿でランチしました。

新宿は、なかなか落ち着いてランチできる場所を知らなかったのと、12時半からということで混んでいて並んだりすることはできないので、いろいろ探した結果、予約ができるというお店ということでこちらにしました。

 「トラットリア パパミラノ グランデ 新宿三丁目店」

素敵な個室だったので、落ち着いて話ができるのがよかったのと、コース(予約はコースのみ)になっているので、前菜からはじまり、サラダ、肉料理、パスタ、締めは自家製ケーキとランチの満足度としては、最高でした。

オプションでしたけどソフトドリンク飲み放題を、つけてますので1人あたり1900円とちょっとリッチなランチでしたが、たまにはいいかなと思いました。

驚きなのは、今回お互いを紹介する目的でセットしたランチでもあったのですが、実は知り合いだったということです。もちろん同じクラスとかそういうのではないのですが、学部が一緒だと友達の友達などということはよくあるものです。

もちろんそういう知り合いはみんながそれぞれ確かにたくさんいるのですが卒業後に連絡したり、会ったりすることはないのが通常ですし、後輩たちもそうだったはずです。(2人からちょっとは感謝されるかな??)

世の中はせまいということを痛感しましたし、今後この2人も含めた、1つのビック企画をすすめるうえでよりいい環境が整いました。

2人にとっても今回の再会が新たな飛躍のきっかけになってほしいです。世の中困ったときには、お互い様ですし、それぞれの人脈や専門知識は、結集させることでものすごい力を発揮できます。

世の中は、せまいということでびっくりしましたが、話は変わって参加した大手企業の豪華な異業種交流会でも偶然の再会がありました。

こちらは高校時代の3年生のときの同級生ですが、ものすごい数の参加者でおそらく関係者含めて300人ぐらいいたんではないのかなと思っていましたが、参加者リストの名前をみてびっくり。同姓同名かなとおもったのですが、結局のところ同級生ということが判明してびっくりしました。主催者側の営業担当だったのですが、私が声をかけると相手もびっくりしていました。これだけの年月を重ねるとお互いに変わってしまっているのは仕方ないです。(街で会っても気づかないですね)

高校卒業後、それぞれどういう道をたどっているかなどお互い知らないですし、会津の田舎もんの2人がまさか広い東京の中のこんな広い会場の1室で出会うのにはびっくりします。

こういうのも1つの縁ですから大事にしていきたいと思います。

縁を大事に、人を大事にして、皆さんのお役にたてるように私は、コツコツ努力していきたいと思います。

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  


ワークライフバランスは、両立支援だけではなく、「働き方の変革」

  • 2009/01/21(水) 01:00:11

ワークライフバランスの実現に必要だと思う会社の制度ランキング

- gooランキング

■1 育児休業期間(延長)

■2 産前産後休暇(延長)

■3 子どもの看護休暇

 4 有給休暇ストック制度

 5 フレックスタイム制度

■6 育児短時間勤務制度(延長・範囲の拡大)

 7 再雇用制度

 8 住宅手当

■9 扶養手当

 10 在宅勤務制度

ちょっと前のgooランキングから引用です。

両立支援の色が濃くなりましたが、まだまだ本当の意味でのワークライフバランスの概念は一般的には伝わっていないような気がします。

■をつけたのは、出産育児などにかんする両立支援策で、合計5つありまして、半分を占めてしまいました。

この中で有給休暇のストック制度というものがありますが、なかなか法定の有休を消化すらできていないのでメジャーな制度とはなりにくいですが、私としては介護のときに使えるようにしておくのがいいのかなと思っています。


この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  



理想科学、沖縄にコールセンター

  • 2009/01/20(火) 20:00:19

1月20日 NIKKEI NET

理想科学、沖縄にコールセンター
 
理想科学工業は20日、沖縄県那覇市に顧客の問い合わせを受け付けるコールセンターを2月に開設すると発表した。これまで東京と大阪にセンターを置いていたが、新センターに業務を集約する。投資額は機器とシステム構築で1億6500万円程度。従業員は約60人の予定で、これまでの体制より20人程度増える。

 那覇市内の4階建てのビル1棟を借りた。事務機器などの修理を受け付けるほか、ソフトウエアへの問い合わせ、インクなどの注文窓口とする。都心部に比べて人件費の安い沖縄にセンターを移すことで、コストを抑える。
(引用ここまで)

沖縄にコールセンターを開設する会社は増えています。人件費はもちろんですが、採用しやすいという事も大きいでしょう。沖縄は、失業率が高い都道府県で常に上位です。県も税金を投入し、雇用創出に力をいれていますが、なかなか失業率は改善されません。

コールセンターは、その職種柄どこでも仕事ができるので、遠隔地にて運営していることが多いです。実際にKDDIエボルバ、トランスコスモスなどコールセンター業務で大量の人材採用を行っているようです。企業はアウトソーシングしているわけですが、労働現場はかなり大変なようです。ストレスなどがたまりやすい仕事だと思いますので、従業員ケアには力を入れていただきたいと思います。

理想科学工業といえば、『プリントゴッゴ』で話題をつくった会社ですが、そのプリントゴッコも少し前に生産中止したというニュースをみました。ちょっぴり残念な気がしませんか?

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  


仕事と生活調和促進 自治体の行動後押し 厚生労働省09年度から指定制度

  • 2009/01/19(月) 03:30:30

1月7日 日経新聞
 
「仕事と生活調和促進」自治体の行動後押し 厚生労働省09年度から指定制度


 厚生労働省は仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)を目指す自治体を指定して、地域での取り組みを促す制度を始める。指定した自治体の職員や産業界、住民らが参加する協議会を立ち上げて行動計画を策定。子育てや介護をしながら働ける社会づくりに役立てる方針で、2009年度に14自治体を指定する。

 厚労省は有識者や産業界、労働界らの代表でつくる委員会を設置。意欲のある自治体を募って、委員会で審査のうえ指定する。各自治体に設置した協議会が具体的な行動計画をつくる。
 行動計画には、例えば地域の「ノー残業デー」や住民が参加できる「ボランティア週間」の制定、シンポジウムの開催といった地域住民の啓発活動を促す方策を盛り込む。 ワーク・ライフ・バランスにつながる勤務制度を導入した企業への助成制度や表彰制度なども想定している。
 併せて企業の取り組みを支援する専門家を養成する。09年度中に有識者でつくる検討会を立ち上げ、養成講座を開設する。講座内容は労働基準法などの法律知識から、時間単位での休暇取得や短時間勤務制度、自宅で働く在宅勤務を導入した場合にどのような効果があるかを学ぶ内容とする方針だ。

 政府は07年末にワーク・ライフ・バランスを促進するため、国や自治体、企業などの取り組むべき方向性を行動指針としてとりまとめた。
 (引用ここまで)

少し前の記事ですが、大変大事なものなので、新聞からそのまま全部引用させていただいています。ワークライフバランスを語る上では、地域を抜きで語ることができません。

これまでも各地方自治体は、いろいろな活動を行ってきていますがまだまだ一般住民が参加できるような会にはなっていないと思います。またワークライフバランスを両立支援のことだけのような位置づけで考えている自治体もあるのは残念です。

今後は真のワークライフバランスの実践のためにも弊社は基本的な考え方を伝えていく立場にあるわけですので、このブログのなかでも基本的なことからあらためて取り上げていこうと思います。特に地方企業の地域活動や、中小企業が行っている自然体のワークライフバランスについても取材などをしていかなければならないと思っていますのでこちらのブログをご覧の皆様今後ともよろしくお願いいたします。

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  


ローソン、他部署の仕事「1日体験」 社内の意思疎通改善

  • 2009/01/17(土) 23:15:57

1月17日 NIKKEI NET

ローソン、他部署の仕事「1日体験」 社内の意思疎通改善
 
 ローソンは2月から他部署の仕事を1日限定で体験できる制度を導入する。部署間の意思疎通をよくするとともに、地方の店舗で働く若手社員などに将来のキャリアプランの構築にも役立ててもらう。月に1回のペースで実施する。

 第1弾として2月上旬に、主に地方の支社や地区事務所で勤務している正社員約50人が本社の業務を体験する。経営戦略やマーケティング、広報、人事など本社の9部署から選ぶ。1日に1つの部署で働く「部署体験」と3つの部署を見学する「ローソンツアー」の2種類を用意する。
 (引用ここまで)

コンビニ業界の話題といえば、FCオーナーのなり手が少なく困っている状況です。都心部ではその傾向が特に強くその対処法として、開業準備資金の一部を低金利融資したり、オーナー契約者になるまでの契約社員制度を設けるなどしています。

また最近だとローソンがampmの買収優先権をレックスホールディングスから得たという発表も昨年みかけましたが、コンビニは戦国時代を迎えています。

今回はローソンの社内制度の1つとして導入したものでありますが、社内の意思疎通の改善ということにはぴったりだと思いますし、ワークライフバランスの視点からも他の部署の仕事を経験することで効率よく仕事ができたり、いいアイデアがうかび部署を超えての新商品や新企画がうまれることも予想されます。

コンビニは、FCオーナーと訴訟を多数抱えているところも多く、今後が厳しい状況ではありますが、このような経済不況の中で以前よりはアルバイトやパート社員が採用しやすくなったのではないかとおもっていますが、いかがなものでしょうか?

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  


昨年末に仕事用でミニノートPCを買いました。

  • 2009/01/14(水) 10:48:46

ミニノートは、外出先でメールやインターネットをするのには最適です。

下記は、私が年末に購入したHp mini です。ヨドバシで買ったのですが、ワイヤレスゲートに加入しているので、マックなどではインターネットに接続できます。

これまで3回ほどマックで使ってみましたが、そこそこのスピードは出ますし、入力する際にもキーボードがそれほど打ちにくいというわけでないので、この軽さと54800円という価格を考えるとかなりお買い得ではないかと思います。デルのノートとエーサーは、比較検討したのですが、やはり全体的に考えてHp にしました。

hp モバイル

最近は、空き時間があれば、パソコン持参するようにしていますが、やはりやることは簡単な入力が中心になります。もちろんメールも見れますが、携帯でみているのでわざわざ接続するほどではないかなというのが今の状況です。

重量1.1キロぐらい、10.1のモニターは、気軽に持ち歩けます。

バッテリーがかなり持ちが悪いのは、仕方がありません。

先日入力していたら予定よりかなり早くバッテリーが切れてしまい、データ入力分が消えてしまったのですが、思ったほど落ち込みませんでした。まあ前向きに考えて、今後にこの経験をいかすしかないし、パソコンがこわれたわけでないからよかったと発想を変えて、会社に戻ってひたすら入力をしたのでした。

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  





新卒採用のためにしなければいけない社長自身のブランディング

  • 2009/01/12(月) 11:15:57

新卒採用のためにしなければいけない社長自身のブランディング

2010年卒業組みの新卒採用もはじまり、就職活動イベントに出店したり、セミナーや面接などで人前に出る機会も増える若手ベンチャー社長も多いのではないでしょうか?

さて、今日は社長のブランディングというテーマについてです。

社長のブランドといえば、「渋谷ではたらく社長」 などといえば、誰のことか大体の人がわかるというくらいブランド化されているのですが、そこまでいくのは大変です。

そこまでいかなくても、社長の個性や雰囲気、ファッションや口癖などもある意味ブランドになるのです。こだわりの色などで統一して、人前に出るときに意識していることなどもブランド化につながるのです。

さて、ブランド化の1つにつながる好感をもってもらうための社長のファッションには、女子学生などはかなり敏感です。

「あの社長はセンスいいからあこがれるなあ」

「あのネクタイに情熱を感じるよ」

「面談してくれた社長は若いけど、知的なメガネとポケットチーフは、お洒落だったなあ」

「あの社長は精一杯若作りしていたけど、あのネクタイは、社長がするのはKYだよね」

などと友達と話をしていることでしょう。

社長のネクタイは、自然と目に付くところです(カフスも見ている人は見ています)ので、やはりかなり意識しないといけません。

ネクタイの場合は、色が重要ですが、赤は、情熱的な気持ちを伝える、青は冷静さや知的さ。アメリカ大統領選挙のときは、演説のときのネクタイの色は話題になります。黄色は意外と社交的な色などでいい場合もありますが、やはり無難なのはグレーか。

さて、セミナーのときは、どんな色がいいのでしょうか?それは社長のそのときの気持ちですので正解はありませんし、似合う色や合わない色は、人によります。まあスーツにあわせるというのが基本だと思います。

社長のブランディングをしているコンサルタントもいますが、靴やかばんをはじめ、メガネや髪型、シャツや持ち物まで全部コーディネートしてくれるらしいです。費用もそれなりにかかるのですが、自信のない社長さん、または自分はセンスがあるのかどうか考えたこともない社長は要注意。まずは、自分自身をあらためて客観的に見てみることが必要です。

さて、話題は変わって弊社のことになります。先日私は新宿伊勢丹のバーゲンにいきまして、ネクタイを購入しようと検討していましたが、下記の2つで迷いました。今まで持っていない色なので、ぜひどちらかほしいと思っていたのですが、なかなか決められず、迷った挙句2本とも買いました。



紫の色は、基本的には人気がない色ですから今まで持っていなかったのですが、見方をちょっと変えると実は意外と流行色になっていたり、高貴な色なので上品なイメージをさりげなく与えることができるのです。

セミナーの講師などをやるときにもインパクトがあっていいのかもしれませんね。

いずれにしても自分で意識していかなければブランドはできませんので、ファッションセンスがいいから経営センスもあるなんて単純なわけではないですが、いいイメージを植えつけることがブランドが形成される初期段階なのです。ここを大事にするかどうかで、中小企業やベンチャーは、その後の成長スピードが変わってくるのです。

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  


快適な職場環境は、まずオフィスに緑からを  ~観葉植物で来客や従業員をリラックス~

  • 2009/01/11(日) 11:15:25

1月11日  

快適な職場環境は、まずオフィスに緑から     ~観葉植物で来客や従業員をリラックス~


ワークライフバランスを推進する動きが、より強くなってきているが、国のさまざまな動きに対して企業側の反応はまだまだ鈍いのが実態のようです。なんだかんだいっても仕事と生活のバランスをといっても仕事半分、私生活半分なんて線を引けるわけではないし、まだまだ会社にいる時間は長いのは事実であります。

さて、弊社のクライアントの中には、オフィス内の環境には気を配っているところとそうではないところがはっきり分かれます。

働く人がどちらがいいかといえば、それは気を配っているほうがいいですし、今まで気にならなかった人でも、環境が変わると気分もよくなり、効率をあげることは確かでしょう。

そんな中で今日は、リラックス効果がある植物についてちょっとだけ紹介しておきます。よく移転したり、会社を設立したりするとお祝いで、胡蝶蘭や植物をいただくかと思いますが、これをそのときの期間限定ではなく、その後もきちんと社内で継続的に観葉植物やお花などは、購入またはレンタルして、手をかけていくことをお薦めします。

縮小 受付お花

女性が働きたいと思う職場は、花や緑があるところというのは納得できますし、トイレの環境、面接コーナーや受付まわりなどの雰囲気も大事なのだそうです。いずれにしても暗いのは論外です。色合いの工夫もそうですが、照明等も実は重要なんです。(照明の話はそのうちに)

会社の印象は最初に感じた雰囲気でほぼ決まり、一度マイナスのものを与えてしまったら挽回することはできません。

2010年採用活動もスタートしましたが、中小企業は今年こそチャンスです。きらりと光る人材を採用するためには、ちょっとできる工夫を惜しまないようにしましょう。

最後に上記の写真は、弊社の打ち合わせコーナーの植物です。人工の観葉植物もあるので、最近は便利になりましたが、やはり本物がいいでしょう。手入れが楽なものを選ぶのがいいですね。隣の写真は、昔、受付に置いて、定期的に花の種類を変えていたものです。

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  


ママさん医師の復職を後押し 人材不足を軽減

  • 2009/01/10(土) 11:15:42

1月7日 NIKKEI NET

ママさん医師復職を後押し 人材不足を軽減

出産育児のため離職した女性医師の職場復帰を支援する取り組みが相次いでいる。現場勘を取り戻すための臨床研修プログラムを持つ病院が増えており、eラーニング(インターネットを使った遠隔教育)による学習支援を始める大学もある。「ママさん医師」の復職を後押しすることで、医師不足の軽減を目指している。

 「ほとんど“ペーパードクター”で、復職は半ばあきらめていた」。東京都内の大学病院小児科で働く阿部和代さん(35)は振り返る。1996年に医師免許を取得したが、翌年には出産のため休職。その後、4人の子どもを産み、約10年間のブランクがあった。子育てが一段落した2005年、東京都が補助金を出す女性医師復職支援プログラムに参加し、同病院で研修を開始。現在は週3回の短時間勤務を続けている。「勘を取り戻すまで医療行為には恐怖が伴う。徐々に現場復帰できる仕組みがあったおかげで医師として再び働けた」と話す。
 (引用ここまで)

医師不足の現状は、メディアの報道からもよく理解できますし、何らかの対策を国家レベルでしなければならないことは確かです。今回は、ママさん医師の復職ということで簡単なものではないのは、本人が一番わかっているので、その経験などをよくヒアリングしてよりいいものをつくることができると思います。

社会保険労務士も弁護士や司法書士や税理士などママさんさむらいが、たくさん活躍していますが医師と比べて柔軟な働き方をしようと思えば、なんとかできると思います。ただし、やはり組織作りができていることや、時間が限られた中だとどうやって仕事の仕方を工夫するかということです。

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  


雇用環境はさらに悪化? 4社に1社が“従業員減らし

  • 2009/01/09(金) 23:14:21

1月9日 「Business Media 誠」

雇用環境はさらに悪化? 4社に1社が“従業員減らし”

 景気後退を理由に“派遣切り”などを行っている企業が増えているが、従業員の削減状況はどうなっているのだろうか。2008年末までに「正社員」「非正社員」のどちらか、または「両方」を削減した企業は1万731社中1649社(構成比15.4%)に達していることが、帝国データバンクの調査で分かった。また2009年以降、削減を検討している企業を見ると、同2399社(22.4%)と、さらに増加傾向にあるようだ。

 この結果、景気後退を要因として従業員を削減した(検討している)企業は計2890社(26.9%)と、4社に1社は雇用調整を行う見込み。帝国データバンクでは「雇用環境の悪化が深刻さを増していくのは避けられない」としている。

 雇用調整の実施(検討)を業界別で見ると、特に「製造業」(1107社、35.7%)が目立った。雇用形態による違いは大きく、「非正社員」(950社、30.7%)が「正社員」(611社、19.8%)を大幅に上回っている。また自動車関連の動向を示す「輸送用機械・器具製造」の雇用調整も悪化しており、「非正社員」(53社、57.0%)は「正社員」(20社、21.5%)を大きく上回った。

 従業員の削減を実施した企業からは「売り上げの減少が大きく、雇用が確保できない」(ネジ製造、静岡県)、「業務量の急激な減少で、背に腹はかえられない」(無線通信機器製造、栃木県)など、「業績の急速な悪化で企業の存続のためにはやむを得ないという悲痛な声が多数挙がっている」(帝国データバンク)

 一方、2008年末まで「削減はない」という企業は、「正社員」で8566社(79.8%)、「非正社員」で5985社(55.8%)。しかし2009年以降「削減する予定はない」という企業は「正社員」で6688社(62.3%)、「非正社員」で4253社(39.6%)と2008年末と比べ、それぞれ17.5ポイント、16.2ポイントの減少。

 削減する予定のない企業からは「すでにこれ以上削減できないくらいの人員になっている」(呉服・服地小売、北海道)など、ぎりぎりの人員でやりくりしている企業が目立った。また「決して多くない給料で頑張ってくれている社員を大切にしたい」(出版・印刷、大阪)といった企業もあった。

 調査は2008年12月17日~2009年1月5日まで、2万455社を対象に実施し、1万731社から回答を得た。(引用ここまで)

最近は、暗いニュースが多くなっていますが、こういうときこそ明るくふるまっていきたいものです。私の立場としては、経営者を元気にするために一緒になって打開策や新しいビジネスのアイデアを考えていきたいです。このまま10年も続くわけではないし、これ以上ひどい状況はないだろうと前向きに考えて生きていきます。

最近、雇用を守るための「ワークシェアリング」が話題になっていますが、アンケート結果などを見ると賛否については半分半分ぐらいで、自分の給与が下がることに対して納得できないという人も多いのでしょう。ワークシェアリングは、国が一丸となって必死でブームをつくろうとしている感がありますが、メリットとデメリットがそれぞれありますし、日本の文化や日本人の人間性にはなじむまで時間がかかるかもしれません。

ただ、時代は多様な働き方を求めている人が多くなってきているので、希望する人ののぞみどおりの働き方ができるように国と企業が一緒に支援していく必要はあるのではないでしょうか。


参考資料 帝国データバンク発表 PDF

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  


弊社のエントランスに絵を飾ってみました。

  • 2009/01/08(木) 07:09:50

弊社へ来社されたことのない皆様のために、今日は弊社のエントランスの受付コーナーをご紹介したいと思います。

以前から、受付テーブルは、形状がユニークで使い勝手がいい木目調の色合いがでているハイタイプのカウンターテーブル(コクヨ製)です。

あとは、緑もあったほうがいいということで植物をちょっとだけ置いています。水をやるのは、みんなで交替でといいながらも、結構任せてしまっています。(反省)

そして今回は、スチールのローパーテーショに、絵を飾ることにしたですが、結構悩みました。

あまりアート色が強くてなってもいけないし、また暗い気持ちになるような絵でもいけないのである程度明るくて、元気の出るようなものがいいかなと思い選んだのが、昔私が好きだったオーストラリアの画家ケン・ドーンの作品。



この作品は、1995年にKen Doneが描いた真夏のシドニー湾です。題名は「君がここにいたならなあ」。間接照明を左側から使っているので少し光っていますが、それがまたいい味を出しているのではないかと勝手に思い込んでいます。

最後に今日いいたかったことは、今はオフィスの環境もワークライフバランス対応にしていかなければなりませんので、お客様だけでなく毎日働く社員が目にする回数も多いエントランスにも工夫をしなければいけないということです。そうはいってもあまり関係ないんじゃないかと思っている方も多いと思います。でも一度騙されたと思ってやってみてください。朝からとてもすがすがしい気持ちになりますよ。

さて、皆さんは、この絵を選んだセンスどう評価しますか? 

「まあまあじゃない」と思った方ぜひとも応援クリックをお願いします。
お願いします↓
ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  





家電量販店大手のエディオン パートタイマーに裁判員休暇

  • 2009/01/07(水) 05:42:30

1月6日 日本経済新聞 

家電量販店大手のエディオン パートタイマー裁判員休暇


家電量販店大手のエディオンは5月から始まる裁判員制度に合わせ、約1万人いるすべてのパートタイマーに特別の有給休暇を適用する制度を導入する。派遣社員ら多くの非正社員が勤める家電量販店で、正社員以外で特別休暇をとれるようにするのは初めての試み。待遇改善で、人材確保につなげる。

 裁判員候補者や裁判員となった場合に、通常の有給休暇とは別枠で、裁判員の職務に必要な期間だけ有給休暇を取得できる。社員に適用する特別休暇と同じ仕組みとし、休暇日数の上限は設けない。すでに就業規定を改正した。同社は3カ月以上の契約従業員をパートタイマー、3カ月未満の契約従業員や学生をアルバイトと分けており、アルバイトは裁判員休暇制度の対象外になる。

 家電量販店は業界は依然、人手不足の状態が続いている。特に大手量販店は積極出店に伴って人材確保が重要な経営課題となっている。エディオンは非正規社員が働きやすい環境を整え、人手不足に対応する。
(引用ここまで)

家電量販店やデパートなどは、今回のような大胆な制度改革を実行したり、元旦営業を取りやめたりするなどして、従業員にとってよりよい施策をどんどん実行する企業と、まだまだそこまでできない遅れている企業に分かれてきています。

横並び意識がどんどんなくなってきているといえばいいのかもしれませんが、それがいい方向に向かうようであればいいのではないでしょうか。

私が個人的に関心があったパートの制度整備の件、昨年のロフトのパートタイマーの希望者全員を正社員にする動きなどは、大変興味をもっていたので、その後の現場の生の声を聞いてみたいと思っていました。

今回の裁判員休暇については、業界の先頭をきって、新しいことに最初に取り組む姿勢をロフトと同じように評価したいところです。

メディアは、今はどうしても派遣切りのほうに目がいってしまっていて、裁判員休暇の話などについては蚊帳の外といった感じがします。

また直前になっていろいろ大騒ぎがあるかもしれませんし、もしかすると延期なんてことも。まあないと思いますが、先のことなど誰にもわかりませんから、ゆっくり世論の声にも注目しておきたいと思います。

ワークライフバランスの視点は、最近常に意識しているこのブログですが、何だかんだいってほとんどのことがワークライフバランスに関係してくることになるんです。

只今、ブログランキングに参加中です。
是非、応援のクリックを
お願いします↓
ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  



wlb2

お客様からロイズのチョコレートをいただきました。

  • 2009/01/06(火) 09:00:11

1月5日は、仕事始めでしたが、新年早々から嬉しい出来事がありました。というのは、お客様からお土産をもらってしまいました。なかなかこういうことはありません。

下記の写真は、年始挨拶訪問時にお客様からお土産でいただいたロイズのチョコレートです。

ロイズ


私が開業してそれほどたっていない時期からお付き合いさせているお客様ですのでもう長いお付き合いになりますが、仕事だけではなく、人生の先輩として私もいろいろアドバイスをいただいていますので、今回は特に嬉しかったです。

とにかくお客さんからおみやげをいただけるなんてほんとうに光栄です。ほんとうにありがとうございました。今回は、弊社社員一同で早速全部いただきました。味はいうまでもなく最高でしたが、ついダイエット宣言していたことをうっかり忘れてしまっていました。年初から揚げ物と甘いものは控えるようにしていますが、まあよしとしましょう。それより、深夜のアイスクリームをやめられないのが問題なんです。

ブログランキングに参加中です。
是非、応援のクリックを
お願いします↓
ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  


「月刊ビジネスデータ」 1月号 に寄稿しました。

  • 2009/01/05(月) 09:26:39

日本実業出版社発行のリーダーのマネジメント&データ誌「月刊ビジネスデータ 」1月号 に代表取締役の庄司英尚が寄稿しております。

ss-Scan10058.jpg

今回は、「どう対処する? あなたの会社の“モンスター社員”」というテーマでまとめております。


モンスター社員とは、決まった定義があるわけでないので難しいのですが、今回はあえて問題社員の中でも特にひどく、なおかつ会社に大きなダメージを与える人としておきました。

モンスター社員は、常識がなく、自己中心的で急に攻撃的になるなどの傾向がありますので、対応を間違えると会社は打撃を受けてしまいます。

今回の執筆原稿は、それらをふまえて、モンスター社員の特徴からはじまり、会社の職場環境、対処法、法的な争いごとになってもいいように予防の視点についても漏らさずにまとめています。

またモンスター社員の3つ事例についても取り上げられており、イラスト入りなので大変わかりやすくなっております。

ビジネスデータ → http://www.njh.co.jp/njs/bd.htm

月刊「ビジネスデータ」 は、経営幹部・管理者向けの月刊誌で、ビジネスリーダー層はぜひとも押さえておきたい内容で充実しています。部下の扱いに悩んだり、マネジメントスキルアップのためには欠かせない内容が盛りだくさんです。

ビジネスデータの紹介(引用http://www.njh.co.jp/njs/bd.htm
毎月、人材育成、配置法、指導法などのマネジメントに関する問題や“部課長になって初めて関わる実務”に役立つ“ウラ技”的なテクニックやヒントなど、「他人に聞けない仕事術」を満載!さらには、「メンタルトレーニング」や「子供の学費問題」など、プライベートに役立つ情報も盛り込んでマネジャーを公私にわたり応援します。



新幹線で配られるおしぼりの広告料金は?

  • 2009/01/04(日) 07:02:36

今日は、新幹線で配られるおしぼり広告について考えてみることにします。

おしぼりには、ダンディハウス広告(昨年12月))が入っていますが、ちょ

っとだけ気になっていました。私は、この広告費用に興味をもちました。ちなみに

裏面にはおしぼり日清紡の製品なので企業名が入っていますし、広告を兼ねてい

ます。新幹線内の電光文字広告にも日清紡はよく出ていますし、東海道新幹線

トイレットペーパー再生紙も日清紡だと聞いたことがあります。




そこで好奇心でネットで検索してみました。

JR東海エージェンシーによると 

◆掲出期間は3ヶ月単位です。

●配布個数&広告料金
 配布(製造)個数:3ヶ月1期=135万本
 1期(3ヶ月):6,615,000円(6,300,000円)

とのことでしたが、1本あたり5円もしないということでしょうか。

単純にこのぐらいの単価なら安いものではないかと私は思うのですが、どんなものでしょうか。

私は、ダンディハウスの1人単価を知りませんが、ターゲットが明確なことと直接渡されるもの

であるということを考慮に入れると意外と安いのかもと思ってしまうのは、私だけでしょうか?

ブログランキングに参加中です。
是非、応援のクリックを
お願いします↓
ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  




日本実業出版社が出版している「企業実務」1月号に寄稿

  • 2009/01/03(土) 18:49:44

日本実業出版社が出版している「企業実務」1月号に寄稿しました。

企業実務 1月号 表紙


今回のテーマは、「メンター制度規程」についてまとめています。合計3ページにわたって規程例、運用のポイント、付随する任命書などの書式も掲載しましたので内容的にはなかなか難しく、また過去の事例もまったくないので執筆には大変苦労しました。

企業実務」は経理税務総務、庶務、労務 担当者の執務指針となっております。会社の事務はこの1冊ですべてOKという言葉どおり、素晴らしくまとまっており、弊社も他の分野については参考にしております。年間購読でのご契約になっておりますので、サイトよりお申し込みください。
企業実務 →  http://www.njh.co.jp/njs/zitumu.htm

中味の濃さと実務にすぐ使えることを考えると大変お得な情報誌ですし、特典の付録冊子が充実している点もとてもいいです。

また具体的な事例・実例を挙げ、時節に応じた実務ポイントを解説しており、今回執筆したメンター制度規程についてもかなり内容が充実しており、すぐに実際に活用してもらえるということもあり、規程例の特集は、読者には人気のコーナーらしいですのでぜひ読んだ感想などを弊社までいただけると嬉しいです。

只今、ブログランキングに参加中です。
是非、応援のクリックを
お願いします↓
ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  




wlb2

日比谷公園「派遣村」でテント不足、厚労省講堂を宿泊場所に

  • 2009/01/02(金) 23:45:17

1月2日 yomiuri online

日比谷公園「派遣村」でテント不足、厚労省講堂を宿泊場所に

派遣切り」などで職と住まいを失った人たちのために東京・日比谷公園に開設された「年越し派遣村」で、来場者が想定の倍の300人を超え、用意したテントが足りなくなったことから、NPO法人などで作る実行委員会は2日、厚生労働省に宿泊施設の提供を要請。

 これを受け同省は同日夜、庁舎内の講堂(約820平方メートル)を開放した。期間は仕事始めとなる5日朝までで、約250人が移った。

 長野県のパソコン工場で働いていた先月中旬、突然派遣契約を打ち切られた釘崎正さん(41)は、住んでいた寮も追い出され、上京してコンビニなどで夜を過ごしてきたという。「寒さから逃れるために入った電器店のテレビで流れていたニュースでたまたま派遣村を知った。テント内も夜露をしのげたが、講堂内はとても暖かい。これからの職探しのために少しでも体を休ませたい」とほっとした様子で話した。

 一方、中央区も、廃校となった小学校の体育館など2施設を5日から1週間をめどに提供する予定。計160人受け入れられる。
(引用ここまで)

1月5日以降どうすればいいのかという声があがっているようです。

また予想以上に人数が多いこともあるのかもしれませんが、対応が後手後手になってしまっていて悪い印象ばかりが国民には残っているのではないか心配です。現場で一生懸命頑張ってる方には感謝です。

周りの意見を聞いていると冷めている声も多いのですが、いつ自分の身がそうなるかわからない先行きが読めない時代なので、何でもいいからみんなで助け合っていければと思います。

とくにお役所関係にお勤めの方が正月返上でお仕事をされているのは大変です。生活保護も含めて正月の間でも相談窓口を増やして、話相手になってもらえればと思います。

またこのようなニュースなどと縁のない人、外にいる人には伝わらないことも多いですし、また半分諦めてしまって行動しない人も多いのが現状ですので、一人一人がどんどん声をあげていきましょう。

派遣村」などという名称が一般的になってきているのも変な感じですが、雇用創出のための政府の緊急の対応を5日から何かできないのでしょうか。

参考までにメディアにてよく出ている湯浅さんの「もやい」を紹介しておきます。
 NPO法人 自立支援生活センター もやい 

今回の問題を自己責任として片付けてしまってはいけません。

とにかく住居だけでも何とか国の支援で困らないようにしてほしいですね。

只今、ブログランキングに参加中です。
是非、応援のクリックを
お願いします↓
ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  





謹賀新年 

  • 2009/01/01(木) 00:40:02

謹賀新年


赤べこ 

昨年は大変お世話になり、ほんとうにありがとうございました。

本年も変わらぬお付き合いのほど宜しくお願いいたします。

                                              平成21年 元旦

只今、ブログランキングに参加中です。
是非、応援のクリックを
お願いします↓
ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP