通勤の道を変えてみると新しい発見が・・・

  • 2009/04/26(日) 19:45:03

夜景 清澄通り

写真は、先週の日曜日の仕事帰りに携帯で帰り道に橋の上から撮った写真で、月島方面の高層マンションの明かりと手前の橋の明かりがとても綺麗でした。

中小企業の社長は、日曜といってもゆっくりオフにできるときもあれば、夕方からちらっと来て仕事をしたりしているときもあります。できるだけ休みの日は早めに帰るようにしていますが、この日は午後10時ころ会社を出たときの写真です。

普段は、この橋を渡ったルートでは帰らないのでこのような綺麗な景色を見ることなどありませんでした。同じ川の橋を渡っていつもは自宅に帰るのですが、この景色にはびっくりです。

毎日、同じ駅で電車を降りて、駅からバスに乗って自宅まで同じルートで1年に200日以上通勤していたら、日々の光景にも慣れてきてしまい、思考が停止してしまい、物事を考えて何かを創造しようとはしなくなってしまう人が多いのではないでしょうか。通勤時間も貴重な時間ですので使い方は工夫すべきだと私は思うのです。

よく言われていることですが、1つ前の駅で降りて、駅までの裏道を歩いてこれまで見たことのない光景に感動したり、何か新しいお店や変わったことを探そうという探究心をもち、何か新しい気づきがあるといいと思います。

昨日よりも得したハッピーな気分になるためにも、決まったルートからちょっと脇道や裏道を散策してみると新しい発見があるかもしれませんよ。


この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング



会社ロゴ

スポンサーサイト

東京体育館と千駄ヶ谷お散歩

  • 2009/04/25(土) 23:13:47

先週仕事で千駄ヶ谷に行きました。千駄ヶ谷といえば、河合塾か津田ホールそして数社のお客さんです。

さて下記の写真は、駅前にある東京体育館です。
東京体育館

この体育館の入り口の外の敷地も広びろしていていい感じです。

そして屋内プールの案内が大きく垂れ幕でされていましたが、意外と私たちはこういう施設のことを知らないものです。もちろんスポーツクラブに行っているので関係ないという人もいますが、昨今の不景気で給料が減っているので会費がもったいないということで解約してしまった人もいるようです。そのような人にはぴったりです。

そして気になったので、費用や利用時間などを調べようと思いました。思ったら即行動です。
http://www.tef.or.jp/tmg/guide/tmg_price.html

さすが東京都の施設ということで格安です。2時間600円ですから、昼食1食分といったところでしょうか。

なんだか意味のない記事になりましたが、固い重苦しい記事が多い中で、リラックスできる記事を書いてみました。

千駄ヶ谷という街は、少し裏道に入るととてもいい雰囲気で緑もところどころある静かなところがお気に入りです。私が勝手に好きな街ランキングをするとトップ3位くらいに入ります。
多分河合塾に通っていた数十年前の思い出が残っているからかもしれません。

私は田舎の現役高校生なのに大金を使って、東京へ来て、長期の夏休みや冬休みを利用して生講義を受けて勉強したものでした。そのころはいろいろお世話になった親をはじめとして、親戚のおじさんおばさんたちには感謝しています。

勉強といえば、以前職場が一緒だったり、資格取得の勉強をしたり、それこそ高校、大学時代の仲間といい、最近、疎遠になっている仲間もいますが、何かのきっかけをつくり積極的に交流するように動いていきたいと思います。

ぜひこちらのブログの読者の皆さんもこの閉塞感でいっぱい、暗いニュースばかりの中で、人との新しい出会いから何かを作り出して、社会に貢献できる付加価値を創造してほしいです。

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  






「雇い止め無効」とホンダ提訴 元期間従業員770万円求める

  • 2009/04/19(日) 19:30:57

4月18日 下野新聞


雇い止め無効」とホンダ提訴 元期間従業員770万円求める

ホンダの栃木製作所(真岡市)で約十一年間にわたり、期間従業員として働いたのに、減産を理由に雇い止めされたのは違法だとして、宇都宮市の桜井斉さん(40)が十七日、同社(東京都港区)に対し、雇用の継続や約七百七十万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。桜井さんは提訴後、県庁記者クラブで会見し「期間従業員だからといって簡単にクビを切られては安心して生活できない。ホンダほどの会社だからこそ、改めてほしい」と話した。

 訴状などによると、桜井さんは一九九七年十二月から、エンジン部品の生産ラインで働いた。業務内容は正社員と同じで、正社員の新入社員に業務の進め方を教えることさえあった。だが、雇用契約は一-三カ月の短期間で、二〇〇八年十二月末の雇い止めまでの間に、計百四回に上る契約更新を繰り返した。

 さらに、こうして契約更新を重ねて約一年が過ぎるころに、いったん契約を打ち切り。五-三十二日間の「空白期間」を置いた後、再び契約するという形をとっていた。

 原告側の弁護士は「空白期間を設けたのは、実質は正社員のように『期間の定めのない労働契約』なのに、そう解釈されるのを逃れるための行為だ」と主張している。

 ホンダ広報部は「訴状を見ていないのでコメントできない」としている。
(引用ここまで)

詳細がわからないので私からのコメントは控えますが、期間従業員の典型的な雇い止めといえるかもしれません。実態を重視しますので働いていた機関、仕事内容や契約の更新の状況など会社との詳細なやり取りがポイントになってくるかもしれません。

しかしながら従業員が空白期間があるというのは事実でありますし、これについて期間のない正社員と解釈されるのを逃れるための悪質な行為と主張する弁護士もいろいろ根拠をもっていると思いますので今後に注目していこうと思います。

このような不景気になれば、期間従業員だけに限らず、正社員でもリストラされている時代なので、他の従業員のリストラ状況なども関係してくるかもしれません。

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  




スタッフサービス、従業員をピークの半数に 今期、1300人削減

  • 2009/04/18(土) 20:19:59

4月17日 NIKKEI NET

スタッフサービス、従業員をピークの半数に 今期、1300人削減

 リクルート系の人材派遣最大手、スタッフサービス・ホールディングス(東京・千代田)は大幅な人員削減を進める。グループで2009年3月期に約1500人を削減したのに続き、今期も約1300人を減らす。来年4月の従業員数はピーク時の08年4月から半減の3000人となる。派遣スタッフの稼働者数が急減しており、規模縮小で採算改善を目指す。

 人員削減のため2010年春入社の新卒採用を凍結。契約社員も契約満了後は更新をしない。通常、年間1000人以上いる中途採用も取りやめる。担当業務や地域によっては割増退職金をつけて、退職を促す。従業員数は08年4月に過去最高の5882人だったが、今年4月で4328人に減少、来年4月には3000人体制に絞り込む。
(引用ここまで)

リクルートグループになってから月日がたち、スタッフサービスも独自色は薄れたきたこともありますが、昔はいけいけの営業力の強みが印象に残っていますし、社員のスピーディーな対応は有名でした。

最近はますます派遣人数の稼動が少なくなり、社内の人員削減が進んでいるようですが規模が大きいと少しばかりの対応では効き目がありません。

私も知っている人が何人かいますが、元気でやられているの?か心配になります。もしブログを見ていましたらメールでもいただけると嬉しいです。

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


事業再生セミナー受講

  • 2009/04/18(土) 13:55:37

今週は、お世話になっている大手生保の主催するセミナーに参加してきました。無料で質も高かったので大変満足しました。とても丁寧な対応をされているのが印象的で、参加者も100人以上いました。業界的には、当然なのかもしれませんが、他の参加者の満足度も高かったと思います。

肝心の内容は、弁護士の先生による「事業再生の概要」についてで、とてもポイントを押さえて、ざっくりまとめてわかりやすく解説してくれたので、助かりました。

私も専門外ではありますが、DES(デット・エクイティ・スワップ)・DDS(デット・デット・スワップ)、会社分割や事業譲渡などは、関係してくる分野です。それでも会計などとの絡みもありますし、会社法などをよくわかっていないので、常識のレベルまでは押さえておきたいと思いました。

この経済不況で私が知っている範囲でも、事業譲渡や会社を閉めるところが中小企業にもたくさんあります。私に相談があったとしても、適切な人におつなぎできるようにしておきたいと思います。

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  


解雇・不払い不服4万件 08年労基署申し立て、53年ぶり高水準

  • 2009/04/17(金) 19:02:01

今週も、お客さんをはじめとして役所などあちこち飛び回っていましたが、ある長期間のコンサルティングの仕事が一区切りつきましたので、いろいろ振り返ってみました。

コンサルティングをすることによって改善することの難しさを実感するとともに、やはり課題に取り組む際の分析の重要性や仮説の構築などは勉強になりましたし、今後に大きく活かせるようにしたいと思います。

この不況の中で中小企業の場合。、従業員をいかに大切にできるかそしてそれをわかりやすく伝えていかなければいけない中で、経営陣の心の豊かさのようなものを感じとってもらえるといいのかなと思っています。

解雇やリストラの相談件数も増えてきましたが、継続してお付き合いをしている顧問のお客様に限っては、他の同業者に比べるとそういう話は少ないほうだと思います。

また出産、育児休業の復帰後の話や仕事の割り振りについての相談、パートの評価の問題などかなり求められる相談のレベルは高いのですが、法律の答えだけではなくお客様が求めている回答、そしてどうしたいのかということをうまく引き出して、それに答えられるようにしたいと思います。

さて、日経新聞に気になるニュースがありましたので、こちらは省略版にはなりますが、ご紹介したいと思います。これからもっと解雇や雇い止めの話は、増えてくるかと思いますが、弊社も企業側の気持ちと立場をよくわかったうえで、相談を受けていきたいと思います。


4月17日 NIKKEI NET

雇・不払い不服4万件 08年労基署申し立て、53年ぶり高水準

 国内景気の後退で雇用情勢が悪化し、労働基準監督署に不服を申し立てる労働者が増えている。2008年の申し立て件数(速報)は3万9384件となり、1955年以来、53年ぶりの高水準となった。不当な解雇や賃金の不払いなどを不満とするケースが多い。厚生労働省は企業の法律違反も含めた実態調査を急ぐ構えだ。

 全国約320の労基署は、雇用問題に関する労働者の相談や申告を受けつけている。これをもとに調査を実施。労働基準法などの法律違反が判明すれば、企業に是正を勧告する。勧告に従わない企業は送検されることもある。
(引用ここまで)

労働基準監督署是正勧告を無視する企業がたまにありますが、結果的には大きな損害になってしまう可能性があり、書類送検されてしまえば、会社に大きな影響をあたえます。社長は、がんがん突っ走るタイプであっても右腕には、外部の専門家の意見を聞いて、社長に冷静にアドバイスできるような環境がそろっているような会社であってほしいと思います。

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  





年金手帳・健保・介護保険証が1枚に 厚労省「社保カード」

  • 2009/04/16(木) 22:52:45

4月16日 NIKKEI NET

年金手帳・健保・介護保険証が1枚に 厚労省「社保カード」


厚生労働省は16日、2011年度をメドに実用化を目指す「社会保障カード」の基本計画案を公表した。年金手帳と健康保険証、介護保険証の機能を1枚に集約し、市町村が国民全員に配る。カードを使えば、個人が自宅のパソコンから自分の年金記録や特定検診の結果を閲覧できるようにする。他の電子行政サービスとの一体化を検討し、住民票取得などの行政手続きにも用途を広げる。「社会保障番号」の導入は先送りした。

 16日午前、有識者による「社会保障カードの在り方に関する検討会」(座長・大山永昭東工大教授)の会合で基本計画案を示した。今夏にも複数の市町村でカード活用の実証実験を始める。

 計画案ではパソコンのカード読み取り機を使って、自分の年金記録や医療機関に通った際の診療報酬明細などを閲覧できるようにする。政府が10年代前半の実現を目指す「電子私書箱」など他の電子行政サービスと一体化し、パソコンから住民票や戸籍謄本の取得申請などの行政手続きもできるよう検討する。
(引用ここまで)

社会保障カードのメリットはたくさんあります。私たちの仕事で言えば年金手帳を紛失したりしているケースが多いのですが、これらは解決されるでしょう。これからは個人が全部パソコンで確認できるようになるということで何事も自己責任の要素が強くなると思われます。

また住民票をパソコンから取得申請できるようにするということが書かれていますし、ますます便利になるのですが、そういう業務を現在行っている人は、不要になるので雇用は削減されることになりそうです。

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  




「ベルサイユの豚」というお店発見

  • 2009/04/14(火) 13:27:41

仕事で錦糸町にいったのですが、駅の近くのビルの看板で気になるお店がありました。

それが下記の写真のとおり、「ベルサイユの豚」という豚料理のお店です。
豚

ネーミングがユニークなこととなぜか気になってしまうという消費者心理をくすぐる点がある意味ブランド化につながっているのかもしれません。

ベルサイユのばらをもじっているのはわかりますが、ホームページをみるとベルサイユ宮殿も意識していろいろ工夫を凝らしているようです。

残念なことに時間が夕方だったのでお邪魔できませんでしたが、なんだか気になるお店なので次回以降に見学してこようと思います。

しかしながらここは、よく調べてみたらダイヤモンドダイニングというところの飲食グループで私は、ここの銀座の『不思議の国のアリス』をコンセプトにしたダイニング 「迷宮の国のアリス」に行ったことがありました。そのころはコンセプトにこだわっている変わったお店だなと思いました。しかし、そういう店ばかりをプロデュースしているグループだったんですね。こういうのも企業の戦略としては必要な時代になってきているのかもしれません。ただ、収益をあげることはほんとうに大変な飲食業ですから、コンセプトだけでは長続きしません。

飲食業のクライアントも結構多いのでいろいろ情報収集は怠ってはいけないと思っていますが、高級店舗から庶民派B級グルメ、飲み放題居酒屋グループなどいろいろ幅広く意識して勉強いくのは大変です。

やはりインターネットだけではなく、信頼できる人からの生の情報が大事ではないかとつくづく思うのでした。

■参考 ベルサイユの豚

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  







東大の入学式での学長の言葉

  • 2009/04/13(月) 23:37:50

4月13日 asahi.com

東京大学の入学式が13日午前、東京都千代田区の日本武道館であった。今年度は3154人(うち女子は590人)が入学。4月に就任した浜田純一総長は式辞で「体力、社会的なコミュニケーション力、人間的な力をそなえた『タフ』な東大生として成長してほしい」などと呼びかけた。

 卒業生で昨年、ノーベル物理学賞を受賞した南部陽一郎・米シカゴ大名誉教授も祝辞をよせ、「学校の成績と社会に出てからの成功度とは別物。人はボルトやナットのような規格品であってはつまらない」などと励ました。
(引用ここまで)

「タフであれ」という言葉、東大生に限らず、このような時代にぴったりの言葉ではないだろうか。これだけ注目され、いろいろな新聞の記事に取り上げられる東大の入学式は、特別なもので私も毎年入学式の季節になると意識して、学長の言葉を確認するようにしています。

そんなわけで今回はasahi.comでノーベル物理学賞を受賞した南部さんの言葉も紹介しているのがユニークなところです。確かに社会に出たら成功する頭脳をもっている人がたくさんいるのですが、私からすると残念なのは、自分で事業を興したりする人が少ないことです。ベンチャー精神にあふれた起業家が輩出される名門大学であってほしいと思います。

さて、入学式から話はそれますが、最後に出光興産 社長の入社式の挨拶で次のようなことをまとめて話したようですが、私が今後も忘れてはいけないことなので記録に残しておきたいと思います。 

社会人として長い人生を過ごすうえで
人の信頼を得ることが
一番大切なことであり
また自分を信頼してくれる人が
最大の財産となる。

「専門性高い」と業務偽装…化学メーカーと派遣会社を指導

  • 2009/04/12(日) 01:21:52

4月11日 yomiuri online

「専門性高い」と業務偽装…化学メーカーと派遣会社を指導

専門性の低い仕事にもかかわらず、専門的業務の扱いで派遣労働者を受け入れたのは労働者派遣法に違反するとして、大阪労働局が、東証1部上場の化学メーカー「カネカ」(大阪市)と人材派遣会社「スタッフサービス」(東京都)を3月31日付で是正指導したことがわかった。

 企業が同一業務で派遣労働者を受け入れられる期間は最長3年で、これを超える場合は直接雇用を申し入れなければならない。しかし、通訳や機械設計など26種の専門的業務については期間制限がないため、専門性の低い仕事を専門業務として扱う業務偽装が拡大しているとされる。

 両社などによると、カネカは2006年1月から、大阪工場(大阪府摂津市)で、医療器具の試作品の製造現場にスタッフサービスの派遣労働者を受け入れた。契約上は専門業務の「研究開発」だったが、同労働局は、科学的知識や技術の必要な専門業務には該当しないと判断。派遣期間はすでに3年を超えており、両社に違法状態を解消するよう求めた。
(引用ここまで)

3年を超えて派遣することができる26業務に該当する専門業務は、政令で定められています。

【政令26業務】
1.ソフトウェア開発・保守
2.機械・設備設計
3.放送機器等操作
4.放送番組等演出
5.電子計算機等の事務用機器操作
6.通訳、翻訳、速記
7.秘書
8.文書・磁気テープ等のファイリング
9.市場等調査・調査結果整理・分析
10.財務処理
11.契約書等取引文書作成
12.機械の性能・操作方法等に関するデモンストレーション
13.添乗
14.建築物清掃
15.建築設備運転、点検、整備
16.案内、受付、駐車場管理等
17.化学に関する知識・応用技術を用いての研究開発
18.事業の実施体制の企画・立案
19.書籍等の制作・編集
20.商品・広告等デザイン
21.インテリアコーディネーター
22.アナウンサー
23.OAインストラクション
24.テレマーケティング営業
25.セールスエンジニア営業
26.放送番組等における大・小道具

派遣業界は、現在この経済不況により、企業からのオーダーが少なく苦労していますが、他社と差別化をはからなければなりません。いくら厳しいからといってもコンプライアンスに反することは許されませんし、今回のように発表されてしまえば双方の企業ともイメージダウンにつながってしまいます。

派遣法は、難しい部分もありますが、基本をまずは理解してもらいたいと思います。

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  




赤字健保9割超す 09年度1360組合、187組合が料率上げ

  • 2009/04/11(土) 17:51:20

赤字健保9割超す 09年度1360組合、187組合が料率上げ
健康保険組合の92%にあたる1360組合が2009年度に経常赤字になり、赤字組合の比率が過去最高に達する見通しであることが分かった。健康保険組合の集まりである健康保険組合連合会が10日、09年度予算の早期集計を発表した。景気悪化で加入者の報酬が減り、給与や賞与に保険料率を掛け合わせて算出する保険料収入が落ち込む。厳しい財政状況を受け、全体の1割強にあたる187組合が保険料率を引き上げる。

 健保連に加盟する1485組合のうち、1304組合の集計結果から全体を推計した。平均保険料率は7.41%と昨年度予算比で0.4%上昇する。全体の赤字額は6152億円で、昨年度予算(6171億円の赤字)と比べてほぼ横ばいだが、解散などで組合数が減る中で、保険料率の引き上げで保険料収入を増やす組合もあり、実態は悪化しているとみられる。
(引用ここまで)

保険料の安さが魅力なので健保組合への加入を検討するのも1つと前々回のブログに書きましたが、予想通り保険料率を上げる組合も多く、今後の組合の経営状況を予測しながら検討する必要があります。

平均保険料率7.41%ということですので、全国健康保険協会の8.2%(今後は都道府県別になる)と比べてかなり低いので、まだまだその魅力は大きいですが、なかには全国健康保険協会よりも高い組合もあります。

参考までに私が関与している健康保険組合をみてみるとA組合は、1000分の64, 介護保険料率   1000分の10

またB組合は、1000分の80   介護保険料事業主負担率   1000分の10

あとは、老舗名門企業の健保組合の場合、1000分の60(被保険者負担は、そのうち1000分の18)、介護保険料率は、1000分の6.5

などいろいろあります。

仮に年間保険料が、5000万円の場合、保険料率が1%違えば、年間保険料が50万円浮くことになるということですね。

上記にあげたA組合の場合には、全国健康保険協会よりも1.8%も安いということです。基本的には加入するための要件は、業種と扶養率と標準報酬月額で判断されますが、財務的に健全であることはもちろん大事であります。

私も勤務していたときには健康保険組合の被保険者だったのですが、あまり意識したことなどありませんでしたね。常備薬のサービスとかが手厚かったことは覚えていますけどね・・。

さて、少し長くなってしまいましたが、また次回以降に健保組合のおもしろい制度などを取り上げてみたいと思います。

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  


飯田橋ハローワークの混雑の様子

  • 2009/04/11(土) 00:01:14

前回の記事でも書きましたが、4月のはじめは入社退社が同時に大量に各社で発生するので、普段は私が来ることのないハローワークにも顔をだしています。


飯田橋ハローワーク2

上記写真は、飯田橋のハローワークですが、ここは管轄が千代田区、中央区、文京区の会社の窓口になるので、4月の上旬はものすごい混雑状況です。

写真のとおり何百席もあるイスはすべていっぱいで、玄関の外で番号札を呼ばれるのを待っている人であふれています。見ていてとても大変だと思うのですが、毎年このような状況には担当者も慣れているようで、ストレスにはならないのかもしれませんし、半分諦めているのかもしれません。

経営者の視点で見たら、このような3時間、4時間待ちの状況を見たらとんでもないと怒ってしまいたくなる気持ちはわかります。

4時間も(往復時間もあるし)かけて待っている間の給与は、例えば、時給換算で5000円の課長が来ていたら、2万円ものコストがかかっているわけです。また書類作成の時間もあれば、調べたりすることもいろいろあることでしょう。

私たちは社会保険労務士事務所を併設しており、数社分をまとめて手続をするのですが、窓口が社会保険労務士専用の窓口のためほとんど待ち時間は少なく、たまに混んでいることがあっても20分ぐらいで済むことが多いです。

社内で高給取りの人が付加価値の高い仕事をしないで、手続にきて待ち時間だから仕方ないといって皆と同じようにイスに座ってボーっと寝ているようでは、今後この会社に将来はないかもしれません。

また仕事が終わっても時間をつぶすために会社に帰らないで、ずっと座ったままでゲームしたり、携帯でメールしていたりする人も中にはいます。実際によくみかけますけど、こういう実態を経営者はわからないで、任せて、放置していることが問題なのです。

いずれにしても専門業務はアウトソーシングして、リスクヘッジし、限られた人的資源で強みを生かして、競争に勝つことが会社経営の基本だと思います。

この時期だけは特別ということもありますが、現状を理解しないで、問題を解決しないことがさらに傷口を深くし、取り返しのつかないことになってしまうことも多いのです。


今一度、部下の仕事を1つずつ分解して、パフォーマンスと報酬が一致しているか確認してみてはいかがでしょうか?


健康保険組合を上手に活用し、業績をあげる

  • 2009/04/10(金) 09:14:40

弊社は、人事コンサルティング会社ですが併設している社会保険労務士事務所にて法定の手続業務を行っております。

4月は、入社する人、退職する人も多く、その手続をするために4月の1週目は窓口は混雑し、大パニックになっている社会保険事務所やハローワークが多かったというのが印象です。例年のことですが、弊社もそれなりの量を扱っており、徐々にその数も増えていますので、4月のはじめは普段はスタッフにかなり任せている手続業務も窓口への提出については、私も一部提出するために役所へ伺います。

4月のはじめに伺ったのが、下記写真の某健保組合ですが、弊社にはここの健康保険組合に加入しいている既存の関与先も複数あるのですが、最近こちらに編入申請を希望される方の依頼が増えています。私が担当している以外のお客様からも編入依頼が複数ありますので、これも時代のながれなのかなと思います。



もちろん会社が加入するにはいろいろな要件があるのですが、それをクリアしているところも多いのが現状で、依頼をいただければ、編入業務を進めることができ、会社にとっても私たちにとってもいいことがあります。

やはり大きいのは、保険料ですが、30人の社員がいれば、その差額は大きく、被保険者本人たちにもメリットがあり、会社としてもものすごいメリットがあります。あとは附加給付がいいことと、何といっても福利厚生施設や健康診断などの違いでしょう。

ただデメリットがあるのも当然で、そのあたりを考えないといけません。例えば扶養の加入の要件や添付書類の違いなどいろいろ問題は、あります。それ以外にもこの健康保険組合は、かなり財務状況もいいと思いますので大丈夫ですが、最近では経営が厳しく解散する健保組合も増えているということです。

いずれにしても自己責任となりますので、専門家をうまく活用し、健康保険組合について加入を検討し、早めに意思決定していかなければならない時代なのかもしれません。

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  





セーレン:新入社員の自宅研修 社長「苦渋の決断」 /福井

  • 2009/04/09(木) 18:11:45

セーレン新入社員の自宅研修 社長「苦渋の決断」 /福井

セーレンの川田達男社長は8日、福井市毛矢1の本社で報道陣と懇談し、新入社員の自宅研修を決めたことに、「いろいろな選択肢がある中、雇用を守るためにはやむを得ない措置だった」と述べ、苦渋の決断だったことを強調した。
 川田社長は役員や管理職が7~25%の賃金カットをしている現状も説明。自宅研修に対する新入社員の反応を問われると、「非常に理解して前向きにとらえている、と聞いている。新入社員の夢や希望をなくすことはしない」と答えた。
 また、自宅研修の内容も明らかにし、期間中は英語能力試験「TOEIC」や「ニュース検定」受験のほか、簿記3級取得などを目指してもらうという。川田社長は「非常に綿密な計画を組み、自宅研修が実りあるものになるよう、万端の準備をしている」と述べた。研修中、新入社員に補償した給料の6割支給の一部を、国の助成金で賄う考えを示した。【大久保陽一】
(引用ここまで)

グループの新卒社員101人のうち、その7割が自宅待機とのこと。期間は半年とのことです。セーレンといえば東証一部上場企業で福井では、名門企業です。雇用している労働者の数も多くこの発表はインパクトがあったことと思います。

賃金が6割保障されるとはいえ、この先どうなるのか不安でどうしたらいいかわからないというのが新入社員たちの本音でしょう。でもこういうときに誠意のある対応をできるかどうかで会社の今後は大きく変わるのではないかと思います。

参考
ゲインの卒業直前の内定切りのニュース
http://iwave.blog73.fc2.com/blog-entry-412.html


この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  


日本IBMの入社式の社長の言葉に学ぶ

  • 2009/04/08(水) 10:30:28

マイコミジャーナル のニュースより一部抜粋

○「就社」ではなく「就職」を、とプロ意識を促す日本IBM

4月1日の入社式

747名の新入社員に対して、「お客様や市場から高く評価されるスキルを持ったプロフェッショナルとして、自己責任に基づいた仕事ができる人材となることを期待しています」と期待の言葉が送られた。

あくまでも「就社」ではなく、「就職」であるとの意識を徹底するために、今年度から入社式という名称を用いず、新しいスタートを意味する「スプリング・キックオフ」という名称で式を行った。

社長の好きな言葉として「知之者 不如好之者 好之者 不如楽之者」を挙げ、「挑戦することを楽しみ、やり方を工夫していくことを心がけとして、頑張ってきましょう」と述べた。
(引用ここまで)

入社式での社長の言葉は、鮮明に覚えている方も多いことでしょう。社会人になって最初の会社には、期待している部分もあり、不安もあったりといろいろ入り混じった思いがあります。私も当時を思い出して初心を忘れないようにしようとこの時期になると気を引き締めるようにしています。

今は、100年に1度の未曾有の経済危機ですから、就職できたから良かったと思う人も多いかもしれませんが、会社名ではなく、個人の力としてどこに転職しても通用し、そして他社が欲しがる人材になってほしいと私は願っています。

私のお客様のところにも新卒社員が入社してきましたが、最初が肝心ですのでそのあたりをポイントをまとめて社長に念押ししておくと結構役に立つようで喜ばれます。

新卒は未知数でどうなるかはまったくわかりませんが、潜在的能力をうまく引き出し、モチベーションを少しずつ高める工夫をしてもらいたいと思います。

最後にニュースの「スプリング・キックオフ」という名称はとてもいいですね。何事もネーミングは大事ですからね。靴下でも「通勤快足」という商品がありますが、これは「フレッシュライフ」という名称で最初は売っていたのですが、87年に名称変更し、ブレークした商品です。

名称は、ブランディングに大きく影響しますので、入社式をどう呼ぶか? 今後話題になるといいですね。

休日の花見 今年2回目

  • 2009/04/07(火) 22:12:42

先週今年2回目の花見に行きました。田舎のちょっと大きい公園ですが、地元では有名らしくたくさんの人が来ていまして、場所をとるために朝の5時に起きていただきました。(感謝してます。)

hanami 埼玉2

駅まで車で迎えにきてもらって花見の会場へ。すると公園の周辺は路上駐車の車でいっぱい。近所のスーパーで買出しをして、テーブルなど本格的??な準備をしました。段取りは、さすがというところでしょうか。

そんなわけで昼間からお酒を飲んで、大人数でわいわいがやがや、楽しく過ごすことができました。最近お酒をほとんど飲まないので、たまに飲むとすぐに酔いがまわります。

夜は夜でマンションの部屋で50インチの大型テレビを囲んで、花見の2次会をしました。この公園の目の前にあるマンションからのサクラの景色は最高です。残念ながら私のマンションではないですが、やはり自然が多いところはいいですし、何しろ広いリビングと大型テレビはすごく憧れますね。

ひさびさの丸1日のオフでしたが、朝の10時くらいから出かけて帰宅したのが夜10時くらいでしたので結構疲れてしまいました。

帰ったら何もやる気がなく、ブログの更新も2日も遅くなりましたが、とりあえずもう1回ぐらい花見はしたいなあと思います。

電車で移動していると京浜東北線の浦和近辺や、総武線の市ヶ谷付近は、ちょうどサクラが綺麗に咲いていて窓からの眺めは最高です。移動するために乗っている電車ではありますが、なんだかすごい得した気分になり、とても心地いい時間を過ごすことができました。

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  

信頼関係を構築するために

  • 2009/04/06(月) 09:43:04

労使トラブル解決や労務相談の仕事は、毎日のように相談が入ってきます。難しいものは判例などをたくさん調べて、最善の方策を導きださなければならず正直責任の重い大変な仕事ですがそれだけやりがいもあります。

たくさんの判例やこれまでの自分の経験をそれぞれのケースにあてはめて考え、対応しています。もちろん相手の心理面や環境なども考えなければなりませんので戦略的な頭脳が求められていると思っています。

差別化するためには、人事労務のプロ集団としてそれぞれの専門家が切磋琢磨し、ときにはチームをつくりコンサル活動にどっぷりつかりお客様と深夜まで打ち合わせをしたり、議論したりすることも必要です。

そのようなやり取りの中で信頼関係がうまれて、次への紹介などにつながっているものも結構多いと思います。信用力は、長年かけてできるものですが、私も独立してから8年目ということで、なんとかお客様の信頼を得て、次のステージにいけるよう日々努力していきたいと思います。

そして私たちの周りのすべての人たちにあらためて感謝し、謙虚な気持ちを忘れずに業務に取り組んでいきたいと思っています。

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング




15分を1つの仕事時間として意識する   

  • 2009/04/04(土) 23:43:21

4月からは、皆さんは何を変えますか?

春は、新しいことに挑戦し、またはこれまでのことから卒業するタイミングでもあります。

下記の写真は、仕事の質を高くするために、そして時間の意識を高めるために使っているタイマーです。

基本的には、15分を1つの仕事時間としてアラーム設定し、その仕事の効率を考えるようにする習慣づけをしているところです。

タイマー 

意外と15分はあっという間のことも多いですし、私たちの仕事はじっくり考えることもほんとうに多いのですが、一方で納期が求められているものも多く、なおかつ正確性や分析力が求められます。

何事も細かく分解する習慣をつけるということは私が常に意識していることなのであえて分解すると

「15分」は、1日24時間の1.04%ぐらいになるはずです。これをたかが1%と考えるか、1%の積み重ねこそ自己成長の鍵と考えるかで変わってきます。

私の報酬が仮に月60万とすると1ヶ月160時間として、時給換算したら3750円です。したがって15分の報酬は、930円ぐらいです。

だからといって15分で930円の仕事をしていたら会社は利益が出ないところか大赤字になってしまいます。まあ業種にもよりますが、5倍くらいの仕事をする意識をもっていないといけないのかなと自分では思っています。


1日15分を日々どう過ごすかが重要だと意識できているなら、あとは変えていくことは簡単です。

1時間=15分×4  で 例えばプレゼン資料をつくるとしてもその1時間を細かく分解して、時間配分を緻密に行う習慣を身につけて、これを何度も繰り返し、改善していくことが大切です。

ワークライフバランスは、仕事の質を高めること、生産性をあげることが重要なので、そういった意味からも自らが実践し、効果をだしていかなければならないと思っています。

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  







労働者7割にストレス 対策取り組み3割弱 群馬

  • 2009/04/03(金) 23:36:51

4月3日 産経新聞 群馬

労働者7割にストレス 対策取り組み3割弱 群馬

群馬労働局がまとめた「心の健康(メンタルヘルス)対策」に関するアンケートによると、仕事の質や職場の人間関係などで何らかのストレスを感じる労働者が約7割に達していることが分かった。メンタルヘルス対策では、6割超の労働者が「相談態勢の整備」を期待しているが、対策に取り組んでいない事業所が約7割。事業所と労働者の取り組みへの考え方の差や、実情の格差が浮き彫りになっている。(中村昌史)

 調査は平成20年9月に実施。642人の労働者と、547事業所から回答を得た。それによると、仕事上で、不安や悩みなど何らかのストレスを感じている労働者は70・7%。同局が18年9月に行った同規模のアンケート結果(70・6%)と同様、高い割合を示した。

 ストレスの内容は「仕事の質」が最多の56%。さらに「職場の人間関係」(49・7%)、「会社の将来性」(44・2%)、「仕事の量」(38・9%)などが続いた。

 抱えるストレスについて86・6%は「家族・友人」に相談。44・1%が「上司・同僚」に相談しているが、産業医やカウンセラーなどの専門家に相談をする割合は、いずれも7・5%以下にとどまった。

 ストレス解消に向け、61・1%の労働者が「悩み事について相談できる態勢の整備」を会社に対して期待。3割超が配置転換などの配慮や、超過勤務の解消などを求めている。

 一方、メンタルヘルスで何らかの対策を講じている事業所は29・1%。前回比で10ポイント以上増加したが、いまだに約7割が対策に取り組んでいない。

 また、従業員300人以上の事業所の8割超が対策を実施しているのに対し、50人未満の事業所では実施が3割程度にとどまるなど、事業所規模での差も出ている。

 対策に取り組んでいない理由について、41・2%の事業所は「取り組み方が分からない」と回答。さらに、4割近くが専門スタッフの不在や、労働者の関心がないことを理由に挙げている。

 同局は「関心は高まりつつあるが、メンタルヘルス対策に取り組んでいない事業所も依然多い。また、メンタルヘルスの専門機関の敷居を高く感じる人も多いようだ」と分析。「研修受講の推奨や、外部の専門機関の利用促進を周知する必要がある」としている。
(引用ここまで)

労働局の分析のとおり、専門機関の敷居が高いのがネックであり、対策をしたいがどうしたらいいのかわからないというのは現場をまわっていてもよく話をききます。

費用的な問題もあるし、担当者がいるわけでもない。またその業務を任せてやってもらえるほど手が空いていないので無理にお願いできないという事情があるわけです。

仕事の質と人間関係が原因となってストレスが発生しているわけですから、もう1度社内をみつめなおして、面談を頻繁にするなど工夫を凝らしたいところです。

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  



大学生98人内定“切り” 卒業直前 SE派遣ゲイン 仕事ない、と通知

  • 2009/04/02(木) 14:34:32

3月29日 東京新聞

大学生98人内定“切り” 卒業直前 SE派遣ゲイン 仕事ない、と通知

システムエンジニア(SE)を派遣するゲイン(東京)が業績悪化から、四月と七月に入社予定の大学四年生ら百十八人のうち九十八人の内定を取り消していたことが二十八日、分かった。厚生労働省によると、昨年秋以降の内定取り消しでは、経営破綻(はたん)企業を除くと最大規模。

 三月に実施した再面接の結果が悪かったことを理由にされた学生もいた。大学関係者からは「卒業直前に、しかも学生側に責任を押しつける取り消し方は悪質だ」との声も出ている。ゲインは「学生には申し訳ないことをした。補償金など今後の対応は慎重に検討を進めている」としている。

 同社などによると、九十八人は関東近辺の学生ら。昨年四月以降、内定をもらい、SEとしての技術研修を受講。同年十二月にはグループ内での配属先も決まっていた。

 SEを正社員として雇い顧客企業に派遣する同社は今年二月末、電機、通信産業など業績不振の顧客から解約が殺到したため、取り消しを決定。三月になって学生らを個別に呼び出し、「入ってもらっても仕事はない」などと通知した。

 一部学生には同月四日、プレゼンテーション能力などを試すとして面接を実施。大学側によると、「君の技術力では顧客先に売る自信がない」などと言って、内定を取り消したという。通知の際、補償の話などは出ず、約二十人の学生は損害賠償請求訴訟なども準備している。

 首都圏の私立大の就職指導担当者でつくる大学職業指導研究会は二十四日、同社幹部を呼んで抗議、誠実な対応を求めた。同会長の青山学院大の上倉功進路・就職センター事務部長は「もう少し早い時期なら学生が大学に残ることもできた。なりふり構わない対応で、企業としての社会的責任を感じていないのではないか」と批判している。

◆『人として扱われてない』
 学生ら九十八人の内定取り消しが発覚した技術者派遣のゲイン。「在庫が多いと会社が…」。幹部は電機・通信業界の不振の影響をもろに受けたと強調し、こうつぶやいた。「在庫」扱いされた大学生は技術者への夢が消え、卒業式の後も就職活動を続けている。

 応接室で経緯を説明した幹部は「なるべく残ってほしかった。“在庫”と言ったらあれだが、ずっと(派遣されず)残る人が多いと損益分岐点を保てない」と釈明した。

 「システムエンジニアとして活躍できる日を夢見ていたのに」。取り消された日本大四年の男子学生(23)は同社の研修を約五十回受けた。約十人のグループに分かれ取り組んだ課題に、やりがいと一体感を感じ、技術者として独り立ちする日を夢見た。

 今月四日、面接後に突然取り消しを告げられ「他企業へのあっせんや、補償もしない」と事務的に説明を受けた。「人間として扱われていないと感じた」と振り返る。

 その後就職活動を再開。五、六社を回ったが、すべて断られたまま、二十五日には卒業式を迎えた。既卒は不利と感じ、大学に留年に変更できないか相談中だ。「アルバイトでためた約五十万円が尽きるまでに内定を取らないと」。切羽詰まった思いで二度目の就職活動に取り組んでいる。

 <ゲイン> 東京都中央区にあるシステムエンジニア(SE)の派遣会社。SEを正社員として雇って派遣する常用型で、民間調査機関によると、日立や東芝、NTTの関連企業など約80社に派遣している。関連会社が5社あり、グループ全体の売上高は約45億円。社長の関口千房氏は、競走馬のオーナーなどとして知られる技術者派遣大手メイテック創業者房朗氏の次男。
(引用ここまで)

内定取り消しの規模としては、倒産企業以外では最大とのことです。補償もしないという態度を最初に示したそうですが、今後は損害賠償請求をされる側になるので、どう対応するか引き続きみていきたいと思います。



今年の新入社員は、エコバック型 

  • 2009/04/01(水) 20:31:01

今日は、入社式をした会社も多いでしょう。ハローワークにも新入社員が入り、忙しい中、先輩から指導を受けているのを見かけました。公務員も基本はOJTなんでしょうかね。

さて、例年の話題の今年の新入社員は、〇〇。 今年の新入社員は「エコバッグ型」となったそうですが、なんだかピンとこないですね。


生産性本部によると

環境問題(エコ)に関心が強く、節約志向(エコ)で無駄を嫌う傾向があり、折り目正しい。小さくたためて便利だが、使うときには大きく広げる(育成する)必要がある。
酷使すると長持ちしない(早期離職)が、意外に耐久性に優れた面もあり、活用次第で有用となるだろう。早く消費を上向かせ、エコバッグを活用する機会を増やしたいものである。


去年の新入社員は、どんなタイプだったか覚えていますか?大体の人は そんなに深く考えていないしよく覚えていないでしょうね。

私はこういう専門職についていますのでよく覚えていますが、この発表がどういう効果を生み出すのかは調べていませんので興味はあります。

10年ぐらい経ったときには、そういえばこの年はこんな景気で流行していたのは〇〇だったんんだねと懐かしい話をする際にはいいのかもしれませんね。

ただ本音は私自身は、このようなまとめ方はあまり好きではありません。

会話のネタにはいいかもしれないですが、多様な人材や個性を尊重することを
すすめている立場としては、いい考え方ではありません。

エコは、確かに時代を反映しているかもしれませんが「俺は全然違うよ」と反論したい人もいるのでは??

ちなみに昨年は、カーリング型、その前の年はデイトレーダー型でした。

最後にそもそも「俺たちは、1つの型に、はまるような人間ではない」と新入社員に強く主張してもらいたいなあと私は思っています。


今年の初花見 上野公園

  • 2009/04/01(水) 00:08:08

今日は、今年はじめての花見でした。

さくら 花見

地下鉄で10分の上野公園に行ったのですが、まだほとんど桜は咲いておらず、見学客が少しはいるもののまだまだ賑わっていませんでした。屋台をみると、ついつい小さい頃のお祭りを思い出しますが、最近田舎のお祭りなんかに参加することもないので、ふと行ってみたくなりました。

そんなわけで池の周りを中心に上野公園を散歩し、ゆっくり桜鑑賞したあとは近くのホテルの中華のお店へ。

今日は、花見と月末の社内打ち上げを兼ねていましたので、弊社のパートナーも呼んで一緒に花見をして、その後一緒に会食し、いろいろ仕事の話、プライベートの話、ダイエットの話などをしました。

以下は、コース料理の一部です。ついつい食べていると写真を撮るのを忘れてしまうのです。またまたカロリーが高そうなものばかりだったので、体重が気になりますね。

この1箇月はみんなが苦しい中で頑張って(私も)くれたので、来月もこの調子でいい成果が残せるといいのですが、できることからやっていきたいと思います。

中華

中華2



中華3