パソコンのキーボードの掃除に最適なもの

  • 2009/12/30(水) 11:45:08

年末ということで今頃掃除をしている方も多いと思いますが、今回は弊社が使っているキーボードの汚れをとるスライム「サイバークリーン」をご紹介します。

弊社では同時に2つは買いましたが、それでも2人で1つを共有するのはあまりおすすめしないです。

汚れが目に見えるというのはほんとうにいいですし、ちょっとだけ感動します。

普段仕事をできるのはこれらのパソコンのおかげですから、愛情を込めて綺麗にしてあげましょう。

下記の写真のとおりこんな感じでキーボードにめり込ませて強く押し込まないといけませんが、
綺麗になるというのは何事もいいことですね。パソコンだけでなく、電話などにも使えるような
気がしますのでぜひお試しください。

詳細な説明と購入は、こちらからどうぞ。






この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2

スポンサーサイト

協会けんぽ 来年から保険料率アップ 全国平均で9.3%へ

  • 2009/12/29(火) 16:00:03

協会けんぽにおける来年度保険料率の見通しについて 
協会けんぽのHPに記載がありましたので
引用させていただきますが、ものすごい保険料率の
アップです。

健康保険組合も厳しい財務状況のところが多いわけですが、協会けんぽも状況は
一緒です。

以下サイトより

○保険料収入が落ち込む一方、医療費の支出が増え、協会けんぽの財政は非常に厳しい状況となっています。

○このため、平成4年以降、暫定的に引下げられていた国庫補助率を元に戻し、保険料率の上昇を出来るだけ圧縮するよう、政府・与党などの関係方面に要請を続けてまいりました。

○これらの結果、3年間の特例措置として以下の制度改正がなされることとなり、保険料率の引上げ幅が抑えられます。

◆制度改正の内容(いずれも法改正が必要なもの)

①協会けんぽの国庫補助率を暫定的に引下げられた率(13%)から健保法本則上の補助率(16.4%)へ戻す(22年7月~)
②後期高齢者医療制度への支援金の負担方法について加入者割から総報酬割へ(支援金総額の3分の1(22年度は9分の2))
③21年度末の赤字額(4,500億円)を3年間で償還

○しかしながら、来年度の保険料率は全国平均で9.3%台への大幅な引上げ(現在8.2%)となる見通しです。

○新しい保険料率は、一般の被保険者の方は3月分(4月納付分)から、任意継続被保険者の方は4月分からとなります。


◆月収28万円の場合の増加額

・労使で月額約3,200円増
・労使で年額約4.2万円増(ボーナス分を含む)



社内の打ち上げ ランチ食事会 サルヴァトーレクオモ人形町

  • 2009/12/29(火) 07:00:04

昨日は、弊社の最終営業日でしたが、お昼は、社員全員で近所の人気店で今年の締めくくりの打ち上げを兼ねたランチをしました。

そのお店は以前こちらのブログでも紹介しましたが、サルヴァトーレクオモ人形町です。

ビュッフェ形式でランチ1000円で、ドリンクを付けても1200円で比較的お得です。
結構種類も豊富でピザも焼きたてが出されておりますが、昨日は意外と量は食べられなかったです。

開店時間の11時30分には、もう行列ができているほどで、少し早めにいって並びましたがなんとか11時35分ごろには入店できました。

なかなか全員そろってゆっくりランチをとるということもないのでたまにはこういうのもいいです。

写真の通りピザとパスタそしてサラダにデザート、ドリンクも充実しておりほんとうに満足しました。

今度は仕事を頑張ってそのご褒美として、夜に来れるようにきちんと成果を出したいと思います。







この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2

近所に人気のお店が先日、オープンして行ってきましたというより、たまたま横を通りその賑わいが気になってしばらくお店を観察していました。とにかくワインがものすごい数あるようでした。以前はここはガソリンスタンドがあったところで、1階は壁をつくり箱をしっかりつくって全部リニューアルをかけているようでした。何ができるんだろうかと思っていたのですが、やっとその全貌があきらかになりました。写真を見てのとおり、お...
8月3日 魅力的なお店 SALVATORE CUOMOが人形町にオープン 





分限免職処分、500人に=社保庁廃止に伴い初の大量解雇

  • 2009/12/28(月) 16:00:26

12月28日 毎日jp

分限免職処分、500人に=社保庁廃止に伴い初の大量解雇

来月1日の「日本年金機構」発足に伴い、今月末で廃止となる社会保険庁で、民間企業の「解雇」に当たる「分限免職」処分となる職員が500人超に達することが28日、明らかになった。長妻昭厚生労働相が同日午後、発表する。憲法などで身分が保障されている公務員の大量解雇は例がなく、今後、訴訟に発展する可能性もある。
 国家公務員の分限免職は、1964年に姫路城保存工事事務所の廃止と、憲法調査会事務局の廃止に伴い、それぞれ3人に行われて以来、45年ぶりとなる。国家公務員法では、組織の改廃に伴う分限免職を認めているが、任命権者には、分限免職を回避する努力義務が課されている。
 長妻厚労相はこれまで、社保庁で懲戒処分歴のある職員は年金機構で不採用とする一方、分限免職回避策として、一部は厚労省の非常勤職員として採用する方針も示していた。 

(引用ここまで)

注目されていた大臣の対応ですが、結果的に大量解雇となりました。

私が周りに聞くと、懲戒処分だけで不採用はかわいそうという人もいれば
解雇で当然という人もいました。

私は、どちらの考え方ということではなく、訴訟になることが明らかなので
果たしてこの選択肢が正しいのかどうかということが気になります。

反論ある人もたくさんいると思いますので、大臣の正式なメディア発表で
その理由などを聞いてみたいと思います。


この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2






「名ばかり管理職」二審も認定 東京高裁、賠償額は減額

  • 2009/12/28(月) 07:23:21

12月25日 NIKKEI NET

「名ばかり管理職」二審も認定 東京高裁、賠償額は減額

 
ソフトウエア開発会社「東和システム」(東京・千代田)の社員3人が、「管理職扱いして残業代を支払わないのは不当」として、残業代など約1億円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、東京高裁(原田敏章裁判長)は25日、一審・東京地裁と同様に「管理監督者には該当しない」と認定した。

 ただ、賠償額の算定方法を変更。一審から約3400万円減額し、約1100万円に変更した。

 原田裁判長は判決理由で、「3人は『課長代理』とされているが、管理監督者には該当しない。法定時間外労働について、割増賃金を請求できる」と判断した。(引用ここまで)

私は、会社名を聞いたことがないですが、ソフトウェア開発会社ということで長時間労働が慢性化しやすい業界だとおもっており、今後もこのような訴訟が増加するものと思われます。

1審からは、減額されたとはいえ1100万円という金額は、決して小さな金額ではありません。今後どうなるのか興味がある事件で、どうして減額されたのか詳細について調べてみたいと思いました。

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2




仮処分申請:契約短縮・雇い止め無効 派遣元に賃金支払い命令--東京高裁

  • 2009/12/27(日) 07:14:36

12月25日 毎日jp

仮処分申請:契約短縮・雇い止め無効 派遣元に賃金支払い命令--東京高裁

 資生堂鎌倉工場(神奈川県鎌倉市)の女性派遣従業員7人が、契約期間中の解雇や雇い止めは無効として、派遣元のアンフィニ(茨城県つくばみらい市)に地位確認と賃金支払いを求めた仮処分申請に対し、東京高裁(鈴木健太裁判長)はアンフィニに賃金支払いを命じる決定を出した。決定は21日付。

 決定などによると、7人は5月末まで最長で8年5カ月間、同工場で口紅の製造に従事していた。アンフィニは資生堂の減産通告を受け4月、契約期間終了を当初の12月末から5月末に前倒しし、うち5人を同17日に解雇した。横浜地裁は10月、申請を却下する決定を出し、7人は即時抗告していた。

 高裁決定は、契約期間短縮を「従業員に著しく不利益となるにもかかわらず、告げなかったのは著しく不当」と指摘。雇い止めも「信義則上許されない」として無効と判断、地裁決定を取り消し、12月末までの賃金を支払うよう命じた。

 これに対し、アンフィニは「真摯(しんし)に受け止める」、資生堂広報部は「コメントを控えさせていただく」とした。
(引用ここまで)

派遣先が資生堂ということで、大きなニュースになっています。契約期間満了前の解雇という事例ですが、このようなケースはたくさん私も見てきていますが、当然のごとく契約期間満了までの100%の賃金を支払わなければならなくなるので、派遣先、派遣元ともに注意しなければなりません。

今回のケースは、最長の人で8年超えの人もいるということですが、現状での派遣法から考えてもどういう状態で運用されていたのか気になります。


この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2




九州じゃんがら ラーメン誕生秘話

  • 2009/12/26(土) 07:17:02

先日、九州じゃんがらラーメンを食べに日本橋に行きました。

そこでラーメンができあがるのを待っていたところ、ピンクの紙が
目に入ってきました。

そしてそこには、九州じゃんがらラーメンの誕生秘話が書いてあり
それを読んで、びっくりするとともに、ちょっと涙ぐんだりもしました。

その理由は、記載されている内容にこころを動かされたからです。

九州じゃんがらの誕生には、ブルカン塾という塾が関係しております。

そして下記のリンク先に詳細は書いてありますが一度でいいので読んでもらいたいと思います。

http://www.kyusyujangara.co.jp/kj_051.htm

「自分たちのわがまま、勝手で不幸をしょいこんだわけではないのに、苦労して懸命に生きている人たちが大勢いる。『ブルカン塾』はこれからそんな親子たちの一番の味方になる!」と。

このような理念が根底にあるということは、信用に値しますし、企業としても応援したいと思うのです。

私たちの会社も同じ気持ちです。

困っている人、救いを求めている人は、なんとかしてあげたいと思いますし、実際間接的にでも何かを伝えてあげることで社会的弱者の役にたてることもあるはずです。そういう意味でこのブログは何かの役にはたっていると思っていますし、今後継続していくことで将来役に立つコンテンツになる可能性があると思っています。

私たちが今でも無事に何とか事業を続けられていることに感謝することを忘れず、今まで出会った方に私たちも助けていただいたので、今後は何かしらの恩返しをし、ハッピーの輪を次々につくっていきたいと思います。


この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2




雇用保険手続の加入漏れはありませんか?

  • 2009/12/25(金) 07:25:41

皆さんの会社にもつい1週間ほど前になりますが、厚生労働省からの雇用保険のお手続に関するお知らせですというはがきが届いているはずです。







そこには事業所の被保険者の人数が書いてありますので、確認して取得手続が漏れていたり、忘れている場合には確認しましょうというものです。


いまさら雇用保険の加入要件なんか、確認しなくても問題ないという方もいらっしゃるかもしれませんが、現在被保険者になるための要件が、緩和される予定です。

参考までに今の段階では、要件は下記のとおりです。

パートタイマーなどの短時間就労者の場合は、

1 1週間の所定労働時間が20時間以上のもの
2 6ヶ月以上雇用の見込みのあるもの


の2つの要件を満たしている必要があります。

仮に最初の契約で期間を区切っていても、まったく更新する確率が0%でない場合には、加入義務が生じますので契約書を交わす場合に、20時間が分かれ目になるということを頭に入れて契約を結ぶとともに、労働者にも説明していただきたいと思います。


緩和される予定としては先日ニュースにあったとおりです。

詳しくは、こちらのブログ記事をご覧ください。




この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2


偽装請負、最高裁「雇用関係ない」 パナソニック子会社

  • 2009/12/24(木) 07:20:44

12月18日 asahi.com

偽装請負、最高裁「雇用関係ない」 パナソニック子会社

請負会社からパナソニック子会社に派遣され、違法な「偽装請負」の状態のもとで働かされていた吉岡力(つとむ)さん(35)が、同社との間に雇用関係があるかどうかを争った訴訟の上告審判決で、最高裁第二小法廷(中川了滋裁判長)は18日、雇用関係はないとの判断を示し、この点について吉岡さんの敗訴とした。

 訴訟はパナソニックプラズマディスプレイ(旧松下プラズマディスプレイ、大阪府茨木市)を相手に吉岡さんが提訴。偽装請負状態で働かされた人と派遣先の雇用関係について司法がどのように位置づけるか注目されていた。

 吉岡さんは「形の上は請負会社に雇われていたが、実際にはプラズマ社と使用従属関係にあった」と主張し、雇用関係があることの確認を求めた。二審・大阪高裁判決は請負会社が吉岡さんと結んだような契約は公序良俗に違反して無効としたうえで、プラズマ社と吉岡さんの間には「黙示の雇用契約」があり、有効な雇用関係が続いていると判断した。

 これに対し、第二小法廷は、プラズマ社が労働者派遣法に違反した状態で吉岡さんを働かせていたと認めたうえで、「仮に違法な労働者派遣でも、そのことだけで労働者と派遣元の間の雇用契約が無効になることはない」と判断。プラズマ社側が吉岡さんの採用に関与したり、給与の額を事実上決定したりしていた事情がなく、黙示の雇用契約も成立していないと結論づけ、二審判決を破棄した。

 吉岡さんの代理人によると、同種訴訟は全国で60以上ある。今回の最高裁の判断に沿えば、「違法な労働者派遣」というだけでは派遣先との直接の雇用関係が認められないことになる。

 判決などによると、吉岡さんは2004年1月からプラズマ社の工場で働いていたが、05年5月に大阪労働局に偽装請負を内部告発し、これを受けて同労働局が是正指導をした。第二小法廷は、内部告発への報復として、プラズマ社が従来と異なる業務を命じたことなどを理由に、計90万円の賠償を命じた二審判決の判断は支持。この部分については、吉岡さんの勝訴が確定した。(中井大助)

私の立場では、詳細はわかりませんし裁判官ではありませんので、安易なコメントはできませんが、逆転敗訴ということでで労働者側の弁護士の言葉が印象的でした。

この事件は専門家の間では大いに注目されているので、どのような結果になるかということで気にしていました。雇用義務がないというのは、事件の経緯を読んでいくと納得する部分もありますが、これでは内部告発をすることで結果的に本人が不利益を被り、最終的にも雇用されなくなってしまうのは問題です。

いままさに派遣法改正が議論されている中で、このような事件を参考にして、どうすればいいのかを広い視点で考えていかなければならないといえるでしょう。





この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2




8月1日 朝日新聞 松下電器産業のプラズマテレビをつくる「松下プラズマディスプレイ(MPDP)」が今年5月、茨木工場(大阪府茨木市)内でパネル製造を委託する請負会社に、同工場勤務の松下社員を大量に出向させたことが分かった。同工場は昨年7月、請負労働者を直接指揮命令する「偽装請負」で行政指導を受けている。  今回の出向は、これまでの労働実態を変えないまま、松下社員による指揮命令の違法性を形式的に回避...
松下系社員、請負会社に大量出向 違法性回避策?

過労死損賠訴訟、グルメ杵屋に支払い命令…大阪地裁判決

  • 2009/12/23(水) 07:32:54

12月22日 yomiuri online

過労死損賠訴訟、グルメ杵屋に支払い命令…大阪地裁判決

外食チェーン「グルメ杵屋(きねや)」(大阪市)の子会社が経営する中華料理店の店長在職中、心筋梗塞(こうそく)で死亡した男性(当時29歳)の両親が「過労が原因」として、グルメ杵屋に約8000万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が21日、大阪地裁であり、田中敦裁判長は「休憩時間や休日を適正に確保せず、長時間労働に従事させた」として約5500万円の支払いを命じた。判決によると、男性は2003年4月、堺市内の店舗で死亡しているのを出勤した従業員が発見。直前6か月の時間外労働は月96~153時間で、休日もほとんどなかった。

 グルメ杵屋側は「店長は管理職で、会社側に労働時間の管理義務はない」などと主張。しかし、田中裁判長は判決で、男性を管理職とは認めず、「会社側は労働実態を把握し、労働時間を適正に管理する義務があったのに、怠った」と述べた。

 グルメ杵屋の話「現時点ではコメントできない」

(引用ここまで)

名ばかり管理職が長時間労働を強いられて、その結果として心筋梗塞で死亡という典型的な事件であります。時間外労働も96時間から153時間とものすごい労働時間です。

飲食業は、長時間労働によるこのような残念な事件が多くなっていますが、店長という名のもとに長時間労働をしている人を雇用しているということは、何かあれば会社の責任になります。

経営者は、そのあたりのリスクも考えて早めに勤務状況を改善してもらえればと思います。

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2




素敵なカードをいただきました。

  • 2009/12/22(火) 07:41:28

お仕事でお世話になっている社長さんから下記の素敵なカードをいただきました。

このような心温まる気遣いがお客様に好かれる理由だと思います。

もらったほうは確かに嬉しいのですが、それをみんなに送るのは
ほんとうに大変です。その一生懸命な姿が思い浮かぶからこそ余計
嬉しいのです。

ほんとうにありがとうございます。

年賀状では、たくさん届いてインパクトにかけてしまうので
時期をずらしてあえてこの時期にクリスマスカードに今年のお礼
などの挨拶も兼ねて送るのは、効果的であるという話を
聞いたことがありますが、まさにそのとおりだと思います。







この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2

歯科医療機器メーカー様にて弊社取締役の福田がセミナーを行いました。

  • 2009/12/21(月) 07:19:53

弊社取締役の福田元が、12月中旬に歯科医療機器メーカー様主催で
これから開業される歯科医師の先生方を対象に
スタッフ雇用に関するセミナーを行いました。
当日は開業を目指す15名ほどの先生方が出席されました。

みなさん、真剣な眼差しで講義を聞いておられ、
終了後には、「非常に勉強になり、この時期に
話を聞けてよかった!」とのお言葉をいただくことができました。

今、歯科医院の求人(特に歯科衛生士)は非常に困難な
状況にあります。こうした中で、いかに良いスタッフを採用し、
戦力として長く勤務してもらうかは、労務管理がポイントとなります。
今後も開業予定の先生方に聞いていただける機会があれば、
率先してお話させていただこうと思います。


題名:開業で差をつける! 歯科医院における戦略的労務管理
     ~売り上げを伸ばすための従業員採用術~

目次

1. まずは、やってみましょう!  ○×クイズ
2.歯科医院を取り巻く環境
3.労働相談件数の増加
4.競合と差をつける、押さえておきたいポイント
5.従業員を確保するには?
6.助成金の活用
7.競争を勝ち抜く歯科医院作り
おわりに

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2





ハラスメントセミナーの講師をしました。

  • 2009/12/20(日) 07:15:26

先日、都内の事業会社にて管理職向けにハラスメントセミナーの講師をさせていただきました。

パワハラとセクハラについて事例を数多く交えながら、質問時間も入れて2時間弱という限られた時間の中で、ポイントを押さえてメリハリをかなりつけて話をしました。

参加者は、約25名ぐらいでしたが参加率が高かったのでかなり興味をもっていただいたようです。

セミナーに参加した管理職のみなさまには、大変刺激があったようで、真剣に話を聞いていただくことができました。最後には質問もいくつかいただき、管理職としての役割と責任を感じていただけたことと思います。

今回のセミナーは、もちろんハラスメント防止という意味ではとても重要なセミナーであることに違いはありませんが、快適な働きやすい職場環境づくりを推進し、組織を活性化するうえでも大切な位置づけにあるセミナーです。課題は、ある程度見えてきましたのでそれらをふまえて解決策を一緒に考えていければと思います。

後日担当者からもありがたいお言葉をいただくことができました。皆様のお役にたてたことが実感できてとても嬉しいです。今後はさらにパワーアップさせた内容でセミナーを他の会社にもたくさん提案していきたいと思います。

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2

登録型派遣、原則禁止へ=厚労省審議会が制度改革案

  • 2009/12/19(土) 15:44:35

12月18日 時事通信

登録型派遣、原則禁止へ=厚労省審議会が制度改革案

 厚生労働省の労働政策審議会(厚労相の諮問機関)は18日の会合で、派遣制度改正案の原案を提示した。現行の労働者派遣法を派遣労働者保護法に改称、仕事がある時だけ雇用するため労働者の生活が不安定になりやすい「登録型派遣」の原則禁止を打ち出した。厚労省は審議会の結論を踏まえ、大幅に規制を強化する法案を来年1月からの通常国会に提出する方針だ。
 原案は大学教授ら公益委員の案として提示。登録型派遣はソフトウエア開発、通訳など専門業務や育児介護休業の代替要員、高齢者を除いて禁止する。昨年秋から「派遣切り」が相次いだ製造業への派遣に関しては登録型を禁止する一方、長期雇用契約を結ぶ「常用型」は認める。
 また、「偽装請負」や禁止業務での就労など、違法派遣が行われた場合に派遣会社から派遣先企業に雇用契約を移転させる「直接雇用みなし制度」を導入。派遣先が受け入れを拒否した場合に行政勧告する制度も設ける。
 改正法の施行は公布から6カ月以内。ただ、登録型の禁止措置は混乱が生じないよう3年以内とする。

(引用ここまで)

やっと改正派遣法の案がオープンになりました。気になる登録型の禁止措置は3年以内とすることになっていますが、派遣会社はビジネスモデルをすぐに変えていかなければなりません。

また偽装請負などの違法派遣が行われた場合には、直接雇用していることになってしまうので、この点には注意が必要です。


この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2

増床や改装だけに頼らないデパートの差別化が必要 

  • 2009/12/19(土) 12:05:44

少し前になりますが、日本橋の三越前で待ち合わせをしましたが、日本橋も人がやはり少ないような気がしました。

日本橋は、老舗デパート高島屋と三越があります。三越は、先日の早期退職制度で1500人のリストラの発表などがありました。また撤退した池袋の店舗の跡地のヤマダデンキが多くの人で賑わっているということで、ほんとうに皮肉な話です。

高島屋のほうといえば、それほど目立ったリストラはしていないようですが、高コスト体質ではこの先が心配されるとところです。最近は積極的な投資を行い増床などで攻めの経営をしているといえます。

改装したりすることでお客は増やせなくなっている中で、今後は他社との差別化をできるサービスなどが求められているといえるでしょう。そのためには、デパートや商業施設の枠で考えずに発想を変えて、異業種からの人材の採用などが必要です。あえてそんなことは無理といえるようなことを企画できるような人、業界の常識からの脱却ができる人が求められるともいえるでしょう。




この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2



新発田の46歳 地位確認求め

  • 2009/12/18(金) 12:51:04

12月18日 yomiuri online 新潟
 
新発田の46歳 地位確認求め
 

新発田市の電子部品製造会社「ホクリュウ」で偽装請負状態で働かされたうえ、不当に解雇されたとして、同市の男性(46)が17日、正社員としての地位確認と支払われるべき賃金など約700万円を求める訴えを新潟地裁に起こした。

 訴状によると、男性は派遣元の人材派遣会社「サンクス」(新発田市)と契約を結び、2002年7月からホクリュウの工場で勤務し、今年1月に業績悪化を理由に解雇された。

 男性はこの間、ホクリュウの社員から指示を受けて、同社の正社員と全く同様に、精密機械の研磨業務に従事。一方で雇用契約は、「請負」と「派遣」が3年以下の期間内で、交互に切り替えられていた。

 男性側は、「派遣元の責任者が作業現場にいないなど請負の実態がなく、両社の請負派遣の合意は無効。そのため、男性とホクリュウとの間で直接の雇用契約が成立している。ホクリュウによる合理的な理由のない解雇であり、解雇権の乱用にあたる」としている。

 男性によると、その後、両社と団体交渉を重ねたが、解雇撤回に応じず、金銭的な交渉もまとまらなかったため、提訴に踏み切ったという。

 ホクリュウは、「訴状を見て、誠意を持って対応したい」とし、サンクスは「団体交渉で誠意ある対応をしてきたのに残念」としている。

(引用ここまで)

請負会社や派遣会社から、このようなケースに似ている相談は、弊社でも増えてきています。逆に派遣社員を受け入れている会社からも自分の会社の責任について、質問を受けることもあります。

派遣法は、かなり難しいので基本的なことを押さえていても詳細はわからない人が多い現場担当者も多いのが現状で、これから改正されることで注目される部分でもあります。

今回のニュースについてですが、明確に労働者派遣法で定めがあります。

派遣受入期間の制限のある業務について、派遣受入期間の制限への抵触日以降も、派遣労働者を使用しようとする場合(労働者派遣法第40条の4)には、派遣先に派遣労働者に対する雇用契約の申込みが義務付けられています。

また 派遣受入期間の制限のない業務について、同一の業務に同一の派遣労働者を3年を超えて受け入れており、その同一の業務に新たに労働者を雇い入れようとする場合(労働者派遣法第40条の5)も雇用契約の申し込みが義務があります。

請負と派遣の違いはいうまでもありませんが、このような厳しい環境の中では労働者側も自分のことは自分で守れるように、いろいろ調べていますので、安易な判断で意思決定しないようにしてそのリスクについても考えておくとよいでしょう。

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2



銀座のピアスビル

  • 2009/12/16(水) 22:55:47

銀座に行ったときに、こんな一等地におもしろいビルが建っているなあ?と思ったことがある方もきっといると思います。場所は、歌舞伎座の隣で三越との間あたり、住所でいうと銀座4丁目だったと思いますが暗闇の中でも目立ちます。




このビルは、調べたところピアスビルといって、大阪にも変わった形のビルを持っているようで、ピアスグループという化粧品メーカーを中心としたコングロマリットが所有しているようです。子会社がたくさんあり、このグループで有名なところといえばケセランパサランあたりでしょうかね。


話は変わって、夜の銀座もほんとうに人が少なくなりましたが、それがタクシーには相当きつく廃業される個人タクシーの方もいるし、サラリーマンとしてのタクシードライバーも手取りが十数万円ということで体調面を壊して退職する人もいるとか。

銀座といえば最近の話題はアバクロですね。もちろん細かいことは知りませんが、若いイケメンが上半身裸で客と一緒に写真をとってあげるサービスをしていたようです。商品の値段はちょっと値段が高めなので、反応は鈍いかもしれませんが、オープンしたばかりなので賑わっているようにみえました。


この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2


主婦が、仕事探しで重視する点とは ?

  • 2009/12/14(月) 07:33:48

株式会社インテリジェンスが運営する求人情報サービス「an」の調査で

主婦に、仕事探しで重視する点を聞いたところ、

1位は「勤務地が自宅から近いこと」(20.2%)、

2位は「時間の融通がきくこと」(19.8%)で、上位2項目が全体の4割を占めました。

主婦のなかでも子供がいない主婦は、子供がいる主婦に比べ「時間の融通がきくこと」を選んだ割合が低く、仕事内容や給与への意識が高いことが明らかになりました。

子供がいない主婦においては、キャリアアップ志向が強い層が一定の割合で存在すると考えられ、彼女たちはむしろ独身者に近い仕事観や求職意識を持っているものと思われます。

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2

定年後雇用求め提訴 60、61歳「業績悪化で制度中止不当」 

  • 2009/12/12(土) 19:59:22

12月10日 yomiuri online

定年後雇用求め提訴 60、61歳「業績悪化で制度中止不当」  
 
業績悪化を理由に定年後の雇用継続を拒否したのは不当として、中堅ゼネコン「フジタ」(東京都)に勤務していた大阪市の宮崎史朗さん(61)と、和泉市の川元秋男さん(60)が9日、同社に社員としての地位確認と未払い賃金の支払いを求め、地裁に提訴した。

 訴状によると、同社は2006年4月、改正高齢者雇用安定法施行に合わせて定年後の再雇用制度を導入したが、今年5月、制度の一時中止を表明。宮崎さんは昨年11月に定年になったが契約更新を拒否され、今年10月に定年になった川元さんも再雇用されなかった。

 提訴後に記者会見した宮崎さんは、「景気が悪いからといって簡単に再雇用制度が放棄されれば、同法が形骸化する」と訴えた。

 フジタ広報部の話「訴状を見ておらず、現時点ではコメントは差し控えたい」

(引用ここまで)


先日の65歳までの雇用を求めた訴訟(NTT)に引き続き、最近継続雇用に関する問題は、いろいろ問題になっています。

実際私が関与しているところでもこの継続雇用の部分の運用面で悩んでいる企業が複数ありまして、このような不景気になるとしがみついてでも働いて、収入を獲得したい労働者側と厳しい雇用環境の中で雇用できない状況にあるので理解してほしいという気持ちが、対立します。

法律での継続雇用義務は当然遵守しないといけませんが、企業側も倒産するかどうかの瀬戸際をさまよっている場合などもあり、ひとことでは言い表すことができないといえます。

今回は制度の一時中止ということなので、明らかに法律の主旨にも反します。提訴側もそれなりの判断をしたうえでの決断なので、仕方ないですが、私は労働者側有利の判決がでると思っています。

いずれにしても企業側がこうなる可能性があることをわかっていて、実行したなら問題ありませんが、安易な再雇用拒否は、原則として企業側が損害を被ることになってしまうので、中小企業も同様に提訴されたりしないように、まずは法律をよく理解するとともに、就業規則でしっかり固めて、労働者の気持ちを理解したうえで、相互に話し合いながら運用していくようにするのがよいでしょう。

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2



横浜 天下一品 関内店

  • 2009/12/11(金) 18:39:45

少し前に横浜のお客さんに訪問したときのお昼がこちらの
天下一品のラーメンです。1ヶ月ぐらいたつと無性に食べたく
なるという味です。

京都の北白川が本店ですが、学生時代に1度わざわざ本店
まで食べに行ったことがあります。

味は、もちろんこってりで、今回は明太子ごはんのセットにしました。
ここの明太子は若干、私の口には合わなかったのが残念です。

こってりもいいですが、少し前にいった会津喜多方ラーメンの
坂内食堂も、やはりおいしかったです。

ここの肉そば(チャーシュー麺)は、肉で覆われていて
ラーメンの麺がみえないです。

高校生時代に地元喜多方で本店のラーメンを食べたのが
いい思い出ですが、20年経った今でもお店は大繁盛です。

飲食業は、ある一定のサイクルで業態を変えて、存続させて
いくところも多いのですが、こういったずっと変わらないものを
提供して、人気を維持していることは素晴らしいと思います。

会津に行かれた際には、喜多方ラーメンももちろんお薦めですが
ぜひ歴史の街会津若松の観光を忘れないようにお願いします。






この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2



上場企業募集の希望・早期退職者数、2009年は7年ぶり2万人超

  • 2009/12/11(金) 07:30:11

12月10日 NIKKEI NET

上場企業募集の希望・早期退職者数、2009年は7年ぶり2万人超
 
東京商工リサーチが9日まとめた調査で、上場企業が募集した希望・早期退職者数が2万2713人と、7年ぶりに2万人を超えたことがわかった。募集を実施した企業数も前年の2.7倍に急増した。昨秋のリーマン・ショック以降、多くの企業が業績の急激な悪化に直面し、人員削減による収益構造の見直しを迫られた格好だ。

 調査は12月4日までに希望退職などの具体的な内容を確認できた事例をまとめた。募集人数の合計(不明の場合は応募人数)は前年の2.5倍に膨らみ、景気低迷の長期化で多くの主要企業が人員削減に動いた2002年以来の高水準となった。(引用ここまで)


大手企業の動きは、わかりやすいですが、中小企業は、いまいち雇用状況がわかりにくいと思っている方も多いと思います。実務をしていて、お客様のところをまわっていると、やはり退職者の補充をしなかったり、やむを得ず解雇しているケースも目だってきています。

希望退職制度を募集して、退職金を上増しできるところはいいのですが、中小企業は規定の退職金を支払うだけで大変ですし、また退職金制度がない企業も最近多いので、どう進めていけばいいか迷う経営陣もいることと思います。

安易な解雇は、雇用トラブルを招き、さらに企業の傷が深くなる可能性があります。企業は10社あれば10通りの方法がそれぞれありますので、雇用調整の際にはきちんと専門家に相談して、指導を受けてから実行していただいたほうがいいと思います。


この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2



雇用保険、遡及期間を「2年超」に延長 厚労省が改正原案 

  • 2009/12/10(木) 07:39:22

12月9日 NIKKEI NET

雇用保険、遡及期間を「2年超」に延長 厚労省が改正原案 

厚生労働省は9日、雇用保険法改正案の原案をまとめた。保険料を納めたにもかかわらず、手続き上の問題で未加入扱いだった人の遡及(そきゅう)期間を現在の「2年まで」から「2年超」に延長する。加入要件になる雇用見込み期間も「6カ月以上」から「31日以上」に短縮する。非正規労働者などを適用対象に加える狙いがある。

 同日開いた労働政策審議会(厚生労働相の諮問機関)で提示した。審議会が原案を基に年末までに答申をまとめ、年明けの通常国会に改正法案の提出を目指す。

 雇用保険の失業給付は保険料の納付期間に応じて日数が決まる。例えば8年間であれば、解雇などの場合は年齢に応じて120~240日間の給付を受けられる。

(引用ここまで)

雇用保険の改正案ということですが、31日以上の雇用見込み期間があれば強制加入ということになりそうですが、実務面ではかなり複雑になりますし、実際の会社負担も増えます。

年明けの通常国会で提出ということなので、国会に注目しておく必要があるといえます。

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2





仕事ができる人は、ホテルのラウンジを上手に使う 

  • 2009/12/09(水) 20:36:00

私が仲良くしていただいている優秀な経営者と先日、某ホテルのラウンジにて
待ち合わせをしていました。

今回の目的は、軽い打ち合わせを兼ねた近況報告と代表印をもらうのが
目的でしたのでラウンジを予定していたのですが、今回はお昼時間だった
ので、急遽食事を一緒にすることになり、ラウンジではなく、同じホテル
内の中華料理のお店にて食事をしました。

ホテルを利用していると、なんとなく仕事ができるように見えるらしい
と聞いたことがありますが、実際に私が付き合っている人の中にも
待ち合わせ場所などにホテルのロビーを指定してくる方がいますが
さすが、身のふるまいも仕事の進め方も完璧です。

忙しい経営者は、なかなか時間がないのでお昼などに
食事をするのが一番お互いに効率的だと思っています。
積極的に、会食のアポをとるのも私の方法です。


ホテルのロビー、ラウンジ、レストランなど、状況に応じて使うことが
できれば、それだけ仕事がでできるビジネスマンにみえますが、私の場合
は、まだまだドトールやスターバックスなどで打ち合わせをすることも
多いのが現状です。

下記の写真は、今回利用した某ホテルのクリスマスツリーです。



この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2



激安スーパー玉出、パートが過労死 時間外147時間

  • 2009/12/08(火) 12:32:35

12月4日 asahi.com

激安スーパー玉出、パートが過労死 時間外147時間


 大阪の激安スーパーとして知られる「スーパー玉出(たまで)」(大阪市西成区)が、パート従業員らを違法に長時間労働させていたなどとして、淀川労働基準監督署は3日、スーパー玉出の前田託次社長(65)と同社を労働基準法違反などの疑いで大阪地検に書類送検し、発表した。長時間働かせていたパート1人が亡くなっており、同署は「過労死」と認定した。

 淀川労基署によると、スーパー玉出東淀川店に勤務していた50代の女性パート従業員が2007年9月、勤務中にくも膜下出血で倒れ、約1カ月後に死亡した。1日平均約12時間働き、時間外労働は月147時間に及んでいた。同署は、遺族の申請に基づき違法な超過勤務による死亡と判断、08年5月、女性の労災を認定した。

 女性の過労死をきっかけに、同署は東淀川店を調査。その結果、前田社長と同社は07年7~9月、亡くなった女性を含むパート従業員の男女計18人に、月平均約120時間の違法な時間外労働をさせたうえ、同年7~10月分の時間外の割増賃金約146万円も支払わなかった疑いが判明。また、労働安全衛生法で定められた年1回の健康診断を受けさせなかった疑いも持たれている。

 同署は、東淀川店のパート従業員の給料明細書やタイムカードを提出しなかったとして、当時同社顧問だった社会保険労務士(53)も労基法違反容疑で書類送検した。

 スーパー玉出管理本部は「長時間労働と健康診断は指導を受け是正した。割増賃金は通常の賃金の中に含まれており、支払っていると認識している。女性の遺族とは和解した」としている。

 民間信用調査会社などによると、スーパー玉出は1978年に創業され、09年2月期の売り上げは約450億円。大阪府内で約50店舗を展開している。

(引用ここまで)

こちらも過労死のニュースです。パートなのにこんなに残業時間があるというのも異常な環境にあったといえます。企業の経営環境が厳しい中で、犠牲になってしまったともいえるでしょう。大阪府内では有名なお店のようですが、スーパーに限らず、似たようなリスクは飲食業にもあります。

パートタイマーの割増賃金は未払いということですが、通常の賃金の中に含まれているという企業側の言い分がよくわかりません。こういう言い訳は通じないということを理解しておかないといけません。

顧問の社会保険労務士も給料明細書やタイムカードの提出を拒否したということで書類送検されていますが、相当悪質と判断されてのことだと思います。


社労士書類送検されたとのことで、同じ仕事をしていて恥ずかしい限りですが、労働基準監督署には逮捕権があるということを覚えておいていただきたいと思います。

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2




丸の内にて有志による研究会開催

  • 2009/12/07(月) 18:55:24

先日、モチベーションが高い最高のメンバーが集まって
質の高い勉強会をしました。

定期的に開催しはじめてからまだ半年ほどですがだんだん
形になってきました。やはり人数は6,7人までがちょうど
いいという感じなので、今後どうしていくかが課題です。

2ヶ月ぶりに会うメンバー、今回新たに参加する人など
さまざまで、自己紹介をしながらいろいろ話をしていました。

とにかくこのメンバーはすごいです。こんなにいいメンバーが
集結できたのは、それぞれの熱い思いがあってのことで、人柄の
良さだけではなく、プロとして意識の高さ、志がものすごく高く
目指すべき目標も高く持っている人ばかりです。

自己紹介と近況報告などでいつの間にか盛り上がり、いろいろ
やっている仕事のことを教えていただきました。業界でも最先端
の話、特に事業再生関係の話については、かなり社労士として
はついていくのが難しいのですが、コンサルタントとしては
こういう動きがあるということ、そして法律面のポイント
などいい話を聞くことができました。

ひととおり話が終わり、そのあとはメインのセミナーと
いうことで、1時間ちょっとほどで終了しました。やはり
満足してもらえるような内容にすることは、大変重要です。
そういう面から判断しても大変良かったと思います。

途中質問したりして、脱線したりすることもありました
が、ほんとうに和気藹々としていていい雰囲気でした。

みんなで考えたりするような時間もあり、盛り上がりもあって
大変充実したセミナーになりました。実際の実務をしている人
が話をするのは、大変勉強になります。

勉強会の終了後は、近くのお店に移動して、忘年会をしました。

野菜中心のビュッフェのお店にて水炊き鍋とともにみんなで
ワインを中心にガンガン飲み食いしました。

最後はお決まりのデザートを食べて、すごい早い時間に解散し
ましたが、野菜の効果か少し体調がよくなった気がします。

この仲間たちと出会えてほんとうに良かったと自宅に帰ってから、
一番最初のころを思い出していました。

これも偶然の連続が生み出した結果ですので、今後も新しい仲間
と出会えるように私自身が魅力ある人物になれるように努力して
いきたいと思います。





この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2




ゆうきゅう違い??  有給 or 有休  現場人事担当者との話から

  • 2009/12/07(月) 07:39:52

先日お客さんのところでおもしろいお話をお聞きしました。こんな話は過去に他でも
あったのでブログにて紹介したいと思います。

ある人事担当者が従業員と話していて、 少し前に休んだ日について

人事担当者が「ゆうきゅうで処理しておくから」と話したところ、ちょっとトラブルになりそうに
なったとのことです。


人事担当者としては、「有給」は出勤扱いにして給料を通常通り支払うというつもりで
いったのですが、その人からすると

ゆうきゅう=年次有給休暇 が勝手に減らされると思い、あわててくいついてきたと
いうところです。

シチュェーションからしたら冷静に考えればそんなことはないのですが、前の勤務先で
そういうことがあったのかもしれません。

従業員規模が大きな会社には、いろいろな人がいますし、全員が同じ考え方や価値観を
もっているわけではありません。

会社が、従業員が普通に欠勤して、何もいわないで自動的に年次有給休暇を取得したとみなして
給料を控除しない会社も、結構ありますが、そもそも年次有給休暇は請求が大前提なので
そのあたりの運用は、すぐにでも変更するようにしてください。

トラブルになる可能性があるといえますし、私も数社このようなトラブルを経験しています。
会社側の恩恵でやっていることは、相手には伝わらないこともよくあります。

あとは、特別休暇などの有給か無給については、しっかりと就業規則に定めておかないと
そんなはずではなかったということもありますので、注意してください。

もちろん定めていても周知されていなかったり、従業員が意味をわかっていなければ
もめるきっかけになりますのでわかりやすく説明しておくことも大事で、そんなときに
ルールブックなどを規則とは別につくって日常持参してもらっているといいのかも
しれません。 


この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2


過労自殺 賠償命令9900万円 九電工に福岡地裁

  • 2009/12/05(土) 00:02:13

12月3日 asahi.com

過労自殺 賠償命令9900万円 九電工に福岡地裁

電気設備工事大手「九電工」(福岡市)の社員だった福岡県内の男性(当時30)の自殺は過労が原因だとして、妻(34)や両親が同社に損害賠償など約1億1900万円の支払いを求めた訴訟の判決が2日、福岡地裁であった。岩木宰(おさむ)裁判長(小田島靖人裁判官代読)は「長期間、過重な時間外労働で疲労を蓄積させた結果、うつ病を発症し、自殺した」と過労と自殺の関係を認め、約9900万円の支払いを同社に命じた。

 遺族側の代理人で、過労死弁護団全国連絡会議代表幹事の松丸正弁護士によると、過労自殺をめぐる賠償額としては高額という。

 判決によると、男性は1998年4月に九電工に入社し、空調衛生施設工事の現場で施工管理に当たっていた。2003年8月からは福岡・天神のビル新築工事の現場を担当。04年9月、自宅マンションで自殺した。九電工側は「男性はうつ病を発症しておらず、負担が重い業務でもなかった」と主張していた。

 判決は、男性が04年春から睡眠障害や食欲不振に悩み、同年7月末にはうつ病を発症していたと認定。勤務票上は時間外労働は月30時間以内となっていたが、事務所の警備記録をもとに、ビル新築工事現場の担当となってからの時間外労働は月120時間を超え、04年7月には176時間に及んでいたと指摘。「同社は勤務票が実情と一致しないことを認識しながら長時間労働を放置した」と安全配慮義務違反を認めたうえ「このような勤務が健康の悪化を招くのは容易に認識できた」と結論付けた。

 判決後、男性の妻は「夫の死を個人の問題にしたくなかった。今後、社員の労働管理を徹底してもらいたい」と訴えた。九電工は「現場の実情を十分理解してもらえず残念。控訴の方向で検討を進めたい」との談話を出した。(山本亮介)

(引用ここまで)

勤務票上は時間外労働は月30時間以内となっていたが、事務所の警備記録をもとに、ビル新築工事現場の担当となってからの時間外労働は月120時間を超え、04年7月には176時間に及んでいたと指摘。するように、書類上と実態が違っていても実態重視なのはいうまでもありません。

うわべだけのごまかしはできても残業代の請求やこのような過労死などの民事訴訟になれば、当然詳細が明らかになってしまい、企業は大損害を被ることになります。

企業側に労働時間を把握する義務があるのに長時間労働していることを無視しているようでしたら、それは仮に本人が勝手に頑張っているとしても、それは理由にならないということをわかってもらいたく思います。

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2


仕事仲間との食事会

  • 2009/12/04(金) 07:30:29

少し前になりますが、社労士仲間での忘年会を兼ねた食事会を開催しました。

集まった4名は、基本的にお酒は飲めないメンバーです。

したがって居酒屋などよりも落ち着いておいしいものが食べれればいいので、
結果的に選んだのは、都内のホテルのディナービュッフェになりました。

普段電話などで話していても4人揃って会うのはひさしぶりということで
近況報告をしたり、最近の事例研究、顧客開拓についてなど情報交換
いたしました。

当然実務の話になったりもしましたが、やはり頼りになるのは仲間です。
お互いの仕事事例を集めるとそれはすごいものですし、それぞれ得意分野も
違いますので、いい意味で刺激を受けて助け合っていければいいと心から
思っています。

最近は社労士同士での交流も少なくなり仕事を気軽にお願いしたり、一緒に
仕事をやる人も少なくなりました。また新人の社労士さんなどとも出会うきっかけが
昔とは違ってまったくないのもそれはそれで問題かもと先日の役員会で話して
いました。

仕事はあっても、うちでキャパの関係でできない場合、専門分野ではないので
他の人に任せたいケースなどいろいろあるもので、肝心のときに紹介したり
できないのは機会損失なのでそのあたりは改善していくのも来年の課題です。


さて、ビュッフェの内容ですが、ちょうど北海道フェアをやっているところで
値段の割には種類も多く、毛ガニは1人一杯でしたが、そのほかのお肉関係、
特にローストビーフとか十勝牛など肉系を中心にかなり食べました。

2時間制でソフトドリンクは飲み放題ですが、お酒は一切ありませんでした。
それが逆に皆には、気に入ってもらえました。お店は私が選んだわけでは
ないのですが、次回ぜひ使ってみたいと思いました。

実際お客のリピーターも結構多いのかもしれませんし、誰に聞いてもいい噂が多く
実際かなり広いスペースでしたが、かなり混んでいたのが印象的でした。
下記の写真はいただいた料理のほんの一部ですが、最後の1枚は
帰り際に通ったところから見たイルミネーションです。

1年後も、更なる飛躍を誓い合い、また楽しくみんなで会えるように
ということで約束をして、早めの時間でしたが、帰宅することにしました。






















この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2













不況だから?社内運動会、復活の動き 職場に一体感を

  • 2009/12/03(木) 07:36:13

11月29日 asahi.com

不況だから?社内運動会、復活の動き 職場に一体感を

かつては工場従業員らをもつ製造業を中心に日本企業の伝統行事だった社内運動会が、復活の兆しを見せている。90年代に激減していたが、最近、サービス業などでも積極的に採り入れる企業が出始めている。不況のなか、職場のきずなを深めようとする会社側の思惑や、一昔前の成果主義への反動もありそうだ。

 10月末の群馬県館林市の市営グラウンド。リクルート北関東マーケティング(前橋市)の社員や家族約130人が、玉入れや綱引きなどの競技に興じた。

 昨秋、13年ぶりに運動会を復活。福井康人社長は「不況だからこそ、社員同士のつながりの強さが大切」という。普段は事業部ごとの仕事が多いが、あえて営業エリアでチーム編成する。参加した社員の関矢洋海さん(38)は「最初はえーっと思ったが、やればいい年して真剣になってしまった。自然と一体感も出てくる」。根岸美春さん(27)は「休日がつぶれるめんどくささはあるが、普段接しない人と話せるし意外な特技を発揮する人も。職場で円陣組むことないじゃないですか」。

 大手企業でも復活の動きがあり、新興企業でも。ホテル・結婚式場運営「プラン・ドゥ・シー」(東京都)は昨年5月、創業15年で初めて運動会を開いた。全国の拠点や従業員が急に増え、「皆で一つのことに取り組む共通の経験が重要だった」と幹事役の社員は説明する。

 企業や自治体向け運動会の企画運営では最大手の「セレスポ」(東京都)によると、ピーク時だった80年代には年間で200件近くの開催受注があった。しかし、バブル経済の崩壊以降、10分の1程度まで落ち込んだ。岡正和・開発営業部長は「団体行動を嫌がる世代が増え、いっきに需要がしぼんでしまった」と振り返る。

 ところが一転、5年ほど前から増え始め、08年度は前年度比で2割近く受注が増えたという。今年度はさらに5割増の140件程度を見込む。リーマン・ショックで製造業は鈍いが、IT関連やサービス業など、かつては運動会とは無縁だった業種が支える。

 JTBによると、運動会と並ぶ恒例行事だった社内旅行の取扱件数は90年代に入り減少、低迷が続いている。一方で同社は昨秋、運動会を専門に扱う部署を立ち上げた。

 日本能率協会が今年度の新入社員を対象にした調査では「会社で上司との人間関係構築のために有効」なことに運動会を選んだのは「飲み会」などに次ぐ3番目の53.4%。同協会は「成果主義で職場の人間関係が壊れたことへの反省があり、社員側には不況で長期雇用を望んで会社への帰属意識が高まっている側面がある」と分析する。

 日本大の稲葉陽二教授は「短期的な成果を求める組織には運動会は有効」と認めるが、「今は同一職場で様々な雇用形態があり、待遇に格差があるなかで長期的な信頼関係を築くのは難しい。昔のような人間関係を再構築するために運動会がすぐ効果を発揮するかは疑問」と指摘する。(湯地正裕)

(引用ここまで)

社内運動会は、結束力を強めるには、最適です。実際に終わった次の日には、運動会の話題でいっぱいだとか。

日本能率協会の調査のとおり、雇用してもらっているという感謝の気持ちがある最近の入社組は、とても帰属意識が高いので、運動会などの開催はさらに高い効果をだしてくれることと思います。

小さい会社でも関連会社や他の会社と共同で開催するというのも1つの方法ですし、やはり今は企画を全部たててくれる会社もあれば、運動会に関するモノを貸してくれる会社もあり、運営側も比較的楽して準備ができるのはいいことです。

あとは怪我が一番、心配です。これが会社の行事として行われれば、運動会中の行事は業務上ということで原則としては、労災の適用を受けます。

いきなり走ったりすると体によくないので、少し前から準備をして、無理をしないで楽しく過ごすという心構えでのぞむと良いと思います。

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2











キャバクラ嬢 労組結成へ

  • 2009/12/02(水) 17:00:44

2009年12月2日 東京新聞 

キャバクラ嬢 労組結成へ 

キャバクラで働く女性に対する賃金未払いや、従業員らからのセクハラなどが深刻な問題になっているとして、東京のキャバクラに勤務していた女性らが中心となり、待遇改善を求めて労働組合「キャバクラユニオン」(仮称)を結成することになった。関係者が一日明らかにした。

 東京の個人加盟労組「フリーター全般労組」の分会として発足させる方向で、今月中にも準備委員会を都内で開く。

 キャバクラ嬢らによる労組結成について連合は「聞いたことがない」と話す。経営者との団体交渉などを通じ、待遇改善などを目指す。

 フリーター労組によると、今年に入ってキャバクラ嬢らから賃金未払いなどの相談が相次いで寄せられた。「指定した日に客を呼べなければ罰金数万円」「十五分遅刻で罰金千円」など、労働基準法(制裁規定の制限)に違反するとみられる例も多いという。女性たちが個別に交渉するのは限界があるとして、専門分会として立ち上げる方針を固めた。

 キャバクラ嬢は最近、若い女性の人気職業とされ、関連雑誌やテレビ番組などが話題を集めた。

ユニオン結成の中心になっている女性は「さまざまな悪条件も『夜の世界では当たり前』と店や同僚からも言われた。キャバ嬢たちが泣き寝入りしないよう、支援の窓口にしたい」と話している。

(引用ここまで)

今までは、罰金や賃金未払いなどはこの業界では当たり前で済んでいたことも時代の変化により、特にこんな不景気になると労働者側も団結して、交渉しようとする人も増えてきます。

今まではこのような労使トラブルなど簡単に押さえ込んでいたのに、今では裁判になる可能性もあります。働く側に問題があるケースも確かにありますが、やはり採用して教育していくのは経営側の責任なので、雇った以上はきちんと労働基準法を遵守し、お互いに気持ちよく働けるように環境を整備していく必要があります。

結果的に働く人が誰もこなくなるようなお店では、経営どころではありません。お店の店長などもきちんと法律知識を身につけていかなければなりません。

キャバクラ嬢ということでスポーツ新聞などでも話題になっていましたが、ほんとうに大きな動きがありそうな予感がします。

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2










「しみとりーな」で、トラブルを最低限におさえる 

  • 2009/12/02(水) 12:30:33

私のかばんの中身シリーズですが、今回はちょっとした小物です。

忘年会シリーズに限らず、外での食事や飲み会などで、ついシャツにソースとかしょうゆなどのしみをつけてしまい、しまったということを経験した人もきっといることでしょう。

そんなときには、これがあれば何とかなります。

実際に下記の、しみとりーなを携帯していたらと思うこともたくさんあったものですが、最近私も携帯しはじめ、すぐに利用する機会がきました。

やはり携帯していて損はないと思いますし、小さいものなのでサブポケットに入れておくと良いと思います。

小林製薬 しみとりーな の使い方はリンク先のサイトにて細かく記載してありますのご参考まで。




この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2









三越伊勢丹:早期退職に4分の1が応募 1500人

  • 2009/12/01(火) 22:47:37

12月1日 毎日JP

三越伊勢丹:早期退職に4分の1が応募 1500人
 
三越伊勢丹ホールディングスは1日、傘下の三越が11月末を期限に募集していた早期退職者制度に約1500人の応募があったと発表した。三越全従業員の4分の1に上る規模で、全員が来年1月末までに退職する見通しだ。

 三越は今年9月期中間決算で40億円弱の営業赤字に陥り、消費低迷に苦しむ三越伊勢丹グループの収益改善の障害になっている。このため、三越は10月中旬以降、早期退職制度の対象年齢を従来の40歳以上から35歳以上に広げたうえ、割増退職金を上乗せするなど支援内容を拡充して、早期退職者を募っていた。【大塚卓也】

(引用ここまで)

従業員の約4分の1が退職するということですが、そのあときちんと再就職できるといいのですが、ちょっとだけ心配です。でも働き方や収入を気にしなければ、仕事はいろいろあると思います。

今まで頑張ってやってきたのでしばらくの間ゆっくりする人もいるでしょうし、これを機会に田舎に帰って実家の事業を継いだりする人もいるかもしれません。

今後の賃金の上昇も期待できないという環境の中で、自分が生きていくうえで何を重視するのかという価値観をはっきりさせないといけない時代だといえます。

さて35歳以上であれば早期退職制度の適用を受けるということですが、今回の三越の場合は、制度の対象となる年齢をちょっと下げてきました。割増退職金を上乗せできる体力がある間はいいですが、今後はどうなるかまったく未知なので、決断ちょうどいいタイミングなのかもしれません。

一度退職して、再度契約社員などで再雇用するような人も地域によっては結構いると思いますし、そうでもしなければ店舗の人員不足のところもあるといえるでしょう。

三越といえば池袋の三越の跡地は、ヤマダ電機がオープンしてかなり賑わっているのが皮肉ですね。

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2