社長から「退職させたい社員がいるけどどうすればいい」の相談

  • 2010/04/29(木) 23:20:47

中小企業の社長からの人事労務相談の中でも多いのは、やはり勤務態度が悪い社員、能力が低い社員を辞めさせたいけどどうすればいいか?という相談であります。

この2、3日で解雇(一部退職勧奨)の相談に2件ほど関わっていましたが、大体その経緯を聞いていると、そのままクビにしたら解雇無効の訴えをおこされれば確実に負けるというものでした。

それをある程度知っていて、私を頼りにして相談してもらえるというのは光栄なことでやる気の出る仕事です。

さて、今回も中小企業の人情ドラマをみているような気がしましたが、ほんとうに奥の深い案件でした。

私が「社員をやめさせたい」という社長の声を聞いたときに大事にしているのは、言葉になって出てこない社長の心の声であります。

あとは、やはり社長の奥さんや他の役員などの人の話も聞くことです。

社長は感情的になっていることもあり冷静に考えて発言していないときもある。それを単純に受けて、解雇するには30日前にこういう通知を出してなどと話していると思考の浅い役立たずの社会保険労務士になってしまいます。


優秀な人事コンサルタント兼社会保険労務士であればそこは深く掘り下げていかなければ、差別化できません。だからこそ法的な話だけが重要ではなく、そのほかの経験や社長の立場になって考えられるか、そして最適な選択肢を新たに提示してあげられるようにしないといけません。

今回の1つの案件は、社長と最初に2時間じっくり話をして、2日ほどしてから、さらに1時間ほど話しましたが、気持ちの変化がありました。クビにしたい相手の態度が一部変わったからかもしれません。

最後の相談の席で、社長は、「あいつは根は悪いやつじゃないんだ。あいつをクビにして自殺されても困るし、家族もいるから、やっぱり現実にはクビにはできないなあ」と話しをし、当初の目的は変わってしまい、クビにはしないで今後の対策をしようという結論になりました。

このような事例は、家族経営の典型的な人情のあつい社長だからゆえの結論ですが、この選択が正しいかどうかはわかりません。でも経営者が出した結論をこちらが変えることはできないのです。

コンサルタントは、方向性を決めつけてはいけないのです。この大事な原則を忘れて、

「このパッケージを入れないと御社は駄目だからいれなさい」などと上から目線で
いうコンサルタントがよくいますが、そういう人がいたら、要注意です。

さて今回のような解雇(退職勧奨案件)事例での人事コンサルタントの役割は、

社長はほんとうにどうしたいのか?社長自身が自分でもよくわからなくなるときがあるので、私はその整理をして、話し合い、ヒントを出して、結論を導くことを支援すればいいとと思っています。

そしてそのあとのイメージを3つぐらい示してあげれば、納得してもらえると思います。ここまでやってくれるんだと感謝されるようなサービスを今後も提供し続けていこうと思います。

時事ニュースからの引用ばかりでは、プロの書き手にからすると半人前以下と酷評されてしまうといけないのでちょっとだけ気合を入れて、事例をまじて自分の考えを書いてみました。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2

スポンサーサイト

新橋 ナポリタン 「ポンヌフ」

  • 2010/04/27(火) 12:01:48

今回は、直近2週間のうち2回もランチで行った新橋の喫茶店「ポンヌフ」をご紹介します。

まず気になるこの店の名前「ポンヌフ」とは、フランス語で「新しい橋」という意味です。

私が注文したのは、ハンバーグスパゲッティ(普通盛 800円)です。ナポリタンが
売りの店ですので当然ナポリタン関連を注文するわけですが、ここはハンバーグも
おいしいので、ナポリタン(600円)に200円プラスしましたがその価値は
十分あります。ドリンクとプリンがセットになっているコースがあったり、ロールパン
をあわせてセットにしているものもあります。



感想については多くのコメントがある食べログを参考にしていただくこととしますが
一言だけいうなら、とにかく私好みの味です。

ハンバーグもナポリタンの麺もソースもほんとうに美味しく、懐かしい味です。
B級グルメが好きな方には、おすすめです。結構女性の方もお見えになって
います。

昭和の風情漂うようなレトロな喫茶店ですが、今後に残ってほしいお店です。

SL前とは逆側にある新橋駅前ビル1Fにありますのですぐわかります。
行列は必須ですので、お昼時間は絶対に避けたほうが無難です。

関連リンク 

食べログ ポンヌフ → 食べログ

それから少し前に紹介した むさしや ナポリタン


参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2

雇用戦略対話:失業者個々に担当 首相、安全網強化を強調

  • 2010/04/26(月) 23:05:55

4月26日 毎日JP 

用戦略対話:失業者個々に担当 首相、安全網強化を強調

政府、労働界、経済界が雇用対策を協議する「雇用戦略対話」が26日、首相官邸で開かれ、鳩山由紀夫首相は▽失業者らへの安全網強化▽最低賃金の引き上げ▽職業訓練を社会全体で担う仕組み作り--に取り組むよう関係閣僚に指示した。安全網整備で首相は「一人一人に丁寧な支援体制を作ることが大事だ」と述べ、長期失業者や非正規労働者に1人ずつ担当者「パーソナルサポーター」を決めて支援する態勢の必要性を強調した。

 安全網強化は、各省に分かれているサービスから必要なものを適切に受けられる仕組みとする。住宅がない人への住宅手当などの支援も検討する。

 最低賃金について首相は「(引き上げは)消費拡大の観点からも非常に重要な課題だ」と指摘し、中長期的に引き上げていく必要性があるとの認識を示した。

 最低賃金は現在、791~629円で、全国平均は713円。民主党はマニフェストで800円を想定した「全国最低賃金」を設定し、景気状況に配慮しながら全国平均を1000円に引き上げるとしている。ただ、賃金引き上げは中小・零細企業に与える影響が大きい。首相は「中小企業への支援も考えながら積極的に取り組みたい」と述べ、20年までの数値目標を設定するよう関係閣僚に指示した。

 また、会合後の記者会見で、菅直人副総理兼財務相は、「年越し派遣村」の村長で先月まで内閣府参与を務めていた湯浅誠氏に対し、内閣府参与就任を打診していることを明らかにした。【鈴木直】

(引用ここまで)

経営者をはじめとして、人事部関係者が注目しておかなければならないのは、最低賃金に対して国が今後どのように考えているかです。マニフェストはわかっていてもそれがどのくらいの実現可能性があるのか、その時期なども含めて、大体の進捗状況をつかんでおかなければなりません。

実際に東京は、最低時給として800円で支払っているところが多くなっていますが、この最低賃金のアップは経営に大きな影響を与えてしまうことになるので、慎重に決断してもらいたいと思います。


参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2



この職場大丈夫? と不安になる職場瞬間ランキング

  • 2010/04/23(金) 07:20:00

新入社員も研修が終わり、ちょうど配属が決まり先輩と触れ合う時期になりましたが、
すでに職場の雰囲気に違和感を感じている人もいるのではないでしょうか?

大手企業だからといっても、素晴らしい企業ばかりではありません。
また上場しているからといって完璧にコンプライアンス遵守されている
というわけでもありません。

ちょうど今の時期は不安なときです。

さて、そんななかでgooは、「この職場大丈夫? と不安になる職場瞬間ランキング」

というものを行い、このたび発表しました。

上位3位まで紹介すると

1 社員の仲が悪い

2 残業をしても残業代が出ない

3 管理職層が全く働かない

このような調査はとても重要で、的を得ていると思いますので
経営者の皆さんは、これらが意味するところをよく理解する必要が
あるといえるでしょう。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2



うつ病チェック、健診で…来年度から実施へ

  • 2010/04/22(木) 22:55:12

4月20日 yomiuri online

うつ病チェック、健診で…来年度から実施

政府は職場でのストレスなどを原因としたうつ病など精神疾患の広がりに対処するため、企業や事業所が実施する健康診断に精神疾患を早期に発見するための項目を盛り込む方針を固めた。

 また、企業などのメンタルヘルス(精神衛生)対策を指導する国の専門職員の研修時間を2倍以上に増やすなど、精神疾患対策に本格的に取り組む。

 対策は、厚生労働省の「自殺・うつ病等対策プロジェクトチーム」が今月中にもまとめる提言に盛り込まれる予定で、政府は総合的な自殺防止対策の一環として2011年度からの実施を目指す。

 企業の健康診断は、労働安全衛生法で実施が義務付けられており、身長や体重の測定、血糖検査、尿検査など実施すべき項目を労働安全衛生規則で定めている。政府は同規則などを改正して、精神疾患のチェックを項目として盛り込む考えだ。長妻厚生労働相は19日、都内の労働基準監督署などを視察後、「何週間も何日も眠れないなど、そういった項目を医師が聞いて、うつ病をチェックできないか検討したい」と述べた。

 また、企業などの精神衛生対策を指導するため、都道府県労働局や労基署に配置されている、国の専門職員「労働衛生専門官」の研修プログラムの改定は今年6月から実施する。これまで年1回4時間半だった精神衛生関係の講義を10時間半に増やす。

 厚労省によると、仕事のストレスが原因でうつ病などになったとして労災認定を受けた人は、2008年度に過去最多の269人を記録、5年前の108人に比べて約2・5倍となった。(引用ここまで)

人事労務で企業が一番悩んでいるのが、メンタルヘルス対策です。弊社でも常にうつ病や休職についての相談をたくさんいただき、そのつど状況によりアドバイスしておりますが、いろいろ難しい案件もあります。

復帰後のリハビリ出勤中の賃金の相談や、復職に関する規定の見直しなどは、経験を積むことで、ノウハウもたまってきますので、それが強みになります。今後もこの分野には、力を入れていこうと思っていますが、弊社だけでできることも限られているのでやはり提携先などとの連携をさらに強くしていこうと思います。

さて、記事によると今回は法律の改正がともなうようになりますが、企業の負担は少し重くなるかもしれません。

中小企業では、定期健康診断を入社時にしていないところがたくさんあるのも事実です。記事のように医師がヒアリングをしたりするだけでも強制的に関わる仕組みができれば、早期のうちに対処することができると思います。

それが結果的にメンタル不調者の減少につながることになればいいなと思っています。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2

定昇とは? ベアとは? その違いは?

  • 2010/04/19(月) 23:28:34

賃上げには、定昇とベアがあります。

定昇とは、定期昇給の略です、年次と共に賃金が増加し、先輩に追いつくための
個別の賃金の変動です。言い換えると賃金表上の移動です。

一方ベアとは、ベースアップの略で、賃金水準の全体的な底上げのことをいいます。
こちらは賃金表の書き換えです。

今年は、大手労組がベア見送り、定昇維持というのが基本ラインです。

しかしながら定期昇給は、中小企業にはないところが多いです。8割の中小企業は
定昇がないという話も聞いたことがあります。

定昇がないわけですから、基本的に給与は変わりません。
それではやはりモチベーションに大きく影響するので、経営上の
負担が大きいこともわかりますが、何とか定昇はしてほしいという
のが私の願いです。

定昇なしだと社会保険料の料率も先月からアップし、従業員の手取り給与
は実質減少してしまった企業もあります。一方で定昇は、平均2万円近く
あがっている企業もあり、不景気のなかでも調子がいい企業は堅実に
成果をあげています。

普段あまり深く考えない定昇やベアについても、この時期ぐらいは
やはりニュースなどで今年の傾向や大体の数値を把握して
おく必要があるといえるでしょう。




参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2

千葉市時間外勤務を制限

  • 2010/04/19(月) 07:08:51

千葉市時間外勤務を制限
年2億9000万削減目指す


千葉市は時間外勤務を減らす「仕事ダイエット2010」に取り組む。定時退庁日を毎週水曜日と金曜日の週2回とし、年間約2億9000万円を縮減する。

 仕事ダイエットは、会議・打ち合わせの時間短縮や内部資料の作成に必要以上の時間をかけないことなどを推進。職場ごとに行動予定表に退庁時間を明示するなどして、全職員が毎月1時間の時間外勤務を縮減し、月60時間以上の時間外勤務を原則禁止する。これにより年間約2億9000万円の削減効果を見込む。
(以下省略)

仕事ダイエットは、松下電工が取り組んだケースが有名ですが、やはり基本は意味のない会議、内部資料の作成の時間を削減することです。やはり民間に習うべきものはたくさんあると思いますのでそのノウハウを学びに行くぐらいの気持ちを持ってもらいたいです。

仕事のために無理やり仕事をつくることが当たり前の役所において、リーダーの熊谷市長が徹底して改革できるかどうかは今後の市政にも大きく影響するものと思われます。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2

地元日本橋人形町が舞台のドラマ「新参者」が本日スタート

  • 2010/04/18(日) 15:45:50

私の日本橋ではたらく社長というブログではありますが

正確には日本橋人形町ではたらく社長です。

私の会社のある人形町が今、話題になっています。

少し前までは花見客がこの周辺には多かったことも理由ですが、もう1つ
本日TBSの日曜劇場で人形町を舞台とするドラマ「新参者」がスタートする
からです。夜9時からのスタートで、私も今から楽しみにしています。

少し前にはほんとにすぐ近くでドラマ撮影をしていました。ものすごい人が
たくさんいて、私は見に行きませんでしたが、大きなロケバスと
ドラマのスタッフ関連の人がたくさんいてドラマができる裏側の
現場をみることができました。

さて「新参者」は、東野圭吾の原作38万部売れたミステリーときたら
私はさらに関心をもちました。東野圭吾は、ドラマだと白夜行を
みましたがあれはよかったですですね。

主演は阿部寛、黒木メイサなど。豪華キャスト。

阿部寛が演ずる加賀恭一郎という名前もかっこいいですね。

人形町周辺といえば、近所には40階建て以上の高層マンションも
2つもあり、日清紡の本社もありますが
基本は、下町の江戸情緒が残る街です。

老舗もたくさんありますし、
またグルメ通にはたまらない街で
玉ひでや今半など
有名なお店もたくさんあります。

人形町の近所になりますが、水天宮は、安産祈願で出産前に皆さん来る人が
多いところですし、あとは明治座も浜町ですがすぐ近くです。

またたいやきの柳屋は、いつも行列ができている歴史あるところです。

そんな人形町ですが、どのあたりが使われているかいろいろ観察したいと
思います。


『(新)新参者』(TBS系 後9・00)第1話「東野圭吾VS阿部寛!
泣けるNo.1ミステリー感動巨編」を放送。 東野圭吾の人気小説を、
阿部寛主演でドラマ化。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2

10回言っても駄目なら100回言いましょう。

  • 2010/04/16(金) 07:25:11

私は、経営者とお会いすることが多いわけですが、よく聞く悩みの1つとして
下記のようなことがよくあります。

その際の会話のやりとりについて、部分的に脚色して少しだけまとめてみました。


社長     「あいつは、何回言っても全然わからないんだよ」

コンサルタント「でも社長、何回言ったんですか?」

社長     「もう10回近く言ってるよ」

コンサルタント「10回言ってできるほど優秀な人ならもっと一流の会社に行きますよ。」  

社長     「失礼だな君は。でも確かにそうだよな。うちのような零細にはそんな
       優秀な人はこないしなあ」

コンサルタント「まだたった10回じゃないですか。10回で駄目なら、30回、30回で駄目
        なら100回ぐらいは言わないと人間なんか簡単に変われない生き物だとある
        名経営者が言っていましたよ」


社長     「何回も言うことでストレス発散みたいになって当り散らしていたかも
       しれないなあ。もう1度違った切り口から考えてみるよ」

コンサルタント「回数も大事ですけど、もっと具体的に自分でやって見せるのは
        どうですか?」


社長      「確かに最近現場で一緒になって仕事をすることなかったもんなあ
         意外と大事なことを忘れてしまうんだよ。気づきを与えてくれて
         いつもありがとう」


中小零細の社長とこのような会話がスムーズにできるように私もいろいろ努力しないといけません。
そのためには専門知識だけではなく、人間としての器や人格など内面をもっと磨いて
頼りにされるコンサルタントになりたいと思います。


社長から「ありがとう」の言葉をいただけるから、私はやりがいをもって仕事を続けることが
できると思っています。お世話になっている皆様、いつもほんとうにありがとうございます。


参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2

店側に残業代支払い命令 「変形労働時間」認めず 日本レストランシステム

  • 2010/04/14(水) 23:58:07

4月7日 共同通信

店側に残業代支払い命令 「変形労働時間」認めず 

パスタチェーン「洋☆屋五右衛門」のアルバイト店員だった東京都内の20代男性が、チェーンを展開する日本レストランシステム(東京)に未払い残業代など約20万円の支払いを求めた訴訟の判決で、東京地裁は7日、約12万円の支払いを命じた。

 会社側は、業務の繁忙度に応じ、日によって勤務時間が変わる「変形労働時間制」を採用していることから残業代の未払いはないと主張したが、藤井聖悟裁判官は「就業規則などで制度の内容を明らかにしておらず、労働基準法上の要件を満たしていない」と判断。

 請求通り、会社には約20万円の支払い義務があると認定したほか「十分な根拠なく支払いを拒んだ」として、労基法に基づく支払い拒否の付加金も認容額に加えたが、時効で男性の請求権が一部失われたとした。

 判決によると、男性は2004年7月~09年3月、東京・錦糸町の店舗で調理や接客を担当。1日3~11時間働いたが、変形労働時間制を理由に一部の残業代などが支払われなかった。

(注)☆は麦の旧字の右に面
(引用ここまで)

今回は、変形労働時間制の要件を満たしていないのにそれで残業代の支払いを逃れていたと判決がでました。今回のように一日の労働時間が3時間の場合もあれば、11時間のときもあるというのは、残業代に大きく影響してきます。

そもそも1日8時間を超えて働けば、超えた分の時間は、0.25分の時間外労働手当てがつきます。このような巨大グループ企業で変形労働時間を正しく運用するのは、きちんと実務に精通した人の管理のもとで指導し、きちんと定期的に労務監査を受けておく必要があるといえるでしょう。

今後はこのようなお金だけではない裁判も増えてくると思います。これで日本レストランシステムのブランドは少しだけ低下してしまったのではないかと思うとちょっと残念な気がします。上場企業だけにその株価への影響はどのくらいのものか考えていかなければなりません。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2





ハンバーグ 洋食 神田グリル 秋葉原

  • 2010/04/13(火) 07:23:22

先週、秋葉原の神田グリルで食事をしました。ハンバーグとカニクリームコロッケも美味しかったですが、スープ、ポテトももちろんおいしかったです。ハンバーグは、普通に生活していると意外に食べないもので、なんだか懐かしい昔の洋食屋さんを思い出します。

ハンバーグは、Mサイズの180グラムで和牛100%です。スープ、サラダ、ライス、ドリンクをセットにしました。食材は何においても上質で、ライスは、お替りできるので、おすすめです。






これで1人あたり2200円ぐらいですが、この秋葉原のヨドバシカメラビルという最高の立地で、これだけのものとサービスなら妥当な金額だと思いますが、やはり厳しい意見をいう人もいるようです。

それでもお客はかなり入っていて、満席に近かったと思います。ファミレスとは違うということを理解したうえでそれ以外のちょっとした気遣いのサービス面などを評価して今後の新メニュー開発などにも期待したいと思います。

東京洋食屋 神田グリル 秋葉原ヨドバシ店

ちなみに運営会社は、ジローレストランシステム株式会社という老舗飲食グループで数多くのブランドで展開し、直営店100店舗以上です。

小田急電鉄が筆頭株主ということですが、最高の立地を数多く押さえているのは強みです。みなさんが知っていると思うのは、ナポリの下町食堂、生そば箱根というお店あたりでしょうか。

そんなわけでこの会社としてはこの秋葉原ヨドバシビルには神田グリルとナポリの下町食堂が入っているので、2店舗出店しているわけですが、収益はかなりいいのでしょうか? 飲食業界のことを勉強していくなかではちょっと気になるところです。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2

オフィスの自由席化進む 部門の壁なくし自由な発想促す

  • 2010/04/12(月) 10:30:13

職場環境の改善、すなわち生産性が高まるオフィスレイアウト、オフィスの快適な空間づくりなどは、私が好きなジャンルの1つです。それは、私の前職が大手オフィス家具メーカーに勤務していたからというのもありますが、今でも仕事に関係なく興味がある分野です。

オフィスワーカーの働く環境の改善に力をいれていきたいという気持ちは変わっていません。前職に勤務していたときはオフィスだけではなく、空間作りということでは病院、学校、図書館、老人ホーム、工場、研究所、市役所、大手ゼネコンの現場や設計事務所、自衛隊などの案件にもいろいろ関わり、やりがいのある仕事をしていました。そしていろいろな業界や施設の人に会えるのが楽しみで、営業の醍醐味でもありました。

今は、その仕事をしているわけではないのでオフイスレイアウトのことなどの話はあまりしませんが、最近はレイアウト変更したり、移転されたりするお客様も多く、私をうまく活用していただいているところもあり、いろいろアドバイスをさせていただき、少しは役にたっているのではないかと思います。

さて、話は変わりますがオフィス関連でフリーアドレスを採用している企業が増えているということで先日、朝日新聞さんから下記のとおり取材を受けまして、コメントさせていただきました。掲載していただいてありがとうございました。

いい部分もあれば、課題も必ずありますので、見えない部分、特に人事管理の視点などからもプロとしていろいろ意見を述べさせていただきました。過去の経験と現在の仕事がうまく重なったところの理想的なケースです。

私も在職時にはフリーアドレスデスクは、積極的に提案して導入していただいた企業があったのでなんだかあの頃を少しだけ思い出しました。


4月11日 asahi.com

 オフィスの自由席化進む 部門の壁なくし自由な発想促す


企業が、オフィスで社員が毎日、どの席に座ってもよいことにする「自由席化」を進めている。部門間の壁を取り払って社員の交流を活発にし、奇抜なアイデアをたくさん出させようとの狙いだ。

 ノート型パソコンを抱えた社員が会社に上がってきた順に好きな席に着く。他部門の社員や上役の横に座ったり、異性グループの中に飛び込んだり。仕事に集中したい時は間仕切りのある席にこもる。

 カゴメは4月、テナントとして入る東京都内のオフィスビルでこの自由席を導入した。重視したのは社員同士の対話と交流だ。デフレで販売が難しくなればなるほど、商品開発に活路を求めるほかない。同社は「新しい発想を生む風土をつくりたい」(人事総務部)と話す。

 通信会社NTTコミュニケーションズは1年半前に一部で採用した。営業部門と開発部門が取引先の情報を共有。連携が密になったという。

 自由席化は国内では1980年代後半に導入が始まった。ノート型パソコンや携帯電話の普及でどこでも仕事ができるようになり、近年、急に広がってきた。個人所有の書類を置くところがないので、ペーパーレス化も進む。

 オフィス家具のコクヨオフィスシステムによると、毎年数百件あるオフィスのレイアウト変更案件のうち、自由席化は2009年、2割を占め、10年前の倍になった。

 心配なことがないわけではない。社会保険労務士の庄司英尚さんは「上司と部下の行動が互いに見えにくくなるので、管理面のルールをきちんと取り決めることが大事だ」と話す。(宮崎健)

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2






提訴:「告発で雇い止め」 元派遣女性、カシオなど相手に

  • 2010/04/09(金) 23:15:23

今日は、昨日の気になる提訴のニュースからパワハラによる雇い止めと障害者へのいじめによる賠償のニュースをとりあげます。

いずれも毎日新聞の4月8日の記事からになります。事実関係は、わからないのでこの段階ではコメントできませんが、最近は一層ハラスメント関係の提訴が増えています。

この時期は、人事異動や新卒が入社して環境が変わることもあり、部下へのきつい指導や叱責などは要注意です。上司も対応をちょっと間違えたことがきっかけで大きな事件に発展する可能性があります。

さて最近のパワハラは、部下から上司へというものもあり、その対策はオーソドックスなセミナーの受講だけでは、不十分といえるでしょう。どういう事例があるのか、よく理解しそのような環境になったら、どう対応すればいいのかデモンストレーションをするぐらいのことが必要なのかもしれません。




提訴:「告発で雇い止め」 元派遣女性、カシオなど相手に 

正社員同様に約6年間勤務したのに、上司のパワーハラスメントを告発した結果、不当な雇い止めにあったとして、埼玉県の元派遣社員の女性(33)が7日、カシオ計算機(東京都渋谷区)や派遣先のグループ会社などを相手取り、解雇の無効確認や360万円の慰謝料などを求め、東京地裁に提訴した。

 女性は09年、上司にライブに誘われたのを断ったところ「忠誠心が分かる」などと言われ、派遣元の担当者に告発すると、雇い止めにされたと主張している。カシオ計算機広報部は「訴状が届いていないので、コメントは差し控えたい」としている。【伊藤一郎】

提訴:障害者枠採用の女性「職場いじめで退社」賠償求め

 障害者雇用促進法の採用枠で大手機械メーカー「クボタ」(大阪市浪速区)に勤めていた仙台市の30代女性が7日までに、上司に「給料泥棒」とののしられるなどのいじめを受け退社に追い込まれたとして、同社に2200万円の賠償を求めて仙台地裁に提訴した。

 女性は歩行障害で身体障害3級に認定されている。95年4月入社で東北支社(仙台市)に勤務したが、08年10月ごろ、うつ病と診断され09年12月に退社。今も通院している。

 訴状によると在職中に職場で、同僚や上司から無視され、ごみ箱に靴を捨てられるなどのいじめを受けた。女性側は「うつ病になり、自殺を考えるほど精神的に追い込まれた」と主張している。クボタは「裁判で誠実に対応していきたい」としている。【須藤唯哉】

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2






新入社員研修をしました。

  • 2010/04/08(木) 07:25:37

4月も第2週目に入り、新入社員もちょうど研修を受けている時期ではないでしょうか。研修もその内容はさまざまで外部に委託するもの(ビジネスマナー研修)もあれば、社内で業界や商品知識を勉強するものなどいろいろあると思います。

思い起こせば私も十数年前に大学を出て就職した会社では、新入社員研修を受けました。時間割のようにきっちりメニュー化されていて、かなり中身が充実していました。主な研修は、長野の蓼科のホテルにて3,4泊ぐらいしたような記憶があります。


話はそれましたが、弊社は人事労務コンサルティング会社ですので新入社員研修を行っています。

そんなわけで先日、クライアントの研修ルームで写真のとおり、研修をしてきました。



90分ほどお時間をいただいたので弊社の強みの部分をうまくいかした内容で、双方向コミュニケーションを重視するとともに、簡単なワークを行うことで、求める人材であるリーダーシップについて少し観察をしたりしていました。

受講態度は私がかなり重要視するのですが、みなさんかなり真剣に話を聞いていて、うなずいたり目を合わせてくる人がいてうれしかったです。私もつまらない話にならないように時には笑いもとったり、でも厳しいことも話して、バランスを重視しました。

質問も素朴なものから自分にかかわるものなどいろいろあって、とても新鮮でした。

研修は、話すのは90分でも資料作成、担当者との打ち合わせ、予習などを含めると20時間ぐらい使っています。かなりの時間を投資しているので、少しでも新入社員と会社にプラスになれるよう全力で取り組みました。私は過去いろいろなところで話をしてきましたが、90分連続で全力で取り組むと終了後は大体1.5キロぐらいやせます。

とにかく受講した新入社員は全員、礼儀正しく、元気がよく、目がキラキラと輝いていました。仕事をすることを楽しみにしているようなので今後の活躍に期待したいと思います。

研修の中でも話した「働くということ」について、研修が終わってから、私自身がいろいろ深く考えてしまうことになりましたが、教える側のほうが実は新たに気づかせてもらうことはたくさんあるということを実感しました。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2




朝活実践 新社会人の82%

  • 2010/04/07(水) 07:32:30

2010年入社する新社会人の82%が朝活に意欲的ということが日本能率協会総合研究所の調査で明らかになりました。朝活といわれてもピンと来ない人も多いと思います。でも若手への認知度は結構高いのかというと、67.3%は知らないということでした。

朝活とは、朝ごはんを食べること、メールのチェック、新聞を読むなども対象となるようなので82%という結果になったのかもしれませんが、大体納得する数値です。

朝活は、もっとアクティブな読書会とか朝食会とかなどの活動のことをイメージしてしまうのは私だけでしょうか?


婚活、離活、就活、朝活などいろいろな活動が略されていますが、これもなんだか不思議な感じですね。

違った言葉で最近聞くことの多い、名ばかり○○。たとえば名ばかり店長、名ばかり社長、名ばかり取締役、名ばかり課長なんでもあてはまりますね。

そんなわけで話題がそれてしまいましたが、みなさんも朝活にぜひ取り組んでみてはいかがでしょうか?


参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2




労災・雇用保険の加入情報をネットで確認できるようにする方針

  • 2010/04/06(火) 07:05:50

厚生労働省は、労災保険・雇用保険の加入情報をインターネットで確認できるようにする方針を定めました。今年12月メドに実施するということで求人者にとっては、事前に加入状況を確認できるので大変な親切なサービスになります。

また企業は、公開されると加入していないことが公開されてしまうので、当然加入しなければいけないという法律遵守の気持ちが強くなると思います。

どんなに小さな企業でも個人の事業でも、人を雇ったら労働保険(労災・雇用)は必ず手続をしなければなりません。万が一大きな労災事故が起きれば、事業主は大きな被害を受けます。国は従業員に給付をしますが、事業主にその分を請求することになります。

また会社が労災に加入していなくても従業員は手続きすることができます。会社は労災に加入していないとか、労災は使えないとかということはそもそもありえないことです。

そんなわけでまずは当たり前のことを当たり前にやっていきましょう。





参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2




企業実務サポートクラブ(会員制サイト)に「メンター制度規程」について寄稿しております。

  • 2010/04/05(月) 07:25:59

企業実務サポートクラブ(会員制WEBサイト)に「メンター制度規程」について寄稿しております。

以前私が専門誌「企業実務」に寄稿したメンター制度規程についてこのたび、一部体裁を変えて企業実務サポートクラブの会員制サイトに掲載されることになりました。

メンター制度規程1



メンター制度規程2


メンター制度規程3


会員の方のみのサービスになりますが、ぜひこの機会に企業実務サポートクラブに入会してみてはいかがでしょうか?

■ 企業実務サポートクラブとは?

株式会社日本実業出版社株式会社の関連会社であるエヌ・ジェイ出版販売株式会社が運営するサイトです。会社業務のすべてをカバーする実務家向けの日本で唯一のサイトとして、多くの会員の皆様の役にたっており、大変中身の濃いサービスを提供しています。特典もたくさんあり、とくにバックナンバーの閲覧やセミナーのDVDを送ってくれたりする点や専門家相談サービスなども充実しています。

企業実務サポートクラブについては
こちらからどうぞ→ http://www.kigyoujitsumu.com/-/logsub00.html


参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2




千鳥ヶ淵公園で花見   知って得する花見散策術

  • 2010/04/02(金) 14:51:11

先日、仕事仲間とお花見をしました。お花見といってもお散歩しながら写真撮影といった形で、あとは居酒屋で飲み会でした。でも私たちは3人とも飲まないメンバー勢ぞろいということでほとんどソフトドリンクでした。

さて千鳥ヶ渕公園周辺での花見は、九段下側から行くと大行列で肝心の場所にたどりつくまでに時間がかかってしまいます。

私たちは、半蔵門駅で降りてお堀沿いを歩き、花見コースに入り左側通行の道の流れに沿って歩いていました。

人がとにかく多いのは当然ですが、桜の花の規模は他の場所には負けないほど立派で東京一のスポットというのもわかります。都心にあるので、会社帰りに寄るにはちょうどいいのではないでしょうか。

とにかく、九段下からではなく、半蔵門からスタートして散策するこのコースはお薦めです。7時30分ぐらいに終点の九段下駅前に着きましたが、道に入るまで人数の制限がかかっていて、あそこだけで1時間近く待っている人もいたと思います。

気候的にも時期的にも花見にはベストの日だったと思いますし、花を見て癒されましたのでまた仕事を頑張ろうと思いました。

花見の後の九段下の居酒屋も大変混み合っていて、花見の影響でかなり売上げアップはあると思います。

おすすめサイト(全国お花見100景)
http://hanami.walkerplus.com/kanto/tokyo/S1318.html






参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2

子ども手当支給厳格化 外国人向け要件 面会年2回以上

  • 2010/04/01(木) 23:38:24

子ども手当支給について外国人向け要件を厳格化する方向で動いているようです。

厚生労働省の発表によると、面会年2回以上かつおおむね4ヶ月ごとに仕送りを
していることを証明する書類を提出させる方針のようです。

不正受給なども多くなりがちなこのような制度は、最初のところで
どれだけ予防できる仕組みをつくれるかが重要です。

今回の子ども手当については、かなり厳しく運用をすすめるようです
が、証明書の偽造などが簡単にされることのないように
今後対策を講じていただきたいと思います。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2