社員が全員裸で仕事をする会社 会社の驚きのルール 

  • 2010/06/30(水) 12:20:38

先日テレビをみていたところ、週に1度社員全員が全裸になる会社が
あるというので、これは社内の就業規則や社内ルールをつくっている
私としては、詳細を把握しておこうと思い、調べてみました。

世の中には不思議な会社があるものですが、今回の会社はかなりPRにも
なっているのではないかと思います。

その社員が全裸で仕事をする会社ですが、イギリスの会社の話です。


このイギリスの会社は、過去に経営状況が悪くなったときに
社員をリストラしていた経緯がありました。

そしてそのような経験から相談を求めたところあるアイデアを提案しました。

経営心理学者であるデービッド・テーラー氏が提案したそのアイデアとは、社員の結束力と士気を高めるために、週に一度社員全員が全裸になって仕事をするという内容だったそうです。

デービッド氏が提案したアイデアは通称「裸の金曜日」として会社に取り入れられることになったとのこと。「裸の金曜日」では裸になることを勧めているそうですが、どうしても嫌な人は下着を着用しても問題ないようです。

話は変わりますが、また最近見たウェブのニュースによると、出勤したらまず犬にあいさつをすることが義務付けられている会社もあるようです。忘れると朝礼で吊るし上げられるとのことだから、ものすごい驚きのルールです。

特に小さな会社にルールなどいらないといいますが、小さな会社だから、みんなで1つの目標に向かい結束を深めるために、どうすればいいかということを常に考えて、それを形にしていけばそれがルールになるのだと思います。それを〇〇してはいけないとか〇〇しなければならないというような堅苦しいことばかり書いているから、就業規則のようなものは拒否されてしまい、受け入れられないのかもしれません。

もちろんその前に規則やその1つ1つの目的や意味がわかっていなければ効果がないので、結局のところ運用は難しいといえるでしょう。

参考までに社員全員が全裸になる会社、リンク先の写真もすごいですが、日本ではちょっと問題だと思いますが皆さんはどう思われるますか?

参考リンク

週に一日、社員全員が全裸になる会社

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2




スポンサーサイト

社会保険労務士3人で情報交換ビジネスランチ

  • 2010/06/29(火) 07:10:02



先週、社会保険労務士の仲間3人で情報交換のビジネスランチ会を
行いました。イタリアンということでいろいろ探した結果、私も
はじめてのお店の前に1時集合としました。

そのお店は、新宿3丁目のイタリアン
イル バーカロ  というお店でセゾンビルの地下2階に
あります。結構店内のスペースは広いのですが
サラリーマン、OLなど多くの人でにぎわっていました。

上記写真は、前菜でこれにお好みの
パスタとフリードリンク(セルフ)をつけて1,280円です。
パスタは、海の幸のスパゲティ トマトソースを選びました。

仲間がアラビアータ トマトソースを頼んでいたのですが
おいしそうでしたので次回はそちらにしようかなと思います。

この日は、朝から新宿でアポイントが夕方まで3件あったので
その合間にちょうどビジネスランチができたのは、効率もよく
ほんとうに有意義な時間が過ごせてよかったです。

本を出版して、講演やセミナーを多数こなして、楽しく仕事を
している仲間がいるというのは、いい刺激になります。

今回も仕事の具体的な話とかを聞けましたし、みんなで今後の
目標を誓うことでやる気にもつながると思うので、時間を無理やり
つくってでも定期的に負担にならない頻度でやりたいと思っています。

定期的に私が中心となってビジネスランチのグループをいくつか
つくっていくのが一番いいので、いろいろ企画していこうと
思います。


参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2



「職場いじめで精神障害」 富士通元社員の労災認定

  • 2010/06/28(月) 07:23:52

最近の労災に関する話題で多いのは、精神疾患関連の労災申請
の増加についてです。結構身近になってきているので
中小企業でも例外ではないことを理解してほしいです。

今回は富士通という大企業でのお話ですが、職場でのいじめなどは
どこの職場でも悩んでいる人がいます。

ハラスメント対策をできていない企業もまだ多かったり、社員からの
相談があがってきても対応しないまたは対応の仕方がよくわからない
ということで、被害者は黙ってこらえているケースも多く、病気になって
はじめて大騒ぎになるという残念な結果が多くなってきています。

精神疾患に関する労災認定は法改正の影響を受けて、申請の数は
増加しているという先日のニュースにもあったように、この景気
低迷で雇用が安定していない先行き不透明な現代においては
似たような労使紛争はますます増えてくると思いますので
注意しましょう。それでは富士通元社員の労災認定の
ニュースをご紹介いたします。


6月23日 MSN産経ニュース

「職場いじめで精神障害」 富士通元社員の労災認定

職場いじめが原因で精神障害を発症したとして、富士通京都支社に勤めていた元社員の女性(45)が、京都下労働基準監督署に対し、労災保険法による療養補償給付不支給処分の取り消しを求めた訴訟の判決が23日、大阪地裁であった。中村哲裁判長は「発症は同僚のいじめと、それらに対して会社が防止措置を取らなかったため」として業務との因果関係を認め、処分の取り消しを命じた。

 判決によると、女性は平成12年6月以降、同僚女性数人から高い給料をねたまれるようになった。14年後半には女性の失敗談がメールで行き交い、同僚らが目配せして冷笑。女性は同年11月に精神障害を発症して休職し、17年6月に休職期間満了で解雇された。

 判決で中村裁判長は「集団で長期間継続した陰湿ないじめで、常軌を逸した悪質なひどい嫌がらせだった」と認定。「上司に相談した後も支援策がなく、失望感を深めた」とした。
(引用ここまで)

外国人への接客、8割が意思疎通できず困る。

  • 2010/06/25(金) 23:14:10

ロゼッタストーン・ジャパンの「外国語での接客に関する調査」によると、
外国人のお客様が来たときに、「意思疎通が図れず困った経験がある」
と答えた人は、78.4%に達しています。

また「自ら積極的に接客に向かう」とした人は、31.4%にとどまっております。

中国人観光客が増加し、家電専門店やカメラ屋、百貨店などは店員の語学力を
アップさせていかなければ、せっかくのチャンスをいかすことができません。

中国人富裕層は、日本人より1回の買い物の単価も高く、勢いでたくさん商品を買っていく
といわれています。値札表記などを英語や中国語などにするのは当たり前で
これからは接客のサービスレベルをあげていかなければ競争に勝てなくなります。

7月から中国人の個人観光ビザの発給要件が緩和されるようなので、いますぐにでも
対応していく必要があるといえます。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2





仕事を「見える化」する  その1

  • 2010/06/23(水) 23:36:08

社員が20人ぐらいの会社だと、一応部署が3つくらいに分かれており
、そのほかに人事総務経理などの管理部門があります。

20人ぐらいまでなら社長は大体どんな仕事をみんながやっていて
忙しい時期や仕事の特徴や人間関係なども大体全部を
把握できていると思います。

でも意外とわかっていないこともまれにあります。
特に社長が創業者でなく、あとから
就任している場合は特にそうです。

社長はともかくとして部長などは、他の事業部の仕事のことは
まったくわかっていない人もいますし、まして商品やサービス、
ターゲットがまったく違う顧客などだと横のつながり
がかなり薄くなっていることがあります。

そんなときには、まずは、担当している仕事を見える化
していくのがいいです。

これからは、隣の部署の人がそれぞれどんな仕事をしてい
るかを具体的にわかるようにします。

仕事を大きく4つぐらいに分けてみんながわかるように
箇条書きにしてまとめて見える化しておくとよいでしょう。

そして時間の配分についても記載し 40:30:25:5などと
しておくとこの仕事にかなり費やしているんだなあとかが
違う部署の人にもわかってもらえることで、社内の
一体感をつくり、困ったときに協力してもらえるような
雰囲気をつくることにつながるのです。

組織で仕事をして強い仕組みをつくるようにして、
個人プレーに依存しないこと
がこれからの時代の経営には必要な成功の法則
だと私は思います。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2


3人に1人が会社を「辞めたい」と思ったことがある。

  • 2010/06/21(月) 07:27:05

 株式会社ポッカコーポレーション(本社:名古屋市、社長:堀雅寿)は、
20代の男女500名に対して、「『仕事』に関する意識調査」を行ないました。

       
自分が新入社員の頃、会社を辞めたいと思ったことがあるか」を聞いた
ところ、39%と3人に1人以上が「ある」と答えた。

その理由としては「人間関係がうまくいかなくなり会社に行きたくない
と思った」など、「人間関係」を理由とする人が圧倒的に多かった。


人間関係に悩む人はいるわけで、その悩みが大きいか
小さいかは別としても何らかの形で受け止めてあげないと
いけない。

人間関係の悩みも解決しようと思っていたら退職願がでてきた
とかいうこともきっと皆様も経験しているはず。

そんなとき「辞めていく奴は仕方ない。うちに合わないだけ」
などと思っていたら大間違いです。

社員のコミュニケーションを活性化することで
社員の定着率を高め、やがて強い人材が育って
会社にいい環境ができあがります。

長期的な視点で社員育成していくには
少し上の先輩の役割が大事であり
メンター制度などの導入も
検討するのもいいのではないかと思います。

上司ではない、もっと身近な存在で精神的な頼りに
なる人がいるといいと思うのですがいかがでしょうか?

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2


テレビドラマ「新参者」で登場する 銀のあんのたいやき薄皮醤油

  • 2010/06/19(土) 07:50:40







テレビドラマ新参者の中で行列ができるたいやきやとして
タイアップで商品を企画している1個180円の写真のたいやき。

薄皮醤油で中におもちが2つ入っています。
話題なので一度食べてみようということになり、人形町の
銀だこへ、買いに行き、早速食べました。

感想ですが、好みは分かれると思います。私は
普通の味のほうが好みでしたが、人形町には
なんとなく合う気がしました。

もちがはいっているので仕方ないですが
これで180円だとやはりちょっと高いと
いう人もいるでしょう。

私は地元の有名な柳屋のたいやきに慣れていますので
やはり評価はここが基準です。

柳屋は、芸能人が紹介したりすることもあって
休みの日は、行列がものすごいできていて
道路の角を曲がって、おでんやさんのところまで
人が並んでいます。

たいやきは、食べ歩きにもぴったりですので
ぜひ一度人形町にも遊びにきてみては
いかがですか。銀だこの銀のあんも柳屋のたいやきも
両方食べ比べるというのもちょっとした贅沢ですね。



参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2


クライアント先で就業規則の社員向け説明会

  • 2010/06/18(金) 07:30:05

先日クライアント先で就業規則の社内説明会をしました。
今回は特別に社員を2つのグループにわけて2回同じ内容の話をしました。

眠くなるといけないので笑いがおきるようなネタや事例をいれるのですが
2回の話の内容はまったく同じにはならないものです。



この会社さんは自前のセミナールームが豪華でプロジェクターも埋め込み、
スクリーンも壁付けのものでした。

もちろんオフィス好きの私が好みの空間作りでオフィスのエントランスなどは
お洒落な空間です。また駅から直結しているので雨の日も濡れないという
オフィスの立地は最高です。

このような環境で働ける社員のみなさんはうらやましいです。これを当たり前だと
思わないようにしてほしいというのが私の気持ちです。

さてセミナーは2回連続だったので、やはり体力をかなり使いましたが、
終わったあとは経営者とランチをして今後のことなどについて打ち合わせをしました。

以前社会保険労務士の開業者のたまご(予備軍含む)向けに某大手資格学校で営業面や
マーケティングについてセミナーをしましたがビデオ撮り分も含めて、トータル3回も
同じ内容を話しました。あれからもう5,6年ぐらいたつでしょうか?

時代が変わると資格学校の勢力図も大きく変わってしまいます。
買収されたり、倒産したりする企業もありますので、ほんとうに人生いろいろ
企業もいろいろです。

ずっとこの仕事を続けていけるように日々努力を惜しまず
みなさんに喜ばれる専門家であり続けたいと思います。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2



工場の現場には、100%訪問する

  • 2010/06/17(木) 07:24:49

経営コンサルタントだけでなく、人事コンサルタントにとっ
ても現場は、特に重要なのですが、ちょっと中堅企業のお客
さんになると、現場に行かないで会議室や管理部門の事務ス
ペースばかりで打ち合わせ話をしたりセミナーしたりして
いる人がたくさんいます。

答えは現場に隠されているというのは、当たり前ですが、
やはり現場に行かないで何がわかるのかと思うのですが
そういう人もなかにはいるようです。いろいろなお客さんと
付き合っているとそういう愚痴のようなものも聞こえて
きますし、弊社はその逆で、「そんなに細かい現場のことなど
関係ないのに熱心ですね」と褒められることもあります。

私にとってはそれが当たり前なので、不思議な気がします。

工場のラインや倉庫などは1つ1つ細かく見ていくとさま
ざまな工夫がしてあることがわかります。



人事コンサルタントといっても見るポイントはいろいろ
ありますが、やはり働く人の動きや表情や職場環境の詳細
についてするどく観察します。

あとはトイレや部屋の隅々の清掃状態、あいさつや従業員
の声のトーンなども観察対象です。

先日首都圏郊外の比較的大きな規模の工場に行って、工場内
を案内していただきましたが、とても広い敷地で、いろいろな
工程を持っており、機械もたくさんあるので見ているだけで
楽しくなりました。

生産現場の工程管理などは、私は得意分野ではありませんが
工場を巡回しているとボトルネックがよくわかりましたので
まずはそこを改善しないといけないです。

工場にはさまざまな経営のヒントがありますが、他社では
当たり前のことができていないこともありますので
たまには、異業種の工場の現場などに見学に行って
みるのもいいのではないかと思います。


参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2


セクハラ:派遣先に賠償命令 使用者責任を認定…奈良地裁

  • 2010/06/16(水) 07:01:25

私のブログは、経営者や役員、人事担当者またはリーダー
向けに人事労務情報をはじめとして、判決の紹介や私の
仕事について書いておりますが、セクハラやパワハラ
に関するブログ記事へのアクセスはものすごく多いので
専門家など関心を持っている人がいろいろ調べている
のではないかと勝手に推測しています。

また実際に被害者の方や加害者の方もいろいろ調べている
ことも多いようで検索のキーワードを分析すると
その傾向などもよめるのでいい勉強になります。

さて、今回のセクハラ事件は、派遣先の責任を問う判決
になりました。今後はもっと派遣先も慎重に現場リーダー
などに対策をしていかなければなりません。

雇用主である派遣会社に責任は問えないということに
今回はなりましたが、きちんと派遣先に対して環境改善
の要求をしているなど対策をしていたので賠償請求は
免れることができたといえます。

それでは、詳細については毎日新聞の記事がよくまとまって
いましたので下記をごらんください。


6月15日 毎日JP

セクハラ:派遣先に賠償命令 使用者責任を認定…奈良地裁

派遣されていた工場で上司にセクハラされたとして、東京の人材派遣会社の女性社員が、菓子メーカー「味覚糖」(大阪市)などに慰謝料など約700万円を求めた訴訟の判決が15日、奈良地裁であった。一谷好文裁判長は上司に対する使用者責任を認め、同社に77万円の支払いを命じた。派遣会社への請求は棄却した。専門家によると、派遣社員へのセクハラで、派遣先への賠償命令は異例。

 判決などによると、女性は05年12月に奈良工場(奈良県大和郡山市)に派遣され、あめの袋詰めや検品などを担当。07年9月ごろから、上司のサブリーダーに携帯電話の番号を教えるよう何度も求められ、「エッチしよう」などと言われたり、体を触られたりした。女性は08年6月、抑うつ神経症と診断され、現在も休職中。同年12月に提訴した当日、上司は自殺した。女性は09年7月に労災認定を受けた。

 判決は、派遣会社への賠償請求について、味覚糖側に女性の要望を伝えるなどセクハラ対策を講じていたなどとして棄却した。

 派遣労働者へのセクハラ訴訟で派遣先の責任が認められたのは、日本航空に対する東京地裁判決(03年8月)などわずかしかない。

 味覚糖人事総務部は「判決文を見ていないのでコメントは差し控えたい」としている。【高瀬浩平、岡奈津希】

(引用ここまで)



参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2



ビジネスランチは、おいしいお寿司

  • 2010/06/15(火) 22:51:30





先日、定期的に会っている異業種のビジネスパートナーとランチをしました。
学生時代の友人というのは、やはり絆は強いと思いますし、同じ時代に
似たような生活をしているということもあり、価値観も似ているので
楽しく時間を過ごせます。

事業戦略についての意見交換や顧客候補の情報の共有、最近のトレンドなど
の話もしますがやはり、さまざまな刺激を受けることが重要です。

弊社は、経営陣はランチを月に3,4回ぐらいは外部の人と一緒に食べて
情報交換につとめるというルールがあります。

夜はお互い時間をあわせるのが難しくても、昼ならなんとかなるものです。
1ヶ月前からではなく、「明後日お昼空いている?」と気軽に誘って
有意義な時間を過ごせる人は、4,5人ほしいところです。


さて、ランチは写真のとおり、写真2枚の1.5人前、値引き後で
900円です。ネタが新鮮で質が高いので、11時30分に行っても
混雑していました。

女性のお客さんが多いのも特徴で、近所の人は結構知っているようです。

今度は、このお店の近所のお客さんを誘って行ってみようと思って
いますが、よく考えると12時からしか食事にいけないかもしれない
ので、そうなると難しいかもしれません。まずは今度お声かけしようと
おもいます。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2



人が足りないという前に、仕事の体制を見直す

  • 2010/06/12(土) 23:46:14

中堅企業の場合、採用の権限もある程度現場に任せている
ことが多いのは事実です。

そのようなところで忙しくなり、残業する人が
増えるとマネージャーが上司に
「人手不足だなので中途社員を補充しましょう」
などと安易にお願いしてくるケースがあります。

しかしいくら人を補充しても、内部の仕事をする体制が
きちんとできあがっていなければ補充をしたとしても
それだけ仕事が減り、早く帰れるわけではありません。

力技で頑張るとか、スピードをあげて気合をいれるとかそういう類の
仕事の仕方の改善ではなく、少し傾斜をつけて自然と仕事が
流れるような改善が必要です。

無駄取りというか今まで当たり前だと思っていることが
実は不要だったり、たとえば作業や検査するツールを変える
ことで大幅に仕事時間が短縮されることがあります。

特にルーティン業務は誰がやっても変わらないような仕組みに
しなければならない。マニュアルは、常に日々書き足していき
最高のものをつくることを目指していただきたいと思います。


参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2


そんなに会議の時間は、必要ですか?

  • 2010/06/10(木) 23:58:49

先日会議について、ある方と意見交換しましたが、
そもそも会議とは何だろうか?
というところからはじまった。

やはり会議は、意思決定する場だろうと思うが、

いろいろな会社を見ていると何だかその会議必要?と
思うような内容の会議がたくさんある。

そもそもそれだけの人が参加しなければならない
理由はあるのか?

会議に費やす時間とその生産性およびその成果について
もう1度考え直してみる必要があるのでは?

会議に使う時間をお金に変えてみて考えたこと
ありますか?

などと疑問に思うことがたくさんあります。

会議が多い会社は、成長しないとはいえませんが
多すぎる会社は明らかに問題です。

必要最低限のことだけ会議として、あとは軽い打ち合わせその他
メールや社内掲示板などを活用することも大事だと思います。

「会議する前に会議の必要性について会議しないか?」

などということにならないよう今後はルールづくりも
必要でしょう。

いずれにしても会議のマニュアル本について
いろいろ出ていますが、正しいことは正しいし
間違っていることもいろいろ本には載っています。

自分で考えるということを大事にして周りの意見を求めながら
冷静に考えておかしいという無駄な会議を少しずつ減らすこと
ができればよいのではないかと思います。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2


人事部は、社内スパイ?

  • 2010/06/09(水) 23:34:21

少し前に週刊誌で、「人事はなぜ間違えるのか?」という
テーマで特集が組まれていたので興味深く記事を読んだので
その一部を紹介します。

いうまでもありませんが、人事部にとっては
社内リサーチの仕事というのは大事な仕事の1つです。

そのリサーチにもオフィシャルなリサーチとアンオフィシャル
なリサーチがありますが、そのアンオフィシャルな
リサーチこそが重要で、対象者からリサーチ対象者であることを
知られないでいろいろ調べなければならないことも多い。

近くで懇親会が開かれれば、会場にいって
偶然のようによそおい雰囲気をさぐったり
またあるときにはある社員が、アルコール依存症と聞けば
その証拠をおさえる(昼間に仕事中に酒を飲む瞬間)
ためにあらゆる手段をつくす。情報収集には
意外な人と協力があってなりたっているようです。

これは大手の話ですが、私のような社外人事部の位置づけの
業務をやっている場合には、中堅または中小企業の
従業員の調査をしなければならないこともあります。


副業(キャバクラや風俗など)をしているといううわさでを聞いたら
あとはそれを裏付ける証拠を押さえ、それが就業規則に反すれば、
懲戒処分ひどいときには解雇しなければなりません。

そうなると裏づけをとるためにも外部の人間が
動くことに意味があるのです。

顔が知られていないということもありますが
フットワークがいいのも売りになります。そういう
ところまで私はやりますし、頼りにしてもらえるのも
やりがいの1つです。

今回は近い案件がありましたが結局動きませんでしたが、
シナリオは描いていました。

さて話は戻りますが人事部はスパイのような仕事でもありますので
とにかくストレスのかかる仕事です。

どんな情報も(家族情報などは特に重要)さりげなく
聞いて、きっちりメモをとり人事異動などにも使う
ことになります。そしてデータは大体受け継がれて
いくので、一度の過ちなどがのちのちに影響を
与えることになるのです。


最後に労働組合は、大きな情報源であると書き手は
語っています。もちろん労組にもいろいろ種類がありますし
その労組の中でもいろいろな人がいますのでこういうところ
から情報は漏れてくると、役に立つ情報になることが
あります。たとえば、○○部のAさんが、上司へのセクハラ
に対して弁護士に相談に行っているらしいとかです。
本来は人事部や窓口のほうにこなければいけないのに
労組のほうがアンオフィシャルな情報をもっている
場合も多い。

同僚からの聞き取りでさりげなく対象者の情報をしゃべって
もらうのもよくやりますがそれは自然体で聞き出さなけ
ればならないので大変。

人事マンもいろいろ悩みが多いので、まともな神経では
やれないという人の気持ちも最近よくわかるような気がします。


参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2


電話応対で企業力アップ

  • 2010/06/08(火) 21:59:07

弊社の顧問契約していただいているクライアントさんの中には
ほんとうに電話の応対がいい会社さんがあります。

予想を上回る対応、そこまでされたら本当に
すごいということを自然にすることが
新たな顧客紹介などにつながるのだと思います。

一方でこの会社大丈夫というような電話応対をするところも
なかにはあります。これでは、いくら商品が良くても買いたい
とは思わなくなります。

最近は、この電話対応をおろそかにして研修などであまり時間を
かけない会社が多いようです。コスト削減もありますが、パソコン
などのカリキュラムにも時間を使うから仕方ないかもしれません。

でも電話は会社の顔です。電話相手は顔が見えないので声のトーンや明るさ
などで判断するので一歩間違えると大変なことになります。

最後に最近の新入社員は会社の電話に積極的に出ないといわれていますが
ここを厳しく育てるかまたは適当にやって甘やかすかで
この先の企業の成長は大きく変わるはずです。

教育する先輩側にもマナー研修などに行かせたいと思っている経営者も
多いかもしれませんが、この機会に全社員で電話応対のマナーについて
会議などで意見交換をしてみてはいかがですか?

お題は「電話応対だけで受注を2倍にするには?」

そんなわけで、ちょっと今日はいつもと違った感じのブログの内容に
しました。

また明日も宜しくお願いいたします。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2







東横イン 女性社員ら労組結成 

  • 2010/06/07(月) 19:56:05

6月5日 神戸新聞

東横イン 女性社員ら労組結成


大手ビジネスホテルチェーン「東横イン」(本社・東京)の尼崎市と大阪市内のホテルで働く女性社員らが4日までに、「東横イン労働組合」を結成した。仮眠なしの長時間労働のほか、産休・育休が取れないとして、会社側に労働環境の改善を求める団体交渉を申し入れた。


 結成したのは「東横イン阪神尼崎駅前」(尼崎市)と「東横イン大阪船場」(大阪市)のフロントで働く正社員と退職者ら10数人。同労組によると、フロント業務は25時間勤務。契約では計4時間15分の休憩が認められているが、繁忙期には1人で150人以上の宿泊客に対応するため、仮眠も取れないという。

 また、フロント業務のほとんどが女性だが、産休・育休が取れず、結婚・妊娠で退職に追い込まれた例が多いという。

 委員長に就任した三田圭子さん(39)は「このままでは、従業員の健康も顧客の安全も守れない。会社は改善してほしい」と訴えている。東横イン広報部は「労働法規を順守し、対応していきたい」と話している。

 無料電話相談も受け付けている。大阪全労協TEL06・4793・0735

(引用ここまで)


ホテルや旅館などは、労働時間管理が難しい業種の1つです。もちろん運送業なども同様ですが、だからこそきちんと労働法を遵守していなければ、調査にあうことはしょっちゅうですし、提訴されたりすることもめずらしくありません。

しかしながらその場だけ対応していては、会社はよくなりませんし、将来ずっと働き続けたいと社員が思う会社にはなれません。今回の東横インは、労組を結成したわけですが、その前にきちんと対応していく必要があったと思います。

東横インは、女性従業員が多く、社員数も7000人ということでいろいろな面で社会が注目している企業です。実際に以前には、不法改造問題がありましたし、あのテレビ中継のインタビューでの不適切な発言を覚えている人もいることでしょう。

せっかく他の設備やサービスがよくてもこのような面で損をしてしまうのは残念です。これから団体交渉を行い、1つ1つ改善できることは改善できればいいのではないでしょうか。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2





医療関係業務への派遣はできないのですか?

  • 2010/06/04(金) 12:35:34

先日、ある医療関係者との話し合いをする機会がありましたが、
そこでいろいろ医療関係の派遣に関する疑問があったので整理して確認もこめて
まとめておきたいと思います。

まず大原則として派遣は、病院等における医療関係の業務については
できません。


ただし、当該業務について紹介予定派遣をする場合、産前産後休業、育児休業、
介護休業を取得した労働者の業務である場合、及び医師の業務であって当該業務に従事する
派遣労働者の就業の場所がへき地にあり、又は地域における医療の確保のためには
医業に業として行う労働者派遣により派遣労働者を従事させる必要があると認められるもの
)である場合を除きます。

すなわち多くのパターンは、紹介予定派遣の契約をしているといえます。

最初は、派遣だけど期間満了後にお互いに様子をみて、希望が合致すれば
紹介(直接雇用に切り替え)ということになります。

紹介予定派遣の期間は、派遣が最大6ヶ月です。

最近は、医療に限らず派遣期間は短めの契約で3箇月更新も多く
なったような気がしますが皆さんの職場ではどうなんでしょうか?



さて労働局の資料によると医療関係の業務とは下記のとおりで、かなり広範囲になっています。

医療関係の業務とは、具体的には次のとおりです。
・医師の業務(①病院若しくは診療所(厚生労働省令で定めるものを除きます。以下
「病院等」という。)、助産所、②介護老人保健施設、③医療を受ける者の居宅にお
いて行われるものに限ります。)
・歯科医師の業務(①病院等、②介護老人保健施設、③医療を受ける者の居宅におい
て行われるものに限ります。)
・薬剤師の業務(病院等において行われるものに限ります。)
・保健師、助産師、看護師及び准看護師の業務である保健指導、助産、療養上の世話
及び診療の補助(①病院等、助産所、②介護老人保健施設、③医療を受け
る者の居宅において行われるもの(訪問入浴介護に係るものを除く。)に限りま
す。)
・栄養士の業務(傷病者の療養のため必要な栄養の指導であって、①病院等、②介護
老人保健施設、③医療を受ける者の居宅において行われるものに限ります。)
・歯科衛生士の業務(①病院等、②介護老人保健施設、③医療を受ける者の居宅にお
いて行われるものに限ります。)
・診療放射線技師の業務(①病院等、②介護老人保健施設、③医療を受ける者の居宅
において行われるものに限ります。)
・歯科技工士の業務(病院等において行われるものに限ります。)


ここからがポイントです。

看護師や歯科衛生士の求人サイトがいろいろありますが、インターネット
だけではまったくその実態がわかりません。ほんとうにひどい会社もあり
ますし、利用する側(特に医療機関側)には、取引するのにふさわしい
相手かきちんと見極める能力が求められます。

その人材紹介会社や派遣会社も実態はどうなのか? コンプライアンス意識は
どうか、コーディネーターや営業の数と質、その会社や担当者が偏った考え方
をしていないかなどいろいろチェックしてお付き合いをしてください。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2






人事部の顧客は誰ですか?  その2

  • 2010/06/03(木) 13:50:37

人事部の顧客は誰ですか?というタイトルで前回はブロを書きましたが、
今回はその2として、ちょっと気になる点を掘り下げてお話したいと思います。

人事部の顧客は、誰かという質問に対して
皆さんはどう答えますか?ドラッカーの
考え方をベースにすることはいうまでも
ありません。

顧客は、創造される者という視点で考えると
これから入社してくる未来の従業員というのも
顧客であります。

そしていうまでもなく、人事部の顧客は
やはり会社にとっての顧客と一緒で
その事業やサービスを必要としてくれる人なのです。

前回のブログだと顧客は従業員だけと
みえてしまうのはよくないのであえて今回
記録に残しておきたいと思います。


参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2

人事部の顧客は誰ですか?

  • 2010/06/02(水) 15:00:32

ちょっと企業規模が大きくなり、社員数が増えてくると管理部門のような位置づけにいる人は自分が偉くなったと勘違いする人が多い。それは皆さんも感じているところだと思います。

そんなときに経営陣は、質問をしてください。
人事部の顧客は誰ですか? というシンプルな質問でいいです。

ドラッカーの教えに従い常に深く考えることを忘れてはいけません。それにも関わらず、現場の社員にきつく当たったり、偉そうな態度をとったりするようではいけません。

人事は昔は出世コースなどといわれたこともありますが、だんだんその役割と機能も変わってきています。

基本的には、職場で働く人の影の支援者として、どうすればみんなが働きやすくなるか日々改善を求めて、現場の声を聞くようにしないといけません。

嫌われることも多い人事部ですが、いいことやっているよといわれるように日々見える行動をしていかなければならないのはいうまでもありません。

明日からできる見える化について、1つ考えてみましょう。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2

この1年で6000人退職 リクルートグループ 日経のニュースより

  • 2010/06/01(火) 07:23:33

5月31日の日経によるとリクルートグループがこの1年間で6000人退職したとのこと。

急速に業績が悪化しているもようで、今後が気になるところです。

グループの合計の4分の1が退職したということになりますが、リクルートグループの
中でも人材派遣部門の苦戦は全体に与える影響が大きい。

それは派遣業界の巨人であるスタッフサービスを買収したということが
結果的に裏目に出ているからであります。

リクルートのDNAが最近薄れているとも言われているが、実際に新たな企画
が出ていないというより企画が当たっていないから厳しいのは確かです。

そもそも少なくなっている利益のために、早期退職を実施するというのはどうなんだろうか?
リクルートグループの一部では、実際に行われているが、退職していく
人の社員の声も、決していい話が聞こえてこない。

リクルートはこのような厳しい状況に陥るのは3度目で、
この危機をどう乗り越えるのか大変興味がある。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2