勤務中にブログ更新、市立病院技師を停職処分へ

  • 2010/12/29(水) 17:14:57

12月24日 yomiuri online

勤務中にブログ更新、市立病院技師を停職処分へ

 大阪府吹田市片山町2の同市立吹田市民病院の放射線技師の男性(51)が、勤務時間中に公用パソコンを使って約1年間、自分のブログの更新やコメントの返信などを繰り返していたことがわかった。


 市は技師を24日付で停職1か月の懲戒処分にする方針。

 同病院によると、技師は主幹(課長代理級)で、2009年3月~10年4月、自ら開設したブログを十数回更新し、約780回の返信を行っていた。

 ブログには、釣りなど趣味に関する記述が多かったが、同僚職員をイニシャルで中傷する内容もあったという。今年1、3月にも、職務中にインターネットを閲覧していたとして上司から注意を受けていた。

 市は管理監督責任を問い、上司の放射線科参事を訓告、同科部長と診療局長の2人を厳重注意処分とする。

(引用ここまで)

今回は、公務員のお話ですが、民間でも似たようなことはよくある話でもあり
処分のレベルは参考になるでしょう。

私のブログでさえ勤務時間中に大手企業からのアクセスが結構ありますのでこの人たちは
仕事でここにアクセスしているのか疑問のことはよくあります。

キーワードが何で検索されてたどり着いたのかということを見ていると
仕事と関係ない時間に息抜きにネットサーフィンでもしているのだと思います。

先日も上場企業関連の会社に勤務する方とお話した際にも、多少なら見過ごすが、
あまりにも望ましくないサイトへのアクセス、SNSに登録して、コメントなど
を頻繁にしているのは初回は厳重注意するだけのようです。

基本的にインターネットサイトへのアクセスを禁止するのが一番で必要なときに
だけ共有のパソコンで検索などをできるようにしておけば十分ということをお話していました。

ある中堅企業では、パソコンでアクセスできないサイト(ロックをかけている)が
結構あってブログ形式になっているものやミクシーなどにはアクセスできないようです。
したがって会社では見れないサイトは、自宅で見ていると聞きましたが、対応も
行き過ぎると問題ですので、状況に応じて対応するしかないでしょう。

パソコンに限らず携帯電話でも一緒で、会社から貸している携帯をゲームなどに
使っているのは言語道断です。私用での携帯利用は固く禁じている旨朝礼などで
うるさいくらいに話をしておきましょう。

あるセキュリティにうるさい会社は、基本的に出社したらロッカーに携帯関連を預けて
職務を行う部屋には持ち込めないようになっています。簡単に情報を持ち出せないように
いろいろ工夫をしているのですが、結局は人が少しでも関われば悪いことをできてしまう
以上は、限界があります。

話は大きくそれてしまいましたが今回の停職1ヵ月というのが
処分として重いのかどうかわかれるところではありますが、もっと
重くてもいいのではと思ったりもしました。

注意をして一度でも指導して書面を出させて(出している)いるということは
次に処分するときに大事な証拠になったりしますので、面倒くさがらずにきち
んと口頭でも議事録をとるなり記録を残しておくことがのちのちのトラブルの
ときに大いに役立つものと思われます。


会社バナー 2


マイベストプロ
読売新聞運営のサイト 「マイベストプロ東京」で街の専門家として紹介されています。コラムも執筆中です。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング




スポンサーサイト

歓迎会と忘年会は、近所のイタリアンのお店で

  • 2010/12/28(火) 12:23:05





少し前になりますが、弊社のスタッフ歓迎会をしました。忘年会を兼ねた
食事会でもありましたが近所のイタリアンのお店でおこないました。

写真のとおり、いろいろな生ハムの種類が出てきて、とてもおいしく
いただくことができました。

コースで頼んでおいたのですが、たくさんの料理にパスタもピザも
2種類ずつあり、最後のデザートを食べるときはお腹がいっぱいになりました。

おいしいものを食べながら交流をはかることはほんとうに大事なことです。
中小企業の経営者の中には、お客さんの接待は一生懸命なのに従業員の
ことを大事にしていない経営者がたくさんいます。とにかく声をかけて
褒めて、会話をすることを心がけてほしいと思います。


成長期にある企業では、人数が2、3人増えただけでも今までに比べて
コミュニケーションの密度は下がってしまいます。

だからこそこういう機会にいろいろ仕事以外のことも含めて楽しく
会話をすることができる機会を大切にしなければなりません。

もちろん弊社もだからこそこのような会を設けているわけです。

弊社は、中小企業の支援をしていく立場ですが、実はこのような宴会や
歓迎会についての悩みを聞くことがたくさんあります。

人の価値観はさまざまで、仕事以外のものは義務でなければ
参加したくないという人も結構いて、対処には苦労するものです。

組織が一体となって同じベクトルの方向に向かって進んでいかなければ
この厳しい環境の中では生き残れません。

不満や文句を言ってばかりで組織の和を乱すような人は
どこにもいますが、早めにトップとして判断を下さなければ
いけないこともときにはあるということをわかっていただき
たいと思います。

会社バナー 2


マイベストプロ
読売新聞運営のサイト 「マイベストプロ東京」で街の専門家として紹介されています。コラムも執筆中です。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング



メリークリスマス  大きなツリーが印象的でした。

  • 2010/12/25(土) 23:30:58



先日、仕事で東京郊外のお洒落な商業施設とオフィス棟からなる
ビジネスタワーにオフィスのある企業に伺ってきました。

私はこのような空間に非常に関心が高く、オフィス棟だけの
インテリジェントビルよりも、このような施設はその経済効果
や人の流れなども興味深くいろいろ調べてみました。もちろん
空間デザインに一番関心があるのですけど・・・。

ちょうどクリスマスということでツリーが飾ってありましたが
とにかく昼間でも人が多く、待ち合わせの場所にもなっている
ようでした。

ゆっくり駅から降りたこともなかったこともない
ところだったので、周辺を散歩しましたが、なかなかいい雰囲気
なので、ちょっと仕事を忘れてしまいそうでした。

街の雰囲気は、結構気に入りましたし今度はプライベートでも
いってみたいと思いました。

街づくりはコンセプトが大切といいますが、シンボルになるこのような
空間はその後の街の活性化に大きく影響をあたえるだいじなもので
あることは確かです。やはり何事も最初が肝心ということなのかもしれません。

もちろん人事のマネジメントにおいてもそれは一緒ですね。

会社バナー 2


マイベストプロ
読売新聞運営のサイト 「マイベストプロ東京」で街の専門家として紹介されています。コラムも執筆中です。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング




今年の年末年始休暇は?

  • 2010/12/24(金) 23:58:40

今年の年末の出勤は、28日までの会社が多いかもしれません。

年金事務所やハローワークは、28日まで営業するので
当然弊社も同様に28日が最終日となるといいたいところですが
会社の最後の掃除や整理整頓などを29日に行うので対外的な
業務はしないとしても、出勤最終日は29日となっています。

代表の私はといえば、依頼されている原稿に取り掛かって
構成をしないといけないので、やはり30日まで仕事でしょうか?

31日は休めるようにしたいのですが、例年なかなか休めないので
毎年今年こそはといっていて結局午前中だけは仕事をしていると
いうことになりそうです。

反省することや良くないことも今年1年はいろいろありましたが、
いいこともありましたので来年がいい年になるよう、まずは
ポジティブ思考で、チャレンジし続けていきたいと思います。

なお新年は、1月4日から営業となっています。
どうぞ皆様今後ともよろしくお願いいたします。

会社バナー 2


マイベストプロ
読売新聞運営のサイト 「マイベストプロ東京」で街の専門家として紹介されています。コラムも執筆中です。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング



甲子園ボウル 2010 結果速報 立命館が早稲田下し 2年ぶりⅤ 

  • 2010/12/19(日) 16:30:02

19日、甲子園ボウルで立命館大学が早稲田大学に圧勝し 2年ぶり学生チャンピオンになりました。これはアメリカンフットボールの話ですが、週末ということでスポーツの話にしてみました。

母校の勝利は、いつでも嬉しいものですし、試合をみるたびに学生時代のことを思い出します。立命館ファミリーは、小学校から大学まで、全国にそのネットワークが広がっていますが、在校生だけでなく全国にいる校友たちもこの速報をみて喜んでいることでしょう。このような明るい話題は、ネットワークの拡大にもなりますし、コミュニケーションが深まるきっかけにもきっとなるはずです。

私の学生時代は、関学に負けた試合が悔しくて悔しくて今でもあの試合のことは忘れられません。野球も立同戦といって(同立戦)同志社との試合では盛り上がって応援にも何度もいきましたが、アメフトのほうが個人的には好きだったかもしれません。

さて甲子園ボウルですが90年代は、関西地区は京大、関学大、立命館の3強時代でした。京都大学が国公立なのに強かったのが印象的でしたが、アメフトはかなり頭を使う知的スポーツなのでなんとなく理解できました。


個人的には、今年の立命のスタイルのラン中心のチームよりもロングパスなどのダイナミックなプレーが好きですが、今年も守備の強さが目立ち、格の違いをみせつけていました。

アメフトは、ギャンブルなどもあるのがスポーツとしてもとてもおもしろくNFLや社会人の試合などをたまに見ることもあるのは、甲子園ボウルなどの影響があると思います。

さて立命館大学は、これまで圧倒的な強かった女子駅伝で最近は優勝を逃していることもあり、今回の優勝は立命館のスポーツには明るいニュースで、いい流れに変わるきっかけになればいいと思いました。

甲子園ボウル関係者の皆様には、素晴らしい試合を見せていただいたことを深く感謝いたします。ほんとうにありがとうございました。BS1の生放送は、CMもなくてよかったです。

正月のライスボウルでの社会人代表との対決で勝って、日本ナンバー1になることを願っています。

会社バナー 2


マイベストプロ
読売新聞運営のサイト 「マイベストプロ東京」で街の専門家として紹介されています。コラムも執筆中です。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング



派遣社員にも就業規則を全部見ておいてもらいたいのですが・・・?

  • 2010/12/17(金) 11:09:15

弊社は、労務相談だけの顧問契約をしているクライアント様も多く、その特徴や業種により質問の種類は多種多様ですが、派遣社員を大勢活用しているところ、逆に派遣事業もやっている事業会社などたくさんあります。

やはり現場からの数多くの質問や担当者から社内の事情などを聞くのはこちらも大変勉強になります。

今回は、質問例をご紹介します。


質問1
「弊社の事務職は、全員が派遣社員ということで全社員の6割を占めるのですが、今後体制を見直していきたいということでその際に就業規則を派遣社員にも全部見せておきたいのですが、・・・」・という相談がありました。

質問2
「派遣社員は、時給だからたばこ時間の分は働いていない時間だから賃金控除したいんだけどどうかな?」

質問3
「派遣契約を今まで半年ごとにしていたけど、いつ派遣先から契約解除されるかわからないから、今回から1ヵ月ごとに切り替えたいんだけど?」

答えは、もちろん法律論のところもありますが、なかなか中小企業には法律がどうとかよりも運用面や現場の対応が重要です。その上で適切なアドバイスをするのは社会保険労務士としても大きく差が出るところだと思います。
また上場企業関連の労務の相談になるといろいろ神経を使うことも多く、調べるのに2日近くかかることもある難しい質問もあります。

メールの相談もありますが、微妙なニュアンスは難しいですし、誤解をあたえてしまわないように注意することをこころがけています。

弊社は、クラインアントの成長のための最適のアドバイスをするためにも数多くの経験を積むことを今後も大事にしていきたいと思います。



会社バナー 2


マイベストプロ
読売新聞運営のサイト 「マイベストプロ東京」で街の専門家として紹介されています。コラムも執筆中です。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング



人事担当者のネット活用事情

  • 2010/12/15(水) 10:00:56

先日、人事担当者のネットサービスの利用についての記事がありましたので
今回は、その実態について取り上げてみたいと思います。

上場企業やその子会社などしっかりした会社と思われているところでも
人事担当者が採用時に、その人の細かい情報をネットで
収集するかという点については、実はまったくしていないところも
あります。これは私の個人的なヒアリングなので一概にはいえませんが
企業によりさまざまです。

またきちんと調査会社に依頼している場合もあれば、人材紹介会社であれば
ある程度はスクリーニングされている人なので問題ないと思って何もしない
ケースもありさまざまです。

記事によると

「人事担当者は、自社名や商品名などを検索することで、自社のことについて発言している人を割り出しています。mixiのマイミク、ツイッターのフォロワーなどから特定することもありますね。もちろん、全社員を常時見張っているわけではありませんが、例えば社内で人間関係のトラブルを起こした人、何らかの事情で休職した人などはチェックされやすいようです。また採用試験の最終面接前に、受験者のブログやSNSなどで、その人の性格や考えなどをチェックすることもありますよ」

(引用ここまで)

という専門家の声もありましたが、まさにそのとおりで意外とミクシーなどは匿名だと思って安心していると実は簡単にばれているケースもあります。もちろんブログも同じで、最近だとツイッターあたりが危険です。企業側からすると、従業員が安易に重要商品のことなどをつぶやいてしまうこともあるようで、大問題に発展する直前ということもあります。

会社側の人事担当の方がまだそのような調査に長けている人がいないことも多く、専門家の社内のチームからのサポートを受けながらすすめるのがいいと思います。

危険人物は大体ブログなどを読んでいるとその人の性格などが出ていて、退職時に揉めそうな人、以前にそういう過去がある人はできれば採用しないことが一番のリスク回避になります。

いずれにしても、採用の面接ばかりに気をとられないで人事担当は地味な仕事であるこのような簡易の調査を大事にすることも大切だということを理解していただきたいと思います。

以下そのまま転載

12月13日 R25 webより

人事担当者はネットサービスをこう使っていた!


もはや利用していない人を探すほうが難しい、mixiやツイッター、ブログなどのソーシャル・ネットワーキング・サービス。利用者のなかには自社に対する不満や、同僚への悪口を書き連ねている人もいるけど、これってアブなくない?

「企業の人事担当者からチェックされているかもしれません」と語るのは、人材コンサルタントの常見陽平さん。

「人事担当者は、自社名や商品名などを検索することで、自社のことについて発言している人を割り出しています。mixiのマイミク、ツイッターのフォロワーなどから特定することもありますね。もちろん、全社員を常時見張っているわけではありませんが、例えば社内で人間関係のトラブルを起こした人、何らかの事情で休職した人などはチェックされやすいようです。また採用試験の最終面接前に、受験者のブログやSNSなどで、その人の性格や考えなどをチェックすることもありますよ」

ある食品メーカーの人事部では、特に経験者採用の際に入社希望者のネット情報をチェックすることが多いと語る。

「以前の会社とのトラブルをブログで日記にしていないか、元同僚や取引先などの悪口を言っていないかなど確認するのが目的。社会人になってもネットで問題発言をするような人は、正直なところ採用を避けたいんですよ」

うーむ、転職を考えている人は要注意だ。

「そのほか、人事部によるネットチェックには、情報漏えいのリスク管理という側面もあります。新商品の情報や、今後の自社の経営方針などをSNSやブログ上で発言して懲戒免職…なんて事例もあるそうですよ」(常見さん)

また、本人は悪意なく書き込んだ内容が、会社にとっては社外秘の情報だった…ということもあるそうだ。

「ある人気商品の開発担当者が退職することを、事前にSNS上で日記にしていた人がいたんです。商品の評価や株価などにも影響しかねない情報ですから、こっそり呼び出して、発言を削除させました」(玩具メーカーの人事担当者)

こうしたチェック体制について、常見さんは「当たり前ですが、ネット上では、いつも誰かに見られているということを意識するしかないですね」とアドバイス。インターネットもひとつの社会、大人として常識のある発言を心がけるべし!
(糸数康文/Office Ti+)


会社バナー 2


マイベストプロ
読売新聞運営のサイト 「マイベストプロ東京」で街の専門家として紹介されています。コラムも執筆中です。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング



使い勝手のいい携帯スタンド 購入  ipon 

  • 2010/12/13(月) 19:56:16

少し前に携帯スタンドを買ったのですが、とても不思議なもので傾斜45度のところに携帯やアイフォンを置いても落ちないようになっています。

携帯を置く場所を決めていない人にはちょうどいいと思いますし、ちょっとデザインもいいなあと思ったので勢いで購入という感じです。本来買う気がなかったものでも、お店の中を歩いているとついつい買ってしまうものはあるものですね。




こちらで購入できます。私が買ったのは、ヨドバシカメラですが、通販のほうが安いようです。





会社バナー 2


マイベストプロ
読売新聞運営のサイト 「マイベストプロ東京」で街の専門家として紹介されています。コラムも執筆中です。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


光麺 秋葉原店 醤油全部のせ 

  • 2010/12/12(日) 07:18:22





オーソドックスの醤油ラーメンに全部のせ 960円を注文しました。全部乗せの具は、別途皿にのせてだしてくれますが、ねぎやチャーシューはとても満足しました。スープはもちろん醤油ということでシンプルな味ですが、麺との相性はいい感じでした。

またサービスとして4つの中から1つを選べるようになっていますので、小ライスを選びました。

他にも麺を大盛りにしたり、プリンにしたりするサービスをしているのは企業努力を感じます。とにかく行列がいつもできている人気店で、私は今回はじめて食べたわけですが、確かにおいしいと思います。

私の個人的な意見としては、全部乗せなので960円と高かったので、たまに贅沢するにはいいのですが、やはり安くておいしいというところを求めると、さらに何かプラスアルファのものがないといけないのかもしれません。

あくまで好みの問題なのかもしれませんが、コストパフォーマンスというのは意識して常に何事も考えるようにしていきたいと思います。

会社バナー 2


マイベストプロ
読売新聞運営のサイト 「マイベストプロ東京」で街の専門家として紹介されています。コラムも執筆中です。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング

携帯電話の機種変更 ウィルコムの魅力的な料金プラン

  • 2010/12/11(土) 15:00:42

 

このたび会社で仕事用に契約している携帯(ウィルコム)を写真のとおり、新しく下段の2台、鮮やかなブルーと白の新しいものに機種変更しました。とてもコンパクトで軽量なので使いやすいです。

主にスタッフが外出するときに連絡用として持っていくために2台契約していました。

人によっては自分個人の携帯もあるので2台ももつのは面倒という人もいます。それでも私は一般的には普通の会社アドバイスするときは、やはり個人の携帯を使わせないことをすすめています。そうはいっても現実には中小企業には難しいこともありますのであくまでに状況にあわせて柔軟に対応するのが一番なのはいうまでもありません。


さてウィルコムも料金プランが魅力的で普通に話すだけなら十分だと思いますし、今回12月1日からは新しいプランを出しているのでこれを利用するとウィルコム同士は約1500円程度の基本契約だけでずっと無料で話せるようになります。しかしながら、それだとソフトバンク携帯などはそもそも同じソフトバンク同士だと無料なわけですから差別化は難しいと思っています。そこでオプションを利用することで、誰とでも1回10分以内なら定額というのも嬉しい限りです。こちらは回数の要件はありますが、10分以内の通話であれば980円の定額で一般電話も他社の携帯電話へもほとんど定額で全部話せるようになるのはいいことです。

ウィルコム
http://www.willcom-inc.com/ja/index.html
 
会社バナー 2


マイベストプロ
読売新聞運営のサイト 「マイベストプロ東京」で街の専門家として紹介されています。コラムも執筆中です。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング

「医師自殺、原因は過労といじめ」 遺族が病院側提訴

  • 2010/12/10(金) 07:29:22

12月9日 asahi.com

  「医師自殺、原因は過労といじめ」 遺族が病院側提訴

兵庫県養父(やぶ)市の公立八鹿(ようか)病院の医師だった男性(当時34)が自殺したのは、長時間労働と上司のいじめが原因だとして、鳥取県内の遺族が8日、同病院を運営する病院組合と当時の上司2人を相手取り、慰謝料など約1億5千万円の損害賠償を求める訴訟を鳥取地裁米子支部に起こした。原告側の弁護士によると、医療現場の過労自殺をめぐって、上司の責任を問う訴訟は初めてという。

 訴状によると、男性は2007年10月から八鹿病院に勤めたが、同12月、住んでいた官舎で自殺した。

 遺族側は、男性が週60時間近い時間外労働を強いられていたと主張。さらに患者の前で上司から怒鳴られたり、頭をたたかれる暴力を受けたりしていたと指摘し、「指導を逸脱した叱責(しっせき)や人格をないがしろにしたいじめがあった」と訴えている。

 男性の自殺については第三者による調査委員会が08年に報告書をまとめ、「(上司の)不適切な指導や対応が日常化し、本件発生の大きな原因になったと認めざるを得ない」と結論づけている。地方公務員災害補償基金兵庫県支部も今年8月、過重労働による公務上の労災と認めた。

 男性の母親(64)は記者会見し、「若い医師が置かれている環境が変わり、再発防止の一助になって欲しい」と話した。病院側は「訴状を見た上で今後の対応を検討したい」とコメントした。

(引用ここまで)

週60時間の時間外労働というのは、1日でいうと何時間だったのかというのが気になりますが、単純に週に5日勤務なら1日12時間、週に6日勤務としたら1日10時間ですので、異常です。

今回は、長時間労働と上司のいじめが原因で自殺したとして遺族が同病院を運営する病院組合と当時の上司2人を相手取り、慰謝料など約1億5千万円の損害賠償を求めていますが、今後のどのように進んでいくか注目に値する事件だと思います。

会社バナー 2


マイベストプロ
読売新聞運営のサイト 「マイベストプロ東京」で街の専門家として紹介されています。コラムも執筆中です。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング






募金型自販機は、CSR推進に役立つのか?

  • 2010/12/09(木) 07:33:28

CSR(企業の社会的責任)推進に募金型自販機という内容の
記事を読んだのでご紹介しておきたいと思います。  

私にはちょっとピンとこなかったのですが、最近導入する
ケースが増えているようで、情報としては押さえておきた
いと思いとりあげてみました。

CSRは、ワークライフバランスとも関連してくるところで
すのでその動きや今後の予測も重要ですが、どちらかという
と大企業中心に広まっている感があります。

弊社としては、このような話のネタは絶対に欠かすことも
できませんし、大手企業と取引しているクライアントの場合
は、このような話題をふって取引先として関心をもっている
ことを示すことも重要です。

募金といえば赤い羽根、あとは被災者支援の街頭募金が
当たり前でしたが、今は時代の変化とともに活動も
変化しているようです。

大事なことはきちんと募金がその対象の相手に届いている
のかということです。実際そのあたりがわからないものも
あるので、このような大手飲料メーカーがしているもので
あれば、安心して協力できるのではないかと思いました。

日本人の性格からすると自動販売機の横にボタンがあって10円
寄付できるなら、ちょっとした善意の気持ちで協力する人も
きっと多いことと思います。ジュースを買わない人でも寄付できる
というのはいいシステムだと思いました。

そういう意味でも募金自動販売機を活用したCSR推進は、
今後より広まっていくのではないかと個人的に思いました。

12月5日の記事を下記に紹介しておきます。

12月5日 MONEYzine(マネージン)

ドリンクを買うついでに募金ができる「募金型自販機」が注目されている。寄付先は福祉から野生生物保護、スポーツ支援などの多岐にわたる。
インターバンク直結提供 年末になると、駅前などで見かける募金活動。近頃は、自動販売機から募金ができる「募金型自販機」が全国各地に浸透している。指一本で募金ができる手軽さから、新たな募金手段としての成長が期待される。

 募金型自販機の多くは、ドリンクボタンの横に「10円募金」「100円募金」と募金額が書かれたボタンが並んでいる。お金を投入した状態で募金ボタンを押せば、押した金額分が募金として収納され、釣銭の一部を募金できるという仕組み。募金ボタンを押さず通常の自販機と同じようにドリンクを買ったり、逆にドリンクを買わず募金だけを行うことも可能だ。

 普及の背景には、募金額の落ち込みがある。「赤い羽根共同募金」への募金ができる「ハートフルベンダー」を開発したNPO法人 ハートフル福祉募金によれば、募金活動の分散化や不況、街頭募金を名乗った詐欺事件などの影響で、募金額は1995年をピークに下がり続けている。24時間稼働の募金型自販機なら、募金の透明性を高めるとともに、ボランティアに縁がなかった人でも気軽で募金できるという。「ハートフルベンダー」は2006年4月の1号機設置以来、全国各地で急速に浸透し、現在は630以上ある(2010年5月末)。

 近年は、CSR(企業の社会的責任)推進の一環として、企業などが募金型自販機を導入するケースが増えている。飲料メーカーにとっては、オフィスや工場など好条件な設置場所を確保できるとあって、募金型自販機の展開に積極的だ。

 近畿中国ペプシコーラ販売のシカ支援(奈良県)、コカ・コーラウエストのコウノトリ支援(兵庫県)やJリーグのアビスパ福岡支援(福岡県)、キリンビバレッジの湘南ベルマーレ支援(神奈川県)やピンクリボンなど、設置台数の普及とともに寄付先も広がりを見せている。

 募金をすると、「ありがとうございました」というお礼の音声が流れる自販機もあり、ちょっといいことをした気分が味わえることも。募金が照れくさいという人も、周囲に気兼ねのいらない募金型自販機で、ほっこりと温かな気持ちになってみては。

(引用ここまで)

会社バナー 2


マイベストプロ
読売新聞運営のサイト 「マイベストプロ東京」で街の専門家として紹介されています。コラムも執筆中です。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング

出産育児休業の実務 ~現場の声を大事に~

  • 2010/12/08(水) 10:20:17

先日は、育児休業給付の概要をお届けしました。雇用保険からお金がもらえるということは、何となく知っている人も多いのですが、その詳細についてまで知っている人は少ないようです。

だからこそ専門家がわかりやすく伝えることが大事だと思っていますし、このような場所でもっとたくさんの情報発信をしていきたいと思っています。

さて、お客様の妊娠している従業員と話をすることも多いのですが、最近の女性は国の制度についてもよく勉強されていて高度な質問や法律の解釈などを求められることもあります。やはり現場で従業員の方の生の声を聞くのは大事だと思っています。気になる点はどこなのか、不安はどのような点なのかなどを数多くデータをとるとみえてくるものがあります。

少し前になりますがある会社の人事担当者と妊娠中の女性、そして私と3人で妊娠、出産後の流れや法的な制度、通院休暇や会社への申請、賃金、社会保険、職場復帰後のことなどについて説明及び話し合いをしました。労使の関係がとても良好なので、とても和やかな雰囲気で、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

このように社員50人程度の中小企業が妊娠時に一人一人に丁寧に説明する時間をとって疑問に答えたり、専門家に何でも気軽に相談できる場をもうけるのは、なかなか真似できないと思う人も多いと思います。

でも何事もやってみないとはじまりませんし、このような会社のスタンス、そして人を大事にする企業姿勢は、長期的にみて成長している企業が多いと思います。このような厳しい環境でも成長し続けているのは、どこか秘密があるのですが、このような現場を少し見ただけでも何となくわかったような気がしました。

これからも弊社は、いい会社をつくろうと頑張っている中小企業の応援団として、最高のサービスを提供していきたいと思います。

会社バナー 2


マイベストプロ
読売新聞運営のサイト 「マイベストプロ東京」で街の専門家として紹介されています。コラムも執筆中です。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング




育児休業給付とは?

  • 2010/12/07(火) 11:20:40

育児休業給付とは、労働者が育児休業を取得しやすくし、その後の職場復帰を援助、促進することにより、 職業生活の継続を支援する制度です。

育児休業給付には、育児休業中に受給できる「育児休業基本給付金」というものがあります。

休業中に賃金の支払がない場合には、育児休業前の賃金の50%が支払われるのでとても助かるのですが、なにせ50%では、生活できないという声もあり、経済的に育児休業が進まない原因になっているのも確かです。

もちろん一番の問題は、中小企業では育児休業をとってもらえる余裕がないということだと思います。国が育児休業が法律では義務といっても現場では、どうにもならない問題もあります。

そのようなときに私は法律だけではなく、現場の実態や従業員の気持ち、その他周辺の環境を考えたうえで、専門知識を活用した最適の提案をしてあげることができるようになりたいと思います。

育児休業関連のトラブル、雇い止めの件、職場復帰の際の労働条件や配置などでお悩みの事業主がいらっしゃいましたら、是非弊社までご相談ください。

会社バナー 2


マイベストプロ
読売新聞運営のサイト 「マイベストプロ東京」で街の専門家として紹介されています。コラムも執筆中です。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング




日本食の会席コースをいただきました。

  • 2010/12/06(月) 22:59:27





11月の月末に情報交換の食事会をしましたが、とてもおいしく、
いい雰囲気で楽しめたので記録に残しておきたいと思います。

メンバーは、私ともう1名同業者の社労士とそのご紹介の私たちとは別のビジネスを
されている方という3人でしたが大変有意義な時間を過ごすことができました。

やはりビジネス上の話は、現場の話を聞くのが一番で、私たちがいまいち
概要はわかっていても入り込めていない分野の実態や、流れなどを聞くことが
できるのはとても勉強になります。

私よりもお若い方でしたが、すでにバリバリやられていて負けそうでしたのでいい意味で
お仕事でも絡んでいってお互いにいい関係を築ければいいなあと思いました。

私も紹介で新しい人に会うことが多いのですが、最近は積極的に私から関係者へ役立つと
思った人には紹介しようと心がけています。

そのためには1人1人の専門分野や性格や特徴などをよく把握しておかないといけない
ので、そのあたりを強く意識するようになりました。

さて、会席コースですが、最後のメロンのデザートを含めてとても満足することが
できました。ゆっくりと歓談しながら会食する場合などにはいいと思いました。

上品なところもいいですし、周りが騒がしくないのもよかったです。それほどお酒も
飲まなければ高くはないですし、また利用しようと思ったしだいです。


会社バナー 2


マイベストプロ
読売新聞運営のサイト 「マイベストプロ東京」で街の専門家として紹介されています。コラムも執筆中です。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング



既卒者育成支援奨励金の概要

  • 2010/12/02(木) 23:16:33

このたび新しい助成金が新設されましたのでご紹介しておきます。

卒業後も就職活動中の新規学校卒業者等を正規雇用へ向けて、厚生労働省は「既卒者育成支援奨励金」という奨励金を支給することにしました。

その概要は、まずは有期雇用(原則6カ月)で雇用(その間、実習に加え、座学等を実施)し、その後、正規雇用に移行させた事業主に奨励金を支給するものです。

この「既卒者育成支援奨励金」は、既卒者トライアルの奨励金などと同じく平成24年3月31日までの時限措置となっていますので、検討している企業においては早めに詳細を理解したうえで申請にのぞんでもらえればと思います。

詳細については、下記をごらんください。

厚生労働省  既卒者育成支援奨励金 http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/dl/kisotsu_j.pdf

会社バナー 2


マイベストプロ
読売新聞運営のサイト 「マイベストプロ東京」で街の専門家として紹介されています。コラムも執筆中です。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング