銀座 ジャポネ 安くておいしいナポリタン

  • 2011/07/27(水) 21:59:59



ブログの内容も、人事労務ニュースから判決の紹介、
仕事の内容や私の行動そして執筆原稿のことまでいろいろありますが、
仕事からちょっとはなれた美味しいもの情報に期待している人もいるので
私の好きなB級グルメシリーズのナポリタン編をお届けします。

今回は、ランチではなく、混雑を避けてお店の閉店直前で夜ゴハン
ということで銀座にあるジャポネに行きました。
場所は、銀座インズ3 1Fになります。

決してパスタとかイタリアンというような言葉はまったく関係ない
昭和の雰囲気のカウンターだけのお店。サラリーマンには人気があります
がやはりそのコストパフォーマンスは魅力です。

ほんとうにカウンターだけのお店ですが、いつ行っても
行列ができているイメージがあります。2回とも行ったのがランチ時間の
少しあとで、諦めて帰ってきたことがあります。

銀座で打ち合わせの帰りに、有楽町の後楽そばに行こうかと
思ったのですが、もしかしたらこの時間なら並ばずにいける
だろうと思って、向かってみると夜8時ちょっと前で、
それでもカウンターはいっぱいでした。

注文したのは、私の好物ナポリタン ただでさえ量が多いので
レギュラー(500円)にしました。

とにかく安くておいしかったですし、人気の秘密はボリュームだけでは
ないということが理解できました。結構おなか一杯になって会社に
帰りましたが、またの機会に今度は、ジャリコでも頼んでみたいと思います。

食べログのリンクを参考にしてみるのもいいと思います。

大食いの人には、人気があるのはわかりますが、私のようなレギュラーで
十分の人もあの味と雰囲気に少し癒されるのかもしれません。

一応おすすめのお店ということでご紹介させていただきました。


会社バナー 2

マイベストプロ
読売新聞運営のサイト 「マイベストプロ東京」で街の専門家として紹介されています。コラムも執筆中です。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


スポンサーサイト

再雇用時の賃金減額は、どこまで可能か?

  • 2011/07/26(火) 10:39:47

定年後の再雇用時の賃金減額は、どこまで可能か?

そして大体退職後一般的に退職時の何割くらいになるの?

といった質問が弊社にもよくありますし、大体の統計などで
知っていてもギリギリ下げられるのはどこだったら問題ないの
ということを本音ベースで話してほしいといわれます。

問題ないというのは、裁判などになったときのことを考えて
ということになりますが、今回判例がありますので
それをベースに考えてみます。


このあたりは常に意識しておきたいと思って判例については
数多く見ていますがわかりやすく解説してあったので
これをかいつまんで記載しておきます。

まったく同じ職務で同じ勤務体制でも定年時の賃金の54.6%に
下がったことは許容範囲ということで公序良俗に反するほどでは
ないということです。


詳細はいろいろありますので省略しますが、
今回、従業員側は同一労働同一賃金の原則という考え方を
主張し、定年時と同じ給料額を請求して争ったわけです。

そもそも同じ給料は無理としてもこんなに減額が可能なのか
どうかという疑問はありましたが、裁判所は、公序良俗違反には
あたらならいと結論付けたわけです。

それは現在の社会情勢、そして高年齢継続給付なども補填して
支給されるという実態ベースのことをふまえてのことで、正社員と
嘱託社員は制度が違って当然でありますから、裁判官もよくわかって
判断したのだと思います。

嘱託社員も定年後、継続雇用の条件は、提示しますが、それを受け入れるか
どうかは、本人です。

そうはいっても無茶な労働条件の提示は、従業員との労使トラブルに
発展します。よく話し合いをすることを重視してください。
もちろん役割を軽減することができるのならそのような配慮も
必要であります。

再雇用者のモチベーションの維持は本当に難しい問題であり、弊社も
たくさんの相談を受け、問題解決をしてきています。

今回の判決は、かなり参考になるものですので、ぜひ頭に入れておきたいと
ころです。

会社バナー 2

マイベストプロ




読売新聞運営のサイト 「マイベストプロ東京」で街の専門家として紹介されています。コラムも執筆中です。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング



ABCマート 女子会に手当支給

  • 2011/07/20(水) 13:31:17

先日テレビをみていたら、ABCマートが取り上げられていたのですが
この会社では、女子会手当なるものを支給しているようです。

女子会で出たアイデアは担当に報告され、それがきっかけで
大人気となった靴も登場しており効果大だそうだ。

肝心の女子会手当は、1人4000円。

確かに机の上で議論してもいい商品はうまれないし
アイデアも出てこないが、飲みながら、いろいろ
わいわいやっていると、きっといいアイデアもでるので
それなら、1人あたり4000円くらい安いものでと思います。

最近女子優遇の飲食店も増えていますし、このように
女子会に手当を出してくれる会社も今後増えてくるかも
しれませんね。



会社バナー 2

マイベストプロ
読売新聞運営のサイト 「マイベストプロ東京」で街の専門家として紹介されています。コラムも執筆中です。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


おみやげとプレゼント

  • 2011/07/16(土) 23:56:45



こちらは、海外から戻った友人からのおみやげです。ありがたいことに、某ブランドものです。写真だとわからないかもしれませんが、私には贅沢なものです。

ネクタイも昔に比べて購入しなくなりました。最近は年間4~5本買えばいいほうでしょうか。

少し前にスーツを購入するとネクタイ1本プレゼントといっていただきました。原価は安いのかもしれませんが、3000円くらいで市販しているものから選んでいいわけですから、こちらは得した気分です。




次のこちらの写真は某デパートのプレゼントで、マイタンブラーです。

買物客の単価をさらにあげるために、あの手この手でいろいろ仕掛けてきますが
たまたま私は、追加でちょっと購入したらこのタンブラーをもらえるように
なったのでラッキーと思いました。

でも私は、タンブラーは使わないということにあとから気づきました。

このオレンジが鮮やかでみているだけで元気が出るのでいいかもしれません。

3連休の初日でしたが、私は勉強会で脳を活性化してきました。これらもクライアントの
コンサルをするうえでの大事な仕入れでもあり、発想の転換には絶対必要だと思います。


会社バナー 2

マイベストプロ
読売新聞運営のサイト 「マイベストプロ東京」で街の専門家として紹介されています。コラムも執筆中です。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング



受動喫煙防止対策助成金   

  • 2011/07/10(日) 15:55:19

厚生労働省から、受動喫煙防止対策助成金が創設され、10月1日から開始される
ことになりました。

受動喫煙は、社会においてだけではなく企業内でも問題となっています。

企業内ということでは、北海道の裁判例を過去にこちらのブログでも
取り上げています。

受動喫煙に関しては、神奈川県が条例を定めていますが、飲食業にはかなり
打撃があり、売上も下がっているとのことで、事態は深刻です。

しかしながらこのような助成金の創設などをみて、時代の流れを
読み解くことも大切です。今は、対象となっていない飲食店や旅館でも
都道府県がいつ条例制定に動くかわかりません。


さて、今回の受動喫煙防止対策助成金ですが、飲食業や旅館業などの中小企業が
喫煙室の設置などをする場合に、そのかかる費用の4分の1(上限200万円)を
補填するという制度です。

詳しくは、こちらのサイトに概要が書いてありますのでご参考にしてください。

→ 受動喫煙防止対策助成金の創設  受動喫煙防止対策助成金の概要と受給のためのポイント 



会社バナー 2

マイベストプロ
読売新聞運営のサイト 「マイベストプロ東京」で街の専門家として紹介されています。コラムも執筆中です。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング




部下指導がパワハラに?

  • 2011/07/09(土) 23:41:52

顧問契約をしていただいている
クライアントの皆様から日々人事労務の相談がありますが
パワハラを訴えている従業員には要注意であります。

それも上司や社長などの役員に直接ではなく、悪い噂を広めるような
感じで同僚とかに言いふらすというケースです。

先日も従業員数100人未満の企業様からのご相談で、
似たような話を聞いていろいろアドバイスをいたしました。

いずれにしても直接被害を訴えられているわけではないので
何も本人には言えないのですが、このままでは会社が危険
なので、その加害者とされる上司には、口頭での指導を控えるように
ということにしました。

なかなかパワハラと指導の境界線は非常に難しいのですが
基本的には、受け手がどう思うか? であってこれは
セクハラと一緒です。

だからこそ注意しないといけないのですが、最近私が思うことは
仕事ができない人、約束を守らない人がその事実を叱っただけで
パワハラを受けたといって被害者になりきって
逆に攻撃してくることはよくあります。

また仕事の出来が悪く居心地も悪くなったので、
いずれ退職することはある程度決めているが、
そのままではなく、何かの理由をつけてやめていきたい
という気持ちもある人もいます。

一方でその上司の叱り方によっては、人によっては
ハラスメントにあたってしまう人もいるかもしれません。

関西弁でまくしたてられて叱られたら東京の人は、
びっくりするかもしれませんし
パワハラだと感じるかもしれません。

とにかくパワハラの問題は、被害者がメンタル不調に陥り、
労災に発展する可能性もありますし、企業としてきちんと
ケア体制を整えておかなければなりません。

会社バナー 2

マイベストプロ
読売新聞運営のサイト 「マイベストプロ東京」で街の専門家として紹介されています。コラムも執筆中です。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング







就業規則と労働契約書の内容が違う場合 どちらが優先される?

  • 2011/07/04(月) 19:55:18

よく従業員側から

就業規則と労働契約書の内容が違う場合に優先される
のはどちらですか? という主旨の質問があります。

実はこれは経営者側がしっかり理解しておくべき内容で
すので、ポイントだけ絞って解説します。

社員を雇用する際、企業は労働契約書あるいは労働条件通知書等
で労働条件を明示します。

この労働契約は、就業規則に定める基準を下回ることはできません。

例えば、労働契約書には「家族手当なし」、と明記していていて、
一方で就業規則には「扶養する配偶者には家族手当として月額
15000円支給する」とあれば、就業規則が優先されて家族手当
を支給しなければなりません。

効力が一番高いのが法律で、労働契約が効力の優位性は低いということです。

法令 > 労働協約 > 就業規則 > 労働契約

だから就業規則を改定したらきちんと届出をして、周知しておかないと
いけないと、いざというときに中途入社社員に
「就業規則には家族手当は支給される」と
書いてあるじゃないですか? と指摘を受けたりする
わけです。雇用契約書

もちろん勝手に不利益変更するとトラブルになりますのでご注意
ください。

日本橋コレド裏のスペースの写真 (ある5月の雨の日の風景)


都会のど真ん中にある緑がいいですね。
ここに置いてあるトムバックのチェアはお気に入りの1つです。
雨の日なので積み重ねてありますが、この椅子はまとまってあると
存在感がかなり増しますね。

トムバックのチェア
http://www.hhstyle.com/cgi-bin/omc?port=33311&req=PRODUCT&code=106002200