信用してはいけない言葉選手権

  • 2017/01/31(火) 12:40:51

第5回信用してはいけない言葉選手権の結果が
発表されましたのでご紹介しておきます。
思わず笑ってしまいそうです。

最優秀賞
『平服でお越しください』

金賞
『御社が第一志望です』

高齢の住職賞
『 (お布施は)お気持ちの分だけで』


その他として興味深かったのは、私の仕事柄ですが、

アットホームな職場です

○実質0円※

○マイナス5歳肌

○全然勉強してない

こんな感じでいろいろありますが、
なかなかこういうのっておもしろいです。

引用は下記より
http://temita.jp/twitter/45745


会社バナー 2




b_02.gif





スポンサーサイト

組織づくりについてトップと打ち合わせ

  • 2017/01/31(火) 07:30:05

先日、お客様の某支店長さんが弊社に来社されました。
普段は離れているのでなかなかお会いできていなかったので
すがとても人間的に魅力のある優秀な方でした。さすがトップ
につく人なので違いますね。

組織づくりの話、マネジメントの方法、部署や仕事のさせ方
ハラスメント関連、そしてトップとしてどのように今後組織を
つくり運営していくかいろいろ話し合って、ひとまず動いて
いただくことになりましたがかなり濃厚な打ち合わせでした。

かなりマネジメントが難しい状況にありますが、大きな問題を
1つ解決することができればそれはベストですが簡単ではない
ので周辺からできることを行ってもらいます。

とにかく改革をしていかなければ生き残れませんので、いろいろ厳しい
アドバイスをさせていただきましたが、持ち前の明るい前向きな
性格なのか、とても楽しみながら、そしてやる気があふれていて
とても頼もしいトップであるので、時間をかけてあきらめずに
コツコツと進めていっていただければきっとよくなると信じています。

時間はかかりますが、とにかく放置しないこと、組織内を明るくすること。

コミュニケーションを上の立場のほうから積極的にとるようにして
2度でも3度でも言っていいので、とにかく理解してもらえるように
つとめてください。

個性の強い人が多い職場では、バランスのとれた優秀なトップがついても
コントロールしにくいことはよくありますが、まずはよく一人一人の個性を
理解してそれらをいかしながら組織として、期待していることをはっきり
明確にしつこいくらい伝えていくことが大切です。







会社バナー 2




b_02.gif


早出残業の取り扱い

  • 2017/01/30(月) 12:30:30

始業前に自発的にかなり早く出勤して仕事をしているの
も労働時間となるのかという相談がありました。

始業前は労働支配下にありませんので
労働時間ではありません。

残業の申請制度を設けている会社なので
始業前だと上司の承認がないということは従業員が勝手に出勤して
労働しただけですので原則として労働時間とみなされません。

ただし、仕事が大量にあって自分がやらなければならず
夜だと残業申請しても承認されないので自主的に出勤して
労働している場合で使用者側も知っているのに、勝手に仕事をし
ているのを止めずに無視して黙認していた場合には労働時間とみなされる
可能性がありますのでご注意ください。

始業2時間も前に来て、仕事をバリバリやっている
ということになれば、本人が好きでやっているからと
いうことを言っていても会社は放置していると未払残業
となることがあります。

早出残業であっても事前申請をすること、承認していないものは
残業とは認めないことを社内全体にアナウンスすることです。

また2時間も前に出勤するのはちょっと早すぎて誤解を招くので
せめて、もう少し遅く会社に出勤するように話してみるのも
よいでしょう。




会社バナー 2




b_02.gif

残業月60時間平均 上限設定へ

  • 2017/01/29(日) 07:30:00

政府が働き方改革に向け、残業時間の上限を年720時間、
月平均60時間とする方向で調整しているようです、

 繁忙期は月100時間まで認めるけど、2カ月平均で月80
時間の制限も設けることになりそうです。

青天井の残業が事実上可能な労使間の36協定を見直し、
ほぼ全業種を対象に上限を設定することで決まりそうです。

これはものすごい厳しい設定になってしまいました。

月平均60時間だとひっかかる会社がたくさんありますので
見直ししなければならず、仕事そのものも減らさなければ
簡単にできるものではないのですが、業績に影響が出そうです。

結局、採用困難な業界にはさらに苦しくなってしまうということです。

最近運送業界、物流関係の仕事の人の労働時間はものすごい多くなって
いますので弊社もいろいろ相談を受ける前提で改革案を考えておきたいです。

会社バナー 2




b_02.gif




釧路 その2  

  • 2017/01/28(土) 07:30:59

釧路その1に続き、その2もお届けします。

気まぐれ釧路ツアーも最終日といっても1拍2日ですから
あっという間です。

次の日の朝は、ホテルの朝食付きでしたが、部屋でまったり
して、マークしていた鮭番屋へ朝食兼ねて11時ごろ出陣。

炉端 鮭番屋  ここは有名店ですが、交通の便が悪いので、結局ホテルから
タクシーで移動、帰りもタクシーで駅まで。レンタカーがないと辛いところです。
 https://tabelog.com/hokkaido/A0112/A011201/1004608/

イロイロな海産物が並べられているので、まずは自分でタッパに
好きなものを入れてから会計を済ませます。

ご飯やお味噌汁、海鮮丼などは会計の際に注文して、隣の建物へ移動。
炭火焼きは、おじさんがやってくれて、いろいろ会話を楽しみます。
11時ごろなので少し空きがありますが普段は人気なのでちょうどいいタイミング。



2017012300254075e.jpg

サーモンハラス カキ、帆立 全部焼いてくれました。
20170123002541554.jpg

えびいくら丼の小   丼は小さいので味わっていただきます。
201701230025408ea.jpg

釧路駅 ちなみに札幌までは特急おおぞら2号で 4時間19分。
20170123002643237.jpg

釧路湿原展望台 路線バスの旅 冬なので気分だけあえて下りず
20170123002645ccd.jpg



ちなみに釧路の湿原の景色はこんな感じ。冬でもなかなかいいところです。




そして目的地の鶴見台へ 
バスの案内所で聞いて隣の鶴居村までタンチョウ見にきました。路線バスにゆられて
1時間弱です。冬の釧路といえばタンチョウです。30枚くらい撮影。

 ちなみに一眼レフを持っていない私はスマホで撮影、
 そういう人は少なかったですね。年寄りから若者まで観光客は
 パラパラいましたが、ちょうど餌をまいた後の時間だったので
 200羽くらい来ていたかもしれません。鳴き声がまたよかったですし、
 とても美しいです。 

勝手に私がずっと考えている、うちのキャラクターは、
「鶴」にするのもいいかも。

ぜひ鶴見台だけでなく、他の給餌場や施設にも行ってみるのがいいとのこと。
一番いいのは野生のタンチョウを自然の中でみることだと思います。

タンチョウは、漢字で「丹頂」と書きます。
丹は「赤」、頂は「てっぺん」の意味で、頭のてっぺん
が赤いことからこの名がつけられたらしいです。

20170123002646f34.jpg

誰かが野生の勘とかいっていましたが、私も鶴が見ることができるところが
どこかはわからないのでバス案内書やタクシーの運転手などとの
話を総合しながら、あとは野生の勘を頼りに見ることができるかどうか
わからないのに、いちかばちかで路線バスにのってみました。

ここの同じ場所でもタイミングで見れない人も結構いるんですよね。

その他 鶴居・伊藤タンチョウサンクチャリも有名なスポットです。

鉄道に乗るのもSLならいいのでしょうけど、今回は運転日ではなかった
ですので残念です。あとはカヌーなども夏はいいと思います。20170123002837ca3.jpg

釧路空港には出発2時間前に戻りました。夜20時10分 発ですが
余裕をもって行動するも時間をつぶすところがないのがネック。

201701230028394c6.jpg


あっという間でしたが、歩き回ってちょっと疲れたというのが本音ですが
、たまにはいいものです。次回はできれば夏というか秋に来たいものです。

でもそういう時期は需要が高くなるのでなかなか・・・・出ないんだなあ。



会社バナー 2




b_02.gif

役所の調査にもいろいろな種類の調査がある

  • 2017/01/27(金) 07:30:40

先日、ちょっと遠方の役所の調査に行ってきたのですが
全く問題なく終わりました。かなり細かく資料をみており
鋭い質問をしてきましたが、大丈夫です。

会社の特徴をよく理解しようという意図があり
探りをいれているようにも感じました。

私も詳細までは覚えていないこともあるので資料をみながら
わかりやすく補足しながら話をしまして、最後の方は
いろいろ褒めていただきました。悪い気はしませんね。

社労士ですからしっかり業務をやっているのは当然なのですが、
調査で役所相手でもその担当相手の気持ちや立場、そして気に
なるところなどを考慮して臨むのがいいと思います。

雑談をしながら、役所側の悩みや今後の動きなどを聞いて
いろいろ提案なども図々しくお願いしておきました。

いくら電子申請が進んでも調査などはアナログで対応ですので
時にはものすごい量の資料を紙袋にいれて持っていくことになったりしますが
それだけ持って行っても何も見ないときもあり、なんだかなあ
と思い呆れてしまっていたりすることも過去にありました。

そんな役所そのものも、正しい仕事をしているか会計検査院から
調査を受けています。役所の担当者もピリピリしている人もいます。

会計検査院の存在を知っている人は少ないのかもしれませんが
結構大変なことになったりすることもあります。

さて、先日弊社でも小さな新しい取り組みをしました。
友人社労士からのいい刺激がきっかけですが、当日に着手
そしてその日のうちに完成。

月に1つ以上は変革というか新しいことに取り組むようにしたい
ので、さらに気合をいれます。

何ごとも、結局のところ早くやったほうがいいですね。
悩んでいるうちに変化していくので、先にやったもん勝ちだ
と思いました。ダメなら、やり直しはいくらでもできます。





会社バナー 2




b_02.gif

定期健康診断に行くための交通費は、会社負担しないといけない?

  • 2017/01/26(木) 07:30:40

定期健康診断に行った交通費を従業員から
払ってほしいといわれましたが、払わないと
いけないのでしょうか?

答えとしては、払わなくても大丈夫です。ただ払うほうが
従業員にはのぞましいといえます。

ただし会社指定の病院ではなく、自分で選んで行ったところが、
通常行くところではないくらい遠いところで例えば隣の町の
病院に行ってきたけど、それが片道3000円もかかるようなときに
その交通費を支払うのかといえば、それはそこまで行くのに
合理的な理由はなく、妥当ではないので払わないのが普通です。

すなわち法律上の定めはないですので、一般的には会社から
徒歩圏、自宅近く(電車で一駅とかくらい)であればあまり会社には
請求しないと思いますが、あくまで社内のルールとなります。

労使間の協議になるところですので、その都度対応ではなく
会社としても正確なルールをつくっておくのが良いです。


なお定期健康診断については、労働ではないので
必ずしも勤務時間中に受診させる必要はあり
ません。ただし、実務上は所定労働時間に受診した場合、
賃金を支払う(減額しない)のが望ましいという通達があります。




会社バナー 2




b_02.gif

釧路に行ってきました。

  • 2017/01/24(火) 00:01:40

大寒の日、ちょっと気分転換で東京を脱出したいと思いまして、
息抜き兼ねて出かける予定をたてていました。

沖縄とか松山とかを狙っていたのですが、なんと、北海道の
釧路になってしまいました。

夕方、6時発の飛行機だったので現地に着くと真っ暗ですし、
マイナス5度とかになっており雪は、降っていなくても道路は凍り、すべるし
我慢できないほどの寒さで体がきつくて厳しいので、ホテルへ直行です。

それでも、ホテルでは無料の夜鳴きそば以外何も食べ物がないので
パソコン持参なので一仕事してから、やはり外出。面倒なので近場の居酒屋へ。

本格的な炉ばたは、明日でいいや。

この時期に釧路とは、拷問か罰ゲームですか?とある社長には言われました。
確かにそうかも。2年の禊の最終章なのかもしれません。

雪国育ちの私でも厳しいけど、逆に楽しみます。

最後に釧路という街について、道東の中心都市で人口は、17万4000人くらい。
1985年は、22万6000人だったから、この30年で5万人も減っていることになります。

釧路空港があり、阿寒湖、釧路湿原などもあり観光客もきますが、人口減少が
激しいところで、日本の典型的な過疎の都市ともいえます。

幣舞橋(ぬさまいばし)という夕日が綺麗な場所は、世界の三大夕日といわれるらしく、
写真を撮ろうと夕方になると人が集まるらしいです。

あとは、タンチョウ鶴が、有名で、絶滅の危機になりそうなところを地元の人の
保護があり、隣の鶴居村には、冬に餌を求めてやってくる給餌場が、観光地となってます。

ここもカメラマンが釧路湿原同様にたくさんきますが、なかなかいいところもありました。

釧路ラーメン、ざんぎ、海産物は、サンマとかくじら、ほっけ、鮭、帆立などどれも美味しいです。

釧路が炉ばた焼をはじめてやったところということのようです。
有名なので、人気店には人が集まります。

今回は、私は阿寒湖(実は合併により釧路市なのです)
のほうには行くことができません。冬は、レンタカーは、無理なので
仕方ないし、釧路中心部から2時間弱かかるって、東京に戻るほうが
早い。なんといっても飛行機に乗っている時間は羽田-釧路は、1時間半
もありません。

そんなわけで、その2に続きますが、居酒屋の写真とかアップして
おきます。味は、まあまあという感じですが、ホテルの割引あるし
接客も悪くないしいいかなと思いました。食べ物ばかりで、またグルメツアーかよと
言われないようにしないといけません。


今回宿泊のホテル 木目調 シムリーのベッド  天然温泉付
20170123002443c42.jpg

釧路川とフィッシャーマンズ ワーフ MOOをホテルから
20170123002445d39.jpg

ホテルロビー
20170123002539686.jpg

夜鳴きそば ホテルで無料
20170123002534fbf.jpg

釧路川のほとり
201701230031477d7.jpg

幣舞橋を下から眺める。夕日の名所ですが、時間が合わない。
201701230031496bf.jpg

寒くて歩くのが辛いのでホテルの近くの炉ばた風の居酒屋に
行きましたが、混雑してました。

お通し
20170123003212cae.jpg

真ほっけ
20170123002446ee0.jpg

ざんぎ 釧路が発祥地
201701230024461a3.jpg

かにメシ丼
20170123002449ddc.jpg

あぶり野菜 ラクレットチーズのせ
2017012300321418f.jpg

締めのお寿司  黒はも と  くじら
20170123003146042.jpg


会社バナー 2




b_02.gif

カルテット  ドラマの名言から学ぶ  人生って「まさか」なことが起きる

  • 2017/01/23(月) 17:30:16

先週はじまった大変期待していたTBSドラマ カルテット。
ラブサスペンスドラマです。

TBS カルテット
http://www.tbs.co.jp/quartet2017/

カルテットは、弦楽四重奏という意味です。

それぞれ弦楽器をたしなむアマチュア演奏家の30代男女4人は、
ある日練習場所のカラオケボックスで偶然出会い、弦楽四重奏
のカルテット「ドーナツホール」を結成します。軽井沢の別荘で
ひと冬を過ごし、人前で演奏することをめざし
そして、生活していく中でいろいろ交わっていく大人の
人間物語という感じでしょうか。表現が難しいですが
最近のチャラいドラマと違いすごく意味のあるものです。

松さん主演で脚本家が坂元さん、軽井沢が舞台、そして
ストーリーの魅力。番宣みただけですぐ引き込まれました。
録画でしか見れないのですが、すでに1話を2回も見てしまいました。

ドラマでは早速、軽井沢らしい光景がとてもよくとりあげられて
いて、雪の浅間山、別荘、そして駅前の風景、少しさみしげな冬の
軽井沢(北側)、旧軽井沢も出ていました。そしてライブレストラン
「ノクターン」といういかにも軽井沢にありそうな軽井沢チック満載のお店。

ドラマの中で、杉山清貴とオメガトライブの
ふたりの夏物語が、使われていたのもよかった。

逃げ恥のあとの枠なので、視聴率は別としても
私はかなり期待していました。

脚本が完全オリジナルで坂元裕二さんが書いたということです。
ドラマといったらこの人しかいません。
セリフもストーリーも最高で名言もまた出てくるのではと期待。

キャストも、1年前から夫が失踪中という巻真紀(まきまき)を演じる松たか子さんを
はじめとして松田龍平、満島ひかり、高橋一生と実力派ぞろい、本格的です。

高橋一生さんは、とてもいいはまり役で演技うまいなあと思いました。
セリフと演じ方に深みがあります。

ドラマも1つのカットごとのセリフが深くて、長い、そしてとても独特で
響き、心にささるのです。まさに期待通りです。

その中で第一話の名言(セリフ)

巻真紀(松たか子)さんのセリフ

絶対なんてないんです。
人生って「まさか」なことが起きるし、起きたことはもう元に戻らないんです。
レモンをかけちゃった唐揚げみたいに。
 

面倒くさいけど、から揚げレモン話はおもしろかったのですが
みなさんはあの会話を聞いてどう思ったのでしょうか?

働くとか夢とかについていろいろ考えたりしたことが若いころには
あったはずですが真剣に考えさせられる巻さんのセリフも響きました。
核心をついていて、納得させられた人多数いたようですね。
そういう人実際にたくさんいますから。

「私たち、『アリとキリギリス』のキリギリスじゃないですか。音楽で食べていきたいって言うけど、もう答え出てると思うんですよね。私たち 好きなことで生きていける人にはなれなかったんです。

いろいろ考えることがありますね。

プロデューサーも

人生には三つの坂がある。
上り坂、下り坂、そして“まさか”。
これが、このドラマの重要なモチーフです。

とのことで今後が楽しみです。なにせ全員が嘘つきという
ことを発表していますから、大どんでん返しありそうな
すごい展開に期待。第2話は、1月24日 火曜日 10時スタートです。



会社バナー 2




b_02.gif

<裁判>「育休で昇給消えた」大学教員が提訴

  • 2017/01/22(日) 07:30:23

今回は、男性職員が育児休業をとったら、昇給しなか
ったのは、不利益な取り扱いにあたるので、賠償を
求めて、裁判をおこしたという話です。

育休期間は、9か月でした。この大学の就業規則に
育休をとると昇給は対象外になり、他の病気休暇と
同じで例外はないとのことだったようです。

今回は、係争中で詳細もわからないので私の立場で
は、いろいろ思うところもありますが、コメントしませ
んが、過去に近い内容の判決がありますので参考
になると思います。ブログでも過去の大阪高裁の
判決を、とりあげていました。

育休で昇給見送りは違法=勤務先に賠償命じる―大阪高裁
http://iwave.blog73.fc2.com/blog-entry-2041.html

稲門会事件という有名な判決で最高裁までいきましたが、
大阪高裁の判決のとおりでした。こちらは病院で
今回は、大学の職員でいずれも男性の話ですが
育児休業期間の長短はありますがベースとなる
争点は一緒だと思います。

もちろん就業規則や賃金制度、昇給の内訳などいろいろありますが、
今回どのような結果になるとしても企業側はこのような取り扱い
は注意して就業規則などを作成、改訂していかなければなりません。

参考 yahooニュース 毎日新聞より
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170121-00000020-mai-bus_all

<裁判>「育休で昇給消えた」大学教員が提訴

 関西地方のある私立大学で、育児休業を取得した男性教員が大学を提訴する事態が起きました。育休を取ったことで昇給の機会を失ったという男性は、「育休取得を理由とした不利益な取り扱いにあたる」として、昇給分の給与を賠償するよう求めています。いったい何が問題とされているのか、明治大商学部の藤田結子教授(社会学)が報告します。

 育休を理由とするハラスメント(嫌がらせ)防止の措置を会社に義務づける改正育児・介護休業法が、2017年1月1日に施行されました。法律整備は着実に進んでいます。しかしながら、男性が育児休業を取得することへの理解はあまり広がっていません。男性中心の企業社会で、育児は女性の仕事という考え方や、育休取得が昇進や昇給に影響することを恐れる風潮が、まだまだ強いからでしょう。

 ◇「子育てに関わりたい」と9カ月の育休を取得

 大学教員の佐藤健一さん(40代男性、仮名)は、妻に4人目の子供が生まれた15年秋から9カ月間、育休を取得しました。男性の育休取得期間は「5日間未満が約6割」ですから、珍しい長期取得のケースです。

 佐藤さんは育児分担の理由をこう語っています。「もともと子供が好きでした。仕事ばかりで十分に子育てに関わらないのは、教える仕事をしている身としては本末転倒だと考え、取得することにしたのです」

 育休を申し出る前に、大学の就業規則と育休規定を確認しました。すると、おかしな点があることに気づきました。

 給与規定によると、教職員は通常、毎年4月1日に昇給します。昇給対象者は4月1日時点の在職者で、前の年度の12カ月間すべてを勤務した人と規定されていました。つまり、前の年度に育休を取得して仕事を休むと、昇給対象から外れる、ということです。

 また、就業規則の中の育休規定には、育休期間を昇給に必要な期間に算入せず、昇給は復職後12カ月勤務した後の直近年度に実施する、と書かれていました。

 佐藤さんは、それまで加入していなかった教職員労働組合に事情を相談し、大学人事課に話し合いに行きました。すると担当者は「他の病休と同じ扱いです。育休だけ特別不当な扱いではありません」と回答しました。

 釈然としないまま育休に入り、9カ月間育児と家事にどっぷりつかって職場に復帰しましたが、佐藤さんの9カ月の育休は複数年度にまたがっていたので、規定に従った場合、その2年プラス1年間の勤務後まで、昇給がないことになります。

 しかも、いったん昇給が遅れるとその後ずっと遅れ続け、基本給をベースとする諸手当、ボーナス、年金に大きく影響します。教職員労組は大学に規定の是正を求めましたが、回答はありません。

 ◇子どもを持てば持つほど昇給が遅れる仕組み

 この規定に従うと、育休を取るほど、子どもを持てば持つほど昇給が遅れてしまいます。育休を取ることで賃金面の不利益をこうむるなら、男性はおろか女性教職員でさえも育休取得をためらってしまうでしょう。

 そもそも育児・介護休業法第10条は、育休取得を理由として、従業員への不利益な取り扱いを禁じています。以下はその抜粋です。

 解雇すること▽契約を更新しないこと▽労働契約内容を(悪条件に)変更すること▽自宅待機を命ずること▽降格させること▽減給、または賞与などの不利益な算定を行うこと▽昇進・昇格の人事考課で不利益な評価を行うこと

 大学の規定は、明らかにこの条項に抵触しています。

 大学との話し合いが進まなかったため、佐藤さんは教職員労組の協力を得て、裁判所に判断を求めることにしました。「不昇給は育児・介護休業法第10条が禁止する不利益取り扱いにあたり、関連就業規則も公序に反して無効である」として、昇給分の損害賠償を求めています。

 ◇最高裁で確定した病院敗訴の判決も

 過去の同様の裁判では、京都市の病院に勤務していた男性看護師が、3カ月の育休取得を理由に昇給・昇格を認めないのは違法だとして、病院を訴えた例があります。

 病院の就業規則には、育休を3カ月以上取ると、翌年度は職能給を昇給させない規定がありました。また、翌々年度の昇格試験の受験資格も認めていませんでした。裁判所は「昇給・昇格で育休取得者を不利益に扱っている」と認めて原告勝訴の判決を出し、15年12月に最高裁で確定しました。

 佐藤さんの大学では、すべての教職員に毎年昇給が認められています。佐藤さんと労組は「育休取得者が欠勤者と同じように扱われて昇給できないうえ、昇給がいったん遅れると回復できないのは、より悪質な不利益取り扱いに当たる」と訴えています。

 ◇1人で悩まず労組やNPO、労働局に相談を

 厚生労働省によると、結婚や妊娠、出産で不利益な取り扱いを受けた労働者からの相談は15年度2650件、育休取得による不利益取り扱いの相談は1619件にものぼっています。おそらく、この数字は氷山の一角でしょう。

 もし、このような取り扱いに直面したら、1人で悩まず誰かに相談しましょう。佐藤さんは労組に頼りましたが、周囲の信頼できる人やNPO、厚労省の各都道府県労働局に相談する選択肢もあります。育児は会社の仕事に劣らず重要な仕事です。育休を取ったことを後悔せず、胸を張ってください。

 佐藤さんはこう話しています。

 「育児をすることで、社会についてたくさんのことに気づきました。何よりも、子どもたち全員に笑顔が増えました。裁判をすることで後に続く男性の育休取得を手助けしたいと思っています」


会社バナー 2




b_02.gif

病気欠勤が月平均2回くらいある社員は解雇できる?

  • 2017/01/21(土) 02:44:13

今回は、従業員側である友人からの相談になりますが
一部脚色してお届けします。最近、友人周りの相談
が増えています。



私は保育所に勤務していますが、病気欠勤が他の人より
多く、月平均2回くらい休んでしまっています。無断欠勤は
していないのですが、先日園長から呼び出しを受けて、
病気欠勤のことをいろいろ言われ、さらに
「この1年ふりかえってみると欠勤も多いし、休みが多いと
他のスタッフに迷惑かかるし、今度の4月からは非常勤
になってほしい」といわれました。

しかし非常勤になると働く時間も賃金も変わるし賞与も
なくなりますので本音では非常勤になりたくないので
答えを保留していたら、それだったら退職するしかないという
ような雰囲気に追い込まれてしまい、それなら辞めますと
いうことを言ってしまいました。

まったく納得がいかないのですが、私も欠勤したことは事実とはいえ、
解雇しようとする保育所の園長たち経営陣は法律上問題にならないのでしょうか?




今回のケースはポイントが2つあります。

まず病気欠勤が比較的多いことが解雇するのに客観的に
合理的な理由になるかということです。

もう1つは、雇用形態を変更することを求めてきていますが
これはいったん正社員の身分を合意解約して、新たに非常勤とし
雇用契約を結びなおすということです。

このような形で、合意をとり、雇用形態を変更する案を出して、
嫌なら別にやめればと言って、選択をせまり本人に
納得させることで解決しようとしているわけです。
うまく論点をずらして話を置き換えているということで
たまにある話です。勝手に突っ走ってしまって
揉めたあとで経営者サイドから似たような相談が過去にありました。

会社側から「あなたの勤怠がそんな状況だから非常勤に変更した
ほうがいい」 と提案し、本当は解雇なのにちょっとだけぼかして
本人にそれじゃ仕方ないかと諦めさせようという感じがします。

いずれにしても解雇が有効かどうか?とシンプルに
考える必要があります。

当日体調が悪く、休むことは連絡をいれたうえで欠勤することは
誰にでもあります。その頻度が少し多いということで仮病でもないのに
非常勤に契約を変更するような形式をとりながら実質解雇しようとする
ことは原則としてできないと考えますが、それも頻度と欠勤理由によって
判断がわかれます。

欠勤日数だけを解雇理由にする場合、過去1年間の出勤率
が8割以下しかないとなるとちょっと休みが多くて、通常業務に
支障が出るレベルですが今回はそこまでではないようです。

また体力が弱く、風邪をひいたり、インフルエンザとかを
職場でもらってしまったりすることもあるので、会社側も
職場環境に配慮していたり、病気のこととかについて
相談にのってくれていたかなども関係してきます。

今回は従業員側であるので就業規則の解雇に関するところを
確認して該当箇所について説明を求めるというのも1つの方法です。

できればそのまま働きたいと思っているのであれば、退職の意思を
撤回して、合意解約には応じないし、承諾もしていないので再度話し
合いをして今後今までと同じように働くことができるように話して
みてはいかがでしょうか。

詳細のやりとりはわかりませんが、今回は解雇されたということ
で退職勧奨に応じていないのに辞めるしかないという形に
追い込んだので解雇といわれてても仕方なく、会社側が不利では
ないかと考えます。

仮に契約社員で1回目の更新を拒否する理由であれば何ら
問題はないのですが、正社員の場合、解雇は難しいです。

解雇は、客観的に合理的な理由があり、社会通念上相当であると
認められない場合、その権利を濫用したものとして無効とする。

と、労働契約法16条に規定しています。


すなわち社会通念上相当であると認められないといけないわけですから
「社会通念上相当である」とは、解雇の事由と、解雇という処分の間の
妥当性がなければならないということです。どうみても一般常識的に
考えて解雇はいきすぎではないかといわれるようでは社会通念上相当で
あるとはいえないということです。


欠勤するとしてもメンタル不調とかではなく、急に欠勤が
増えたわけでもないということであれば、自分で体調管理には
注意していたということをしっかり説明できるでしょうし、解雇という
ほどではないと私は考えます。詳細はわからないのですが
あくまで労働者側にたっているとしてです。

職場の特徴ももちろんあり、他の職員とのバランスや仕事のやりくりに
影響が出るので特別な職種なんだという会社側の主張もきっと
あるでしょう。ただ、ちょっと無理があると私は判断しています。

また病気による欠勤が多くてたとえばバラバラでも月に4日とか5日
とかあったとしたら、会社から病気である欠勤理由が本当に労務提供が
困難である程の病気なのかどうかを確認されるかもしれません。

その際通院している病院のレシートや時には診断書などを普通に提示する
ことができればそれはやむを得ない欠勤ということになりますし、
理解してもらえることになります。

ただ、一か月間だけの話だったらいいけど次の月もその次の月も欠勤が同じくらい
あったら、それは、多すぎるし、また別の話になります。

いずれにしてもこのような話は結構あるようなので、経営者側も対応を間違えて
しまうことのないようにマネジメントをする必要があります。

参考で経営者視点でアドバイスした記事が下記のとおり
ありましたのでリンクしておきます。

勤怠不良の従業員の扱いはどうする?
http://mbp-tokyo.com/iwave/column/29100/


ローソンのグリーンスムージー  販促効果は出ているの
でしょうか。私はなかなか美味しいと思いました。私はまだ2回目です。

20170118113546360.jpg



会社バナー 2




b_02.gif

社会保険労務士事務所 パート求人 募集開始します。

  • 2017/01/20(金) 12:00:28

このたび、弊社アイウェーブ及び併設の社会保険労務士事務所
では、パートタイマーを募集することになりました。

週2日~4日勤務です。
事務の経験があれば大丈夫です。
有資格者、社労士受験生も歓迎します。

ぜひ働いてみたいという方、何となく興味を
もった方はぜひお問い合わせください。

弊事務所は人物重視ですので
どうぞよろしくお願いいたします。

詳細は下記に記載しております。
http://mbp-tokyo.com/iwave/job/






会社バナー 2




b_02.gif

渋沢栄一から学ぶ 誠意の重要性

  • 2017/01/20(金) 07:30:52

言葉は真心を込め、行いは慎み深く、事を取りさばき、
人に接するには必ず誠意を持って臨め。

こちらは、渋沢栄一の名言で、人と接するときの
心構えをといたものですが、誠意の重要性を
あらためて感じる機会がいろいろな日常生活でも
あります。

先日、お客さんから聞いていた話ですが会社で業者から
とんでもないサービスを受けて、一応謝罪があったのですが
それがまったく誠意のかけらもなかったそうで怒っていました。

その会社にとっては普通の対応でも受け止めるほうがどう思って
いるのか考えなければなりません。

会社のスタンスというか理念が従業員に浸透して
いないからそうなるのだと思います。

こういう話を聞いて一度、自分もいろいろ再確認することが
必要ではないかと思いましたので中小企業の経営者は
こういったところを大事にしていきましょう。

誠意: 私利・私欲を離れて、正直に熱心に事にあたる心。まごころ。


私が以前書いたブログ
参考
誠意について   人材育成のヒント 杉山金太郎の名言より
http://iwave.blog73.fc2.com/blog-entry-2209.html



元旦の夜10時ごろ 下記人形町の小網神社でまごころこめて
お参りしました。おみくじをひくと普通な感じでした。

年賀状のシールを削るおみくじは、大吉だったけど、これは全部
大吉なんでしょうか?さすがに凶とか出たら
相手に失礼にあたりますからね。

20170118113543a1c.jpg




会社バナー 2




b_02.gif

人形町 「すする 」 でそばをすする

  • 2017/01/19(木) 07:30:40



20170118125549b45.jpg


昨日のランチは、訪問帰りついでで甘酒横丁のほう
で食べようと思っていたのですが、最近こちら側に
きていないのでいい店がわかりません。

入ったお店は、人形町のおそばやさん「すする」
http://iwave.blog73.fc2.com/blog-entry-2387.html

今回は、十割そばと炊き込みご飯のランチセットです。
ここのそばも結構好きなんですが、来るのは、年一回か二回くらい。
今回で、4回目の訪問です。

お昼は、小諸そばの比率が高いので新鮮な感じでいいです。

ブランケットがあったり、足元に温風ヒーター
があったり、のど飴とか置いてあって空間使い
の棚もいい感じです。

そば湯もゆっくり飲んで、20分以上もお昼
時間をとり、そのあとは最近人形町にでき
たケンタッキーでクーポンを使いMドリンク100円
で、ジンジャーエールだけを頼み、節約。
まったりしながらスマホで、ブログネタ探ししました。

深夜に頭を使うと脳がかなり疲労して次の日の午後には
ひらめきがなくなるので、休憩とれるときは休むように
したいと思います。




会社バナー 2




b_02.gif

サンクコストについて考える

  • 2017/01/18(水) 07:30:54

今日は、サンクコストについてです。

豊洲市場の地下水モニタリングで環境基準
を大幅に上回る有害物質が検出されました。

想定外の結果で、再調査を速やかに行うと言ってますが、
今回の調査はそんなに信用できないでしょうか。

しかし、都知事の対応も難しいところです。
今まで豊洲市場に費やした費用は、約6000億
これがサンクコストになるかもしれません。

最悪でも民間に売却すれば、費用がある程度は
もどるので全部無駄ということにはなりません。


サンクコストとは、すでに支出され、
どのような意思決定をしても回収
できない費用のことです。

埋没費用ともいいますが、ビジネス上でも
たくさんサンクコストがあります。

過ぎてしまったことは、仕方ないので
これから一番お金がかからなくて済む
方法を考えるのが、大事ではないかなと
思いました。




下記は品川駅構内のポータースタンドです。
欲しいものたくさんあるけど、さすがに、
今は買えないです。我慢あるのみ。

201701161732566ef.jpg


会社バナー 2




b_02.gif

法改正情報 活用してもらうことが大事

  • 2017/01/17(火) 07:30:06

法改正情報については、ニュースレター、メルマガ
などを顧問契約をしているお客様には送っています。

大変よく活用していただいて、「いつも助かっています」と
いう言葉もいただきます。また、少し掘り下げた質問やご
相談などをいただき、こちらも嬉しいです。

訪問時に法改正情報などはお話できるように常に
ピックアップして資料などを持参してわかりやすく、タイムリーに
お届けするのがいいのですが、定期的に訪問している契約の
ところばかりではないので、こちらもしっかり漏れがないように
情報をお届けして、理解してもらわないといけません。

メルマガで送ると経営者は、忙しいこともあり
読まないことも多いので、どのように
工夫を凝らすかが、鍵になります。

社会保険関連、育児介護休業法の改正は、
激しいので必要なところとそうでないところを
整理することも必要です。

日々反省、改善の連続です。
頑張るぞー、Oh〜。





ちょっと高級なトマトジュースをお付き合いで
まとめ買いしてみました。1日一本ずつ大切
に飲むことにします。



会社バナー 2




b_02.gif

入社祝い50万円 求人サイト会社「人集まらず」

  • 2017/01/16(月) 07:30:07

入社祝い50万円を支給する会社があるということで
記事を読んでみました。

紹介会社に払うと思えば、安いものです。
社員にも紹介制度があったようですから、
お金をどこに支払うかの違いだけです。

お金の力は、すごいのか?応募者が増えれば
いいですが、大事なのは、定着して、成長
して企業に貢献してもらうことです。

それだけ、人手不足の企業が多いということで、
インパクトがないといけないのです。

中途半端な社員紹介制度よりは、目立つので
いいのかもしれません。


jcastより引用

入社祝い50万円でぜひ当社へ 求人サイト会社「人集まらず」

力いっぱいおかねのちからで応援します!」――求人サービスを手がけるインディバルは、2017年4月1日までの中途入社者を対象に「入社祝い」50万円を支給する「ウェルカムボーナスキャンペーン」を始めた。人材紹介会社を経由せず同社サイトより直接「中途採用」枠で応募することが条件で、採用されれば入社3か月後にボーナスが支給される。使途は限定されず自由に使ってよい。



おすすめコラム
社員紹介制度とは? 法的問題や導入の際の注意点は?
http://mbp-tokyo.com/sp/iwave/column/3521/



会社バナー 2




b_02.gif

特別条項付の36協定 特別の事情

  • 2017/01/13(金) 07:30:24

最近、36協定の相談を受けることが多いのですが
やはり、特別条項付に関しての質問や記載の方法に
ついては昔に比べるとかなり増えた気がします。

特別条項付きが結ぶことができる要件は、特別な事情の
場合で限度時間を超える場合ですので恒常的に月に
60時間くらいずっと残業があるということを許してくれて
いるわけではありません。あくまで特別な事情、すなわち
突発的、緊急対応、故障などへの対応をするようなときを
ふまえていますので協定書には具体的に理由を書いて
おくとよいでしょう。

さて業界に関係なく、労働生産性を高めないといけないのは
いうまでもありません。残業時間を削減するのは
さまざまな要因があるので簡単ではないし
綺麗ごとだけでは、中小企業は経営が成り立たなく
なるので、丁寧に順番にやっていかなければ
従業員側から総スカンされて崩壊してしまうことも
あります。

ただ、よくうちの業界は特別だからというのを
口癖にして逃げているだけなのは
ちょっと違うと思っています。特別なのはちょっと
古い経営者の勘違いだったり時代の変化について
いけない、その変化を認めたくないだけなのかなと思います。

昔に比べれば情報はたくさんありますし、私たちのような
支援者もたくさんいるので、労務管理部分こそ
社労士を活用していただければと思っています。



会社バナー 2




b_02.gif

ノー残業手当支給へ はるやま

  • 2017/01/12(木) 17:30:24

山陽新聞によると、長時間労働を是正しようと、はるや
まホールディングスは、定時に退社する社員に
「ノー残業手当」を支給する新制度を4月から導入するとのこと。

社員の健康に配慮するとともに、業務の効率化を促すのが狙い。

ノー残業手当は、15000円で、残業代が15000円に
満たない場合、その差額を支払うこととし、労働時間削減を
目指すようです。

約1200人が対象になるので、これを機会に業務効率化を
狙うのでしょうが、総仕事量の見直しをしないと
簡単に残業が、減らないので自分の仕事状況を分析して
みるところからはじめたいところです。



かに、肉、海老 美味しくいただきました。
ごちそうになりました。
いつもお世話になりありがとうございます。


2017011214595404f.jpg

20170112145953fec.jpg

2017011214595656b.jpg


会社バナー 2




b_02.gif


不確実性への警戒

  • 2017/01/12(木) 07:30:25

年始がスタートしてから第2週目ということで
皆様も少しずつ慌ただしくなってきているころでしょう。

今年は、何といっても先行き、不透明で不確実。

企業トップが2017年にかける思いを新たにしているが、
仕事始めの4日に経営者が表明した年頭所感では「不確実性への警戒」
「変化への対応」「働き方改革」などがキーワードとなったことを
日経新聞では伝えていました。

米国でのトランプ新政権の発足もあり、ヨーロッパではEU反対派の動きも
気になります。中国や韓国と日本の関係も決して順調でいい状況にあるとは
いえません。

そんな中でANAホールディングスの片野坂社長がキーワードとして
あげた、「不確実性への警戒」が強く響きました。

不確実性とは、経済学用語になると思いますが、リスクとは違い、
データなどがなく、より予測しにくいものといえます。

確かに過去のデータから予測がつき、わかるものであればリスク
として受け止め、対策を講じることができるのですが、そうでない
ものだと大変です。

最後に、キーワードとしてまさに力強さを感じた企業トップの言葉を
ご紹介します。資生堂の魚谷社長の言葉です。

外部出身ではじめて資生堂の社長になった魚谷さんは
2014年から指揮をとっていますが、今回、「働き方改革などを進める意思」
をスローガンとしており、周囲の経営者にも影響があるメッセージを
残しているように思いました。


NHK WEBより

資生堂の魚谷雅彦社長は、キーワードについて、働き方改革などを
進める『意思』としました。魚谷社長は「アウトプットを出すには、
これまでのように時間をかけるだけではなく生産性を高めることが
重要だという機運が高まっている。働き方改革に関する制度が出てき
ているので、私たち企業経営者が意思をもって取り組んでいく時だと思う」
と述べました。

ここまで引用

大手企業トップのスローガンを参考にするのもいいですが、
中小企業の社長も社内に向けてスローガンを発表してみるの
もいいと思います。

ちなみに、弊社の今年のスローガンは、

「顧客ファースト」です。


お刺身5点盛。スズキが美味しかった。ハマチも
なかなかでした。二人では、多すぎたかな。

201701102241545eb.jpg




会社バナー 2




b_02.gif

営業マンが、訪問先で犬に噛まれたら、労災に該当?

  • 2017/01/11(水) 07:30:45

先日、営業マンが、個人宅に訪問時に
玄関先にて、飼っている犬にいきなり噛まれたが、
労災に該当するかという相談が、ありました。

この場合、原則として労災に該当します。

まずは、業務遂行性は、問題なくあるので
業務起因性が気になるところです。

労働者の恣意行為、私的行為の場合、業務外と
なり労災認定されません。

特に、犬を威嚇したり、頭をなでてじゃれ
あっていたりして、突然噛まれたとなると
労災には該当しないこともあります。

鎖がつながっていなかったり、鎖が長すぎて
意味がないような状況で、不審者と思われて
噛み付いてきたようなことが、多いと思いますが、
詳細を確認することが、必要になります。




こちらは、アキバの駅中のそばやで、
ちくわ天そばをいただきました。

ちくわが大きめでちょっとラッキーでした。
20170110144726de5.jpg



会社バナー 2




b_02.gif

義理の両親を健康保険の扶養に入れられる?

  • 2017/01/10(火) 07:30:33

少し前になりますが、被保険者の別居している義理の両親を
健康保険の扶養に入れてほしいという依頼がありました。

しかし、別居の場合、義理の両親を扶養に入れることは
できません。

義理の両親であれば同居して、なおかつ他の要件を満たして
いればオッケーです。

法律で決まっていることでイレギュラーもありません。

私も念のため確認をいたしましたが、その被保険者個人についている
税理士さんから扶養に入れることができるからと言われたとのことで
年金事務所にも確認済みだと譲らない状況でこちらにゴリ押しする始末。

間に入っている人がかわいそうなのですが、T年金事務所の人が
あやふやな知識で答えていることが発覚しました。私も電話したら同じ人に
あたったようで「扶養大丈夫です」と自信をもって答えているのですが、
こちらもプロなので強く主張すると、少し時間をおいて考えていたようで
「すみません。義理だと別居はダメですね」とのこと。

T年金事務所の職員でも間違えることはありますし、やはり根拠をしっかり
確認したり、裏をとるようなことをしないとダメです。

この税理士さんも役所がいうんだから、間違えるはずがないとその被保険者
に強く主張するように言ったのだと思いますが、とんだ恥をかいてしまったことと
思います。おまけにこちらは少し気分が悪いですし、無駄な時間を使いました。

何かイレギュラーでもあるのかなと真剣に心配しただけ損をしました。

知ったかぶりのアドバイスは危険ですし、信用をなくします。
専門外でのその変な自信は、無意味です。

被保険者の方でも、もちろん収入が高かったり、確定申告したりする
人であれば税理士がついていていろいろ節税のアドバイスをしたり
すると思いますが、健康保険と税務上の扶養の考え方は全然違います
ので、きちんと年金事務所や協会けんぽのサイトで要件を確認して、
さらに年金事務所や協会けんぽ、または健康保険組合の人に電話して
確認するほうがいいかと思います。

その前に事前に被保険者が人事総務部門に謙虚に相談すればいい
のですが、思い込んでいるのでタチが悪いです。表向きの要件を満たして
いる場合でも、健康保険組合の場合、独自ルールで扶養認定
されない案件は、実は結構思っている以上にあるものです。


協会けんぽ 被扶養者とは?
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat320/sb3160/sbb3163/1959-230

日本年金機構  健康保険(協会けんぽ)の扶養にするときの手続き
https://www.nenkin.go.jp/service/kounen/jigyosho-hiho/hihokensha1/20141204-02.html

会社バナー 2




b_02.gif

お賽銭を電子マネーで支払うのは、あり?

  • 2017/01/09(月) 07:30:22

お賽銭を電子マネーで支払うのは、あり?

ということをちょっと考えてみました。

私はちょっと違うのかなと思いました。ご利益なくなっちゃいそうだし。
いくら電子マネーが浸透しても、それは別だと思います。

そのうち近い将来は、ネット上の神社みたいなのが、当たり前にできて
初詣にいかなくてもいいじゃないか?という人が出てきそうです。

先日、愛宕神社で1月4日限定で、お賽銭の代わりに
楽天の電子マネーでお賽銭を支払うことができるように
専用の箱を設置し、その神社や利用者の声を伝える報道がありました。
3年前から設置しているようで認知されてきているところです。


楽天の執行役員の過去のブログの写真より

その効果、世間の声は、どうなのか?気になるところです。

そのためにまずは、お賽銭とは、どういうものなのか?
を調べる必要があります。

よくまとめられたサイトがありましたのでご紹介します。

お賽銭の中身は、時代によって変化するものだから、貨幣がなく
なれば、電子マネーが代わりになるかもしれないし、神社本庁も
良いか悪いかは、別としてお金以外のお供えがあってもいいのでは
という意見のようです。

たとえば2017円という金額を入力して、タッチしてシャリーンという電子
音も、違和感が最初はあっても1つの手段としては良いかもしれません。

語呂合わせの小切手(11104円 いい年)を入れる社長とか
もいるわけですから電子マネーのお賽銭は、あってもいいです。

実際にこれだけニュースで取り上げられているわけで
楽天にとっては、いい宣伝になると思いました。

確かに、小銭とか持ち歩かない人も都会には多いし、
神社側も盗難防止、集計も楽になるだけで、悪いことはないわけです。

これで賽銭箱の設置がなくなるとなると問題ですが、神社本庁も
各神社に任せているわけですから、今後も、ゆっくりと広まり若い人
には当たり前になる時代が、100年後くらいにはくるかもしれません。

100年後って私は生きてないかもしれないけどね。そんなのどうでもいいやー。



会社バナー 2




b_02.gif

個人情報保護事務所としてSRPⅡ 認証を取得

  • 2017/01/08(日) 07:30:49

1600613 SRP2認証事務所

当事務所は、全国社会保険労務士会連合会より個人情報保護
 事務所としてSRPⅡ(Shakaihoken Roumushi PrivacyⅡ)
 認証を取得致しました。

SRPⅡ認証制度とは、全国社会保険労務士連合会が社会保険
労務士独自の個人情報の保護制度に「マイナンバーに対応した
安全管理措置が講じられていること」を認証基準に追加した個人
情報取扱いに関する認証資格です。



認証番号 1600613

全国社会保険労務士会連合会 社労士事務所における個人情報保護
http://www.shakaihokenroumushi.jp/organization/tabid/507/Default.aspx





会社バナー 2




b_02.gif






正月三が日に仕事ある会社員は?

  • 2017/01/07(土) 16:30:51

年末年始くらい、ゆっくりしたいところ
ですが、ほとんど休みなしの人もいるようです。

こちらのサイトから引用させていただきます。
r25
https://r25.jp/business/00054812/

20代から30代の独身会社員200人に聞いた
ある調査では、〈業務の関係上(小売り業の営業など)、
1月1~3日に仕事がありますか?〉

・ある 26.5%(53人)
・ない 73.5%(147人)

世間的一般ではゆっくり休む期間だが、4人に1人は働いて
いる様子。考えてみれば、年賀状を配る郵便局や交通機関の運行、
コンビニなどは元日も稼働しているし、病院や警察、消防といった
緊急時に備える職種の人たちも勤務しているはず。


引用ここまで。

私たちの仕事は、休日や労働時間、賃金など、世の中な
動きに敏感にならないといけない商売です。

そして私たちのお客様の中にも年中無休のところもありますし、
正月は交代で働かないといけないところもあります。


お客様だけを見るのではなく、業界全体を調べてみる
気持ちや意欲があれば一番です。

正月の三が日にこんなにも働いている人がいて、
そのおかげでサービスを受けて、ゆっくり休んだり
楽しんだりすることができているわけですから
われわれは、感謝しないといけません。

お盆は休むという人は、以前に比べたら少なくなりましたが
正月三が日くらいは、休みたいと思いますし、そのような
社会になってほしいので、三越伊勢丹の正月3日までを休みにする
という方針には賛成です。業界で揃えないといけないところですが
簡単ではないようです。

さて、中小企業の経営者、役員などは見えないところで
普通に仕事をしている人もいます。従業員とは違うので、
自分がどのように考えて行動するのも自由です。
できる経営者の仕事始めのスケジュールなどは
興味があります。

たとえば、特に5日をスタートにしているならライバルが4日
スタートで挨拶回りをしていると、焦るものです。
お得意先がやっていて、1日遅れで年始挨拶は、
営業マンだとかっこ悪いことだと私は思うし、経営者なら
先に真っ先に行きたいものです。


1日は、一年の中で考えれば365分の1ですが
その1日の差は、さまざまな点で考えれば
とても大きいものです。

年始スタートの日は、社内で宴会をしている
会社もあれば、神社にお参りにいく会社、何にも
しない会社、仕事がかなり忙しくなる会社、
朝から晩まで年始の挨拶周りで顧客をひたすらまわる
会社、あとは午前中だけ仕事してから、飲み会で外に出て
いた会社など様々で、会社のカラーが出ます。

今年は仕事始めについて、かなりいろいろ調べたり、ヒアリングしたり
してトレンドを分析して、それをさらにお客様に還元しています。


今年は、普通のサラリーマンだと、4日スタート
または5日スタートだと思います。

私たち社労士事務所は、役所と一緒にするので4日スタートです。
まあ創業以来のことで同業者仲間のところもそうでした。

弁護士事務所や税理士事務所の中には、10日スタート
というところもあり、従業員にとってはとてもいい
ことだと思います。

働き方改革が叫ばれる中で、1日の労働時間削減、時間外労働削減と
あわせて、繁閑にあわせて休みを変更したり、年次有給休暇の取得促進
などを組み合わせて、働きやすい会社であることをアピールするのも
いいのではないでしょうか。

マリアーノ で500円 パスタランチ。
ボロネーゼをいただく。容器は、食べにくい
けど、しゃれおつ。冷めにくいです。

コスパはいいと思います。フリードリンク付き、
持ち帰りも多そうでした。

運営は、サイ◯リアグループなので、今後どうなるか。

2017010716184190a.jpg



会社バナー 2




b_02.gif

年末年始明け出社してこない従業員  今年は大丈夫ですか?

  • 2017/01/06(金) 07:30:53

1年前くらいになりますが、
年末年始明け出社してこなくなる従業員の発生を防ぐには?
というテーマでブログを書きました。

この時期にぴったりで、ちょっと気になる相談もあったので
振り返るとともに補足しておきたいと思います。

年末年始休暇があけたあとの1月の最初の週に、従業員が出社して来ない割合というのは他に比べて多いという話を聞いたことはありますか?私は、統計をとっているわけではありませんが結構過去に相談にのっているケースが多く、実際に今年も同じようなことが起きてしまいました。過去は、工場のライン勤務だったり、またはコールセンター勤務または掃除のスタッフ、そして普通に調査業務をやっている人コンサルティング業務やってい...
年末年始明け出社してこなくなる従業員の発生を防ぐには?



年末年始に限らず連休明けや月曜日に
なぜか体調が悪いと言って、当日病欠の休みの連絡をしてくる
ことが多い従業員は一人くらいはいませんか?

仮病の場合もありますが、休み明けで出勤しようとしても
体調が悪くて体が動かなくなってしまうこともあるようです。
ストレスや過労が原因のこともあります。

急に仕事が嫌になってしまったり、メンタル不調になって
しまったりする人も実際にいます。

社会人1年目の人も最初の正月に仲間と会っていろいろ
話をしているうちに自分の仕事がつまらなくなって衝動的に
辞める決断をしてしまう人もいます。

若い社員だけでなく営業成績の伸び悩み、部下のマネジメントに苦戦
、クレーム対応で心身疲労、上司のパワハラなど
が原因で出社できなくなる中堅社員も結構いますので
SOSサインを見逃さないようにしましょう。

とにかく年末年始明け(連休明けも同様)に急に出社しなくなるような
人が出ないようにするためには何がプラスの効果があるのかを
再度社内全体で考えて見る必要があります。

会社バナー 2




b_02.gif







会社の社長からお年玉をもらったことがある人は、どのくらい?

  • 2017/01/05(木) 07:30:59

年末年始も終わり、昨日から出社している
人も多いと思いますが、正月には、お年玉を
あげたという人も、きっといるでしょう。

高校生、大学生までは、もらう側だったのに
社会人になるとお年玉をあげる側になるわけです。

さて、そのお年玉に関する気になるデータ。

会社の社長、上司から、お年玉をもらったことがある
人は、約5%とのこと。

下記は、3年前のR25の記事からの引用ですが、

「社長からのお年玉」約5%が経験
https://r25.jp/life/00033512/

全国の20~34歳の男性会社員に行ったアンケート調査では、200人中11人が「勤務先の社長、上司からお年玉をもらったことがある」と回答。約5%とは予想以上に多い。そこで、改めて「社長や上司からお年玉をもらった経験がある」100人を対象に実態を調査してみた。最も多かったのは「1万円以上3万円未満」(28人)。次いで「5000円以上1万円未満」(25人)となっている。「3万円以上」の大盤振る舞いだったという人も3人存在した。5000円以上が過半数(56人)を占めており、なかなか気前がいい印象だ。

もらった人、100人に聞いたところ
なかには、100万円もらったことがある人もいるらしい。
3万円以上が3人もいたようですから、景気のいい話です。

中小企業は、こういう時に柔軟に対応してお年玉を渡して
みるのもいいでしょうし、こんな採用難の時にこそ、新しい
ことをやってみるのもいいです。

金額の多寡に関係なく、気分良くお互いが過ごせる
ので、ぜひおすすめいたします。



さて、小ネタですが、ある会社の求人に、

残業なし、賞与年2回、お年玉あり

と、お年玉が福利厚生の欄に書いてありましたが、正社員なの
に労災保険、雇用保険とだけ書いてありました。

社会保険いわゆる健康保険、厚生年金は、加入させてく
れないのか、書き忘れでしょうか?

ブラック求人ではなく、書き忘れと信じたいところです。
このような求人は今後、掲載できなくなります。


ちなみにお年玉の最後の小ネタになりますが、先輩や上司の子供に
お年玉をあげるのはNGです。

お年玉は、目上の人間から目下の人間へ渡すもの。
先輩・上司の子供ということで、いくら相手が子供でも、
立場的には渡してはいけません。

ついつい渡してしまいそうなあなた。
まずは、マナーの基本の「き」を学びましょう。




昼間は、下記のとおりドトールでミラノサンドセットです。

20170104220604d13.jpg

20170104220605715.jpg




会社バナー 2




b_02.gif

新年のご挨拶

  • 2017/01/04(水) 10:00:45

新年あけましておめでとうございます。

旧年中は、皆様には大変お世話に
なり、ありがとうございました。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて新しい1年がスタートしましたが
いかがお過ごしですか?

東京都の盛り土問題、オリンピック問題
などいろいろ興味あることもありますが
やはり今後の働き方改革には弊社も関係して
くるところですので労働基準法の改正予定などと
あわせて注目していき、早めにクライアントへの
対策をアドバイスしていかなければなりません。

さて弊社の今年のスローガンは、
「顧客ファースト」です。

顧客のことを良く考えて行動し、時代の変化に
早く対応して最善のアドバイスを提供できるように
さらなる努力をしていきたいと思います。


また先日の地震も大きかったですし
今後も大きな自然災害がおきたりする可能性も
否定できませんので足元をしっかり
固めて基本となることを大切にしていきたいと
思います。

弊社のホームページやブログ等もリニューアル
もずっと課題となっており、ずっと改善できていないので
何とか時間をとって着手したいです。

ブログについては優先順位があまり高くないので更新頻度は
落ちるかもしれませんがしっかりと見てくれている人がいるので
今後もできる限り更新していく予定です。

会社バナー 2




b_02.gif