FC2ブログ

頑張れは禁句

  • 2018/11/16(金) 07:30:02

うつ病の人に「頑張れ」は禁句というフレーズは
流行語のように広がって、何となく理解はしているが
ついつい言葉にしてしまいがちなので注意しないと
いけません。

それはうつ病の人はまじめな人が多く、今までも
頑張ってきていたけど急に体が動かなくなったり、
してしまったり起きれなくなったりしているだけで
頑張ろうと必死に努力していることが多いのに
安易に人間関係ができていない人が、

気軽に「頑張れ」などと言えば、これ以上どう頑張れば
いいんだ。もう無理。限界ということになってしまうのです。

最近は、メンタルヘルスに関してどのように部下に接して
いけばいいか、特に復帰後、あるいは通院中の部下には
気をつかいすぎてそれがぎこちなくなり、それを敏感に
部下が察知してしまうと、それが重くなって、また部下の体調は
悪化してしまうこともあります。

本当に難しい世の中になりました。

さて頑張れ という言葉は安っぽいと思いますが無意識に使って
しまいがちなので、うつ病の人に対してだけでなく
自分自身が絶対に使うのは辞めると決めて
少しNGワードとして設けてみるのもいいかもしれません。

何かいい言葉で置き換えられるといいのですがそういう都合の
いい新しい言葉、考えてみたいところです。




こちらはサイゼのエビサラダ エビでエネルギー注入。


20181006010010210.jpeg


会社バナー 2


スポンサーサイト

年次有給休暇の計画的付与

  • 2018/11/15(木) 07:30:07


年次有給休暇の計画的付与に関する質問が多いのですが、
基本的なことをご案内しておきます。


年次有給休暇の計画的付与は、当然ながら
年次有給休暇の付与日数すべてに
ついて認められているわけではありません。


その年次有給休暇の計画的付与が、法律改正を控えて
注目をあびています。


年次有給休暇の日数のうち5日は個人が自由に取得できる日数
として必ず残しておかなければなりません。

このため、労使協定による計画的付与の対象となる
のは年次有給休暇の日数のうち、5日を超えた部分となります。

ここが重要。5日を超えた日の分だけ。

例えば、年次有給休暇の付与日数が10日の従業員
に対しては5日、20日の従業員に対しては15 日まで
を計画的付与の対象とすることができます。

なお、前年度取得されずに次年度に繰り越された日数が
ある場合には、繰り越された年次有給休暇を含めて5日を
超える部分を計画的付与の対象とすることができます。

会社全体で年休消化がされていないときは、
この計画的付与もいいかもしれませんが、個人差が
大きい時などは慌てて制度だけを導入しても、今まで
消化している人からしたら自由がなくなるので
不満が出るかもしれません。

年休消化率のアップの手段として導入したいときには
まずは、現在の社員の勤続年数、消化率などをふまえて、
検討してみるのもいいかもしれません。








三ヶ月に一回くらいで無性に食べたくなる時があるの
ですが、この焼きそばは大好きな日清さんのUFO。

日清さんといえばカップヌードルも名作品。
やっぱり安藤さんに感謝。

ちなみに安藤さんとは、安藤美姫でも安藤忠雄でも
ありません。安藤百福さんのことで、日清創業者です。
神のような人ですね。


2018110518583301e.jpeg



会社バナー 2


ゴールドカードゲット

  • 2018/11/14(水) 23:24:52

ゴールドカードといえば、
ヨドバシのゴールドポイントカードには
大変お世話になっていて、有効活用しています。

最近お財布の中にヨドバシカメラのゴールドポイント
カードの他にもう一つゴールドが仲間入り。

それが、いきなりステーキの肉マイレージカード。

やっと3000マイル達成でゴールドカードに切り替え
てもらいました。

マイルとかポイントは、日本人はコツコツ貯める習慣が
あるが、こういうのも簡単に制度を改悪することがある
ので要注意です。

会社の就業規則でも一緒で、従業員にいい顔しようと
して、すごくお得な福利厚生とか特別休暇とか入れて
みたけど、やっぱり会社の負担が重いから、簡単に
廃止したり、改悪したりすることがありますが、
そういう会社は、信用がありません。

最初からよく考えない、流行っている、他の会社で
やっているのを真似してみただけなどでは
従業員も呆れてしまいます。

それなら、何もしないほうがいいと言われないよう
制度の導入も慎重に行わないといけません。

特に一定の人にだけ優遇することになる制度は
あとから問題ありで見直しということも可能性として
高いので、一度冷静になることが必要です。



20181113012538ec4.jpeg


会社バナー 2



介護保険料の給与計算 40歳に達した日

  • 2018/11/13(火) 07:30:52


会社の給与計算を担当していますが
11月1日が40歳の誕生日の人がいます。

介護保険料は、40歳からと聞いていますが
月末締め、翌月15日給与支払いで
社会保険料を翌月徴収している弊社の場合、
12月15日払いの給与計算から介護保険料を
控除すればいいのでしょうか?

介護保険料における40歳に達した日とは、
誕生日の前日になりますので、10月31日が
該当日になりますので、10月分から、発生
するので、11月15日支払いの給与から控除して
ください。

間違えやすいところですので、十分にご注意下さい。












タピオカストロベリー、480円は贅沢な休息。
30分くらいは滞在して場所代込みで

タピオカミルクティーは、流行ったけど、
そろそろ新しい他の商品が出てくるころ?


2018110611011491a.jpeg


会社バナー 2


実家に帰省 秋の花火もいいもの 第三回会津花火

  • 2018/11/12(月) 07:30:49

20181106110111ed6.jpeg

先日、慌ただしい中でしたが、土曜日の予定が急遽空いたので
深夜に帰宅し、少しまったりしてそのまま早朝に
実家にそのまま帰省することにしました。

このパターンだと朝早く、いつも会津に着くのですが、
実家に帰る前に、朝ラーのため、懐かしの喜多方に行
くこともあります。坂内食堂が、基本ですが
今回は、まこと食堂に行こうかなと思っていました。

せっかくなので朝ラーの聖地、喜多方の友人に声をかけたら、

「修学旅行中なんで」とのことでまたの機会に。

そうか、仕事のこと忘れてたけど、大変そうだけど
頑張ってるなあ。

旅行も自分が楽しむという発想に変えればいいのかも。


さて、会津若松は、金曜も土曜もビジネスホテルが
ほぼとれないので不思議だったのですが、あとから
気づいたのは、ちょうど会津花火の開催と重なって
いたからでした。郡山は、余裕がありましたので
何かあると思い、調べたところ納得しました。

昼前に実家に帰省し、花火は会場には行かないけど、
少しだけ見ることができました。

スーパー行って、ホームセンターに行ってお墓に行って
きました。お墓には、人が少なかったのですが、
それでも、若い人たちが家族とともに来ていて
草むしりに励んでいた風景はまあまあ良かった。

今回は、昼間に幸楽苑に行ってみるかということになり
久々に美味しいラーメンをいただきました。

なんと花春ヨークベニマルの横のお店は、午後三時近く
にもかかわらず、数人待ちということで名前を書いて
待つことにしました。帰りにはお土産餃子もタイミング良く
持ってきてくれるし、接客もお年寄りには優しく接して
いましたし、愛想がいいです。

幸楽苑は、くどいですが、会津若松が発祥の地です。
今でこそ、大きな企業ですが、最初は、街の家族の
食堂がスタートです。

原点を忘れないで、いい会社になってほしいものです。

疲れが残っていたけど郡山に宿泊するのは辞めてそのまま、夜中に
会津を出て、帰京しました。


今回は、実家の水回りを大規模リフォームをかけて
終わったところなので見てきました。

ただ、ものすごいその費用もかかっていて、まあ仕方ないものでは
ありますが、この分を稼ぐのは本当に大変、年金もらっていても
そりゃもう泣きそうになりますよ。分割払いじゃないらしいし、
クレジットカードでもないから。田舎は田舎のやり方ですから
合わせないといけないけどねー。


今回は私が関わっていないし、支払いもしないので
すが、次回以降、屋根とか壁とか床とかクロスとかのときは
私が全部やらないといけないのかなと思いました。







そんなわけで、トンボ帰りの帰省。
会津のローソンで東北限定のくるみゆべし購入。

自分用のままどおるを買い忘れてしまい
ショックですが、いろいろお菓子がたまっているので
良しとしました。


20181106110113622.jpeg



会社バナー 2



会社に内緒で自転車通勤している部下にはどうする?

  • 2018/11/11(日) 07:30:47

会社に内緒で自転車通勤してる部下の行動を
知ってしまったらどうする?

そもそも、会社が自転車通勤を認めておらず
公共の交通機関利用することで、その通勤に
かかる費用を実費負担しているわけですから
本人は通勤手当の不正受給になります。

部下には自転車通勤をやめるように指示し、
同時に人事部門などにも相談をしていくことに
なります。会社のルールに従わない人は
会社も注意し、駄目なら懲戒処分も検討する
ことになります。

自転車通勤を認めていない会社も理由があっての
ことですからその会社で働きたいならルールに
従うのがサラリーマンです。

最後に上司が部下のルール違反を、知っていて
黙認していたとしたら上司にも責任があり
処分されることになります。

あとは、そろそろ正式に自転車通勤を認めるという
のも会社の選択肢の一つです。

その際には自転車保険のことは義務化、あとは
加害者になったときに会社に責任があるとみなされ
ることもあるのでそのあたりも考慮して制度づくり
をしたいところです。




浜松町から、見る東京タワーもなかなかいいです。
20181110172537d0f.jpeg


会社バナー 2


第50回 社会保険労務士試験 合格

  • 2018/11/10(土) 00:31:48

昨日、社会保険労務士試験の合格発表があり
ましたが、昨年に引き続き 弊社スタッフも無事合格いたし
ました。

ケーキを買ってきてみんなで合格お祝いをしました。

仕事は、ちょっと休憩にしてケーキをみんなで
食べました。

この社労士試験合格発表日で
合格者としてみんなにおめでとうと言って
もらえるのは一回だけです。

大切な記念日となりますので、合格の余韻に
ひたりながら美味しいお酒でも飲んでください。






会社バナー 2





千歳、小樽、札幌ルート

  • 2018/11/09(金) 07:30:24



少し前になりますが、小樽に初めて行ってきました。

運河を散歩し、クルーズ船に乗って案内をしてもらい
ました。

あとは、お寿司とルタオのソフトクリームなど。

北一硝子では色々なグラスを見学。オルゴール館も
なかなか良かったです。


本当は、積丹に行きたかったのですが、ウニのシーズンが
終わったあとだったので、積丹ブルーは、次回までお預けに。

札幌に戻りジンギスカンを夜に食べました。
締めはパフェではなく味噌ラーメン。
ニンニク強めでした。


翌日はサッポロビール園、歴史も少しだけ学ぶ。
試飲が楽しみの一つ。有料でシステム化しています。
3種の飲み比べが人気。私はアルコールゼロのビール。

昼間のピークを外して、あえて
回転寿司の人気店、根室花まるの郊外店舗へ。
確か、南郷のほうだった。

待ち時間はなしでした。
私がよく行く札幌駅のお店と比較すると、
ちょっとした差ですが好みは駅前のお店の
ほうでした。

最後は、アウトレットストアにてちょっとだけ寄り道。
千歳のほうは、北広島に後からアウトレットストアができた
ので、苦戦中。戦略の見直しが必要ですが、ターゲットの見直し、
絞りに絞った選択と集中。生き残りをかけて戦うことになります。

レンタカーは、私も運転したのですが、慣れない車と慣れない街
おまけに使えないカーナビはストレスたまりましたし、
かなり疲れました。

かなり、走行距離は走っていましたが
満タン返しでも思ったよりガソリン代安め。

新千歳空港には、早く到着しても施設自体が
楽しめるのでまったり過ごしました。

そんなわけでトンボ帰りでしたが、いい息抜き
になりました。

記憶より記録ということで、5年後見た時に
思い出せるようにしておきます。




20181106105405f1d.jpeg

20181106105406102.jpeg

20181106105408bc1.jpeg

2018110610540981c.jpeg

2018110610541196e.jpeg

20181106105439a5e.jpeg

20181106110116adb.jpeg



会社バナー 2


上司の指導に反抗的な態度をとる社員

  • 2018/11/08(木) 07:30:43

最近は、上司が仕事の進め方をアドバイスしても
自分のやり方を貫き、反論してきたり、上司の無能さを指摘したり
挙句の果てに上司に嘘をついたり、悪質な嫌がらせといえるような
嫌味な発言、露骨な無視などまったくコントロールがつかない社員がいますが
どうしたらいいのか?

上司と部下の相性もあるかもしれませんが、これは部下からの
典型的な逆パワーハラスメントです。モラルハラスメントでもあります。

決定的なものはないけどふるまいや態度で嫌がらせをするということで
これも立派なハラスメントです。

このような部下には指導して記録を残し、態度をあらためることが
ないのであれば、最終的には懲戒処分もやむを得ないということになります。

その際にやはり証拠は大事になるので、記録や録音データなども
あったほうがいいですし、一度厳重注意をさらに上の方から一度
警告してもらったあとになりますので、しっかりその問題児の部下からの
ヒアリングも大事にするようにしましょう。

また周囲の証言なども大切にして組織の輪を乱すような人は、早めに
話をして今後の方向性について結論を出すのもいいのかもしれません。

配置転換、あるいは出向、本人にだけに非があるなら退職勧奨しても
おかしくはないかもしれません。もちろん解雇できるものではないので
そこだけは慎重にしないといけません。

このような部下がいるとこの上司のほうが精神的に病んでしまうので
そういう意味からも問題児対策を会社全体で行う姿勢というものが
大事になってきます。



先日購入した エリア限定のデザインスリムボトル コカコーラ 徳川です。
他にも地名が関係するスリムボトルはあるのですがその中でも
この華やかなデザインの徳川 は一番のいいデザインです。

20181106110111691.jpeg

会社バナー 2




インセンティブ制度導入は、危険もある

  • 2018/11/07(水) 07:30:39


インセンティブ制度導入は、メリットもあるけどデメリット
もあるという話をいい記事から引用してとりあげます。

東洋経済オンラインの下記の記事より
気軽に始めて職場崩壊「危険な人事制度」2選

この記事の中で気軽に始めると危険としている制度の1つで
インセンティブ制度をあげているのですが、確かに経営者は
インセンティブ制度の問題になりやすい点をわかっていない
と思うことがあります。

この記事でインセンティブ制度は、報酬を評価によって変動的な
部分を多くする制度ですが、不安定な制度でもあり
評価が高い人は報酬もやった分だけもらえるからいいという
のは経営者の目線であって、それでは裁量のほう、行動も
自由にさせていいかということですが、やりたいようにやらせないと
矛盾がおきてきます。でもなんだかんだいって指示を出したり
制約をかけていたりして実は自由度がないこともあるのに
それで成績が出ないから報酬は最低限となると働く側は
たまったもんでありません。

そして私がすごく納得したのがその問題点1という記事の
指摘している部分です。

こちらのブログで過去とりあげたことのあるフロムの
「自由からの逃走」
を引用しているところもまさにそのとおりと
思いました。

下記 記事より部分的に引用

1つは、経営者が思うように、人は自由にすれば自律的に動くわけではないということです。

心理学者エリッヒ・フロムの古典的著作『自由からの逃走』ではありませんが、人は自由になりたいと願うくせに、本当に自由になると何をしてよいかわからなくなってしまうことも多いのです。ある程度スキルがあり、成熟している人材以外にとっては、「自由にしていいよ」という言葉は「脅迫」です。極端ですが「奴隷の自由」という言葉すらあります。

ですから、大半の人にとっては、「こうしてほしい」とオーダーされるほうが本当はマシですし、実際に成果も出るのです。

引用ここまで


若い人、または組織がしっかりできあがっていないときに
このようなインセンティブ制度などつくっても、どうしていいかわからず
つぶれてしまい、頑張れば稼げるし、あとは自己責任だからやれといわれても
会社の戦略はこうだから、このようにして○などをツールとして∇方面を
せめていこうなどとおう方針はやはり必要です。

そういう支援を会社が仕組化して戦略を組む場合、会社が言うとおりに
動けばいいのでインセンティブもそんなに払えませんが、それでも
安定的な収入のもとで最初のところは仕事を丁寧にして進めていくと
いうのも育成のスタンスとしてはいいのだろうと思います。

インセンティブ制度というのは響きはいいけど、できない人、どうしたらいいか
分からない人、そこまで深く考えて今まで仕事に取り組んでいない人には
苦痛であり、職場崩壊にいたる可能性もあるということを指摘したいのだと
思いましたし、実際そう思います。同僚はライバルですから情報は共有しないし
ライバルになる相手と仲良くなるわけはないので社内の組織体制が崩壊し
てしまうこともあり得るわけです。

インセンティブ制度があれば従業員がやる気になって業績があがるのではなく
一部の社員にとってはどうしていいかわからなくなり、それが組織の足並みを崩し
全体としては数字が伸びないというか落ちこぼれる社員が出てくることになるという
ことです。

そういう落ちこぼれる人は仕方ないとして高い報酬と引き換えなので
稼がない人はやめていくのが、普通になっている業界がありましたが
そういう仕組みでは将来的にみてダメだと気付いて業界もかなり変わってきていますね。

最後に人事制度を安易に流行にしたがって導入するのはおすすめできませんし
特にすぐよその会社がやり始めたからといって飛びつくのはやめておきましょう。






たまに行きたくなるお店でお得な  うな丼 ダブル 注文。
うなぎがご飯に隠れてもう1枚敷いてあります。

20181105173332c0c.jpeg


会社バナー 2




シンガポール

  • 2018/11/06(火) 07:30:46

201810301224372c7.jpeg

先日、私の誕生日のお祝いで、シンガポールに
行ってきました。

今回は、変わったところがいいかなというリクエストを
出したらシンガポール案が出てきて、決定。


シンガポールといっても都内のシンガポール料理を
出すお店で、豪華なコースで料理もたっぷり
出てきました。飲み放題付きでしたので、
マンゴージュースとかジャバジュースとか
たっぷり飲みました。

今回は、全部ご馳走になりました。
ありがとうございました。

一年が経つのが、ほんとうに早いのですが
お互いに自己の目標設定をする機会にも
なるので、こういうイベントは大事だなと思います。

シンガポールは、物価が高いイメージで、
あとは、街が綺麗なことくらいしか知りません
が、食を通じて文化を勉強することがあっても
いいと思いました。







会社バナー 2





役職定年制を設けて社内を活性化したいが?

  • 2018/11/05(月) 17:40:00

役職定年制を設けて、若手を登用していきたいが
急に役職を解くと、役職手当がなくなり
問題になるのではないかと懸念していますので
制度導入にあたり、注意点を教えてほしい


という質問がありました。

まず注意点としては、急に会社の都合で役職定年制
を設けた結果、すぐに賃金も下がることになるのは、
不利益変更とみなされる可能性があります。

不利益変更を緩和して、役職手当が減額する分を
補填し、一定期間は賃金を保証するというのがいいと思います。

アナウンスは、一年以上前くらいにはしておきたいところ。

その上で、これから、役職定年までに例えばあと2年しか
ない人などは、生活設計もしているので、特別措置を講じて
一部補填する仕組みを設けたり、優秀な人は特別に役職定年
にしないで、本部長などとして残す、あるいは執行役員に
するなどして、対応するというのもあります。

その他にも注意点はたくさんありますが、ブログではここまで。


意外に難しい役職定年制。これから役職になる予定だった人、
年齢はそれぞれいろいろ。中途の人もいれば生え抜きでたたき上げの
人もいる、そしてものすごく優秀な役員クラスの部長もいるわけで
ルール作りは重要になります。

役職解任後の仕事の任せ方、逆転して上司と部下が入れ替わることも上司側には
理解できない人もいるので、そのためにもいろいろ準備が必要
なのです。

給与が年功序列になっている会社も多く、そういう会社では早めに
改革をしていかなければならないのだと思います。



iPhone SEがいっぱい。会社でスマホ5台新規契約、1台だけ
アンロドイドになりました。

今回は、ワイモバイルの特別プランでまあまあお得に購入。

SEは、小さくて持ち運びに便利だけど、個人使用のXに慣れ
たので、目が疲れてしまいます。


201811051733352b2.jpeg






会社バナー 2





弊社月末の打ち上げ食事会は、意外なお店をチョイス

  • 2018/11/05(月) 07:06:32

弊社月末の打ち上げ食事会は、意外なお店をチョイス
いたしました。

お店選びも主だったところには、ひととおり
行ったので、色々悩むところもありましたが、
結果的に満足していただいたようなので
良かったと思いました。

そのお店とは、千疋屋総本店 フルーツパーラーです。

メインに、マンゴーカレー等をドリンクとサラダ付きで注文。

これには、ミニデザートがつくのですが
さらにもう一つのメインとして、大きなパフェをみんなで、
それぞれ食べました。かなり、贅沢なひとときです。

このお店はなかなか来る機会がないので、ちょうど良かったです。

私は、メインはハッシュドビーフと定番の一番人気
フルーツパフェをチョイスし、大満足でした。



過去三回くらい来たことがありましたが、ひさびさに
来て、たまには、こういうテイストのお店も
いいかなと思いました。

帰りにスタッフたちだけに手土産でマスクメロンを
家族分ということで持たせてあげたいなあという
気持ちだけはあったのですが、実現できませんでした。





20181031234023b50.jpeg


201810312334317f7.jpeg


20181031232858b44.jpeg


20181031232857af9.jpeg






先日、日本橋の千疋屋総本店のお店のほうにフルーツを食べに行ってきました。お店の雰囲気も最高で、とても満足度が高かったのでおすすめとしてご紹介させていただたいと思います。私は今回、写真のとおり、メロンやキウイ、そしてマンゴーやパイナップル、かきなどのたくさんのフルーツの盛り合わせを注文していただきました。このお店は他にもフルーツパフェだったり、マンゴーカレーだったりフルーツ各種の生絞りジュースなどど...
フルーツ三昧 千疋屋総本店





会社バナー 2






パタハラで訴えるも調査をしたらブラックイクメンだった

  • 2018/11/04(日) 07:30:15

今日は、ブラックイクメンとパタハラについてです。

最近見ているドラマ、ハラスメントゲームよりネタを
仕入れましたのでちょっとだけご紹介。

今回の放送では、イクメンのパタハラから、
調査をしたら仮面をかぶった、偽イクメンの話。

最終的には自主退職に追い込まれました。
服務違反ということでしたが厳密にいうと
解雇は難しいので、揉めるとやっかいなパターンです。


時短勤務しているのは、仕方ないが
早く帰ってやっているのは、副業でした。

さてブラック企業という言葉は、広まりましたが
ブラックイクメンという言葉も広まりつつあります。

最近イクメンアピールがうざい人いますよね?
でも自宅では全然育児などしていなくて副業とかに夢中。

あとは自分の趣味に夢中。仕事サボるため、残業しないで
済むように過度にアピールするというのはどうかな?

もちろん自分の座席に子どもの写真を飾るくらいは
いいですが、スマホとかで女子社員に写真を見せて
イクメンアピールして、いいパパを演じるのには大体
女子社員は飽きれているとか。

さてそのブラックイクメンとは、まだ新しい言葉で法律で
定義されているわけでもありませんのであるサイトより引用です。

下記より引用 
http://ure.pia.co.jp/articles/-/22536

単に言えば、『育児を理由として仕事をサボる人』のことを表します。
例えば何か仕事を頼まれた際に、ブラックイクメンからは次のような断り文句が飛び出すのです。

「子供を迎えに行かなければならない」
「子供が熱を出して、早く帰らなければならない」

引用ここまで

まあ育児支援制度を悪用して仕事をしない、あるいは残業を
断るけど実態は育児はしていないということで他のことに時間を
使っている、育児をアピールしているだけに会社も扱いには
慎重にならざるを得ないというのが現状でしょう。


あとはもう1つ こちらも多くなっているパタハラです。

男性の育児参加を妨げるような言動、父性を発揮する権利や機会を同僚上司が
侵害することです。

パタニティハラスメント パタハラです。

パタリロと似ている と 思ったあなた、私もそう思ったので
ご安心ください。

先日行ったスパゲッティ屋さんのレジ回り。
綺麗にまとまっています。

20181020223237eb2.jpeg







会社バナー 2





お客様からの紹介はこちらも安心。

  • 2018/11/02(金) 07:30:30

先日、お客様からご紹介を受けた経営者と面談
をして、現状とその悩みを聞いてまいりました。

いろいろ要望もあり、目指すべき姿もしっかりしている
ので今後さらに成長していくうえでは労務管理の重要性
をわかっていながらも今まで力をいれていなかったようでした。

従業員数がある一定の数を超えてくるとこの業界は
なかなか難しいということで経営者がいかに
マネジメントできる人材を育てることが
できるかが鍵になると思いました。

社長一人でできることには限界がありますので
よろしければ私たちで支援させていただければと
思います。

顧問業務とその範囲、改善事項など提案して
ご理解いただき、ご契約いただけるかもしれないので
現場の観察も怠らないようにして働いている姿を
みてこようと思います。

紹介といっても雑談をしていて、そういえばふと
思い出したように

「お仕事にはなるかどうかわからないけど私たちの
仲間の某社長に時間あるようなら一度会ってほしいけどどうですか?」

と いうような軽いご紹介もありますが、ほんとうにそれで
簡単に顧問契約が決まることもあります。

逆に紹介だったのに話がまったくとおっていなくて、実際に行ったら
話もかみ合わないし、重苦しい雰囲気でどうしようかなと
いうようなことも過去にはありました。

それでもお客様が紹介してくれるというのは圧倒的に強いと
思いますし、何より信用があります。一方でこちらも紹介だからと
いうことで、とんでもない変な人はいないということで安心して望むこと
ができるのでそれはとてもいいことです。

前向きなこと書いておかないと叱られてしまいそうなので
たまにはこんな記事もいいでしょう。



スパゲッティ 心  比較的行っているお店で、とても美味しいです。
今回は、しょうゆ ミックス で シーフードと山の幸
その他ベーコンなど具沢山です。牡蠣のシーズンにまた
行きたいと思っている次第です。

20181020222543afe.jpeg


会社バナー 2





介護離職問題にどう対応する?

  • 2018/11/01(木) 07:30:01

介護離職という言葉を見聞きすることも
結構増えてきました。

今、まさに介護離職しようかと悩んでいる
従業員がいるかもしれません。

ただ介護離職してしまうと、そのあとはなかなか厳しいです。
ほんとうに仕事を辞めなければならないのか、会社と
もっと相談をすることができないかと、当事者は一度立ち止まって
考える必要があるといえます。

さて介護離職の理由には、
「仕事と介護の両立が難しい職場だった」、
「自身の心身の健康状態が悪化した」、
「介護サービスの存在・内容を十分に知らなかった」

などいろいろあります。

 介護に関する制度については関係する法律は多数あり、
代表的なところは、介護保険法、育児・介護休業法、雇用保険法などがあります。

それぞれ整理しておく必要はありますが、決して法律で保護されて
いるというほど恵まれている制度ではありませんので会社独自に
給付を手厚くしたり、休暇などを長くしたりして従業員に
配慮している会社もあります。


また企業が介護離職を発生させないためには介護と仕事
の両立支援の成功事例などを学び、自社に置き換えて考え
てみることも必要です。

もし急に介護で休まなければいけないことになり
従業員から相談があった時にどのように対応するのか
についても決めておきましょう。

また介護に直面する労働者が出た場合の取組に
関するマニュアルは作成しておきたい。もう身近な問題になっています。

そして従業員が介護でしばらく休むことになっても
仕事に支障がないような仕組みも構築しておき、誰もが
安心して介護で休むことができる職場環境づくりも大事なのは
いうまでもありません。

10年くらい前からこのような時代がやってくることはわかっていたのですが
今後ますます介護しながら働く人が増えていくと思いますので
そのような状況に対応できるよう企業側も必死に努力していかないと
いけないといえるでしょう。




会社の近所にある風呂敷屋さんです。
なかなか風呂敷屋さんというのは少ないかも
しれませんね。


20181020223233f39.jpeg



会社バナー 2