FC2ブログ

来客の件数が増えてきています。

  • 2006/07/27(木) 13:39:54

昨日はとても暑い日でしたが、弊社は全員でちょうどその暑い真昼間に各方面へ外回りをしていました。夕方には、全員が戻ってきましたが、さすがにみんな疲労しているようでした。

 そして夕方から来客が2件ありました。普通であれば、こちらから訪問することが多いのですが、嬉しいことにオフィスへ来て頂く件数が昨年よりも増えてきました。

1件は私の会社員時代の先輩と私のビジネスパートナーをお引き合わせいたしました。無事仕事にもつながりほっとしました。またおみやげまでいただきありがとうございます。

もう1件はお仕事でお世話になっている方でしたが、会社設立のお祝いをいただいてしまい、また夜の会食でもごちそうになってしまい大変恐縮しております。
 
会食では、いろいろお話を聞いているだけで勉強になりますし、私も現在の取り組んでいる仕事のことや基本スタンスなどをお話しました。

お話していて思ったのは、考え方にブレがないというのはほんとに大事であることを実感できました。今回はごちそうになってしまいましたが今度は私が仕事上でお役にたって恩返ししたいと思います。

今日あらためて思ったのですが、弊社はほんとにご支援いただいているみなさん、ビジネスパートナー、お客様に支えられて、なんとかここまでやってこれたと思います。ほんとに感謝の気持ちでいっぱいです。これをきちんとみなさんに恩返しできるよう行動で示したいと思います。

 さて、昨日ある方から暑中見舞いが届きましたが、一般的には梅雨明けしてからかなと思っていたので意外でした。暑中見舞いにしてもお礼状でも心のこもったものをいただくというのは嬉しいものです。

暑中見舞いも遅いよりは早いほうがいいですし、今日もちらほら届き始めています。いろいろな工夫をされている方がいらっしゃいますが、やはりインパクトで勝負したいところですね。

 先日もお中元のお礼をはがきではなく、わざわざ封書でお送りいただいた方がいらっしゃいましたが、やはり私ができると認めている人だけあって違うなあと思い、ただ感心しておりました。

記録よりも記憶などという言葉がありますが、まさに記憶に残り、心に響くものであればより良いということになるのでしょう。

人は何気ない小さな行動をよくみているものです。
労働者も同じように、経営者のちょっとした行動や発言を気にしている場合がよくあります。コミュニケーション不足がもたらすことにより発生するトラブルは取り返しがつかなくなることがあります。

とにかく人事制度や労使のトラブル、賃金や評価などにお困りのときは是非とも株式会社アイウェーブへお声をおかけください。

関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する