FC2ブログ

育児休業の実務 育児休業復帰の日

  • 2011/02/28(月) 07:23:54

各クライアントの従業員が大勢育児休業をとっています。
私の開業してからの10年の歴史の中で今が一番人数も多いです。
これから出産を控えている方もいますし、企業の担当者の
方も本人に安心してもらえるようにいろいろ努力しています。

育児休業をとる人は、一部の企業に偏っているわけではなく
バラバラですので、担当者からは同じような質問もありますし、
一方で答えがない質問もたくさんあり、どのように答えるかで
大きな差が出ることもあり、いろいろ神経もつかいます。


復帰直前や産休にはいる直前とか、現在もいろいろな難しい
相談案件を抱えていますが、難しいと余計やる気が出ます。


もちろん法律がベースであって役所に相談すれば想定される
回答もかえってきますが、そこで終わっては意味がありません。

これまでの経緯、企業側や本人の希望などをふまえて
どうすればいいかをいろいろ考えるのが私たちの役割です。

基本的にはお客様が納得のいく回答と根拠、そして傾向や今後の予測
など、考えられることを提示して、選択してもらうように
しています。

直近でも産休や育休に関連する相談が4,5件ありましたから
企業の悩みはつきないことはよくわかります。

私が社内で担当している以外のお客さんでももちろん、
複雑な案件や公的助成制度の活用をしているところもありますので
日々勉強して、経験や情報を共有し、さらに組織としても
パワーアップを目指している次第です。

さて先日も育児休業の復帰のタイミングで
相談があって、週に1日とか2日とか正式復帰の前に
少しだけ働いた場合にはどうなるか?と
いう相談がありました。

このような場合をどう扱うかは、難しいところです。

弊社では、担当者が安心してさまざまな相談に答えられるように
日々の経験を今後にいかして、切磋琢磨していきたいと思います。


会社バナー 2


マイベストプロ
読売新聞運営のサイト 「マイベストプロ東京」で街の専門家として紹介されています。コラムも執筆中です。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング




関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する