FC2ブログ

ノバレーゼ、全従業員対象に“記念日休暇”

  • 2007/04/24(火) 17:45:06

株式会社アイウェーブのHP  



■4月20日 日経新聞 

ノバレーゼ、全従業員対象に“記念日休暇”

顧客の幸せを演出する前に自分自身が幸せになりなさい――。

東証マザーズ上場でハウスウエディング(邸宅風結婚式)施設運営のノバレーゼは、アルバイトを含む全従業員を対象に年1日の「記念日休暇制度」を導入した。

取得日は自由に決められ、恋人の誕生日や結婚記念日での活用を想定する。私生活が充実すれば、新郎新婦に対してより親身に接客ができるとみている。

 記念日休暇は有給休暇扱いで、3カ月以上勤務する正社員、契約社員、アルバイトの約250人が対象。継続勤務すれば毎年取得できる。
これまでも有給休暇制度はあったが正社員のみが対象だった。

(以上)

このニュースが記事としてとりあげられたのは、アルバイトを含む全従業員が対象となったからです。

このように経営理念をや会社の思いが伝わるような人事制度などは、とても魅力的です。同業他社に限らず、真似をしてもいい会社はたくさんあるような気がします。

ここでノバレーゼについてちょっとだけメモしておきます。

ノバレーゼは、2000年設立で、発祥は名古屋のようです。
最近東証マザーズに上場したばかりで、ハウスウェディングやドレス事業、飲食事業などを行っているようです。

ハウスウェディングといえば、注目すべきは東証一部上場のT&Gですが、ここのところ株価も下降気味ですね。業態が同じということで参考にはなると思いますが、他の要因で株価は下がっていたと思われますのであまり気にしないほうがいいかもしれません。

やはりサービス業は、「人が命」 今回の記念日休暇が運用面でもうまくいくことを願っています。

関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する