FC2ブログ

節電を目指す労使のみなさんへ 実務に役立つこと満載 厚生労働省

  • 2011/05/31(火) 23:59:10

厚生労働省は、先日「節電に取り組む労使のみなさんへ」というサイトをアップしましたが、これがとてもよくまとまっていて私もいろいろ勉強させていただいていますのでご紹介したいと思います。

ぜひともアクセスしていただいて、ポイントだけでも理解しておくとよいでしょう。実は中小企業ではなかなかサマータイム制度などの導入の検討も進まず、このままでは? まさかの電力不足に?

いずれにしても一斉停電ということは避けなければなりませんので、全員ができることをまず小さなことからとにかく実行することが大切といえるでしょう。

以下
厚生労働省のサイトより引用

この夏、東日本では、特に平日の9時から20時の間に電力が不足するおそれがあります。

もし、夏の昼間に停電が起きると、冷房や空調の停止による職場での熱中症の心配が生じるだけでなく、命や健康に危険が及ぶおそれがあります。
また、多くの職場で、生産活動や営業活動に大きな支障が生じ、私たちの暮らしにも影響が及びます。

少ない電力を分かち合い、命と暮らしを守るために、各企業・事業場において夏の間の働き方、休み方を工夫してみましょう。
ここでは、電力不足に対応した働き方、休み方について、労使で話し合う際などに参考となる情報を掲載しています。


<目次>
1.働き方、休み方に関する取組の紹介
2.育児や介護等家族的責任を有する方々への配慮について
3.夏季の節電対策を実施する際に注意いただきたいその他の点について
4.相談窓口について

詳細については、下記よりアクセスしてください。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001cg75.html

会社バナー 2

マイベストプロ
読売新聞運営のサイト 「マイベストプロ東京」で街の専門家として紹介されています。コラムも執筆中です。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する