FC2ブログ

高卒内定率は41・5% 2年連続でやや上昇 被災地で県外就職増加

  • 2011/11/18(金) 13:49:16

サンケイビズより引用

高卒内定率は41・5% 2年連続でやや上昇 被災地で県外就職増加

 来春卒業予定の高校生の就職内定率(9月末時点)は前年同期を0・9ポイント上回る41・5%となり、2年連続で上昇したことが18日、厚生労働省の集計で分かった。岩手、宮城、福島の被災3県も前年同期に比べ上昇。厚労省は「東日本大震災を受け、早めに求人を確保したことや、被災地で県外就職が増えたことが影響した」と分析している。

 集計によると、高校生の求人数は約16万人で前年同期比5・9%増。求職者数は約17万4千人で、同0・1%減少した。求人倍率は0・92倍で、同0・05ポイント増だった。

 被災3県の高校生の内定率は、岩手が48・9%(前年同期比5・5ポイント増)、宮城が33・8%(同6・3ポイント増)、福島が36・8%(同3・8ポイント増)で、いずれも上昇した。

 都道府県別では沖縄県の7・6%が最低で、北海道(17・9%)、神奈川県(28・4%)が続いた。最高は福井県の62・8%で、以下富山県(62・2%)、石川県(61・0%)の順となった。

(引用ここまで)


注目すべきは、都道府県別で上位が福井、富山、石川と北陸3県になったところです。

この北陸3県は、ある調査の幸福度指数も上位にきており、やはり就職率などとの
関連は大きいものと思います。

とにかく高卒の内定率が40%代ということで、まだまだ低いのは気になるところですが
昨年より増加ということで、今後もよりよくなっていってほしいと思います。


会社バナー 2

マイベストプロ

読売新聞運営のサイト 「マイベストプロ東京」で街の専門家として紹介されています。コラムも執筆中です。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング





関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する