FC2ブログ

2年ぶりに会津若松へ帰省

  • 2012/01/08(日) 19:45:21

今年の年末年始は、2年ぶりに故郷会津若松に帰りましたが
ちょうど帰る日に大雪が降り、いろいろ苦労もありましたが
無事帰ってきました。

会津での滞在は、わずか1日間だけでしたが、ゆっくりと
会社経営、これからの生き方について考えることができました。

2年も経つと街並みも変わっていました。ロードサイドのお店も
つぶれているところもありました。また震災の影響で農業も
観光もダメージが大きく、企業も業績が悪化し、苦しんでいる
ところが多いようです。

実家の近所にあった大きな公園には、仮設住宅が建てられて
大熊町の方が避難してきて、たくさんの方が暮らしていると
のことでした。

被災者の方にとって、今後のことが見えないというのが一番の
不安とおっしゃる気持ちはよくわかります。

仮設住宅、借り上げ住宅が提供されているといっても
縁もゆかりもない土地に来て、仕事もないし、行政サービスも
いまいちとなると(大熊町は頑張っていますけど)
どうしていいかわからないというか、苛立ちとか絶望感しか
なくなってしまうかもしれません。

私たち1人1人にできることは、わずかかもしれませんが
このような厳しい生活を強いられながら年越しをした人が
いたということを忘れてはいけないと思います。

義援金はもちろんですが、福島への観光旅行などで
お金を使うということも、1つの支援方法です。

東北自動車道も白河より北は高速代無料になっていますので
ぜひともご利用いただければと思います。なお磐越自動車道
いわきー西会津間も無料対象ですので会津若松への観光は
郡山から磐越道を利用していただければと思います。



猪苗代付近からの会津磐梯山と雪の猪苗代スキー場


会社バナー 2



マイベストプロ

読売新聞運営のサイト 「マイベストプロ東京」で街の専門家として紹介されています。コラムも執筆中です。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング














関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する