FC2ブログ

「仕事が楽しい」について考える

  • 2012/02/20(月) 07:24:01

先日、お客さんではなく一般社員として企業に勤務している
方たちとランチをする機会がありました。

その中で仕事楽しいですか? という質問に「楽しいです」と
はっきりと答えられました。

心の底からそう素直に思っていることがその表情や言葉の
響きからもよくわかりました。

やはり会社が社員を大切にしていると仕事も楽しくできる
のかもしれません。

社員と企業との間での信頼関係があるからこそ、社員のマインドも
高くなり、社員も自信をもって仕事が楽しいと答えるのだと思います。

さて、若いうちは楽しくても年を重ねるごとにポジションが
なくなり仕事が楽しくなる方もいると思います。

会社側も人事部などが今後のキャリアをふまえて厳しい決断を
せまることもあります。

しかしながら楽しくない仕事をしているより新天地で何か
新しいことを始めるきっかけを与えるということも大切です。

背中を押す人もいなければなりません。会社にとっても本人にとっても
いい選択を選んでもらうように選択肢をつくることも人事部の仕事だったりします。

さて話は飛びましたが、先輩の補助的な仕事であっても一部を任されて、そこに
工夫をしてやりがいをもって意欲的にのぞんでいると仕事は楽しいと思えるように
なります。

私にもサラリーマン時代にそういう時期がありふと懐かしく思いました。

どんな仕事でもそこに自分なりの楽しみを見出すことの努力を忘れない
ことが、今後の仕事及び人生に大きな影響を与えるのではないでしょうか?


会社バナー 2

マイベストプロ

読売新聞運営のサイト 「マイベストプロ東京」で街の専門家として紹介されています。コラムも執筆中です。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

ありがとうございました。

パールさま

コメントいただきありがとうございます。

ルーティンが多い職種は、大変かと思いますが
そこには必ず改善できることがまだあるはず
ですので、その実現に向けて頑張って
ください。

  • 投稿者: 庄司 英尚
  • 2012/02/21(火) 22:33:29
  • [編集]

パールです。はじめまして。

ブログ周りをしていてたどり着きました。
よろしくお願いします。
仕事に楽しさが見いだせるかどうかがカギと仰っていますが、
仰る通りでその楽しさを見出す努力が必要ですね。
私もルーティンが多い職種ですが、
その中でも日々楽しさを見出していく努力を怠ってはいけないと
改めて思いました。
また伺わせていただきます。よろしくお願いいたします。

  • 投稿者: 経営・ビジネスの学習者 パール
  • 2012/02/20(月) 21:17:57
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する