FC2ブログ

オリンパス リストラ 2年間で2700人削減

  • 2012/06/14(木) 11:18:43



時事通信より
オリンパス リストラ 2年間で2700人削減


経営再建中のオリンパスは8日、今後5年間の中期経営計画を発表した。主力の内視鏡など医療機器事業を強化する一方、不振のデジタルカメラ事業は低価格帯のコンパクトカメラを整理し、利益率の高いレンズ交換式カメラに投資を集中。国内外で30カ所ある製造拠点のうち約4割の廃止などで、2014年3月期末までに全従業員の約7%に当たる2700人を削減する方針だ。
(引用ここまで)

オリンパスの経営計画が発表されましたが、全従業員の7%にあたる
2700人を2年間で削減する方針のようです。

2700人と聞けば普通は、ものすごい大規模なリストラだと思うのですが
他にももっと規模の大きなリストラがいろいろあるため、あまり
インパクトがあるわけではありませんでした。

いずれにしても私の中では、超優良企業であったオリンパスのこのような
状況をみると、どんな企業にもさまざまなリスクがあり、対応を間違えてしまったり
、コンプライアンス違反によって、いつ企業が傾いてしまうかわからないということ
だけはこれで実際に証明されました。

労務トラブルも、経営に大きな影響を与えるものもたくさんあるのですが
まだまだ軽く見ている経営者も多いので、私はそのあたりのリスクをわかりやすく
説明して、実際の行動に移してもらえるようアドバイスしていければと思っています。

会社バナー 2



マイベストプロ

読売新聞運営のサイト 「マイベストプロ東京」で街の専門家として紹介されています。コラムも執筆中です。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング



関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する