FC2ブログ

四季リゾーツの山中直樹氏の熱い思いに感動しました。

  • 2012/06/24(日) 18:34:36

先日のカンブリア宮殿のゲストは
四季リゾーツの代表山中直樹氏でした。

1年365日一泊朝食付5250円の宿を提供する四季リゾーツ
は、東大卒の 元三菱地所のエリートサラリーマンであった
山中直樹氏が、社内ベンチャー制度のプランを活用して
事業化したものです。

夕食付でも8400円というありえない価格は
業界で考えれば非常識。明確に食事代は3150円という
ことをオープンにしているわけです。

四季リゾーツは企業が福利厚生の為に建てた企業の
保養所を借上げ維持コストを負担する代わりに保養所と
して提供していない部屋を格安料金で提供するという
ビジネスモデルです。

全国34か所にありますが、この安さを実現するための
工夫は他の事業でも参考になります。また提携先を増やして
今では、同じ5250円で宿泊できる宿がどんどん増えています。


後に山中氏はMBOして会社を買い取って独立していますが、
最初は苦労がかなりあったようで、その様子がテレビでは放送
されていました。

東京大学卒業のエリートサラリーマンがそこまで
やるのかと思うほど、カンブリア宮殿にはぴったりの
ゲストでした。視聴者に熱いメッセージを送っていました。

旅行は楽しいもの、家族で気軽に行けるように格安の
おもてなしをがコンセプトということですので

ただ四季折々の旅を楽しんでいただきたいという思いが
よく伝わりましたし、万人から共感を得やすいこのビジネス
スタイルは、今後地方の旅館などの再生にもつながるのでは
ないかと思います。

マイナビからの情報ですと四季リゾーツは、
資本金:2億3,200万円 従業員:150名(2011年1月現在)
売上高:12億100万円(2010年度) となっています。

規模的にはこれからの企業だと思いますが、社内ベンチャーの
数少ない成功モデルの1つで、最初2つの施設からスタートして
ここまできたのはほんとうにすごいことです。

そんなわけで四季リゾーツのサイトをご紹介しておきます。
http://www.shikiresorts.com/

会社バナー 2





参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング




関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する