FC2ブログ

ある日のランチ 付加価値を高めるには、見た目を工夫する

  • 2012/08/12(日) 23:02:00




少し前のある火曜日のお昼に渋谷駅構内のパン屋で
お昼をとりました。店内にイートスペースがあるので
そこそこ賑わっていました。

写真のとおりパン2つとアイスティーをいただきましたが
これで、合計いくらだと思いますか?

答えは最後のほうに書きます。

1つ1つパンを丁寧にケースにいれてくれて
アイスティーは、布製のカラフルなコースターで
提供してもらいましたが、それだけで受ける印象は
大きく違います。

このような付加価値をつけて提供することが
どれだけ大切かということを店舗の経営者は
理解しないといけませんね。

立地の良さに甘えているとあっという間に
お客は離れていきます。最初はそこそこ
人が入っていても気がつくと閑古鳥が鳴くということも
あります。立地が良くてもリピーターがこなければ
やはり苦しいというのは、何のお店でも一緒です。


さて私の場合、普段は、事務所にいるときは近所の
小諸そばで冷やしたぬきそば290円
さくら水産の500円ランチとかを食べることが多いのですが
これは時間がないので、すばやく食べることができるところを
選んでいるからという理由だけです。

それらのお昼代と比べると今回のランチは少しだけ高いのですが、
店のある場所、利便性を考えれば、安いほうかもしれません。

また少しゆっくりできるスペースを買っていると思えば、妥当な
価格だと思いました。

皆さんはどう予測したかわかりませんが
このパン2つとアイスティの値段は、合計620円でした。
アイスティが、290円で、パンが160円と170円です。

肝心のパンのおいしさは、出来たてではないので
いまいちでしたが、焼きたてを今度は食べてみたいと
思いました。

会社バナー 2






参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング



関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する