FC2ブログ

3時間移動の3分面談 と 3時間待ちの3分診療

  • 2012/08/14(火) 12:03:15



少し前になりますが、首都圏ではありますが、ちょっと
小旅行といえるくらいの距離のところにある
某年金事務所を訪問してきました。

来所することを求められている重要な書類だったでので
当然ながら社会保険労務士である私が提出しなければ
いけないと思い、お菓子を食べながら電車にゆられて
行って来ました。

大体片道1時間30分以上かかるところにありますが
書類の提出をして少し話をして、確認していただき
約3分くらいで、何の問題もなく終了しました。

職員の方には、温かい言葉をかけていただきました。
地方独自のいい雰囲気で、気持ちいいサービスでした。
型にはまらない受け答えで、マニュアル口調になっていない
ところは良かったです。

まあ世間話も大事なコミュニケーション能力ですが、中にはちょっと
かまえてしまっていかにも役所の人といった感じの人も中にはいます。

あまり世間話に付き合いたくなさそうな人もまれにいますが
大体は、地方の年金事務所のほうがいい方が多いです。
昔とはだいぶ変わりましたね。

さて問題なのは、これだけで終わるのにかけた莫大な時間と
交通費は結構大きい負担です。

移動に3時間かけても、面談はわずか3分で終了。

どこかの大学病院と一緒とはいいませんが、
日本の医療に対する批判の1つである、

「3時間待ちの3分治療」と同じような気がしまして
いろいろ深く考えてしまいました。

この時間分は、自分で時間をつくりだして挽回したいと
思います。時は金なりということで1時間で稼ぎ出せる
付加価値というものを強く意識していかなければ
なんとなく流されてしまうので注意が必要です。

会社バナー 2






参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング






関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する