FC2ブログ

厚生年金保険料率 変更  平成24年9月分より変更に

  • 2012/09/13(木) 12:00:34

厚生年金の保険料率って、大体何%くらいでしょうか?

こんな話を従業員向けのセミナーで、質問することが
あるのですが、いろいろな答えが出ておもしろいものです。
思ったより低く思っている(3%とか5%とか)人が
結構多いということは確かです。

さて厚生年金保険の保険料率は、その改定の推移を細かくたどってみるのも
いいのですが、ここでは日本年金機構のリンクを紹介しておきます。
かなり参考になります。
厚生年金保険料率の変遷表
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=1984


いずれにしても直近では2004年の「年金制度改正」によって
、2004年10月以降、毎年9月に0.354%ずつ
引きあげられてきました。

平成29年度まで段階的に引上げられることが既に決定しており、
そのときの料率は、18.3%で固定するということに
一応決まっています。がしかし、現実には、それでは制度が
成り立たないのでまた結局は保険料率アップになることと思います。

今回は改定によって 平成24年9月分からの一般被
保険者の厚生年金保険の保険料率は 16.766%となります。
もちろん労使折半ですので、本人負担は、8.383%となり
ます。

ちなみに平成15年4月 厚生年金保険料率は、13.58%
    
この9年で実に3.186%もあがっています。

従業員も辛いところでしょうが、経営者にとっては
このアップはかなりの打撃です。

今後も年金制度改正が次々に行われていくことになりますが
厳しいものになると思いますので、その中で正確な情報を
早くつかみ、荒波の中で生き延びることができるよう
いろいろ工夫をしていかなければいけないのだと思います。


会社バナー 2






参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング




関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する