FC2ブログ

高齢者雇用安定法の改正により、継続雇用対象は子会社にまで拡大

  • 2012/11/18(日) 20:46:41

高齢者雇用安定法の改正については、いろいろな
問い合わせをいただいておりますが、その運用面や
就業規則の規定についてなどは、なかなか現場サイドでは
わかりにくい点もありますのでポイントを理解して
おく必要があります。

そんな中で注目すべき改正点の1つとして、
平成25年4月より継続雇用制度の対象として関連会社が
認められるように変更になります。

今までは、定年後、原則として自社で継続雇用を
することが求められていますのでなかなか
運用面では難しい部分もありました。

今回の改正により継続雇用先について、自社だけでなく、
グループ内の他の会社(子会社や関連会社など)まで
範囲を広げることが認められるようになります。

弊社もより一層の継続雇用が進むことを願うとともに
製造業などでの技術の伝承などが上手に行われるように
いろいろ現場サイドでの工夫などを事例として取り上げて
みたいと思います。



会社バナー 2



参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する