FC2ブログ

「ソー活」一番人気は、明治安田生命

  • 2012/12/25(火) 07:47:05

就職活動を「就活と呼ぶようになったのはいつ頃から
でしょうか?

少なくても私が活動していたときはそういう呼び方は
していませんでしたが、何でも短く縮めてしまうのには
ちょっと違和感があります。

そうはいっても時代の変化には対応しないといけません。
企業も採用Facebookページを開設しているのが
当たり前になってきているので、中小企業も
できることなら開設したいところです。

さて、就活には、つきものの、〇〇ランキングというもの。

今回は、ソー活いわゆるソーシャル就職活動が盛んなことを
受けて企画されたランキングですが、今回明治安田生命が1位に
なったということです。

1位になるということはそこには秘密があるわけですから
一度サイトをご覧になってみるのもいいと思います。

自分の目で確かめ、いろいろ感じること、中小企業でも
採用に力を入れることでいい人材がとれるかもしれませんので
一度力をいれてみてはいかがでしょうか?

以下 RBB TODAYより

“ソー活”で人気の企業、2014年春入社予定者の人気第1位は「明治安田生命」

12月1日より2014年度新卒生の就職活動が解禁となった。ユーザーローカルは3日、Facebook上での就職人気企業を集計した「ソーシャル就職人気企業ランキング」トップ30社を発表した。2014年春入社予定者の人気第1位は「明治安田生命」だった。
 本格化SNSを活用したソーシャル就職活動(ソー活)が学生側では盛んだが、企業側も、Facebookページを開設するなどして、採用情報をリアルタイムに公開している。昨年12月時点では採用Facebookページを開設しているのは1,000社だったが、現在、採用Facebookページを開設している企業数は2,500社にまで急増している。ユーザーローカルによる推定では、さらに1年後には、採用Facebookページを開設する企業は3,300社ほどになると予想している。

 「ソーシャル就職人気企業ランキング」では、“何人のFacebookユーザーにいいね!されているか”(=何人のファンがいるのか)の数にもとづいてランキングを集計した。なお昨年度から継続的に公開されているFacebookページでは、2013年春就職予定、2014年春就職予定の学生が混じってしまうため、『2013年度採用終了時点からこれまでの間に増えたいいね!件数』のみを集計対象とした。

 その結果、保険会社や銀行、メーカー、テレビ局といった企業が上位に並ぶなか、明治安田生命が約8,000件のいいね!を獲得し1位となった。明治安田生命の採用Facebookページ(https://www.facebook.com/meijiyasuda.recruit)では、内定者からの就活アドバイスやインターンシップでの細かな業務内容も公開されており、人気の要因となったと、ユーザーローカルでは考察している。

■2014年度ランキング(2012年12月2日時点)
第1位 明治安田生命 (7,953人)
第2位 三菱UFJフィナンシャル・グループ (5,696人)
第3位 三井住友信託銀行 (4,364人)
第4位P&G Japan(2,927人)
第5位 ニトリ (2,921人)
第6位 キリンビール (2,805人)
第7位 リクルートマーケティングパートナーズ (2,631人)
第8位 ソフトバンク (2,570人)
第9位 リクルートライフスタイル (2,547人)
第10位 三井住友海上 (2,486人)
※昨年から公開されているFacebookページは、今年度の差分のみ集計



会社バナー 2



参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング







関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する