FC2ブログ

オフィス内紹介  ミーティングコーナー

  • 2013/05/12(日) 07:15:50



本日は、移転して新しくなった
オフィスの一部をご紹介します。

今回の移転の目的は、新耐震基準のビルに移転
し、効率的な経営を目指すということで、
賃貸ビルの2年更新のタイミングにあわせての
移転でした。

このビルは平成2年築ということですので
新しくてピカピカというほどではないですが、前の
オフィスよりは防犯上も建築構造上も
安心していいと思っています。

スタッフに安心して働いてもらう環境を提供
するということの重要性は、あの東日本大震災を
経験した際に何よりも感じたことです。

もう1つの移転の目的は2箇所の打ち合わせスペース
を設けることでした。

お客様の来社時間がかぶっても問題なく
ミーティングできるようになり大変満足しています。




ミーティングコーナーの2脚のチェアは、写真のとおり
トムバックというチェアです。このデザインは、ロン・アラッドと
いうデザイナーの最高傑作です。

一枚のポリプロピレンとスチールの脚だけという
圧倒的な存在感を発揮しております。とにかくワイドは、
かなり広いので贅沢な感じがします。

座面のデザインもウェーブがかかっていまして社名の
アイウェーブにもぴったりです。

単体として十分な存在感とインパクトですが、空間との
調和もマッチしていて窓際に置いていることで
光もあたるのでそのバランスも最高です。

他の人のブログですが単体写真を綺麗に撮影していたので
細やかなデザインはこちらでご覧になってください。
   ↓ トムバックチェア 画像
http://cafe-saji-t.blogspot.jp/2011/02/blog-post.html


このトムバックのチェアを選んでいる空間を
みるとセンスある人たちだなとずっと思っていましたが、
今回は弊社で購入することができ大変満足です。

決して安くはないので大切に長年使いたいと思っています。

トムバックは、私が今度移転する際にはこのようなチェアを
置きたい(受付横のオブジェでもいい)とずっと願っていた
チェアの中の1つですが、やはりセンスというのは大事だと
思いますのでそういう意味では最適な選択で、わかる人にはわかる
こだわりのチェアです。

ちょっとしたお洒落なカフェのようなイメージを
意識しておりますし、移転してから来客が結構ありましたが、
こちらのコーナーをできるだけアピールするようにしています。

さてテーブルは、直径は少し小さい円形のアクリルテーブルで
イタリアのものですが、アクリルの独特のデザインがとても
チェアにあっていて、ほんとうにお茶だけするような空間と
いってもいい感じがします。

ちょっと長くなりましたが、またオフィス内風景は随時ご紹介したいと
思いますので楽しみにしていてください。まだ遊びにきていただいて
いない私の仲のいい友人もたくさんいるのでブログで写真をまじえて
少しでもご紹介できればと思います。


会社バナー 2



参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング



関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する