FC2ブログ

オフィス内紹介 オフィスチェア 

  • 2013/05/17(金) 07:16:08

スピーナチェア

今回、移転に伴いオフィスチェアも買い換えましたので
写真をアップしてみました。



こちらの商品は、グットデザイン賞もとっている
イトーキのスピーナチェアです。

スピーナチェア itoki サイト
http://www.itoki.jp/products/chair/spina/



スピーナチェアは、洞爺湖サミットでも採用された椅子でその
機能性やデザインは、最高です。座り心地もなかなかでいろいろ
進化しているというのが実感できました。

椅子にはかなりうるさい私がちょっと座ったことしか
ない椅子を購入するのは不安でしたが結果オーライです。

チェアについては、やはりオカムラのコンテッサ、バロン
あたりを選ぶというのが王道なのかもしれませんが、今回は
あえてイトーキの商品を選びました。

私の昔座っていた椅子はオカムラのCXスプレージという商品ですが、
当時のブログがありましたのでリンクを貼っておきます。

http://iwave.blog73.fc2.com/blog-entry-185.html

こちらを見るとアーロンチェアを好んでいてかなりすすめているように
書いています。その当時はまだ昔のしがらみや当時付き合っていたお客様の
関係もあり、アーロンチェアをベタ褒めしていますが、
本音では特に好きということは、全然ありません。

アーロンに関してはいい思い出もいろいろ苦労したこともあり、
今だからいえることもたくさんあります。ただ、ブログを書いた当時は
有名な椅子に座れるように自分を高めていた時期であったということは確かです。

まあアメリカメーカーの椅子は、
有名なスチールケースのリープしかりアーロンも私の好みではないのです。

ここ数年はアーロンチェアも中古市場でかなり安く売られていて
その価値も落ちている気がしますし、デザイン的にもちょっと古いし
時代にはあっていないですね。あくまで私の意見ですが・・・。

いろいろ不満をもっている個人のユーザーの意見も聞いたり
するので、ネットの意見だけではなく利用者の生の声を
聞くことを大切にしています。

結論としてやはりアメリカの企業というのは、アバウトというか
「ちょっと問い合わせしてもメーカー指定で基準内」という
感じで答えられてしまうことも多く、品質に対して
私とは考え方があいません。文化の違いですので、
仕方ないのですが、アフターサービスが悪いと
ネット時代には叩かれてしまうので、殿様商売をできる
ほどの企業レベルではないと思っています。

あとはアメリカメーカーのチェアは
サイズ感が違います。大柄な人向けにはアメリカ企業の椅子は
いいと思いますが・・・と、リープについて意見をもらいました。

座る人の体型というのは実は大事で、アーロンの場合、
バリエーションもいろいろあるのでそこまできちんと見て買わないと
中古で買って失敗したということになってしまうのだと思います。

そんなわけでいろいろ書きましたが、スピーナチェアは、とにかく
いいという私の好みをご紹介する場となってしまいました。
お付き合いいただきありがとうございました。

次回もまだオフィス紹介できるようにネタを考えたいと思います。


会社バナー 2



参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する