FC2ブログ

富士メガネ 会社訪問 感想 その2 

  • 2013/06/02(日) 07:30:15

●非効率でもいいことがある 訪問するきっかけは、書籍情報と経済産業大臣賞受賞

実際に1社訪問はかなり非効率なのですが、非効率でも
いいことがあるということはよくわかっていますので、自分の
思うままに動いてみました。




実際に会長の話の中で、非効率というか手間がかかるのに
儲からないような仕事も結構あるというようなお話がありましたが、
やはり儲かることばかりを意識している会社では働いていても
楽しくないでしょうし、長期的視点にたてば、それだけでは
駄目であることは過去をみれば明らかです。

社会保険労務士という職業にも同じことがいえますね。


今回、訪問したきっかけは、書籍に取り上げられていて、
いい会社らしいということ、そして直近では第3回
「日本でいちばん大切にしたい会社」の経済産業大臣賞を受賞
していたからでした。

会社名は、書籍ではじめて知ったくらいです。

そのあとでHPや関連情報をいろいろ収集いたしましたが、
深く掘り下げてということはなかったので、当日の会長
の話で知らないことがたくさんあり、やはり実際に背景
などをふくめて言葉で語っていただくのは、文字で見る
のとは違い、良く理解することができました。

大事なことはここで学んだことを実際に仕事でいかすこと、
それがたとえ小さなことでも1つ1つ続けていくこと
だということは、いつもいい会社を訪問して思うことです。


●本社でメガネ修理の現場を見学、体験させていただけたことに感動

富士メガネの訪問を前に前日からホテルでワクワクしていましたが、
当日集合してみんなが元気で、参加者も思った以上に多く、
私同様にこの1社だけの訪問のため、本州から飛んできた仲
間がたくさんいたということもこの富士メガネの魅力に尽きると思います。

気がつくとそのスタイルやこだわりに魅かれて皆がファンに
なってしまう独特の企業としてのあり方が人気の秘密では
ないかと思いましたが、とにかく店の中に案内されて、
感じたことは、店の中の雰囲気がとにかく明るいのは
とても印象的でした。

仕事中にもかかわらず、私たち見学者に実際に修理の
現場をみせてくれて、丁寧に案内をしていただき機械の話
やその修理の細やかなこと、地味な作業だけど富士メガネ
を使っていただいいるお客様への愛情をよく理解する
ことができました。

実際にお客様から預かっているメガネを使って、北海道には
3台しかないという高額の機械を使って修理して目の前で
実行してくれたのはとても嬉しかったですし、実際会社
見学でこのようなところまではできないのが
普通なので余計うれしかったです。

機械を購入して自社でスピードある対応をするということ
は北海道というエリアでお客様の不便を少しでも早く解消した
いという何よりも大事なことを早くから実践されていることが
理解できましたが様々な背景があってのことだということを
後で話を聞いて理解することができました。

現場の見学が終わり、いよいよ上の階にあがって会長のお話

以下次回に続く



会社バナー 2



参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング




関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する