FC2ブログ

専門知識と情報の仕入れ 専門分野セミナー受講で朝から夕方まで缶詰

  • 2013/06/05(水) 07:03:53



5月下旬に朝から夕方まで1日中私の専門分野のセミナー
を受講いたしました。拘束時間で7時間くらいでしょうか。

それでも他にもたくさんの同業の受講者がいましたし、勉強熱心な人が
これだけいるというのは社会保険労務士の誠実さをあらわしています。
まああの充実した内容からすれば、適切なところにきちんとお金と
時間を使っているともいえます。

さて今回のテーマは、契約社員、パートタイマー、高齢者関連など就業規則諸規定
の改定のポイントということで即、実務に役立つ部分と、当然理解して
いないとまずいという部分、新たな知識と、当日の新聞から情報を
分析して解説してもらった限定正社員の話など、なかなか有意義な時間でした。

同業者の講師のお話ではありましたがとても勉強になりましたし、とてもわかりやすく
そのすっきり感と、一部のマニアック感が私にはとても心地よかったです。

とにかく就業規則は、奥が深いです。改定事例などの資料、国会の審議関係
の資料もあり、とてもレジュメも丁寧にまとめられていたので、今後に
かなり使えると思います。

契約社員の無期転換のところもいろいろな事例と可能性を紹介してくれて
わかりやすい解説があったので、これも自分が話すときには上手に
いかしたいと思いましたし、他にもたとえ話やユーモアのある部分も
関西人? なのかなということでおもしろかったです。

日々勉強しないといけないということをスタッフに伝えるためにも
私自身が書籍をたくさん読んで、セミナーにもたくさん出席したいと
思います。

今まで以上に時間がないのは確かですが、時間は創るものです。
お客様に教育や知識の仕入れの重要性をしつこいくらい
話している関係上、私自身が実践しないといけないと思っています。

もちろんワークライフバランスの実践とも関係してくるので
こちらも自分で強く意識したいと思います。

講師の先生、及びセミナー運営しているスタッフの皆様
には、1日ほんとうにお世話になりありがとうございました。

会社バナー 2



参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング



関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する