FC2ブログ

弊社受付横のチェア お気に入りのデザインです。

  • 2013/06/21(金) 07:31:57





本日は、弊社の受付横に置いてあるセブンチェアをご紹介します。
リプロダクトなのでセブンチェアとはっきりいうのは
気が引けますが、お許しくださいませ。

水色のセブンチェアは、1脚だけですが独特のオーラがあり
シンプルな受付周りにマッチしていて
デザイン的にかなり気に入っているチェアです。

セブンチェアは、
デンマークの建築家アルネ・ヤコブセンの代表作の一つ、そしてまた、
ミッドセンチュリーデザインの名作の一つです。

1955年、アントチェア(アリンコチェア)の後継モデルとして発表されて
現在にいたるわけですから、かなりの歴史を感じさせます。

こちらはフリッツハンセン社の商品ですが、北欧のデザイナーズチェアの人気は
近年高まっております。実際、私がオフィス家具業界を離れた今でも
気になるチェアの1つがセブンチェアです。

販売店のhh style のサイトの説明には

既に全世界で500万脚以上を販売したロングセラー作品。人気の秘密は、3次元成形による包み込まれるような座り心地、様々なテーブルと合わせる事ができるエレガントで優しいフォルム。さらにスタッキングも可能となっています。

スタッキング可能というのは、先日のミーティングコーナーの
トムバック
も一緒です。

とにかくオフィスだけではなく、レストランやカフェで見かけることも
多いのですが、意外と自宅の食卓用に購入している人も多い、有名な椅子
なので、見かけたら一度座ってみてじっくり眺めてみてください。


フリッツハンセン 
http://www.fritzhansen.com/jp/series-7-3107-chair-laminated

フリッツハンセン 代理店 センプレ
http://www.sempre.jp/brand/seven/

会社バナー 2





参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する