FC2ブログ

取引先の推薦で紹介があった求職者が面接で不採用に。紹介者にその理由をどう話せばいい?

  • 2013/08/08(木) 07:04:16

今回は、ご相談をいただいた内容を一部変更して
お届けします。現場のリアルな悩みがみえてきますし
答えがずばり「これ」と決まる数学の計算とは
違うのでご了承ください。人事関連には絶対には
これが正解といえる答えがないものも多いのです。

それでは質問です。

以下

先日、取引先からの推薦である求職者が弊社に入社を
希望しているので、中途採用面接をしてほしいという
依頼があり、早速面接をしたのですが不採用となりました。

その紹介者から電話が入り、「今後の参考までに不採用に
なった理由を率直に教えてください」という問い合わせが
ありましたがどのように答えたらいいでしょうか?



このようなケースは難しいです。直接ではないので
本当のことを言ってもいいものか悩むところですが
私は、シンプルに次のように考えました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 似たようなご相談は多数ありますが、今回の場合、
ポイントは取引先の推薦者からということで本人からの
直接の問い合わせではないというところで、一応分けて
考える必要がありますが、原則は会社にリスクが及ばないこと、
相手に失礼にならない対応をすることです。


 紹介者の方も、やはりその理由が知りたいと思いますが、
その紹介者が求職者の細かい経歴までは知らないことも多く、
あまり理由を明確に話してしまうのはよくないこともあります。

あくまで弊社の人事部のほうで総合的に判断して採用基準に
満たなかったということで謝っておくのが無難です。

ただし今回は紹介者が取引先ということなので、不採用になった
理由が、話しても問題ない理由(能力や経験)なら、本当のことを
話すのも1つの方法です。

コネで面接を依頼された担当者は、人事につなぐということで
役割を果たし、その後詳細の報告はするとしても
結果はあくまで人事部でやっていて介入できない体制になっている
ということを事前に話しておき、人事管理体制がしっかりしている
ことをそれとなく理解してもらっておくことも大切です。

もちろん取引先のプッシュがきびしくどうしてもということも
あるかもしれませんが、新卒ならまだしも中途採用ではなかなか
コネで無理やり押し込んでなんとかできる時代は終わっている
と思います。

社員10人程度の会社ならともかく、百人規模の会社であれば
人気のある会社はそのような紹介ばかりが増えてしまうことに
なり採用活動に手間がかかります。

いずれにしても選考にあたっておつなぎするが、面接やペーパー
試験などで不採用になったら採用基準に満たなかったので
その旨をはっきりと話すしかないかと思いますが、細かいことを
話しすぎないほうが良いのではないかというのが私の意見です。

あくまで私の個人的意見ですので、参考程度に受け止めて
もらえればと思います。


会社バナー 2







参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング



関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する