FC2ブログ

「うまいすしを、腹一杯。」  市場調査 回転寿司業界  

  • 2013/09/09(月) 22:41:03





「うまいすしを、腹一杯」
これがスシローのキャッチコピー。

なるほど、訴える力はこれだけで十分。

さて先日、ひさしぶりに回転寿司のスシローに行ってきました。
自宅、会社の近くには店舗はないのですが、この行列ができる
理由はやはり現場で体験するしかないと思って即行動。

あとは前回に比べてどのくらい進化しているかも調査の対象。
1年行かないと大きく変ってしまうから。

実際何度か店には行きましたが、待ち時間が1時間、ある日は
30分ちょっとかかりそうでしたので、予約して待つことはせず。

まあ実際に人であふれていたのであえなく退散し、
次回のチャンスを待っていました。

人気があるのは、うまくて安いからという明確な理由があります。
財布を気にしないで家族でたっぷり楽しめるという魅力も売り。

子どもが興味をもつようなネタ、あとはレーンの演出、わかりやすさ
遊び心がいろいろなところにあります。音による案内もわかりやすくて
説得力があります。

注文分の寿司が到着する際の案内音と液晶のパネル表示が
パチンコのリーチがかかったときのエンターテイメント性
にかなり似ていると思ったのは私だけ??

このスシローのうまい寿司には、原価率の高さが大きく関係している。
50%という業界でも異常な高さ。業界平均は40%くらいだそうです。

飲食業界でいえば、30%くらいだからどれだけ高い原価率かわかる。
なかには赤字になっているネタもあるということを本音で語っているし、
実際にそうであると思うが、トータルで勝負するから問題ないのだろう。

やはり105円というわかりやすさは、とにかく庶民の味方に
なるし、とにかく美味しいのです。

今は、189円ネタも出ているが結構頼んでいる人が増えているし
さほど気にしない人も徐々に増えてきているのです。

実際に接客やサービスなど業界のリーダーであるスシローからは
、学ぶべきところがたくさんありますし、よく考えてつくられた
仕組みは、どの業界でも参考にするべきです。

スシを前面に出したCM,キャラクターとかに依存しない
わかりやすさとそのすしの自信が大変好感をもてます。

とにかく強みは、美味しいすし。かっぱ寿司も頑張っていますが
勢いは、業界トップのスシローにかなり優位があるような・・・。

いずれにしても、これだけ美味しいものを
これでもかというくらい、めちゃくちゃたくさん
食べたのに、この支払いでいいの?
という感じでしたので満足度150%です。

家族みんなで来ても安心。エンターテイメント性も
忘れないし、子どもへの接客などもきちんとできていた
ところを見ると、やはりいい教育もされているのでしょう。

そんなわけで現場調査と個人的興味が半々のような感じになって
後半はグダグダでした。

関東にはお店が少ないのですがスシローの寿司をぜひ一度体験して
みてください。まだ行ったことのない人も結構いるのでは?

回転すしなんて行かないというお金持ちの社長さんもビジネスの
ヒントを学ぶというくらいで行くとかなり得した気分になりますよ。



 会社バナー 2





参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


  



関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する