FC2ブログ

ハウス食品 雇い止めトラブル

  • 2013/10/04(金) 15:40:52

先日のニュースに気になるものがありました。
ハウス食品という有名企業での雇い止めのトラブルで
どうしても注目してしまいます。

団体交渉が折り合わずユニオンが記者会見したことで
明らかになったということです。

詳細がわかりませんのでなんともいえませんが、
勤続年数が長い人がいることもあって企業側としては
いろいろ対応に苦労したことと思います。

業務のアウトソーシングは、転籍問題が絡み
相談を受けることもありますが、転籍であれば
同意がなければ転籍させることはできませんし、
転籍に同意しななければ
人事異動してもらい他の仕事をやってもらうことになります。

転籍に関しては相談も多いですが、出向と転籍の
実務は難しいので安易な判断は危険です。


以下
朝日新聞社

ハウス食品、契約社員89人雇い止め 20年勤続の人も

ハウス食品が、店舗の陳列業務などを担当する契約社員89人を9月末で雇い止めにしたことがわかった。ハウスの契約社員でつくる「派遣ユニオン・ハウス食品支部」が1日、記者会見して明らかにした。

 契約社員の契約期間は6カ月。これまで繰り返し更新され、20年以上働いている人もいるという。ハウスは契約を9月末で打ち切った後、業務を外部に委託。契約社員たちについては、委託先が1年間受け入れた後、業務委託契約を個人で交わして働く「個人請負」に切り替える方針を伝えていた。

 契約社員は4月1日に組合を結成。ハウスによる雇用を続けることを求めて団体交渉を続けてきたが、折り合えなかった。
.

会社バナー 2





参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング




関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する