FC2ブログ

金銭は君主の中の君主である -  マックス・ウェーバー

  • 2014/01/15(水) 13:00:18

少し前のブログで年末年始に読んだ本の中で
フロムについてご紹介しました。

フロムといっても、フロムAではありません。
もちろんフロクでもありません。

エーリッヒ・フロムという社会学者のことで
「自由からの逃走」、「愛するということ」など
という名作品があるわけですが、なかなか難しい本なので、
再読にもかかわらず読みこんで理解するには
ちょっと時間がかかってしまいました。

さて先日、sannkei bizを読んでいたら
お金と成功とかに関する名言などを
解説していた記事がありました。

その中でも昔、学生時代に勉強した
マックス・ウェーバーの言葉が
気になったので記録として残しておきます。フロムを直近で読んでいたから
余計意識したのかもしれません。

金銭は君主の中の君主である--マックス・ウェーバー(社会学者、経済学者


 【森永氏】多くの人がお金を欲しがる原因は、お金が権力の源泉になるからだ。お金があれば、好きなモノやサービスをいくらでも買える。人を雇うこともできるし、人を動かすこともできる。完全ではないにしろ、お金で人の心を買うことさえ可能だ。いくらお金があっても、恋人を買ってくることはできないが、質のよい服をまとい、美容サービスを受け、豪華な食事に誘って、高額のプレゼントをすれば、成功の確率が高まることは間違いない。

森永氏の解説は、ほんとうに適切で
別に異論を唱える気はないのですが、人事関連の
仕事をしているものの立場では、

「お金だけでは、従業員のモチベーションはずっと維持できない」
ということだけは伝えていかなければなりません。

最後に、お金では解決できないもの、買えないものもいろいろあります。
人の気持ち、従業員とのトラブルなど。

特に根深い労使トラブルは、解決金を望んでいないこともあります。

そうはいっても最終的に金銭は解決する際の
基準になるわけであり、完全ではないかもしれませんが
やはり「金銭は君主」なのかもしれません。


会社バナー 2





参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する