FC2ブログ

セミナー講師をしました。 セクハラ・パワハラ対策は、管理職だけではなく全従業員に

  • 2014/02/21(金) 07:39:59

先日、お客様のところで
管理職、従業員のためのセクハラパワハラ
対策セミナーの講師をやらせていただきました。

以前別の支店で行った内容をさらにバージョン
アップさせてレジュメも一部作り変えています。

事例の紹介では、先日の愛知県の
パワハラ訴訟で5400万円
の支払いを事業主と会社に命じたものも
新たに記載しておきました。
http://mbp-tokyo.com/iwave/column/36013/

今回もセクハラよりもパワハラに比重を置いたつもりですが、
話として盛り上がり、すんなり耳に入り、おもしろいのは
やはりセクハラのほうなので、工夫が必要なところでもあります。

本来なら、セクハラとパワハラは2回に分けて話したい
ところですが、1回でまとめて80分くらいということで、
なかなか伝えたいことがありすぎて、大変でした。

こちらの会社では、継続して各拠点でいろいろやらせてもらって
いましたので、従業員の傾向や特徴、職種、仕事の内容まで
よくわかっていますし、やりやすかったです。

またそれほど社内に問題もあるわけではありませんが、
それもこのようなセミナーのおかげということを
いってもらえるように私も引き続き支援していくとともに
質の高いサービスの提供をしないといけません。

いずれにしてもこのようなセミナーは継続的に忘れた
ころにやっていただきたいというのが私の希望です。

最後に会社は、簡単に提訴されるということ、弁護士からの
内容証明はいつ届いてもおかしくないということ、万が一があれば
会社名公表はおろか企業経営にまで影響があるということを忘れないで
いただきたいということを何度か話しましたので、少しは抑止には
つながったのではないかと思っています。

パソコンやプロジェクターの準備等、会場設営のご準備をいただいた関係者の
皆様ほんとうにありがとうございました。

関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する