FC2ブログ

傘立てから学ぶ ちょっとした気遣い

  • 2014/06/09(月) 00:15:22

先日、オフィスに新しい傘立てを購入したことを
書きましたが
、折りたたみ傘が入らない
のでちょっと不便です。うっかりしていました・・。

隣に、飲食店に置いてあるようなおしゃれなバケツの
ような傘置きのボックスでも置こうか悩んでいます。

さて、そんな問題とは別にオフィスの傘立てには
職場の風土や部署の雰囲気、業績の良い悪い
マネジメント能力などについてなんとなくみえてくるものが
あります。

オフィスの傘立ては、来客用が専用でなければ
自分たち従業員だけが使うわけではありません。

気遣いがあれば、来客者が置きやすいように
従業員がきちんとスペースを来客用に分けて
つくってくれています。あとは受け皿が汚れていたり
置きっぱなしの壊れた傘が晴れの日に置いてあるというのも
ダメな会社の1つなんで、すぐに変えなければなりません。

そんなことは当然という人も
いますが、これまで中小企業数百社訪問した経験から、
振り返ってみるとまだまだできていないところが多いです。

さて先日、「今回は、ほんとうに助かったよ。」とピンチを脱したときに
いわれました。

ふと出た経営者のちょっとした言葉が、やはり私にはかなり嬉しいですし
この仕事のやりがいなんです。

この仕事についたのも不思議な縁なので、楽しみながら
自分自身も仕事を通して成長していけたらと思っています。

参考コラム オフィス玄関にある傘立て
http://mbp-tokyo.com/iwave/column/9268/


会社バナー 2





参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング



関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する