FC2ブログ

算定基礎届の調査

  • 2014/06/26(木) 07:58:12

今年も算定基礎届の時期がやってきましたが
たくさんの調査の連絡がお客様、その他関係者
のみなさまからいただいています。

・今まで悪意で正しい賃金額を書いてこなかった。
・通勤費を算入していなかった。
・パート・アルバイトで加入させなくてはいけない労働時間の人がたくさんいる
 けど加入させていなかったなど

内容はさまざまですが、結構大変なことになることも多く
専門家に相談をしておけばよかったという後悔の声も
多いです。

弊社グループで過去100社以上の年金事務の調査対応は経験していると
思いますが、ほんとうにいろいろで、かなりきついのも
あり、この私もさんざんに怒られたこともありました。(指導不足と
いわれたが、こちらはスポットだから仕方ないのですけど)


気になるのは、調査内容ですが
案内に書いているとおり、正しい手続きをできていない
ところ、悪質な企業に対して指導し、修正させることが
目的です。

最近は、年金定期便や年金通知便が来るので従業員からの
告発や相談が山ほどあって、会社に相談せずに年金事務所
に相談に行っている場合もあります。

給料と等級が違うとか、会社が加入してくれていないという
相談は、個人の従業員からもたくさん相談があるので
注意しないと大変なことになります。

2年遡及させられた場合

仮に30万の給与であっても、26%(全額会社負担になる)
としたら月額78000円です。

2年間(24ヶ月分)遡及して加入させられたら
1,872,000円です。

本人から徴収できないだけでなく
厚生年金に加入していなかったことにより
障害厚生年金がもらえなくてとんでもない
トラブルになるということもありますので
経営者の方、会社の担当者の方は、注意してください。

会社バナー 2





参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング



関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する