FC2ブログ

4割が「賞与ほぼ0円」なのに“上昇”報道の不可解

  • 2014/08/20(水) 15:00:29

4割が「賞与ほぼ0円」なのに“上昇”報道の不可解

プレジデントのWEBのコラムから興味深い内容のものを
見つけましたので、ズバリするどいこういう切り口が
好きなので取りあげます。

給与は増えているという発表、そして
賞与額も前年より増えているという
先日、発表がありましたが、皆さんは
疑問に思いませんでしたか?

どうしてもそういうデータの発表をしたい国の裏の意図が見えるわけ
ですが、そこは実態を知っている人からすればまたまたと思うわけでして
今回はこのような賃金に関して
違う調査(ヤフー)からおもしろいデータがあがってきました。

一部引用
政府の発表と、それを真に受けて報道する新聞社を尻目に、ヤフーが面白い調査をやってくれた。「夏のボーナスは増えた? 減った?」だ。これは2014年の8月に実施されたもので、6万2122人が回答した。

第1位は何だったかといえば、なんと「ボーナスがない」だ。

「ボーナスがない」というのは30.8%あり、1万9188人が回答した。第2位は「減った」で、26.9%、次に「変わらない」が22.5%と続いた。期待されていた答え(?)である「増えた」は19.8%で、もっとも少数派だった。


引用ここまで

これが事実であり、中小企業においてはほんとうに賃金がアップしている
感はあまり感じていない人のほうが多いはず。まして社会保険料は高く
なる一方ですから、今後はさらに大変になります。

いずれにしてもこのような統計データは、発表する側の意図があるものが
ほとんどで、アンケートでもシナリオありきの調査が最近目立ってきていて
なかなかそのまま素直に読まないほうがいいことがあります。

プロであれば、その影に隠された意図、どうしてこういうデータを
発表する意図があるのかということを掘り下げて考えることが
できる人こそ、仕事のできる人の要件ではないかと思った次第です。

会社バナー 2






参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング



関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する