FC2ブログ

自分が他人にどう思われているのか、分かっていないもの。

  • 2014/08/31(日) 17:34:36

「自分が他人にどう思われているのか、分かっていないもの。」

私は、日頃お客さんに対して
「部下にどのように思われるかを意識して
行動と発言は注意してください」と話し、
「仕事ぶりだけでなく人として尊敬されるように
上司としてふるまってほしい」と
仲のいい社長とかには、おせっかいのような
ことを話すこともあります。パワハラが社会問題
になっているからその関係もあります。
(うざいとか面倒くさい奴という人もちらほら)

しかしながら、実際そういわれても
これ言ったらどう思われるかなどとひとつひとつ
考えると何も言えなくなってしまうこともあり
混乱してしまう人もいます。私も指導ではこのように
話していても自分ができているかというと・・・・・。全然ダメですね。

先日、他人はそれほど自分のことを気にしていないと書いたわけですが
それでもある程度アウトラインでざっくりこんな感じの人という認識を
もっているものです。

実はそこには、お互いの認識にかなりのズレがあるわけですね。

私も、誠実な一面もあれば、そうではないこともあるし
無茶をするときもあるし、かなり慎重なときもあります。

気づかないうちに傷つけることを平気でしていたり、
周囲からどう思われているかばかりを気にして、
期待されるような自分を演じたり、それで逆に
ボロが出たりといろいろあります。ボロが連発で
出ると心の奥の奥までボロボロになったりと・・・。

私の性格面ですが、よく話す明るい性格だと
思っている反面、実は無口でスイッチが切れて
しまうとほんとうに話さないとき
とかもあります。(芸人でもそう言う人いますよね)
人はみんなそうかもしれません。

実際それほど社交的でもなく、引っ込み思案で
ナイーブだったりとほんとうに自分でもこいつは何者なん
だと自問自答していることもあります。

だから自分をわかっていないのだと
思いますし、勘違いした行動をとったり、分不相応のことやっているなと
思うこともあります。

とんでもない深い闇の中に入りどうしようもない問題に押しつぶ
されていても、逃げ出さずに向き合いながらもがいている一面があるのに
外では普通にふるまっていることもあります。

ほんとうのところは、心配性で毎日不安ばかり、ここまで苦労もありましたが
なんとか継続してきたわけで、さらに将来に対しての不安があるから
とにかく変化しなければと思っているのが本音です。

それでも演じている部分を出しているときのほうが圧倒的に
多いわけで、実際人間的に不完全なのでたまに壊れてしまって・・・。

あとは、何でも決め付けてしまったり、価値観を押し付
けたりする傾向もあり、相手を困らせてしまうようです。
指摘されて、確かにそうだと思っていますし、実際に
この数ヶ月は反省の連続です。

最後に私に関して言えば、サラリーマンをやめて独立して
このような仕事を地味にコツコツやって続けているというのは
やはり変わっていると思われるのだろうと思います。

マジョリティではないものは、一般的に否定されがちで、
実際に否定されなくても異質なものとして扱われる
のは社会の構造によるものですから仕方ないです。

自分が他人からどう思われているかを知ったほうが
人間関係もうまくいくことが多いので、努力は
しなければいけないということだけは記録して
おきたいと思います。


会社バナー 2





参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング




関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する