FC2ブログ

いざというときに助けてくれる友人は精神的な支えになっている

  • 2014/09/04(木) 12:00:00

先日、遠方より友人が偶然こちらに私用で来ていましたので
久々に軽く飲みながら、いろいろ深いところまで語りあったのですが、
まあいろいろお互い大変だーという結論。

まあ問題解決能力は高いはずだからまあ安心しておりますが、
自分だけの問題じゃないとどうしようもないということも多く、
そこも悩むところだと思います。

まあお互い長年生きてきていろいろなお付き合い、人間関係のもとで
それぞれいろいろ悩みというか解決できないようなことがたくさん
あり、心をちょっと痛めているのだなあとあらためて思いました。

私よりも厳しい状況のなかでも、逆に私を励まして、応援してくれる
のはほんとうに嬉しいし、何でも話せる仲間というのはあらためて
いいものだと思いました。

私もついつい普段話さないような本音の部分まで話してしまいました。
私はウーロン茶だけでとても楽しく、語り合うことができました。

いつも遠くから応援してくれて体の心配までしてくれていることに
感謝しています。私の仕事内容のこともより身近に感じるように
なったみたいですし、せっかくなので今後は私が持っている知識と経験で
助けてあげることもできればそれは嬉しいことです。

今度またこちらが遊びに行ったときに笑顔で会って元気を与えられるよう、
私も日々頑張っていきたいと思います。

いざというときに助けてくれる友人がいるというのは、精神的な支えになりますし
最近の近況を心配してメールや連絡をくれた他の友人が数名いたことはありがたいです。

みんなが離れていて、とても忙しいにもかかわらず「付き合うよ」とか
ある友人は「一人で悩み過ぎないようにしてくださいね」とメッセージ
をくれたりするので、その気持ちだけで嬉しいです。

会社バナー 2





参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング




関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する