FC2ブログ

彦根出張でした。

  • 2014/11/08(土) 07:04:13

彦根に出張で行ってきました。

彦根は、東海道新幹線で米原まで行き
乗り換えなのですが、この米原は
東京からの新幹線ひかりが1時間に1本だけ
停車するというちょっとあまり便利ではない
ところでまあ愛知の豊橋に似ているような
感じです。

 


ひこにゃんです。

もちろん彦根城も有名ですが、歴史を知らない人は
あまり興味がないかもしれません。

駅から彦根城の天守閣が見えましたので撮影したのですが
小さくてみえないです。駅から徒歩10分ちょっとくらいという
ことでしたが、仕事で来ていますしかなりハードスケジュールで
疲れていたのでゆっくりしていました。


さて彦根市のホームページによると

彦根市とは?

びわ湖と鈴鹿山系に囲まれた豊かな自然に恵まれた本市は、江戸時代に彦根藩35万石の城下町として本格的な歩みを始め、現在に至るまで歴史的、文化的な風情を色濃くとどめるとともに、中世から近世にかけての貴重な歴史遺産が今なお、数多く存在しています。

と書かれております。

彦根市は、ゆるキャラのひこにゃんでかなり
全国的にも有名になりましたが、やはり歴史遺産が
多い街なんです。人口は11万3千人くらいです。


ちなみに人口は、南部にある草津市のほうが多いので
彦根は、滋賀県第3の都市ということだと思います。

滋賀県は、県庁所在地が大津です。
大津でも人口は、34万人くらいですから
京都と比べるとこじんまりしています。

大津だと京都もかなり近いので京都市内に
通勤通学している人も多かった気がします。

さて大津といえば、「膳所」 

こちらは地名ですが
東日本に居住している方、読めますか?

私は最初のころ、もちろん読めませんでした。

あと大阪の 「枚方」 も読めない人がいますね。

まあ特別な読み方ですから・・・。

「膳所」 は、「ぜぜ」
「枚方」 は、「ひらかた」 ですね。

枚方はとても懐かしい場所ですが、そういえば
12月に枚方に出張の予定が確かあったような
気がします。

京阪電車を見ただけでも
ちょっとドキドキするかもしれません。

最後に彦根帰りの新幹線で食べたお弁当が下記
のとおりです。近江牛ということで美味しかったです。

やはり牛肉は定期的に食べたいものです。



 
会社バナー 2




b_02.gif


参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する