FC2ブログ

人は性格に合ったような事件にしか出くわさない

  • 2015/01/20(火) 07:00:12

今回はお世話になっている方からのメルマガから
学んだことを1つご紹介します。まずは2人の
偉大な作家の言葉です。

作家 小林秀雄
「人は性格に合ったような事件にしか出くわさない」

作家 芥川龍之介
「運命は、その人の性格の中にある」


芥川のエピソードはなんとなく聞いたことがあってこんなことを言って
いたかなという記憶があった程度でした。

2人の有名な作家が偶然にも
同じような意味の言葉を残していたようなのですが
私が今、置かれている状況、いいことも悪いことも、
悩みも不安も自由な妄想もすべて私の性格によるもの
であります。


性格は簡単には変えられないと思っていますが
決して変わらないとも思っていません。

私は、人を採用して、育成して成果を発揮してもらえるようにする
のも仕事であります。その人に成長してもらいたい、楽しく人生を
過ごしてもらいたい、何よりいきいきとしていてほしいと。縁あって
会社に入ったのだから、これも運命なんです。そうです、つながっていたんです。

本当に会社のスタイルや仕事にぴったりあった性格であること
などは稀でしょうから、やっていく中で変えていってもらう、あるいは
変わろうと本人が努力してもらうことも大切だと思っています。全部を
変えてしまうのではなくより良い方向に考え方を変えるということです。

そんなことを日々感じていますが、なかなか簡単ではありません。

やはり私も同じような考え方をしているところがあるかなと思って、参考までに
配信していただいたメルマガの一部を引用紹介させていただきます。

引用ここから
「世の中に偶然はない。全て必然。その人に必要なことが起こる」とは、
私の師匠がいつも言っていたこと。
ただし
「ずっーと考えること。考え続けることで思いは叶う」とも言っていました。
思い、考え続けることで、運命、出来事は変わっていく。
そう想い続けることがその人の性格も作っていく。
全ては、考え方、思い方。繋がっているような気がします。


「全て物事は、落ち着くべきところに、落ち着く」
私が到達した考えです。
問題が発生しても、逃げずに、真正面からぶつかっていけば、必ずその頑張った分の
成果、結果は出てくる。そう、思っています。





会社バナー 2




b_02.gif


参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング




関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する