FC2ブログ

山形にこだわり、山形から発信し続ける セゾンファクトリーの魅力

  • 2015/03/10(火) 07:00:21

先日、カンブリア宮殿にとりあげられて人気がますますアップした、
セゾンファクトリーですが、今日は、同社の魅力と、こだわりについてまとめておきます。

私自身デパ地下で、見かけたことはあるけど、放送を見る前まで
購入したこともなければ、どこにある会社かも知らなかったというのが
正直なところです。

山形の米沢近くの田舎に会社があることも含めて
企業のこだわりや、理念に共感したので応援
しようと思いました。

カンブリア宮殿の紹介サイトでは下記のとおり記載されていました。

松坂屋、伊勢丹、大丸…全国の
名だたる高級百貨店のデパ地下で、1本4000円のジュースや3000円のジャムが
飛ぶように売れている店がある。

その名は「セゾンファクトリー」。ジャム、ジュースだけでなく、ドレッシング、
調味料など、最高級の素材を手作りで作る“本物”志向で、幅広い客層を掴んでいる。
今や全国に約30店舗を構えるが、その本社を訪ねてみると、山形・米沢駅から
車で30分の雪深い山の中。周辺には民家1つない・・・。

しかし、社長の齋藤峰彰は山形にこだわり、山形から商品を
発信し続けている。東北の山奥からでも「高くて売れる商品」を
続々ヒットさせる、その極意に迫る!


こんな形で書かれていたので、放送を楽しみにしていたのですが、
録画をして、直後に一度見て、最近やっと2回目を
見終えたのでその魅力についてブログにもアップしたいと思います。

この会社は、次のような特徴があるわけですが
それらは企業の魅力となっており、ブレない理念にもつながっており
ものづくり企業のお手本のようなこの会社を応援したいと思いました。

【企業の魅力や特徴】

・山形発の企業   ・素材にこだわる
・本物にさらに付加価値をつける  ・手づくりにこだわる
・生産者に、敬意をはらう  ・商品も店舗も洗練されたデザイン
・高級感あるブランドイメージ   ・泥臭い努力の積み重ね
・高くても売れる商品 

経営理念は、
「世界の一流を目指して、日々進歩し 共に栄える。」

会社の規模は、売上32億 従業員数は、276人
創業は、1989年

山形県東置賜郡高畠町に本社を置き、ジャム・ドレッシング・飲料・デザート
などの製造・販売(百貨店・通信販売)を事業としています。

私は実際に商品も、すでに2回ほど購入していますが、とにかく、
どれも美味しいし、素材の良さがよくわかります。


放送後は、WEBショップもかなり注文が殺到して、発送は遅れている
ようです。納期は、約2週間らしいですが、今なら3240円以上で送料無料
ということなので、自分へのご褒美として、ちょっと贅沢してみてはいかがでしょうか。

私は、飲むお酢をちょっとずつ飲んで脳をすっきりさせてちょっとだけ
刺激をあたえています。

お酢は健康面でもいいイメージがあります。今後はさらなる健康食品関連分野
への進出とスイーツ関連事業の拡大を期待したいところです。

会社バナー 2




b_02.gif




関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する