FC2ブログ

嫌なものは嫌。だってそういうの「嫌いなんだもん」

  • 2015/03/15(日) 09:00:34

ある程度の規模の会社で働いていると、上司、部下、同期、社内のやりとり
する部署の人、それこそ社長から役員など様々な人とやりとりをしたり、交流をしたり
することもあるがちょっとした相手の言動や噂で聞くことになったり
したことに対して、「そういうの嫌い」、「気持ち悪い」とかついつい
口に出してしまいがちです。

しかし、やはり組織においては、言い方を工夫しないといけないし、本人の前
でないからといっても露骨にそういうことを人前でいうのは控えないと
いけないのだと思いました。

そういう言い方をすると立派な紳士・淑女ではないということになりますし
人としての器が小さいのか考え方が凝り固まっているのかもしれない
ということになってしまいますので、多様性というか認めてあげるとい
うことも意識したことがいいと友人とじっくり話していて実感しました。

穏やかな気持ちをもって柔らかな言葉やユニークな切り返しなどで
対応するということも大切です。

世の中にはいろいろな人がいるし、価値観もさまざまです。それこそ
みんな同じじゃないから面白いこともあるし、たまに不愉快なことにも
遭遇して自分の心の範囲では許せなかったりするわけ(他の人は気にしないことでも)
ですし、ほんとうに性格というか気性というか持って生まれたものの違いです
から、自分基準で考えすぎないほうがいいということです。

さて、近年では近所の人間関係のトラブルなど山ほどあって、ほんとうに事件に
発展したりすることがありますが、最初はちょっとしたことがきっかけ
だったかもしれません。

ちょっとした言い方で、相手の恨みに変わり、それでずっと
復讐される機会を狙われていたりするかもしれませんからね。

私自身もどちらかというと、きつく言い過ぎたり、ちょっと過激な
言葉を使ってしまって、「嫌なものは嫌」、「理不尽なことや、納得しない」
とはっきり言ってしまったりします。もちろん相手に直接ではありませんが
ついつい言ってしまうほうなのでちょっとは反省しないと
いけないと思います。

でも俺的には、やっぱり嫌なものは嫌。許せない。吐き気がするという
人がいたのだが、私もそんな感じなんで波長があうのかも・・・。

まあ私の場合、会津出身ですからまあいい意味で理解していただければ
と思いますし、一応、普通の人よりは情はあるほうだと思います。

「そんなんだから騙されるんですよ」っと「ぼそっ」とつぶやかれそうなので
このあたりで、おしゅまい。

会社バナー 2




b_02.gif


関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する