FC2ブログ

現場に行って人の動きを観察する  箱根編

  • 2015/05/19(火) 07:30:40

先日、リフレッシュと市場調査を兼ねて、箱根に行ってきました。

この時期になぜ箱根? といえば空いているかなと思ったというのが本音。
紅葉シーズンも桜の季節も行かなかったのでたまにはいいかなと思いまして
いざ出陣。


ご存じのとおり箱根といえば、今、大涌谷付近は立ち入り禁止となっていて
行けないので、宿泊をキャンセルする客もいます。あとは万が一に備えてと
いう人も多いかもしれません。

実際に箱根はかなり広く、一部の箱根エリアを除いては普通に街は動いている
のですが実際のところはどうなのか?

この目で現場を見るということが大切で、人や車の動き、お店の賑わいなども
観察してきました。

箱根の集客力は圧倒的に強く、ハイシーズン中はどこも宿泊施設は満室です。
強気の価格設定のところもありますが、今回はこのようなことになってしまい、
大変残念に思います。

実際のところ、一部にキャンセルする客もいるので、影響はややありというところです。

まさか箱根がこんなことになるとは思っていなかったと思いますし、ほかの観光地でも
何が起きるかわからないので箱根がこのピンチをどう乗り越えるかは勉強になります。

メディアでは、規制がかかっているのは箱根のほんの一部で実際に安全を強調して
いますが、やはり心理的には抵抗がある人もいると思います。たまたま私は逆に
どういう動きかなと思いましたが、規制エリア付近でパトカーも見かけましたし
やはり若干人は少なったような気がします。


さて、箱根で人気のそばのお店にも行きましたが、時間をずらしたことも
あり、お客さんは、ほかに3組程度。いくらピーク時間を過ぎているとはいえ
人気店で行列のできる店のわりにはお客がちょっと少ないです。

こちらにとっては好都合です。実際に食べてみると人気になる理由はよくわかります。

写真のとおり、セットで頼みましたが、お豆腐もみそもデザートも美味しいですし、そばも
もちろん美味しかったです。ここは、リピートしてもいいかなと思ったお店です。


最後の写真が、箱根ベーカリーのくるみといちじくの蒸しパンです。
イートインもできるようになっていましたが、持ち帰りしました。

こちらもお客さんは他に来ていませんでした。周辺にはホテルとかも
たくさんあるのですが、ちょうど時間がよくなかったのかもしれません。

そんなわけでお金を少しだけ使って箱根を元気にすることにちょっとだけ
貢献してきたつもりですが、今後のことを考えるとちょっと心配です。















20150518210641f1e.jpg

会社バナー 2




b_02.gif











関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する