青森 出張 その2 八戸あれこれ  駅弁は、鯖三昧。

  • 2015/08/16(日) 22:58:00



八戸 8つの自慢と、駅のホワイトボード
に書いてあったのが、良かった。

「おんでやぁんせ八戸」、意味は、 ようこそ八戸。

また来たくなる街、八戸。


八戸は、人口23万人くらいです。私の故郷会津若松市の約2倍です。


ちなみに弘前市17万6千人、青森市は、県庁所在地で28万8千人。



ウィキペディアによると
八戸市は南部地方の中心都市であり、八戸都市圏は約33万人の人口を擁する。
また商圏は隣接する岩手県北東部に及び、商圏人口は東北地方有数の約60万
人を誇り、人口密度は県内1位である。港町と工業都市の2つの性格を併せ持った街である。

まあよくある地方での話ですが、津軽(青森)と八戸は仲が悪いとのことですが
そりゃ藩が違うわけだから、風習からまったく別です。
長野と松本の関係に似ています。いやそれ以上かも。

青森県の南部地方と津軽地方が仲が悪い理由!異なる文化圏が同じ県になった歴史的背景
http://matome.naver.jp/odai/2142571406890995001


駅前で、また海鮮丼をいただく。夕方飯です。
20150816153919c02.jpg

新幹線で、駅弁 ぜいたく弁当
鯖三昧のよるごはん
会社に戻ったらすでに9時過ぎですから
さすがに、この日は疲れました。
20150816153923016.jpg


20150816153923da1.jpg


最後は、自分の分、お疲れご褒美。
いかのつまあわせ。

これをつまみに、次の日乾杯したのは、内緒です。
20150816154653ef5.jpg


会社バナー 2




b_02.gif




関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する